高身長セクシーモデル女優『ハワイ5-O』グレイスパークの結婚や旦那、出産休業など画像あり

こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^

今回の、にぎわすは、現在テレビ東京でも始まっております

ハワイ5-O(原題: Hawaii Five-O)出演中の

コノ・カラカウア役

グレイス・パークさん

についてです。

典拠: entarz

典拠: entarz

お名前を調べるまでは、骨格の感じなどから、日系人ではなさそうだと思っていましたが、韓国系だったのですね!

さてさて、どんな人なのでしょうか?


ハワイファイブオーのメイン出演キャスト

典拠: axn.it

典拠: axn.it

スティーヴ・J・マクギャレット役アレックス・オローリン・・・(日本語声優:綱島 郷太郎)
ダニー(ダノ)ウィリアムズ役スコット・カーン・・・(声:山路 和弘)
チン・ホー・ケリー役ダニエル・デイ・キム・・・(声:新垣 樽助)
コノ・カラカウア役グレイス・パーク・・・(声:松井 茜)

マックス・バーグマン役マシ・オカ
ルー・グローヴァー役シャイ・マクブライド
ジェリー・オルテガ役ホルヘ・ガルシア

コノ役グレイス・パーク公式プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠: pinterest

典拠: pinterest

芸名:
Grace Park(グレイス・パーク、もしくはパク)
韓国では朴 祉垠(パク・ジウン)

本名: 朴 敏慶(パク・ミンギョン)

生年月日: 1974年3月14日(42歳)

出身地:
米国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ

活動分野: 女優、モデル

身長: 175㎝

体重: 50kg

胸囲: 89㎝(B~Cカップ)

ウエスト: 58㎝

ヒップ: 86㎝

出身校:
Magee Secondary School、
カナダ:ブリティッシュ・コロンビア大学(心理学)

趣味: サーフィン

コノ役グレース・パークの生い立ちと学生時代

典拠: careforhair.co.uk

典拠: careforhair.co.uk

韓国系の家系で、米国カリフォルニア州ロサンゼルスに生まれた。

本名は、朴 敏慶(パク・ミンギョン)さんですが、
アメリカやカナダで働く際には、グレースというイングリッシュネームを。

韓国で活動する際には、朴 祉垠(パク・ジウン)というお名前を使用している。

2歳くらいの時カナダに移住。

バンクーバーの傍の、ケリスデールという街で育ち、1992年Magee Socondary Schoolを卒業。

そこでブリティッシュ・コロンビア大学に進学し、心理学の学位を修めた。

ちなみに、日本は二重国籍は認めていませんが、グレースは、アメリカとカナダの2つの国籍を持っている。

その後、映画やドラマの世界に興味を持ち、そちらの世界へ!

ちなみに、韓国人の女子ゴルファーにグレース朴選手が居るが、そちらは同性同名の、年齢の違う全くの別人!

元プロゴルファー: グレース 朴 典拠: 東亜日報

元プロゴルファー: グレース 朴
典拠: 東亜日報

グレース・パークのデビューと
『ギャラクティカ』など過去出演作品

典拠: celebritysizes

典拠: celebritysizes

1997年『The Outer Limits』でTVデビュー。

映画は、2000年『Romeo Must Die』で、アジア人ダンサーという小さな役柄を得た。

以後、主にドラマで活躍は続くものの、いずれにせよ1エピソードだけの出演や、役柄に名前もあるかないかというものが続く。

25歳の時、昼ドラ『Edgement』で高校生:シャノン役を得、全部で70話近く出演!

続いて、2003年『Battlestar Galactica(邦題: ギャラクティカ)』に出演し、シャロン・ヴァレリーを演じた事で、一躍有名人に!

典拠: panpop.com

典拠: panpop.com

シリーズ自体では、ローリング・ストーン誌、TVガイド誌、The New York Times Magazine誌、Entertainment Weekly誌、Newsday誌など、各誌がベスト・ショーだと報じるほど人気があり、2006年Peabody賞を受賞。

この作品でグレース自体は、『TV最優秀助演女優賞』にノミネートされ、未来で同士となるダニエル・デイ・キムの「アジア人エクセレンス賞」を紹介している。

『ギャラクティカ』シリーズは5年で終了したものの、同作は人気であったため、以後度々、ゲームやドラマ映画などになった。

また他の作品に、同作のファンの一般人!みたいな恰好で、グレースが急にチョロっと現れたりと、人気の高さを物語る。

『Galactica』の時の 典拠: pinterest

『Galactica』出演時のグレイス
典拠: pinterest

2007年にはNYの韓国人社会を舞台にした、韓国映画『West 32ndに出演。

『Battlestar Galactica(邦題: ギャラクティカ)』で、一躍人々に知られるようになったグレースは、以後

『The Cleaner』(2008~09)のアカニ・クエスタ役、しかし、これは途中で打ち切りとなり、1年程で終了。
『The Border』(2008~10)で特別エージェント:リズ・カーヴァーなど、様々なドラマに招かれるようになった!

こちらも残念ながら、2年足らずで打ち切りとなってしまったものの、グレースは確実に認知されていく。

典拠: fliart.culb

典拠: fliart.culb

2009年には、Gemini賞のプレゼンテーターとして、ドラマ『Glee』の故コリー・モンティースを紹介している。

そして2010年『Hawaii Five-O(邦題:ハワイ:ファイヴ・オー)』で、レギュラーキャラクター:コノ・カラカウア役を演じて、誰もが知る役者さんに!

グレース・パークの私生活。
結婚や旦那さんは? 子どもは?

典拠: IGN.com

典拠: IGN.com

175㎝のスラリとした長身に、健康的に日に焼けた、優しそうな笑顔!

身長は、チン・ホー役のダニエル・デイ・キムさんと全く一緒だそうな! 典拠: hubmesh

身長は、チン・ホー役のダニエル・デイ・キムさんと全く一緒だそうな!
典拠: hubmesh

そんなグレースは、女優であると同時に、モデルも務めています。

写真を載せたいのですが、ちょっとドギツイので、割愛させていただきます。

まさかのこっち路線のモデルさん! 典拠: maxim

まさかのこっち路線のモデルさん!
典拠: maxim

そんなグレースなので、2005年『Maxim Magazine』の「今最もアツい100人」の81位に!

続いて2006年、同企画のオンラインで93位、

2010年60位。

2011年には59位にランクイン!

アメリカでこのランクってすごい事ですよ。

更に最も活躍した韓国人として『KoreAm』誌には、度々登場している。

う~ん・・・韓国系だけど、韓国には一度も住んだ事ないし、アメリカ生まれカナダ育ちなので、「韓国韓国」と言っても、なんだかややこしいですね。

ちなみに、韓国系アメリカ生まれカナダ人のグレース。

英語・韓国語・フランス語は勿論、広東語、そしてスペイン語もできるんだとか!

アメリカに居れば、第一外国語はスペイン語になっちゃいますもんねー。

旦那さんとグレース 典拠: pinterest

旦那さんとグレース
典拠: pinterest

そんなアツいグレースですが、2004年不動産業を営む、同じく韓国系カナダ人:フィル・キムさんと結婚。

二人はバンクーバーで生活している。

典拠: ladygirls.info

典拠: ladygirls.info

また、『ハワイ5-O』の第4シーズンで、グレースがしばらくお休みしたと思います。

他のキャラクターと同じように、敵から隠れてどこかの国へ!とか、誰誰を探しに日本へ!とか、そんな理由で。

実はグレース、その期間に出産や子育てなどに集中しておられたらしく、番組的には上記のような設定でお留守だったんですね!

実生活で怪我をして療養してたメインキャラ達の為の設定などもあって、番組内はメインキャラ達が不在のまま、ストーリーは毎回どんどんグダグダに・・・。

視聴者からはガッカリの声も多かったものの、グレースやアレックスが戻って来てからは、人気はぶり返し、見始めたらやめられない!と、再び大人気に!

現在も本国アメリカでは第7シーズンの真っ最中!

典拠: listal

典拠: listal

現在2人のお子さんも居る、立派なママさん、グレース!

これからもあの素敵な笑顔で頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC