サラモーテンセン『アストリッドとラファエル』事故で片目の視力ほぼ失った、アートオブクライムからフランス絶景ミステリー出演の超実力派女優をWikiより詳細に

こんにちは、「にぎわす.com」の Satokoです^^

 

今回は海外ドラマ

アストリッドとラファエル 文書係の事件録
(原題: Astrid et Raphaelle)

などにも出演中!

Source: ICI Tou.tv

 

アストリッド・ニールセン役
サラ・モーテンセン

をピックアップしてみたいと思います!

 

演技に目覚めたのは20歳を過ぎですが、
ズバ抜けた表現力のある女優さんです。

ドラマ『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』キャスト一覧 サラ・モーテンセンやローラ・ドベールなどフランス発謎解きドラマが日本上陸!
今回は海外ドラマ 『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』 (原題: Astrid et Raphaelle) キャスト一覧です。 今作品は、フランスからの、警察&文書係コンビの事件謎解き系ドラマ! です。 ...

 

サラ・モーテンセン・プロフィール

 

引用元:programme-tv.net

名前: Sara Mortensen(サラ・モーテンセン)

生年月日: 1979年12月10日(年齢 42歳)

出生地: フランス・パリ

活動分野: 女優、監督、演出家、脚本家

趣味: ダンス・ヨガ

Facebook: Sara Mortensen (@SaraMortensenOfficielle)

Instagram: Sara Mortensen (@mortensensara)

ドラマ『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』キャスト一覧 サラ・モーテンセンやローラ・ドベールなどフランス発謎解きドラマが日本上陸!
今回は海外ドラマ 『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』 (原題: Astrid et Raphaelle) キャスト一覧です。 今作品は、フランスからの、警察&文書係コンビの事件謎解き系ドラマ! です。 ...

 

事故で片目が見えない? インタビューで語った転機とは? サラ・モーテンセンの生い立ちと学生生活

 

引用元:cinetelerevue.be

サラ・モーテンセン(Sara Mortensen)
1979年12月10日、フランスのパリに生まれました。

 

造形芸術家のお父さんはノルウェー人、
女優で演劇指導もこなすお母さんはフランス人。

なのでサラは両方のパスポートを持っています。

 

生まれも育ちもフランスですが
「私の魂の言語はノルウェー語!」
と言うくらいノルウェーに誇りを持ってます。

 

ちなみにサラのお母さんのエリザベスは、
アストリッドとラファエル 文書係の事件録
アストリッドのお母さん役を演じてるんですよ!

 

親子が親子を演じてるんだ(笑)。

この親子共演、
プロデューサーのアイディアで実現したそうです。

引用元:twitter.com

さて、そんなサラですが、
実は片目の視力がほとんどありません。

4歳の時、家の中で転んだかぶつけたか、
とにかく左目を負傷してしまい、視力を失いかけたんです。

 

その後手術を受けること計12回!

 

リハビリも頑張りましたが、
いまだ左目の視力は完璧ではありません。

 

子供の頃は常に眼帯や眼鏡が必要で、
みんなの笑いの的になってたそうです。

ひどいなあ…

 

でも片目が見えないのは悪いことばかりではなく、
「誰も見ることができない色が見えるから、
特に夕焼けは最高にきれいに見える」
んだとか。

ポジティブで素敵です。

 

左目の視力が弱いんです
引用元:mrjunkychunky.com

高校はエコール・インターナショナル・ビラングという
バイリンガル教育の学校を卒業。

 

だからフランス語、ノルウェー語に加えて英語も話せるんだ。

 

子供の頃の夢はダンサーか獣医か小児科医。

でも大学と大学院では歴史を学び、
女性史に特化した研究者になることを目指していました。

 

ところが!

 

21歳の夏休みに大きな転機が訪れたと、
あるインタビューで語っています。

「クール・フローラン(パリにある演劇学校)の
インターンシップに参加したの。

ちょっとした暇つぶしにね。

 

でも舞台に立った瞬間、
スイッチが入っちゃった(笑)。

 

大学院は卒業したけど、
そこから演劇以外の道に進むなんて考えられなかったわ。」

引用元:Samuel Massilia

クール・フローランでは2001年から2004年まで演技を学び、
2004年にはショート映画の監督も手掛けました。

 

同じインタビューで

「スタッフの大変さを知るためにも、
映画監督や舞台演出を早いうちに経験しといて良かった」

と話してて、特に技術スタッフに敬意を感じるんだとか。

 

作品を作ることにも興味あるんですね。

 

本当に誕生日が近かったこの2人
引用元:twitter.com

 

余談ですが、
『アストリッドとラファエル』でラファエル役を演じる
ローラ・ドベールが生まれたのは1979年12月4日。

ドラマのように「まったく同じ誕生日」ではないですが、

サラの誕生日とたったの6日違いなんですよ!

 

なんだか運命を感じますねえ!

 

ドラマ『フランス絶景ミステリー 』! 『アストリッドとラファエル』のインタビューで語った自閉症の役作りとは⁈ サラ・モーテンセンのデビューと過去出演作品

 

連続ドラマ『Plus belle la vie』
引用元:leparisien.fr

サラのデビューは2001年のショート映画
『Midsummer Night’s Dream』(原題)

 

演技の勉強を始めた頃だ。

 

2002年からは数多くの舞台にも立ち、経験を重ねます。

 

テレビデビューは2007年の
『Paris, enquêtes criminelles』(原題)

ドラマ『ロー&オーダー』(原題:LAW & OEDER)
フランスリメイク版でした。

 

2012年から2019年までは
ドラマ『Plus belle la vie』(原題)に出演。

『Plus belle la vie』では数学教師役を演じました
引用元:tf1info.fr

これは2004年に放送が始まった、
マルセイユのバーに集う人々の人生模様を描く超人気連続ドラマで、
今でも毎週月~金曜日に放送されています。

 

本格映画デビューは2015年のコメディー映画
『15 ans et demi』(原題) 。

 

2018年には人気ドラマ
『フランス絶景ミステリー コレクション:トゥール編』
(原題:Les Mysteres de la Basilique)
にも出演。

ドラマ『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』キャスト一覧 サラ・モーテンセンやローラ・ドベールなどフランス発謎解きドラマが日本上陸!
今回は海外ドラマ 『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』 (原題: Astrid et Raphaelle) キャスト一覧です。 今作品は、フランスからの、警察&文書係コンビの事件謎解き系ドラマ! です。 ...

 

『アストリッドとラファエル』!
引用元:filmstarts.de

 

そして2019年、
アストリッドとラファエル 文書係の事件録が始まります。

ドラマ『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』キャスト一覧 サラ・モーテンセンやローラ・ドベールなどフランス発謎解きドラマが日本上陸!
今回は海外ドラマ 『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』 (原題: Astrid et Raphaelle) キャスト一覧です。 今作品は、フランスからの、警察&文書係コンビの事件謎解き系ドラマ! です。 ...

 

サラが演じるアストリッドは自閉症という役どころ。

あるインタビューで、役作りについてこんな話をしています。

 

「自閉症に直接関わる人に会ったりミーティングに参加したり、
いろんな話を聞いてミックスしたの。

 

何かを発言する時は、
発音が強くなって言葉のチョイスも重要になることがわかったわ。」

「自閉症の子供はつま先で歩く傾向があって、
かかとを付けて歩くことを後で医者から教わるの。

私たちが歩く時はかかと、つま先の順でしょ。

でも自閉症の人にとってつま先は先に付けるものだから、
つま先そしてかかとの順。

つまり、後退りしてるのよね。

 

こういうちょっとした要素をアストリッドに取り入れたら
面白そうって思ったの。」

引用元:Daily Hind News

 

アストリッドと本当の自分との切り替えも、とても大変だと話しています
引用元:rtf.be

アストリッドの人差し指と中指がくっついているのも、
自閉症の特徴なんですって。

 

「今まで演じた中で一番難しい」と話すアストリッド役ですが、
こうしてたくさん研究して、
仕草や話し方を細部に至るまで慎重に表現しているんですね。

 

旦那さんはいるの? サラ・モーテンセンのプライベート

 

サラとブルース
引用元:telestar.fr

 

サラのプライベートはと言うと…

 

前述のドラマ『Plus belle la vie』で共演した
俳優のブルース・テソールと、
2015年から一緒に住んでいます。

 

結婚はしていないので、旦那さんではなくパートナーですね。

 

ところでブルースの顔、みなさん見覚えありません…⁈

 

そう!!

 

アストリッドとラファエル
アストリッドに想いを寄せる捜査官、
ジュリアン・フレデリックを演じるあの俳優さんなんですよ!

 

この写真でお分かりいただけますでしょうか
引用元:

 

サラには前の恋人との間に14歳になる息子がいて、

パリの家ではサラとブルース、息子くん、2匹の犬が
一緒に生活しています。

 

サラのインスタにはブルースが度々登場してて、
ラブラブの雰囲気が写真から伝わってきますよ!

 

息子くん!でも顔がわからん…
引用元:closermag.fr

 

最後にサラの最新作を見てみましょう!

 

『アート・オブ・クライム』出演は身長制限あり⁈ 『アストリッドとラファエル』シーズン3! サラ・モーテンセンの最新作

 

銃を構える姿カッコいい!
引用元:moustique.be

 

2019年には『フランス絶景ミステリー コレクション:ロシュフォール編』(原題:Les Mysteres du Bois Galant)
2021年にはその続編の『Rochefort-sur-MER編』(原題:Les Mysteres de l’Ecole de Gendarmerie)に出演しました。

 

以前の『トゥール編』とは違い、
こちらではメインキャストのエマ警部を演じています。

刑事役とあって体を鍛えたりバイクのレッスンを受けたり、
「200%の力で」役に取り組んだそうですよ。

 

『アート・オブ・クライム』本物のムーラン・ルージュの衣装を着用しました
引用元:programme-tv.net

2021年は人気ドラマシリーズ
『アート・オブ・クライム 美術犯罪捜査班』(原題:L’Art du crime)シーズン4にもゲスト出演、
ムーラン・ルージュのダンサー役を演じました。

 

ムーラン・ルージュのダンサーになるには
身長175cm以上が必須条件。

サラはこの身長制限をクリアしただけでなく、
素晴らしい身体能力も披露しましたよ。

 

『アストリッドとラファエル』シーズン3も忘れてはなりません!

 

全8エピソードは2021年に撮了しており、
第1・2エピソードが2022年4月にフランスで放送されました。

どんな展開になるのか楽しみですね!

 

『Le Saut du diable』続編では女性軍人役!振り幅広い!
引用元:nouveautes-tele.com

今現在は、2022年放送予定のアクションテレビ映画
『Le Saut du diable』(原題)続編の撮影中。

 

この作品では「イエメン駐留帰りの女性軍人」という、
またまた型破りな役を演じます。

 

この振り幅の広さもサラの魅力ですね。

 

頑張って!
引用元:tumgir.com

 

ドラマに大活躍のサラ。

これからも素敵な演技を見せてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました