見逃した人に! 出会って24年目のキモくてかっこいいノンスタイルが『アメトーク』に!出会いや結成のなれそめ、変な部活練習などの画像あり!

こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^

今回の、2016年(平成28年)3月31日(木)放送の大人気トーク番組

『アメトーーク』は、

学生時代の友達とコンビ組んでる芸人でしたね!

学生時代

で、今日はその中から、

NON STYLEのお二人

をピックアップしてみたいと思います!

ノンスタ

出会ってもはや24年というお二人ですが・・・どんななれそめやエピソードがあったのでしょうか?

「学生時代の友達とコンビ組んでる芸人」出演者

雨上がり決死隊

千鳥
NON STYLE
ジャルジャル
どぶろっく
ゴールデンボンバー(鬼龍院・喜屋武)

指原 莉乃

NON STYLE公式プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠: よしもと興業公式HP

典拠:よしもと興業公式HP

コンビ名: NON STYLE(ノンスタイル)
ボケの石田 明と、ツッコミの井上 裕介によるお笑いコンビ

活動分野: お笑い

結成念: 2000年5月(15年目)

出身地: 大阪府大阪市

所属事務所: よしもとクリエイティブエージェンシー

レギュラー出演番組:
~テレビ~
大阪ほんわかテレビ(日曜)「ほんわか調査隊」月1レギュラー
『BS吉テレ』(BS日テレ)毎週火曜日
NHK俳句『俳句さく咲く!』第4日曜

~ラジオ~
エビ中なんやねん(MBSラジオ)火曜日

公式ホームページ:
よしもと興業 芸人プロフィール「NON STYLE」

石田 明 典拠: youtubetrend.info

石田 明
典拠: youtubetrend.info

[1人目・画像(公式プロフ)添付]

名前: 石田 明(イシダ アキラ)

愛称・通称:

生年月日: 1980年2月20日(36歳)

出身地: 大阪府大阪市

活動分野: 漫才師のボケ・ネタ作り担当

身長: 173㎝

体重: 49kg

血液型: B型

出身校: 大阪府立東淀川高等学校卒業

趣味:
粘土細工、日曜大工、ヤドカリ飼育、
ある程度の絵を描くこと、ある程度の料理をすること

特技: けん玉

所属事務所:
よしもとクリエイティブエージェンシー

公式ブログ:
いしだあきら 公式ブログ
『NON STYLEいしだあきらのオカヤドカリなブログ』

Twitter @gakuishida

井上 裕介 典拠: topics.jp

井上 裕介
典拠: topics.jp

名前: 井上 裕介(イノウエユウスケ)

愛称: いのちゃん、いのっち、Day様

生年月日: 1980年3月1日(36歳)

出身地: 大阪府大阪市

活動分野: 漫才師、ツッコミ担当、役者。

身長: 165㎝

体重: 55kg

血液型: A型

出身校:
大阪府立東淀川高等学校卒業、
神戸学院大学経済学部卒業。

趣味: ギター、歌、バスケットボール、料理、卓球

所属事務所: よしもとクリエイティブエージェンシー

レギュラー出演番組:

オフィシャルサイト・公式ホームページ:

公式ブログ:
井上 裕介公式ブログ
『NON STYLE 井上裕介のみんなのアイドルになりたくて』

Twitter:  @inoueyusuke

次項目:現在の活躍と、二人の出会いなど

お二人は中学で一緒になり、高校も一緒というコンビで、お笑い養成所などではなく、路上ライブで鍛えた漫才で『新人漫才アワード』や、『爆笑オンエアバトル』のチャンピオン大会、それに『M-1グランプリ』などでも優勝や、常に優秀な成績を残している事で有名ですが、今や出会って24年になるそうです!

その間に、石田さんはご結婚され家庭も持たれ・・・
ちなみに嫁さんの顔は、こんな感じだそうですが?

典拠:芸能ニュースラウンジ

典拠:芸能ニュースラウンジ

石田さんに言わせると
「井上と居ると、楽しくない。
まだ免疫ができない」
と語っておられ、

片や井上さんは、実は当初「吉本男前ランキング」の10位辺りをウロウロしていたと思ったら、

近年は「吉本ブサイクランキング」で3年連続1位を取り続け殿堂入りしたりと、

すっかり「ナルシストのキモいキャラ」で、ポジティブ名言の日めくりカレンダーが大売れしていますよね!

日めくりカレンダー 「まいにち、ポジティヴ!」

日めくりカレンダー
「まいにち、ポジティヴ!」

柴犬の子みたいでかわいく見えますがw

これ、忘年会の景品でたくさん売れたそうですよw
(ブービー賞とか用でしょうか?)

すごく前向き・・・。

すごく前向き・・・。

ノンスタイルの青春ヒストリー

青春ヒストリー

ノンスタイルの、コンビ結成の時期やなれそめなど

07 ノンスタ

大阪出身のお二人は、中学・高校の同級生だそう!

井上さんは、太すぎるその眉毛から、あだ名はのりそんだったのだとか(笑)

02
本来、井上さんの眉毛はこんなに太いのだという。

本来、井上さんの眉毛はこんなに太いのだという。

04
05

「石田は出会ってからずっと、井上の事が少しだけ嫌い」って・・・。
微妙なだけに笑ってしまいますが・・・。

かくれんぼの最中、井上の太眉が突如消えた?!

当時はシャ乱Qなどもやっていた細眉が流行っていた。

08

ある日のかくれんぼの最中、隠れていた井上さんに何かが起こる・・・。

09

実は、井上さん、隠れている最中に時間があったので、眉毛を細眉にしてしまったのだという!

(どんな余裕のかくれんぼよwww)

周囲の芸人が、みんな「お笑いをやろう」と決めて、お笑いの道に入ってきたという話の中・・・ノンスタイルは違ったという。

10

当時、なんとなくお互いやりたい事もなくなり、

「何か道端で面白い事やろうぜ」となったという。

石田さんは、お笑いがやりたいといい、井上さんは音楽が好きだったのでやりたい、と始めたという。

「音楽もやりながら、漫才もやろうぜ」と、道端で初めて5分の漫才をしたところ・・・

サラリーマンに説教されたという(笑)

サラリーマンに説教されたという(笑)

「ツッコミの君(井上)は喋りが流暢やから、漫才じゃなくて、落語家になった方がええ」

「キミ(石田)は根本的に向いてないから、俺の下で働け!」と、勧誘されたという(笑)

あまりに腹が立って、「来週も漫才やるぞ!」そこから真剣に漫才だけをやるようになったという。

動機はどうあれ、運命のオジサンですね(笑)

ノンスタイルの!
相方は、昔はこんなヤツだった

昔のあいつはこうだった

ノンスタイルは、中学からの同級生。

小学校は別々だったが、石田さんは、ちょくちょく自分の地区の公園に自転車を乗り回しに来る井上さんを知っていたのだそうで・・・

最初に見たときは、滑り台の上で自転車をウィリーしていたという。

最初に見たときは、滑り台の上で自転車をウィリーしていたという。

「こんな奴とは絶対友達になりたくない」と思っていたそう。

更に中学の入学式。
カッコつけの井上さんの袖口からは、すでにイヤホンが出ており・・・

何かを聴きながら、喋っている様子の当時の井上さん。

何かを聴きながら、喋っている様子の当時の井上さん。

何を聴いているのかと思えば、なんと中学生にして「競馬中継」を聴いていたのだという!

だから、歌っているわけでもなく、競馬中継をずっと口ずさんでいたのだという!!!

15

すごい中学生!

自分が好きな馬を応援していたというから驚き!

更に、自転車で追い抜く際にも、競馬中継風に何か叫びながら走り去って行ったという。

16

・・・でも、それに対して「2番の石田も来たぞ~!」と、乗ってあげてた井上さんも、充分面白いと思いますけどねw

NON STYLEの『心に残るアイツの言葉』

高校の合格発表当日、ドキドキしながらお母様と二人で、緊張しながら発表を見に行くために歩いていたという。

すると、先に自分の合格発表と一緒に(二人は一緒の高校を受験していたので)、石田さんのを確認し、帰ってくる途中の井上さんによって

「石田、受かってたで~」と、いともあっさり知ってしまったと言い、

18

お母様は小さい声で「あの子とは、友達やめ」と言っていたという。

ああいうの、「運命の日だから、仰々しく知りたい人」と、「合否がわかればいいや」という人と別れてしまいますもんねw

井上さんは、「一緒に高校に行けるのが嬉しくて、ついついやってしまった」という(笑)


石田と井上が当時、
二人だけでやってたノリや遊び

21

当時、井上さんはバスケットクラブ。

石田さんに言わせると、野球部の石田は、野球の練習がしたいのに、井上さんは石田さんに「バスケットのパス出しをしてくれ」と言う。

石田さんが色々考えた末、出た答えが、

「井上がバスケットボールのパス出しをし、それを石田がバットでバントをし、それを井上に返し、井上がゴールにシュート。

バントの構えで待つ石田・・・

バントの構えで待つ石田・・・

それを石田が拾ってきて井上さんに渡し、また最初から繰り返す。」

井上さんが「休憩しよ」と言った時だけ、ブンブンと素振りの練習をしていたという。

ここぞとばかり、素振り練習!

ここぞとばかり、素振り練習!

傍目には、石田が変なやつである(笑)

石田さんは当時を振り返り、「僕にはこの上ないムダな時間であった」と語るw

20

石田さんは、井上さんの事を、イヤやイヤやと言いながら、24年間もず~っと仲良くしているところを見ると、お二人の仲はいいのだろうなぁと思いますよね^^

ほんまに嫌い合ってる芸人さん同士より、なんだか微笑ましくていいですよね^^

あと、キモイキモイ言われていますが、コブタは別段キモイとは思いません。
男前っぽい発言などしようものなら、
「あはははは! 面白いこというやん!」て感じです^^

これからもがんばって下さい!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC