ウォレパークス『スーパーマン&ロイス』ストレンジャー役の俳優はナイジェリア人?タンザニア人?身長や同性パートナーは?ヴァンパイアダイアリーズなど過去出演映画やドラマは?

こんにちは、「にぎわす.com」の akiraです^^

 

今回は海外ドラマ

スーパーマン&ロイス
(原題: Superman & LOIS)

などにも出演中!

Source: Comic Book News

ストレンジャー役
ウォレ・パークス

をピックアップしてみたいと思います!

 

謎の敵 “ストレンジャー”であると同時に、シングル・ファザーのジョンでもある役柄。

娘との時間を第一にしたいと思っているとても素敵なお父さんを演じています。

 

そんなウォレ・パークスとはどんな人物なのか、ちょっと調べてみました。

ドラマ『スーパーマン&ロイス』キャスト一覧はコチラ!再放送が求められる評価や感想は好調!タイラー・ホークリンやエリザベス・トゥロックも活躍!
今回は海外ドラマ 『スーパーマン&ロイス』 (原題: Superman & LOIS) キャスト一覧です。 タイトルは『スーパーマン』と付いていますが、 主役は父であるクラーク・ケントでもあり、 ...

 

ウォレ・パークス プロフィール

 

引用元:Primetimer

名前: Wole Parks(ウォレ・パークス)

生年月日: 1982年7月27日(年齢 39歳)

出生地: アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市

活動分野: 俳優

出身校: スタイヴェサント高校

     ニューヨーク大学

身長: 178 ㎝

Instagram Wole Parks(@woleparks)

Twitter Wolé Parks(@WoleParks)

ドラマ『スーパーマン&ロイス』キャスト一覧はコチラ!再放送が求められる評価や感想は好調!タイラー・ホークリンやエリザベス・トゥロックも活躍!
今回は海外ドラマ 『スーパーマン&ロイス』 (原題: Superman & LOIS) キャスト一覧です。 タイトルは『スーパーマン』と付いていますが、 主役は父であるクラーク・ケントでもあり、 ...

 

ウォレ・パークスの生い立ちと学生生活  成績優秀で数学が得意な高校生

 

ウォレは1982年アメリカのニューヨークで生まれました。

 

母は中央アメリカにあるベリーズ出身のリリス、父はアフリカのタンザニア出身。

ただ、父親には大人になるまで会ったことはなかったそう。

引用元:Instagram@woleparks

 

 

弟が一人いて、彼の結婚式はウォレが仕切ったみたい。

引用元:Instagram@woleparks

 

ウォレは成績優秀で理数系の教育に力を入れているスタイヴェサント高校に入学。

 

勉強ばかりしていたのかと思うかもしれませんが、フットボールチームとスクール・バンドにも所属していたというから、何でもできるみたい。

16歳の時にキットカットのCMにも出演したことがきっかけで俳優という仕事に興味を持ち始めます。

 

大学は名門ニューヨーク大学に進学し、数学と芸術のダブル専攻!!

90年代の写真(引用元:Instagram@woleparks)

 

卒業後は金融業界に就職しますが、俳優になるという夢を捨てきれず、2011年にロサンジェルスへ移動して、俳優を目指します。

 

ウォレ・パークスのデビューと過去出演作品 ヴァンパイア・ダイアリーズやAll American、 イエローストーンにも出演

 

ウォレのデビュー作はMTVで放送されていた『Undressed』(原題)。

引用元:Amazon

ブレットという役で第6シーズンに登場していました。

 

彼の名前が知られるようになったのはお昼のドラマ『As the World Turns』(原題)。

ダラス・グリフィンとしてレギュラー出演していました。

引用元:Daytimeconfidential

 

その後もコンスタントにドラマを中心に活躍を続け、
2016年からは『ヴァンパイア・ダイアリーズ』ケイドを演じます。

 

『ヴァンパイア・ダイアリーズ』予告動画(英語)

 

 

2019年からはアメリカン・フットボール選手の夢と葛藤を描くドラマ、『All American』にもマイカ・リチャード役で出演。

 

 

ドラマ『All American』予告動画(英語)

 

 

 

続けてケヴィン・コスナー主演のドラマ『イエロー・ストーン』でもトリー役を。

引用元:IMDb

いろんなドラマに引っ張りだこ状態です。

 

俳優だけじゃないぞ!  ウォレ・パークスのHIV&ゲイ差別反対する慈善活動

 

大学で数学を専攻していたウォレ

2013年から子供たちに数学を教えるボランティアを行っています。

 

彼自身シングル・マザーの元で育ち、貧しいながらも彼の母はウォレの教育に力を入れていました。

お母さんと(引用元:Instagram@woleparks)

 

そんなお母さんへの感謝の気持ちと自分の活動について、こんな風に話していました。 

教師で自分を励ましてくれる母がいたのでラッキーだったと思います。

母はシングルマザーで二つの仕事を掛け持ちながら、
いつも私がいい教育を受けられるよう導いてくれました。

だから子供たちへのいい教育はいい生活へとつながると信じています。

(引用元:Thriveglobal.com)

 

また、彼自身ゲイであることを公表し、エイズ・ライフサイクルという団体でも活動。

 

引用元:aidslifecycle.org

都市部に住む黒人ゲイ男性の二人に一人はHIVにかかるという統計もあり、彼らへの治療だけでなく、その数字からゲイ男性への偏見も強くなってしまいます。 

 

医療的な面だけでなく、LGBT+コミュニティへの偏見をなくすためにも彼自身声を上げる必要があるんだと感じているのでしょうね。

 

ウォレ・パークスのプライベート パートナーはいるの?

 

ゲイであることを公表しているウォレ。

プライベートなことは公表しておらず、パートナーがいるのかどうかもわかりません。

 

ただ、数年前SNSを通して父親と再会。

父の故郷であるタンザニアで新しい家族とクリスマスを過ごしたようです。

引用元:Instagram@woleparks

 

 

プライベートでは友達と旅行を楽しんだり、

引用元:Instagram@woleparks

 

 

トライアスロンなど体を動かすことが多いみたい。

引用元:Instagram@woleparks

パートナーについては、分かり次第報告しますね。

 

ウォレ・パークスの最新作と年収は?

 

ウォレの最新作は今回取り上げている『スーパーマン&ロイス』。

謎の敵であるストレンジャーを演じています。 

 

こちらは彼のインスタに投稿されていた撮影現場での一枚。

引用元:Instagram@woleparks

隣にいる女性が監督のノーマ・ベイリー。

ドラマで使われている最新のCG技術が楽しみというファンは多いのではないでしょうか。

 

いろんなドラマで活躍を続けているウォレのネット市場価値は100万ドルから500万ドルと言われています。(引用元:wikispro)

 

『スーパーマン&ロイス』はアメリカではセカンド・シーズンも放送中なので、
これからもストレンジャー役ウォレを見ることができますよ!

ファンとしては嬉しい限りですね。

これからの活躍が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました