メリッサラウシュ『ビッグバンセオリー』身長の小ささも可愛すぎる!俳優の弟やインスタ、長身の脚本家夫との結婚、女の子出産などプライベートも詳細に!

こんにちは、「にぎわす.com」の Satokoです^^

残念ながら最終回を迎えた後も、不動の人気を誇るドラマ!

ビッグバン★セオリー
ギークなボクらの恋愛法則

TBBT

典拠: Next Episode

(原題: The Big Bang Theory)

みなさん、観られたでしょうか?

その中から今日は、

バーナデット・メリーアン・ロステンコウスキ・ウォロウィッツ役

メリッサ・ラウシュ

典拠: parade.com

をピックアップしてみたいと思います!

甲高い声が特徴のバーナデット。

そんな彼女を演じるメリッサは一体どんな女優さんなのでしょうか?

その生い立ち、プライベートを探りますよ!

『ビッグバン★セオリー』メイン出演キャスト

TBBT Cast

典拠: Tunefind

レナード・リーキー・ホフスタッター役
ジョニー・ガレッキ・・・(日本語吹き替え:千々和竜策)

シェルドン・リー・クーパー役
ジム・パーソンズ・・・(声優:安達 貴英)

ペニー役ケイリー・クオコ・・・(声:新谷 良子)

ハワード・ジョエル・ウォロウィッツ役サイモン・ヘルバーグ 

ラジェッシュ“ラージ”・クースラポリ役クナル・ネイヤー

バーナデット・メリーアン・ロステンコウスキ・ウォロウィッツ役
メリッサ・ラウシュ

~カリフォルニア工科大学の人々~

レズリー・ウィンクル役サラ・ギルバート

バリー・カリプキ役ジョン・ロス・ボウイ

~メンバーの家族達~

メアリー・クーパー役ローリー・メトカーフ

ビバリー・ホフスタッター役クリスティーン・バランスキー

アルフレッド・ホフスタッター役ジャド・ハーシュ

ペニーの父:ワイアット役キース・キャラダイン

ウォロウィッツ夫人キャロル・アン・スージー

ウィル・ウィトン役ウィル・ウィートン

スチュアート・ブルーム役ケヴィン・サスマン

ザック・ジョンソン役ブライアン・トーマス・スミス

ルーシー役ケイト・マイクッチ

エイミー・ファラ・ファウラー役メイム・ビリアク

プリヤ・クースラポリ役アーティ・マン

エミリー・スウィーニー役ローラ・スペンサー

クレア役アレッサンドラ・トレサーニ

メリッサ・ラウシュ・プロフィール

引用元:pinterest.com

名前: Melissa Rauch(メリッサ・ラウシュ)

本名: 
Melissa Ivy Rauch(メリッサ・アイビー・ラウシュ) 

生年月日: 1980年6月23日(年齢 39歳)

出生地: アメリカ合衆国ニュージャージー州マルボロタウンシップ

活動分野: 女優、コメディアン、声優

出身校: 
マルボロ高校、
メリーマウント・マンハッタン・カレッジ

身長: 152 ㎝

体重: 57 kg

胸囲: 91 ㎝

ウエスト: 69 ㎝

ヒップ: 89 ㎝

ブラカップサイズ:  D 70

服のサイズ: 11 号

靴のサイズ: 23.5 cm

Facebook 
Melissa Rauch(@Melissarauchfanpage)

Instagram Melissa Rauch(@the melissarauch)

Twitter Melissa Rauch(@MelissaRauch)

メリッサのかわいい幼少期!兄弟はいるの?
そして驚きの身長!
メリッサ・ラウシュの生い立ちと学生生活

引用元:Paste Magazine

メリッサ・ラウシュ(Melissa Rauch/本名:Melissa Ivy Rauch)は1980年6月23日、アメリカ・ニュージャージー州マルボロタウンシップでユダヤ系の両親のもとに生まれました。

『ビッグバン★セオリー』で演じているバーナデットはカソリックですが、本当はユダヤ教徒なんですね!

幼少期のメリッサ。か、かわいい!
引用元:CBS.com

弟ベンとの2人兄弟です。

身長152㎝と超小柄なメリッサ、なんと家族全員身長が低いんだそうです。

背が低すぎてなかなかジェットコースターの身長制限をクリアできなかったメリッサは、
その反動から後にジェットコースター狂になったんだとか!

そんなメリッサは子供の頃から女優を夢見ていました。

両親と弟のベン
引用元:BodyHeightWeight

地元の劇に参加したり、弟ベンと一緒に地下室で演劇ごっこをしたりしていたそうです。

ベンも現在、俳優・ミュージシャンとして活動しているんですよ!

スポーツが苦手だったメリッサにとって課外アクティビティーといえば「演劇」。

外にも遊びに行かず、じっとテレビでコメディ番組を見ていたそうです。

「子供の頃通っていた演劇教室のカウンセラーが、
コメディを勧めてくれたの。

マルボロ高校在学中にも素敵な演劇の先生に出会って、
たくさんのことを教えてくれたし励ましてくれたのよ。」

引用元:NJ.com

高校卒業後はニューヨークのメリーマウント・マンハッタン・カレッジに進み、演劇の勉強を続けました。

そして勉学の傍ら、マンハッタンのあちこちでスタンダップ・コメディアンとしての活躍も始めたのです。

引用元:vfxspecialists.com

かわいくて内気なコメディ大好き少女が素敵な指導者に背中を押されながら演劇の道へ。

この後どんな人生を歩んで行くのか、一緒に追っていきましょう!

『ブロンズ!私の銅メダル人生』
『ビッグバン★セオリー』から赤ちゃん役の声優まで!
メリッサ・ラウシュのデビューと過去出演作品

引用元:Heavy.com

ニューヨークでコメディアンとして活動していたメリッサは少しずつその名をとどろかせていき、
『The Miss Education of Jenna Bush(原題)』というワンマンコメディはチケットが売り切れるほどの大人気となりました。

そしてテレビコメディショー『Best Week Ever(原題)』でレギュラーに選ばれます。

2006年には映画『Delirious(原題)』で映画デビューするものの、
監督が「アクション!」と言う前に演技を始めてしまうほど
右も左もわからない状態だったそうです。

『ビッグバン★セオリー』
引用元:2Paragraphs.com

その後もテレビや映画に出演しますがなかなか大きな役に恵まれず、
『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のオーディション前は
「どうやったら仕事を見つけられるか」というセミナーに参加する程深刻だったそうで・・・

けれども100人ほどのオーディションの中からバーナデット役を勝ち取り、
『ビッグバン★セオリー』にシーズン3から仲間入り!

もともと数話だけ出演の予定がシーズン4からは見事レギュラーに!

『ビッグバン★セオリー』
引用元:Looper

バーナデットと言えばあの甲高い声が特徴的ですが、
実はあの声、メリッサの地声ではないんです。

「バーナデットの声は私のママの声を真似たものなの。

ママの訛りを抜かしてね(笑)。

あそこまで甲高くはないけど、あんな感じの声なのよ!

みんなあれが私の声だと思っているみたいで、
普通に話していると『君本当にメリッサ?』って感じになっちゃうのよ。」

引用元:The Rubin Report

もとはというと、オーディションの時に思いついて付け加えたアレンジだったそう。

アイディア勝ちですね!

『ビッグバン★セオリー』の合間には映画や声優の仕事も!

2015年には映画『ブロンズ!私の銅メダル人生(原題:The Bronze)』
主役のホープを演じました。

なんと脚本も担当したんですよ!

『ブロンズ!私の銅メダル人生』
引用元:thats-normal.com

元体操銅メダリストのホープがひょんなことからスター選手のコーチを務める、
というコメディ映画。

運動が苦手というメリッサがどうやって元体操選手役を演じたのか、興味津々!

そしてメリッサは数多くの声優の仕事もこなしています。

2016年には映画『アイス・エイジ5 止めろ!惑星大衝突(原題:Ice Age: Collision Course)』でフランシーヌの声を、
2017年にはテレビアニメ『悪魔バスター☆スター・バタフライ(原題Star vs. the Forces of Evil)』に登場する赤ちゃんの声を担当しました。

録音の様子
引用元:Imgrum • Instagram viewer

表情豊かなメリッサの声はアニメ向きかも!

まさに才能あふれる、といった感じです!

さて、次ではメリッサの女優以外の活動を見てみましょう!

チャリティー活動の様子をインスタにアップ!
メリッサ・ラウシュの、チャリティー活動

メリッサはいくつものチャリティー、特に子供をサポートするチャリティーに力を入れています。

スケジュールの合間をぬって「Read Across America」という活動の一環で小学校を訪れて本の読み聞かせをしたり、「Ronald McDonald House」という病気の子供を看病する家族のための宿泊施設を訪れたりしている様子をインスタに投稿しています。

「The Tales of Tofu」のキャンペーンの様子
引用元:Green Matters

最近では「House Foods(アメリカのハウス食品)」のスポークスパーソンとなり、子供の健康的な食生活をプロモートする「The Tales of Tofu(豆腐のお話)」という子供向けのレシピ本を出しました。

子供が大好きなメリッサの温かい人柄が伝わってきますね!

そんなメリッサのプライベート、気になりますね。

次で探ってみましょう!

メリッサの結婚・夫は?
そして女の赤ちゃんの出産・・・?!
メリッサ・ラウシュのプライベート

小柄で笑顔のキュートなメリッサ。

一体どんな男性が好みなんでしょう・・・?!

それは・・・背の高い男性でした!

ウィンストンとメリッサ
引用元:Affair Post

メリッサはメリーマウント・マンハッタン・カレッジ時代に出会ったウィンストン・ベーグルと2007年に結婚しました。

『ビッグバン★セオリー』ブレイク前に既に結婚していたんですね。

結婚後はラウシュ姓を名乗っているウィンストン、身長はなんと185㎝!

152㎝のメリッサとは30㎝以上の身長差があります!

夫というより、なんだか親子みたい!

この身長差!
引用元:Puzzups

ウィンストンは脚本家として活躍していて、
2015年のメリッサ主演映画『ブロンズ!私の銅メダル人生』はウィンストンとメリッサが共同で脚本を書いた作品でした。

彼女のワンマンスタンダップコメディー『The Miss Education of Jenna Bush』もウィンストンが脚本を担当したんですよ。

2017年、そんな2人の間にサディーという女の赤ちゃんが生まれました!

妊娠を発表した時のメリッサ!幸せそう!
引用元:perezhilton.com

実はその前に流産を経験していたメリッサ・・・

その時の悲しみをこの様に綴っています。

「流産の経験はこの上ないほど深い悲しみだったの。

他の人の妊娠を聞く度に、なんでみんなに簡単なことが私に出来ないのかって思ったわ。

そしてそうやって嫉妬している自分に後ろめたさと恥ずかしさを感じたの。

もう二度と妊娠できないんじゃないかって思ってたわ。」

引用元:Glamour

だからこそ、サディーちゃんを出産したことは最高の喜びだったに違いありません!

インスタにもサディーちゃんの写真は一切投稿せず、プライバシーを守っています。

きっと愛情に満ちた素敵な家族なんでしょうね!

さあ、最後はメリッサの最新作をみていきましょう!

『Black Monday』『The Laundromat』など!
メリッサ・ラウシュの最新作

『ビッグバン★セオリー』後の最新作と言えばまずはドラマ『Black Monday(原題)』

あの世界的株価大暴落の「ブラックマンデー」を描いたコメディドラマ。

『Black Monday』
引用元:IMDb

こんなシリアスな題材のコメディドラマってどんな感じなんでしょうね?!

そこからしてちょっと興味が湧いてくる・・・!

メリッサはシーラという準レギュラー役を演じました。

そして映画『The Laundromat(原題)』

メリルストリープ主演で政治家の脱税疑惑を追うジャーナリストたちの活躍を描いたこの映画は現在ポストプロダクション中です。

どんな映画になるのか楽しみですね!

引用元:HerFamily.ie

小さくてかわいいけど、エネルギッシュな演技と七変化する声が魅力のメリッサ。

これからもその笑顔をたくさん私達に見せて欲しいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク