Wikipedia『R-1ぐらんぷり』にプリプリの正統実力派決勝芸人・おいでやす小田の本名や結婚、元相方・西森など、ネタ動画も!

こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^

今回の、「にぎわす」では、2016年(平成28年)3月6日(日)放送の年に1度の「一番面白い一人芸を持つ芸人を決める戦い・・・

『R-1ぐらんぷり2016』で、一人、正統派の異彩を放っておられた

【おいでやす小田】さんに注目してみたいと思います。

小田フォト

今回のR-1ぐらんぷり、ハリウッドザコシショウのムッチャクチャなモノマネの後、

どう受け取っていいのかザワつく会場に、またザコシショウの、無茶から「はい、面白い!」と言わんばかりに毎度、笑いをゴリ押しされてるような芸風だなーと思いつつ、爆笑してしまいましたが・・・

そのまま「さっきの何やってん?!」的な、ムダにザワつくものものしい雰囲気の中、
ネタの披露となった、気の毒極まりないおいでやす小田さん・・・

残念ながら優勝は逃してしまいましたが・・・

コブタは個人的に、ザコシショウが「キャラクター」で勝利したとすると、おいでやす小田さんは、正真正銘の正統派ネタで勝負されたのだなぁ~と思ったのです。

キャラクター対ネタの戦いだったのだろうなぁと思います。

次ページ: おいでやす小田のネタ動画と、公式プロフィール

≪R-1ぐらんぷり2016≫ おいでやす小田のネタ動画

https://www.youtube.com/watch?v=WiFcPEAgN3w

優勝を逃したのは、残念!ですが、

あんなザワつきなどなしで、そのネタ1本だけ見ると、話が作り込まれていて、面白かったです!

・・・となると、

気になってくるのは、ザコシショウもザコシショウですが、

この聞いたこともない「おいでやす小田」とかいう芸人さん(失礼!)は誰だ・・・ってところですよね。

芸歴15年という事ですが、まだWikipediaが存在しませんでしたので、色々調べてみました。

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~
【おいでやす小田 公式プロフィール】 

典拠:吉本興業公式HPより

典拠:吉本興業公式HPより

芸名: おいでやす小田(オイデヤス オダ)

名前: 小田 芳裕(オダヨシヒロ)

愛称・通称:

生年月日: 1978年7月25日(37歳)

出身地: 京都府京都市

活動分野: お笑い芸人

身長: 173㎝

体重: 56kg

出身校:
京都府立北陵高等学校
NSC大阪23期生(2000年)

趣味・特技: バスケットボール

所属事務所:
よしもとクリエイティブ・エージェンシー

事務所公式ホームページ:
吉本興業・芸人プロフィール おいでやす小田

公式ブログ: おいでやす小田のブログ

Facebook おいでやす小田

Twitter @oideyasuoda

 

次ページ:おいでやす小田の、経歴とエピソードの数々!

京都府京都市出身の芸人。

出身高校は、京都府立北陵高校となっていますが、10年先輩に、杉本 彩(中退)、3年後輩に、入れ違いにチュートリアル(徳井&福田)が入学している。

現在は大阪に住んでおり、難波界隈によく出没するとのこと。

大阪NSC23期生(2000年)卒業という事で、同期には

友近、
西森 洋一(現・モンスターエンジン)
チーモンチョーチュウ、
ガリガリガリクソン、
中川パラダイス(ウーマンラッシュアワー)、
三浦マイルド

などが居る。

かつて組んでいたコンビは、古い順に、

「蛇腹」⇒「土瓶」⇒「ハンバーガーズ」などがあり、現在はピン芸人として活躍。

同期である現・モンスターエンジンの西森 洋一は、「蛇腹」時代の相方。

同期で一番仲がいいのは、三浦マイルドさんだそうで、三浦さんは2013年R-1優勝されていますし、良き友であり、すごくいいライバルでしょうね!

芸名の「おいでやす」は、小田さんが京都の出身という事からだと思うのですが、

その名づけ親は、日ごろからとてもお世話になっている、
1年先輩のスーパーマラドーナ・武智 正剛さんだそう。

Mixiには、「おいでやす小田を応援するコミュ」というのが存在するが、メンバーは6人である。

おいでやす小田さんの活躍は、関西地方の情報番組『プリプリ』に、レポーターとして出ていた事あるが、放送自体の期間が短かった事もあり、これといった活躍もないままあえなく終わってしまったという。

またネタ見せの活躍としては、ライブやあらびき団などがある。

苦節9年! これまで準優勝の壁が越えられなかった・・・。

苦節9年!
これまで準優勝の壁が越えられなかった・・・。

今回のR-1ぐらんぷりに出場するにあたり、「(他の出場者に)僕より無名の人がいない」と述べており、

同時に「500万円もらったらどうしたいか?」という質問には、
「貧困すぎて、お金を使うという発想がなく、想像がつかない」とコメントしている。

No.3780 おいでやす 小田

No.3780 おいでやす 小田

また貧しさの度合いについては、以前「バイトの掛け持ちで生計を立てており、現在の月収は7万円だ」という事を述べており、極貧も極貧であることが伺えるが・・・

実は、そんなおいでやす小田さんですが、3年前にご結婚された嫁さんが居る!

次ページ: おいでやす小田さんと奥さまのなれそめに迫る!

【結 婚】

2013年にご結婚されており、一般人の、5歳年上デザイナーという事ですが、
小田さんが37歳である事から、奥さまは42歳くらいでしょうか?

なれそめは、2010年5月・・・未来の嫁となるその女性は、共通の知人と一緒に小田さんの舞台を観にやってきて、その後3人で食事をしたのをきっかけに交際が始まったという。

バイトバイトで生計を立て、稼ぎも少ない事を知っていながら、その女性はなんと小田さんにプロポーズ!

・・・愛ですねぇ!

現在お子さんはまだおられないようですが、奥さまの年齢からして、そういう事ではないのかもしれないですね!

お互い支え合って生きていければ、それが一番幸せなのでしょうね!

憶測ですが・・・経済面でも、奥さまが支えて下さっているのだと思うのですが、

「賞金を獲ったあかつきには」の話で、「トースターと、電気シェーバーやを買わないといけない」などと話している事から、支えてくれているとはいえ、決して生活は楽ではないのだと憶測できます。

残念ながら、この度のR-1優勝は逃してしまいましたが、今年の応募は、3786人だった中、決勝まで残った小田さんの実力ならこの先必ずまた、形はどうあれ、チャンスがあると思います。

そしてそれは今までのように、「いつか来るチャンス」とかではなく、近いはずだと思います。

支え合って生きているご家族の為にも、またチャンスが来るとほんとにいいですね!

おいでやす小田さん、今年が踏ん張りどころですね!

頑張ってください~!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク