ブライアンティー:タートルズやシカゴメッド出演!筋肉系高身長イケメンアジア俳優の日本語、ワイルドスピードなど過去出演作品詳細

こんにちは、「にぎわす.com」のめぐみです^^

NHK BSプレミアムで始まりましたね、

2015~アメリカで放送中のドラマ

『シカゴ・メッド
(原題: Chicago Med)』

引用元:TV Trippin

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

元軍人の感染症専門医! 
イーサン・チョイ役
ブライアン・ティー

引用元:IMDb

でくわし~く、にぎわってみたいと思います!

どうみてもアジア系の彼、中国系なの?などと気になっている人も多いのでは?

一体どんな人なのでしょうか?

『シカゴ・メッド』のメイン出演キャスト

引用元:NBC.com

外科医コナー・ローズ役コリン・ドネル・・・(日本語吹き替え: 川島 得愛)

小児科: ナタリー・マニング役トーリー・デヴィート・・・(声優: 宮島 依里)

内科医: ウィル・ハルステッド役ニック・ゲルファス・・・(声: 櫻井 孝宏)

サラ・リース役レイチェル・ディッピーロ 

感染症専門医: イーサン・チョイ役ブライアン・ティー 

看護師: エイプリル・セクストン役ヤヤ・ダコスタ 

主任看護師: マギー・ロックウッド役マーリーン・バレット

精神科部長: ダニエル・チャールズ役オリヴァー・プラット 

管理部長: シャロン・グッドウィン役S.エパサ・マーカーソン

イーサン・チョイ役
ブライアン・ティー公式プロフィール

~ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠: The Fast & The Furious Wiki-Wikia

名前: Brian Tee(ブライアン・ティー)

本名: Jae-Bun Takata(ジェブン タカタ)

生年月日: 1977年3月15日(40歳)

出身地: 沖縄県

活動分野: 俳優

身長: 179㎝

体重: 78kg

胸囲: 107㎝

ウエスト: 81㎝

出身校: 
グレン・A・ウィルソン高校
カリフォルニア州立大学バークリー校(舞台・演技芸術専攻)

 Facebook Brian Tee(@BrianTeePage)

Instagram BT(@brian_tee)

Twitter: Brian Tee(@brian_tee)

日本語は喋れるの?
画像もアリの、ブライアンの生い立ち

引用元:ファンドラ

ブライアンは日本人の父と韓国人の母との間に、日本の沖縄で生まれました。

そして家族は彼が2歳の時、カリフォルニア州のハシエンダハイツに移住します。

なので、英語と日本語と韓国語とのトリリンガルのようですね。

グレン・A・ウィルソン高校時代には、生徒会長をしていただけでなく、アメリカンフットボール部でキャプテンも務めました。

また、歌手のファーギーがよく通っていたピザ屋でアルバイトもしていたそうです。

引用元:getty

その後、カリフォルニア大学バークレー校に入学。

同大学といえば、名門公立大学の集まりである「パブリック・アイビー」に含まれます。
スポーツはもちろん、ノーベル賞受賞者を70人以上も輩出しているという名門っぷり。

ちなみに、ソフトバンクの取締役の孫正義氏もこの大学の出身です。

ブライアンはここで演劇を専攻し、卒業後、「ブライアン・ティー」として俳優業を行っていきます。

グリム、ジュラシックワールド、ワイルドスピード、
泣く男他、過去の出演作品

引用元:Flipboard

まず、テレビでの活躍を中心に、ブライアンの出演作を振り返ってみましょう。

ブライアン・ティーのTVドラマ出演作品

2000年、『The Pretender』の男性エージェント役でドラマデビュー。

『The Pretender』
引用元:Pinterest

『The Invisible Man』シーズン1、第八話でマロンを演じたり、

『The Invisible Man』
引用元:Epguides

『Family Law』のシーズン2、第15話でDEAエージェントを演じたり、

『Family Law』
引用元:IMDb

『The Chronicle』では、シーズン1、第三話にてネオを演じます。

『The Chronicle』
引用元:IMDb

世界的に大ヒットとなった『バフィー 〜恋する十字架〜』にもゲスト出演。
シーズン5の第六話にて、インターン生役を演じます。

このドラマは、青春ドラマをベースにホラーアクションの要素を取り込んだもの。

『バフィー 〜恋する十字架〜』
引用元:Font Meme

日本でも、FOXチャンネル、テレビ東京や日本テレビ系列の『金曜ロードショー』でも第1シーズンの第1話と第2話が放送されるなど、人気を博します。

2003年には、『犯罪捜査官ネイビーファイル』のシーズン9、第七話で北朝鮮の兵士を演じます。

日本でもテレビ東京等でシーズン1,2が放送されたものの、1の最終話と第二シーズンの始まりは、整合性を欠いてしまっています。

『犯罪捜査官ネイビーファイル』
引用元:Amazon

なぜこんなことが起こってしまったかというと、本国アメリカで放送局がNBCからCBSへ変わったためだとのこと。

それにしても、事情を知らない、気の毒な日本の視聴者は面食らったでしょうね…(笑)。

続いて、ドラマ『Passions』にて、名無しの若いアジア人役として出演、

『Passions』
引用元:CinemaRx

『Cracking Up 』では、シーズン1の第九話に男子学生として、

『Cracking Up』
引用元:PopOptiq

『Monk』では、シーズン3の第五話にジェームズ・ルー役で、

『Monk』
引用元:YouTube

『Wanted』では、シーズン1、第三話にJin-Lee Park役で、

『Wanted』
引用元:IMDb

ブリトニー・スピアーズの妹も出演していた『ゾーイ101』には、カズ役として計3話に登場。

やはり、アジアの血を活かした役柄が多いようです。

『ゾーイ101』出演中のブライアン
引用元:Zoey 101 Wiki – Wikia

SFテレビドラマ『スターシップ・トゥルーパーズ2』では、トム・コーベ伍長役を熱演。

同ドラマは日本では1997年のアメリカ映画『スターシップ・トゥルーパーズ』の続編として劇場公開されたものの、アメリカではテレビドラマ扱いでした。

『スターシップ・トゥルーパーズ2』出演中のブライアン
引用元:Aveleyman

『FBI失踪者を追え』では、シーズン3の第18話にカーク役でゲスト出演。
『ER緊急救命室』を追い抜くほどの人気ドラマでしたが、次第に視聴率が低迷、7年間の幕を閉じました。

『FBI失踪者を追え』
引用元:スーパー!ドラマTV

余談ですが、シーズン4、第14話は日本を舞台にしたエピソードで、松方弘樹等、日本の俳優もゲスト出演しました。

日本でも、2005年からNHKにて放映されました。

『ザ・ユニット 米軍極秘部隊』では、「フキヤマのボディガード」役。

『ザ・ユニット 米軍極秘部隊』
引用元:RingosTrack

それにしても、どうして欧米人は日本人の名前を、すごく惜しい感じでつけちゃうのでしょう…(笑)。

「フキヤマ」って、絶妙にいなさそうな名字ですよね。

浮山さんとかだったらまだいいのに…(笑)。

『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』では、アンディ・メルツァー役として計3話に出演。

同ドラマはエミー賞、ゴールデングローブ賞や全米映画俳優組合賞等、数々の賞レースで栄光に輝きました。

『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』出演中のブライアン
引用元:Grey’s Anatomy wikia

『ジェリコ 閉ざされた街』では、張役を演じます。

このドラマは所謂、核戦争後のアメリカを舞台にした物語です。

『ジェリコ 閉ざされた街』
引用元:Pinterest

『ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る』のシーズン1、第四話では、ボディガードのハン・ヨンデ役にて出演。

日本でも、テレビ東京や西日本放送等で放送されたドラマです。

『ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る』
引用元:DVD Netflix

また、日本でも大ヒットとなった『BONES』では、シーズン4の22話にてケン・ナカムラ役で出演しています。

ドラマは今年、シーズン12で10年以上続いた歴史に幕を閉じようとしています。

『BONES』出演中のブライアン
引用元:Bones Wiki – Wikia

他にも、『Dark Blue』で韓国人のカン役を演じたり、

『Dark Blue』
引用元:スーパー!ドラマTV

アニメ『Sym-Bionic Titan』では中国人のマイク・チャンを、

『Sym-Bionic Titan』
引用元:TV Tropes

『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』では日本人のタケダ役をと活躍。

『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』
引用元:Amazon

アジア系の役はブライアンに任せろ!といったところなのでしょうか(笑)。

そして2012年、『GRIMM/グリム』でキムラアキラ役を好演。

ドラマは、サスペンスファンタジー要素を含んだ刑事モノ。
「もし、グリム童話のキャラクターたちが実在したら?」という設定で描かれています。

『GRIMM/グリム』出演中のブライアン
引用元:Den of Geek

日本では、2013年にスーパー!ドラマTVにおいて放映されました。

ディズニー・チャンネルで放送中の『シェキラ!』シーズン2の最終話「シェキラ!イン・ジャパン」では、コンシェルジュ役で出演。

ちなみに日本を舞台にしたこのエピソード、着物姿で踊るシーン等ツッコミどころ満載です(笑)。

『シェキラ!』
引用元:livedoor Blog

『Hawaii Five-0』では、ナブシ・リュウ/クロダ・ヒロアキを演じます。

このドラマはハワイが舞台なせいか、日系、韓国系等のアジア人が多数登場します。

『HEROES』で有名なマシ・オカや、フジテレビ系の料理対決番組 『料理の鉄人』 で有名な森本正治も出演していますよ。

『Hawaii Five-0』出演中のブライアン
引用元:Honolulu Pulse

『エージェント・オブ・シールド』では、モリ・トシロウ役で出演。

これはいわゆるマーベルコミックのドラマ化です。

『エージェント・オブ・シールド』出演中のブライアン
引用元:Seat42f

そして2015年からは、『シカゴ・メッド』『シカゴ・ファイア』『シカゴ・PD』にレギュラーのイーサン・チョイ役として出演中、現在に至ります。

『シカゴ・メッド』
引用元:Comcast

ブライアン・ティーの過去映画出演作品

2006年、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』でD.K.(タカシ)役を演じます。

ちなみにDKとは「ドリフトキング」のこと。

日本人では、北川景子妻夫木聡等が出演しています。

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』
引用元:Lyles Movie Files

2013年:
『The Wolverine(邦題 ウルヴァリン:SAMURAI)』に、日本人の森 信郎(モリ ノブロウ)役で出演!

映画『The Wolverine(邦題: ウルヴァリン:SAMURAI)』
典拠: Pinterest

2014年、韓国映画『泣く男』でチャオズ役を演じます。

この映画は、チャン・ドンゴン主演のアクション映画です。

『泣く男』
引用元:Internet Movie Firearms Database

2015年にはジュラシックパークシリーズの第四作目『ジュラシック・ワールド』にカタシ・ハマダ役で出演。

それにしても、「カタシ」って! タカシだったら正解に近いのに(笑)!!

『ジュラシック・ワールド』
引用元:The Korea Times

身長高くて筋肉もある!タートルズで悪役シュレッダーを
演じた、ブライアンのプライベートとは?

引用元:Marvel Movies Wikia

気になる結婚歴等ですが、女優のミレリー・テイラーと結婚し、2015年にはも誕生しています。

そして日本や韓国で活躍する気はあまりないようで、「野球選手だってMLBを目指すだろう?それと同じように、僕もハリウッドで活躍したいんだ」と語っています。

また日韓ハーフでアメリカで育った彼ですが、アイデンティティで悩んだことはあまり無いとしながらも、日本にいるときは日本人のように感じるし、韓国にいるときは韓国人のように感じる、と答えています。

妻のミレリーと
引用元:Zimbio

日系人として、もはやハリウッドになくてはならない存在になっているブライアン。

とはいえ正直なところ、数年前まではアジア人はすぐ殺される役が多かったり、不遇だったように思います。

しかし近年では、「映画の中で活躍するアジア人」も増えてきていますね。

ブライアンもこれからは「名無しのアジア人役」ばかりでなく、主要な人物を演じていってくれることでしょう。

アジアの星として、頑張れブライアン!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC