金曜ロンドンハーツ『女芸人アルバム大賞』2018.5.18.OA 阿佐ヶ谷姉妹お姉さんやオカリナの破壊力抜群写真や、美少女尼神誠子・ゆいPなど全画像アリ!

こんちには!

今回の、2018年(平成30年)5月18日(金)放送の大人気番組

『金曜★ロンドンハーツ』は、

昔は可愛かった? 女芸人アルバム大賞でしたね!

現在は、芸人として、恥も外聞もあったもんじゃない! と、ばかりに、

捨て身で頑張って、ぶさいくイジリもされる事もありますが、

昔はどんなお姿だったのでしょうか?

昔はみ~んな可愛い少女・乙女だったはず?!

そもそもいつの時点で、今の「イジられる」お姿になってしまったのか?!

ルーツに迫る!

幼児期からOL時代まで、目を疑う爆笑衝撃写真から、美少女時代まで!

女芸人アルバム大賞

あんまり素敵だったので、備忘録にキープしてみました。

見逃した方も是非どうぞ!

『女芸人アルバム大賞』のメイン出演キャスト

女芸人アルバム キャスト

ロンドンブーツ1号2号

尼神インター

安藤なつメイプル超合金

おかずクラブ

ガンバレルーヤ

はら(ゆにばーす)

平野 ノラ

ゆりやんレトリィバァ

横澤 夏子

渡辺 江里子(阿佐ヶ谷姉妹

有吉 弘行

飯豊 まりえ

大久保 佳代子(オアシズ)

カズレーザー(メイプル超合金

『昔は可愛かった? 女芸人アルバム大賞』プロローグ

女芸人アルバム大賞 プロローグ

今回はなんと、メンバーが提出した多くの写真から、番組サイドが選出したえりすぐりの写真が、

・ 青春部門

・ 小学生部門

・ 赤ちゃん・幼児部門

の三部門に分けてノミネートされ、

最後に全てのグランプリが決定されるそうですよ!

勿論、中学生・高校時代・OL時代、ゲストの写真などもたくさん登場しますので、ごエンジョイあれ!

青春時代部門(全9人)

ゆりやんレトリィバァ(27歳)

普段は、小さな身長に、100㎏ものたのもしい体系を、お笑いという分野に活かすため、時には乳まで出して頑張っておられますよね・・・。

す~ぐ「調子乗っちゃって!」しまっちゃう、ゆりやん・・・

どんな青春時代だったのでしょうか?

青春時代部門 ゆりやんレトリィバァ

健康的でかわいい女子高生ですね!

当時水泳部だったそうで・・・

ご本人いわく、今は「デブ」とのこと。

この写真は高校3年生の時、好きな男子と撮ってもらった時だそうで、少し照れていますね^^

ず~っと片思いで、「彼はEXILEが好き」と聞こうものなら、EXILEを全く知らないゆりやんは、すぐにCDを買いに行き、

学校鞄から教科書一式全部取り出し、代わりにラジカセを入れ、

彼の傍に行く時にはずっと流しておいてあげたということ!(驚)

・・・対する彼は、

「一人ではぁ~・・・♪」と、歌いながらリズムに乗って踊ってくれていたそう!

彼にとってみたら、音楽を流してくれるノリのいい女子だったかもしれませんが、ゆりやんの努力を思うと、なんとも健気!

ちなみに胸の「3-6」というデジタルっぽいフォントや、

「関関同立」という文字は、自分で面白いかな~と思って書いたそう!

お手製ゼッケンは、面白さを狙っていたらしい・・・

「関関同立」とは、関西人にはおなじみ!

関西の有力私立4大学!

関西大学・関西学院・同志社大学・立命館大学の4つです。

昨今ではここに、近畿大学が入って、5大学です。

ちなみにカズレーザーは、同志社!

ゆりやんも、関西大学文学部出身!と、二人ともカシコなのですb

当時の笑顔を全く変わらないものの、

9年間40kg太ったゆりやんは、すべてのパーツが全体的にでっかくなっているのですね!

ガンバレルーヤ よしこ(27歳)

かなりパンチの利いた見た目に、

多部 未華子の顔真似だそう。

優しく面倒見が良く、時に暴言を吐き、

昨年度から一度TVに出てからというもの、ひっぱりだこになったガンバレルーヤ、よっちゃんですが?

昔のお姿は、コチラ!

普通にかわいらしいOLさんですが?!

よっちゃんいわく、

「女の子って、茶色にしたら大体かわいくなる」との事!

高校時代はギャルサークルに片足を突っ込んだような感じだったらしく、

相方:まひるとコンビを組んだ当初も、「ギャル漫才師やろうや!」と提案していたそう。

普通にモテそうですが、これはスナックで働き始めた頃らしく、初めてデートしたのもこの頃なのだそう。

「ふつう、スナックではなく、キャバクラに行くものではないのか?」との質問に、

よっちゃんは、「キャバクラは(面接)受けたが、ご縁がなかった」との事。

・・・つまり落ちちゃったって事ですね・・・(笑)

そもそも誰が撮ったかわからないくらいの位置から撮られていますが、容疑者を遠くから雑誌社が撮ったショットではない。

淳さんの言うとおり、「ギャル漫才師やろう」と言ってこの世界に入って、
6年で現在の状態になるとは、芸人としてしっかり仕上がっていますね!

横澤 夏子(27歳)

なんとな~く癇に障る、精度の高いモノマネもさることながら、

とにかくでっかい頭部を、なにかとアイドルや男性などと比較されていますよね?!

夏ちゃんだけ、前へズイズイ出てきているような印象ですが、

お隣の可愛い女の子とは、横並びで撮ったのだそう。

大食いのジャイアント白田が出てきたわけではない。

ここからは夏ちゃんの解説。

高校生の時、「M-1甲子園」という、
「M-1グランプリ」の高校生版に、この女の子と出場したそう。

それに応募する時の写真だそうで、『にんまり』というコンビ名だったそうで、夏ちゃんはツッコミ、彼女がボケ担当だったそう。

確かにお隣の彼女は、ニッコリと笑っていますね^^

「眉毛は細い方がかわいい」と思ってたそうですが、

驚くべきことに「顔(頭)がでかい」とは特に言われたことがなかったそう。

スタジオからは「え~?! これで?!!!」の声が・・・。

写真で見ると、出落ち並みに気になる部分ですが、

普通の乙女に、そんな事言ったらひどく気にするでしょうから、「芸人」という枠組み以外では誰も言わなかったのでしょうね。

彼女と一緒に、吉本に入りたかったが、

当の「M-1甲子園」新潟予選で、5組中5位という最下位をとってしまい、

相方の女の子は自信を無くしてしまい、「もうやめるよ」と告げられたのだそう。

・・・芸人さん、ハートが強くないとなれませんもんね・・・。

(筆者は昔よく、そういった面接会場を見守っていました・・・)

尼神インター 渚(33歳)

『奇跡の一枚 2018カレンダー』企画でも、さして化けてもいないのに、存分にその魅力が発揮された通り、本当はなかなかの美人ですが、

尼神インター 渚

女性が話しているとは思えない男らしさ?とヤンキーっぽい発言で、永遠に乙女な相方:誠子ちゃんとは真逆のキャラクターですよね?

そんな渚ちゃんの、青春の一枚とは?

「なんだ?! このかなりイケてるファッションの男子は?!」

と思いきや、渚ちゃんです。

19歳(2003年)で、大工さんになって1年程だそう。

当時、居酒屋「和民」をよく建てていたのだそう。

写真とは関係ないですが、

大工さんがよくやっておられる、唇に釘を挟んで、そこから出しながら作業していくというものですが、

渚ちゃんも口に2㎝ほどのビスを入れ、天井を向いて作業をしていたとの事。

すると、誤ってそれを飲み込んでしまったのだそう。

すぐに親方に「どうしましょ、ビス飲んでしまいました! 死ぬかもしれません」と伝えたところ、

「いや、職人はビス飲むなんてようあるねん!
ゴチャゴチャ言わんとはよ仕事せぇ!」と言われたそう!(驚愕)

 

みんなまだ渚ちゃんの腹の中に、そのビスが残っているのではないかと気になりますが、

渚ちゃん曰く「病院には行かなかったが、最近、飛行機に乗る際の検査(金属探知機や、X線検査)が反応しなかった」との事。

え?
ということは、金属のねじ釘を飲んで、ほったらかしにしているの?!

「そうだとしても、病院でCT撮って貰え!」という淳に、

「ビスを飲んだとしても、鉄分やから体には悪くない」という渚。

「いや、ビス、尖ってる(鋭利)だろ! 行って来い、病院!」という淳に、

ついに「でも今、生きてるからエエやん!!!」と押し切る渚ちゃん!

どんだけ職人肌やねん!

渚ちゃん曰く、
「(病院)行かへんわ!
金もかかるやろ、面倒くさい!」
との事。

昭和のオッサンか!

平野 ノラ(39歳)

バブルネタをやっておられますが、バブルより数年遅れた「安室世代」に青春時代を送った時代の乙女!

あぁ~・・・居ました居ました、あの頃こういう方。

十代向けの雑誌も、こんなヘアスタイルとか、ファッションの人たちばっかり出ていました^^

ノラさん曰く、

当時19歳(1998年)で、1日3回合コンに行ってたとの事。

その出没地は、松戸・金町・水戸などと、なぜか常磐線沿いの「関東のフチ」ばかり!!!

意味がわからない(笑)

ちなみに、真ん中の、細身の彼女!

金町の鬼ギャル:ナオちゃん・・・というお名前だそうですが、

通称: 金町の鬼ギャル!
ナオちゃん。

ナオちゃんは、この見た目で門限(11時)があり、どんな場所でもきちんと時間には帰っていたそうで、そのギャップで激モテだったそう。

現在は、松戸でエストサロンを経営しておられ、

若き乙女達には、自身の教訓を生かしたのか、「日焼けはダメだよ」とアドバイスしている側だそう!

すごい・・・立派!

ゆにばーす・はら(28歳)

昨今は、「日本ハムの清宮君にソックリ!」と、評判ですが、

SNSで公開中の、仕事でも何でもない、趣味でやってる詐欺並みメイク写真が話題ですよね!

なんでも最初は、「出会い系サイトでモテたくて」という理由で始めたそうですが、

そこで知り合った方と、実際に待ち合わせをした際、

彼ははらちゃんの実際の姿を見るや否や、

その彼は「腹が痛い」と帰ってしまったそう。

その時はらちゃんは「これは自分で楽しむ為だけに留めよう」と思い至ったのだそう。

せめて、お茶くらいしてやれよ・・・
そのエピソードを語る、はらちゃんの寂しそうな顔が、目に焼き付く・・・。

さて、高校時代のはらちゃんがコチラ!

当時17歳(2006年)・・・県でも有名なアホ高校に通っていたそうで、周囲に染まろうと頑張った写真がコレだそう。

前日に先生が、明日は記念撮影だからと、

「絶対、髪染めて来いよ、明日!」と釘を刺しておいた・・・

先生も怖いし、周囲の生徒たちが黒にきちんと染め直す中、

先生のそれをもっときちんと染めて来いと受け取ったのか、

隅のお二人は、もっときちんと染めてきたという。

・・・受け取り方が、実に前向きですね!

自分側に有利に受け取る感じ?!

さて、ここからが、お待ちかね! 抱腹絶倒です。

メイプル超合金  安藤 なつ(37歳)

相方:カズレーザー曰く、「見た目に呪いがかかっているだけで、中は普通の女子」だそうで、

普段はその人一倍心優しい中身より、130㎏の大きな体ばかりをいじられていますよね・・・。

さて、どんな青春時代だったのでしょうか?

これは一体、どうなったのでしょうか?

・・・というかどういう状況なのでしょうか?

足元を見ると・・・

どうやらおばあちゃんが一段高いところに居るため、こういう写真になっている様子。

実のおばあちゃんではなく、近所の商店のおばあちゃんなのだそう!

小脇に抱ええているわけでも、

ハンドバッグでもない、

おばあちゃんを体内に取り込もうとするエイリアンの状態でもない、

山から下りてきて、村人をどんどん襲っていく生き物でもない、

よく見るとおばあちゃんが少し嫌がっているようにも見えるが、

決して「店だけは勘弁してくれ!」という生贄の写真でもない。

当時16歳。

まだ65㎏か、70㎏弱くらいの状況で、今の半分ほどの体重らしいです。

あれから20年・・・なっちゃんは、トントン拍子で太っていったのですね^^

阿佐ヶ谷姉妹・渡辺お姉さん(45歳)

45歳のお姉さんの娘時代ともなると、もはや四半世紀前!

どんな青春時代をお過ごしだったのでしょうか?

えっ?!

これ、今のすっぴんのお姉さんじゃないの?

カズレーザーも「昨日じゃん!」と突っ込むほどの、新鮮さ!

驚くべきことに、まさかの高校2年生・・・17歳!

修学旅行の写真だそうですが、引率の先生の写真ではない様子。

決して、THE ALFEEの坂崎さんが、一服しているわけでもない様子。

驚くべきことに、お姉さんは昔、

本当にTHE ALFEEのコピーバンドもやっていた!!!

この写真は、まさかの16歳。

当初は「ヴォーカルをやってくれ」と、バンドに入れられたが、すぐにドラムに回され、果てはMCの時だけ出てきて喋るようになったのだとか!

更に、大学の卒業式の時の写真がコチラ!

お姉さんは、明治大学出身の才女なのだ!

・・・が、それよりなにより、年齢がもうわからない!

大久保さん曰く、「犬に書いたような眉毛にしている」との事。

有吉さん曰く、ナレーションを付けるなら「いつも忙しいお母さんに40年後の成人式を・・・」といった感じだ、との事。

個人的な意見ですが、筆者はこの、優しくて純粋で、いつも一生懸命なお姉さんが大好きです。

芸人さんで、お姉さんが嫌いって人、聞いたことないですもんね。

おかずクラブ オカリナ(33歳)

おかずクラブがまだ世に出てき始めた頃・・・

ブスブス言われ続けていましたが、

実際にはブスというより、かなり独特の姿形をしておられます。

外出する際の恰好も、我はわが道を行ってて、とても素敵!

ただし、この方の写真は鉄板ですよね・・・

毎回笑い死ぬかと思いますもん、さぁご覧あれ!

そのオカリナさんの青春時代がコチラ↓↓↓

高校2年生(16歳)、看護科のある高校に通っておられた頃の写真だそう。

・・・が、しかし、この人がこんな普通で終わるわけがない!!!

もう1枚がこちら!

こちらは何が起こったのでしょうか?!

なんでも20歳の時の写真だそうですが、

雑誌の「みんなの投稿」というコーナーを見た、オカリナちゃん。

そこには「キレイな髪の毛にするためには、一度すべて剃るといい」と出ていたそう。

20の誕生日に、ほんとに丸剃りにし、それからしばらくした時の写真のため、少し伸びた時の写真だそう。

それよりも、一度丸剃りにした勇気が凄い!

それよりなにより、なぜ眉毛まで剃ってしまったのか、わけがわからない・・・。

「実録! 暴力団」の写真みたいになっていますね・・・。

昔と比較するオーバーラップの現在のお姿も、パンチが利いている!

スタッフの評判も良かったためか、わざわざTシャツになっている!

飯豊さんは、これをTGCで着てくれるかもしれない。

ここでカズレーザーのお写真!

当時16歳(2000年頃)。

この恰好でふつうに高校に通っていたそう。

写真では見えませんが、後ろ髪もかなり長かったらしく、

すれ違った小学生達には「血だるまババァ」と呼ばれていたそう・・・。

もっと詳しく、カズレーザーが知りたい方はコチラ

こちらは有吉さん。

当時17歳(1991年頃)、「おもしろガンマン」というタイトルで何かに応募した時のお写真だそう。

撮影していた弟さんは大爆笑だったため、手元がブレてピンボケしている。

CGで動くやつにしてもらっている!

最後はまさかのロンブー淳!

当時13歳。

横のフェンスに座るのは弟さん。

幽遊白書に出てくる、戸愚呂兄弟ではない。

CGでこのガッツポーズが前後に動き、弟さんは肩に乗れるのだ!

はぁ~・・・

青春時代部門は自我やファッション?に目覚めた後の段階なので、けっこう衝撃的でしたね^^

.

.

小学生部門(全7人)

尼神インター 誠子(29歳)

ほんこんさんにソックリと言われ、

ご本人の乙女な心とは裏腹に、気の毒ないじられ方をしていますが、どんな子供時代だったのでしょうか?

修学旅行で三重に行ったときの、電車内の写真だそう。

一見すると、透明感が宮沢りえさんみたいで、まだほんこんさんに噛まれて感染する前。

平野 ノラ(39歳)

本日2度目のノラさん!

小学5年生(1989年)のノラちゃん・・・本当に外国の男の子みたい!

なんでもバレーボールで、とある強豪校のクラブチームに所属しており、

この写真は全国制覇した時の写真だそう。

この短い髪形のせいか、よく男の子に間違われ、

女子トイレに入ると、周囲がザワついて面倒なため、最初から男子トイレに入っていたそう。

散髪の際、「中垣内選手みたいにしてください」とリクエストしていたため、

そりゃー間違われても仕方ない・・・。

ガンバレルーヤ まひる(24歳)

小学2年生(2001年)、8歳頃だそう。

親がヤンチャな方だったらしく、余った染め粉(?)で、まひるちゃんの髪も染められてしまったのだそう。

後ろは、盗難車ではなく、お父さんのクラウン。

おかずクラブ ゆいP(32歳)

ゆいPさん、写真が出る前から、自身がある様子!

このバンダナは、昔のふかわりょう君を意識しているわけではないらしい。

しかし有吉さん曰く、「この程度ではTシャツを作れない」との事(笑)

さぁまたお待ちかね!

あのお三方ですね!

メイプル超合金 安藤 なつ(37歳)

高校生時代は、なぜか少々人間らしからぬ様子がにじみ出ていましたが、

さすがに小学生までさかのぼると、可愛いかったはず!

一同、驚愕!

もう「なっちゃん」が出来上がっている。

髪形から、目つきから、今のまんま!

肩パットのせいか、両肩がとても角ばっており、一張羅を着ている様子ですが・・・。

小学校の入学式という事なので、

当時6歳(小学1年生)で、27kg!!!

平均的小学1年生の、実に2分の3倍! デカい!

更にここから6年後!

小学校の卒業式!

なぜ小学校の卒業式に、小学生の、女の子が、ダブルのスーツを?!

理由としては、周囲に男の子の友達ばかりで、

かっこよくしたいという思いが前に出すぎて、

親に頼んでこのスーツを買って貰ったのだそう!

この頃は、やはり男の子とよく間違えられており、

男子と相撲をしては、給食をぶん取っていたそう!

・・・むちゃくちゃ頼もしい女子ですね・・・。

この身長を等身大にするとコチラ!

やはり有吉&淳も曰く、この少年?には、卒業祝いを5~6万あげないと喜んでくれそうにない貫録が出ている。

図書券どころでは喜ばない。

おかずクラブ オカリナ

当時10歳のお写真だそうですが、もうオカリナが出ている。

ずっと床屋さんで髪を切られていたため、行くと毎回必ず同じ髪形だったのだそう。

オカリナの時代を追ってみる。

オカリナ 3歳

オカリナ 8歳

オカリナ 10歳

オカリナ 14歳

オカリナ 16歳

・・・そろそろ来るよ・・・

オカリナ 二十歳

ここで急におかしいことになる。

なんでここから急に極道みたいになってしまったんでしょうかwww

有吉さんが「強いんだ、この人喧嘩! 頭突きが怖いんだ!」と架空の解説をしていますが、

オカリナちゃんは喧嘩などしたことがないそう。

阿佐ヶ谷姉妹 渡辺(お姉さん)

高校時代も、成人式も、スタジオを笑いの嵐にしてしまったお姉さんですが、

今回も衝撃ですね・・・。

どうすりゃこんなことになるのでしょうか?!

スタジオからは、「嘘だろ?!」「怖いよ~!」と、悲鳴と驚愕が入り混じった爆笑が・・・。

なんだかすべてのバランスがおかしいのです。

現在のお姉さんの顔を、小学生にくっつけたような感じで、アイコラ状態ですが、

だとするとフォトショが雑すぎる!

このままランドセルをしょって歩いていたわけですが・・・

どうにも周囲の、時代背景もおかしい感じがするし、

この子ども?は、木からエネルギーを吸い取っているようにも見える。

不思議な子供が、すべての木を枯らせた後の様子ではないようですが・・・

おばあちゃんにも見えるし、

服装の色合わせも何やら70代。

カズ曰く、「この子いくつでしょう?」とクイズしたところで、100人に聞いても誰も当てられないだろう・・・との事。

この写真の人物は、今の渡辺さんの様子とオーバーラップしてみても、渡辺お姉さんではなく、

おそらく、別のパラレルワールドで生きている可能性が高いとの分析(有吉)

そうこうしている間に、この木も伸びたのではないか、と心配する有吉。

CG動画では、この子供?が撫でたところは、木がエネルギーを吸い取られたり、

冬の木々に花を咲かせたりできる不思議な力の持ち主。

元の写真↑↑↑

この子どもが、木を細くしてゆく↑↑↑

この子どもにかかれば↑↑↑

枯れ木にも、花を咲かせられる様子↑↑↑

咲かせ終えた様子・・・↑↑↑

ちなみに女優・モデルの飯豊まりえちゃん(20)にも少女時代がある!

小学生雑誌のモデルをしていたため、たった10歳から、この可愛さ!

「一緒(10歳)だ!」というお姉さんに、

有吉さんは「ダントツで面白いけどな! 100:0で!」と、太鼓判。

面白さは美しさと正比例するわけではないのだ。

この不思議な子供は、飯豊さんのところに、「ト~ヨちゃん!」と遊びにやってくるのだそう!(笑)

ここで、ゲストの大久保佳代子さん。

当時は小学5年生。

アリスのメンバーに、チンペー(谷村 新司)さんの代わりに居る人ではない。

写真では見えにくいですが、この唇の上の黒い部分。

口の上の影は、なんと口ひげなのだとか!

光の加減でもなんでもなく、常に濃い髭が生えた少女時代だったそうです(光浦さん談)。

これだけ濃い写真を出してきても、大久保さん曰く、渡辺お姉さんんの子供時代には叶わないそう。

可愛い写真もあったけれど、お姉さんの破壊力が凄すぎて、あと覚えていないや!

赤ちゃん・幼児部門(全4人)

尼神インター 誠子

小学生時代は、とってもかわいかったですよね?

まだ5歳(1993年)の頃の誠子ちゃんはこちら!

お誕生日会をしているそう。

妹二人は、双子ちゃん。

誠子ちゃんはケロっと話しますが、視聴者にはひどい意地悪なイメージがついてる双子ちゃんですよね・・・。

誠子ちゃんについての詳細はコチラ

当時は、よくハーフと間違えられ、近所の人からは「アイドルにならせた方がいい」などと、ご進言を受けていたそう。

どの時点で、野良ほんこんに噛まれれば、今のような様子になるのでしょうか?

この3人が大人になると、こうなる。

3人は、同じ生活を送り、同じものを食べて育ったはずだが、こんな風な違いが出てしまったのだそう!

渚ちゃんもこの双子ちゃんには、実際に会ったことがあるそうで、

顔も小さく、モデルさんのようであったそう。

・・・やはりどこかでほんこんに噛まれたのだとにらむ。

おそらくこの二人も、一度ほんこんさんに噛まれれば、誠子ちゃんのようになるはず!との予測。

どんなに美しい双子も・・・

ほんこんさんに噛まれれば、誠子ちゃんと同じようになる!

ゆりやんレトリィバァ

高校時代の写真はまさかの可愛さでしたが・・・

小さなころも、とってもかわいい!

当時2歳のゆりやんですが、必死で走ってきている写真だけで、手足がとても短く可愛いのがわかる。

もう1枚もコチラ!

幼稚園でしょうか?

自分では足が速いと思って走っていたとの事で、必死に走っている・・・
可愛いですね^^

CGでは、ロンブー運動会での淳と走らされていましたよ!

ガンバレルーヤ よしこ

青春時代は、OL風で素敵でしたが、

今の強烈なお姿は突然変異によるものなのでしょうか?

当時10歳のよっちゃん。

ここから10年経って、あのOLになるのは理解できる。

しかし・・・幼児期は一気にこうなる!

一度、この先天的な状態を経て・・・

かわいくなり、今の状態までもどってきたのだそう!

今とまったく変わらない。

CGでは、猿山の中に設置されていましたよ。

横澤 夏子

これは・・・!!!

頭の黒い部分は、後ろに何かあるわけでもなく、あの黒い部分全体が頭なのだそう。

とにかく頭部が長い。

この部分全体が頭だと聞いたときは、スタジオ全体が少し息をのんでいましたね・・・。

当時は、普通に歩くだけで「よかった、転ばなかったね!」と褒められていたそう。

この写真をTVで出してからというもの、

横澤さんのTwitterに届くメッセージは、

「うちの子、これぐらい大きいんですけど、大丈夫でしょうか?」と相談が、写真と共に、届くようになったといい、

今やちょっとした専門家みたいな扱いをされているという。。。

赤ちゃんの体など、ほんとに頭デカいですから、少々大きすぎても、まぁそこまでおかしくはないでしょう!

そのたびにこの写真を出してきて、「大丈夫大丈夫、私こんなでしたから」とお伝えしているのだとか!

ちなみにこのとても頭の大きい赤ちゃんは、CGで動画になり、

大きな頭でヨタヨタとこの家を飛び出し、(スタジオちょい悲鳴・・・)

富士山に登り、

ハワイの海岸を歩き、

万里の長城も猛スピードで移動し、無事家に帰って来るのだ。

ちなみに番組では、3Dプリンターで、このなっちゃんの赤ちゃん時代の模型を作製!

スタジオの至るところから「気持ちわ・・・」「こわ・・・」と言いかけて、

実在する人なんだからそんなの言っちゃダメだった・・・みたいな感じで、

言いかけてやめる声がチラホラ・・・。

確かにこの模型は怖い・・・。

そして、お次の一体は、こちら!

安藤なっちゃんの小学校入学式ドール!

肩パットが精密に再現されている!

そして3体目の、この「昭和のこども」みたいなのは、ガンバレルーヤのよっちゃん!

なんとも言えない哀愁が漂っており、「かわいい」の声が!

有吉さんなどは、「どれも捨てがたい」との事。

また現在はたったの3体ですが、お姉さんの「不思議な子ども」の模型も、制作予定だという。

3Dプリンターシリーズ。

これは欲しい!

なんというシュールで、不思議さ!

遠慮するお姉さん。
みんな欲しいから、遠慮しなくてもいいのに!

ゲストの皆さんも、やはり予約したいそう(笑)

『女芸人アルバム大賞』グランプリ写真

.

.

さて、ここまで、「青春部門」「小学生部門」「あかちゃん・幼児部門」と3部門に分けて、素晴らしい時代のお写真がノミネートされて来ましたが、

その全て、計25枚の中から、

めでたく選ばれたグランプリ写真は・・・

阿佐ヶ谷姉妹のお姉さん!

渡辺 江里子さん!

やったね、お姉さん!

あの「不思議な子ども」の写真は、群を抜いていたもの!

あんなすばらしい写真はどう努力したって意図的に撮れるもんじゃないもの!

やっぱり無欲の才能ってあるんですね~!

は~、面白かった!

スポンサーリンク
にぎわす 336×280 レスポ




error: Content is protected !!