コリンカニンガム『フォーリングスカイズ』カメレオン俳優は超かっこいいミュージシャン!身長や結婚、TwitterやBloodDriveなど話題問題作をWikiより詳しく

こんにちは、「にぎわす.com」の Satokoです^^

今回関西テレビでも始まりました、映画界の神様みたいな人!

スティーブン・スピルバーグ製作総指揮のSFドラマ

フォーリング スカイズ
(原題: Falling Skies)

典拠: Just Watch

絵に描いたような、ドキドキSF作品ですね!

かなり注目して初回からかじりついて観ておられる方も多いのではないでしょうか?

その中から今日は、

ジョン・ポープ役

コリン・カニンガム

典拠: Movie Web

をピックアップしてみたいと思います!

今作では、節々にチンピラ感が漂う役柄を演じておられますが、

一体どんな俳優さんなのでしょうか?

ちょっと見てみます!

『フォーリング スカイズ』のメイン出演キャスト

典拠: Collider

トム・メイソン役ノア・ワイリー

アン・グラス役ムーン・ブラッドグッド

ウィーバー隊長役ウィル・パットン

ハル・メイソン役ドリュー・ロイ

ベン・メイソン役コナー・ジェサップ

マット・メイソン役マクシム・ナイト

ローデス役セイチェル・ガブリエル

カレン・ナドラー役ジェシー・シュラム

ジョン・ポープ役コリン・カニンガム

マーガレット役サラ・サンギーヌ・カーター

コリン・カニンガム プロフィール

典拠:Zimbio.com

名前: Colin Cunningham(コリン・カニンガム)

本名: 
Colin Alexander Cunningham
(コリン・アレクサンダー・カニンガム)

生年月日: 1966年8月20日(52歳)

出生地: 
アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

活動分野: 俳優、監督、ミュージシャン

出身校: バンクーバー・フィルム・スクール

身長: 178 ㎝

公式HP:  WHAT-THE-FUNK!(whatthefunk.net)

Twitter WHAT-THE-FUNK!(@CunninghamColin)

俳優を始めた意外なきっかけとは?!
コリン・カニンガムの生い立ちと学生生活

引用元:artmastersofnone – Podbean

コリン・カニンガム(Colin Cunningham
/本名:Colin Alexander Cunningham)
は、1966年8月20日生まれの52歳。

アメリカ・カリフォルニア州のロサンゼルスに生まれました。

父ビルと母ケイの間に生まれ、姉のロレインと弟のロンがいます。

コリンはロサンゼルスで育ちました。

10代の終わり頃、自分探しの旅に出たりしたそうです。

そして、俳優になったきっかけは友達からの挑発だったというから驚きです!

「友達の1人がLos Angeles Valley College で演劇の勉強をすることになってね、俺は『何、演劇だって?そんなの誰でも出来るじゃん』ってからかったわけよ。

そしたらそいつが、
『ああ、そうかい。そこまで言うんだったらお前もやってみな。
もうすぐオーディションあるから、お前も一緒に受けてみろよ!』
ってなっちゃったんだよ。」

引用元:Chicago Tribune

なんとも男の子らしいやり取りですね・・・!

コリンはその挑発を受けて立ち、オーディションにも受かってしまいます。

しかし、稽古を積むうちに演じることの虜になってしまい、
これは一生続けなきゃだめだ!と決心したそうです。

演技のバックグラウンドのなかったコリンは演劇クラスに参加してみますが、
あまりにつまらなくて辞めてしまいました。

引用元:Deadline

そして1990年、ほとんど演技の勉強もしないまま、
ハリウッドにある「The Open Fist Theater」という劇団に参加することにします。

そこで、演技から舞台の裏方、チケットもぎりまで経験と知識をつけていったそうです。

1993年には、映画監督の勉強をするために国境を越え、
カナダ・バンクーバーにある「Vancouver Film School」の門をくぐりました。

それ以来、アメリカとカナダを行ったり来たりしているそうですよ。

引用元:GateWorld

ひょんなきっかけから俳優の道に進んだコリン、その後の活躍を一緒に探っていきましょう!

映画制作活動に加え『スターゲート SG-1』などにも出演!
コリン・カニンガムのデビューと過去出演作品

舞台俳優として活躍を始めたコリンは、
1994年テレビ映画『For the Love of Nancy(原題)』でテレビデビューを果たします。

翌1995年、映画『Hard Evidence(原題)』で映画デビューし、
その後ドラマ『Xファイル』などに出演。

『X ファイル』のコリン
引用元:IMDb

1998年には自身の映画『Zacharia Farted(原題)』を制作。

脚本・プロデュース・主演を務めました。

映画『Zacharia Farted』のまだ若いコリン
引用元:youtube.com

この映画にはなんと、コリンの家族が総出演しているんですよ!

父ビル、母ケイ、姉ロレインは役者として出演、弟ロンはサウンドトラックを担当。

家族でコリンの映画制作をバックアップするなんて、素敵ですね。

1999年にはドラマ『スターゲートSG-1』シーズン2にポール・デイビス少佐役で出演。

シーズン8まで出演し続けました。

『スターゲート SG-1』
引用元:IMDb

2003年にはドラマ『トワイライト・ゾーン』

2004年にはドラマ『CSI:マイアミ』

その他多数のカナダテレビ局制作のドラマにも出演しました。

そして2007年、短編映画『Centigrade(原題)』を制作、監督・脚本・主演を務めました。

映画『Centigrade』
引用元:IMDb

この映画は限られた予算で作られたにもかかわらず高い評価を得て、多数の賞を獲得し、
アカデミー賞の候補にも名前が挙がったくらいなんですよ!

その後もテレビに映画に活躍を続け、

2011年、ドラマフォーリング スカイズが始まったのでした。

『フォーリング スカイズ』
引用元:www.whosdatedwho.com

俳優だけじゃないぞ!
コリン・カニンガムの、バンド活動
“What-The-Funk!”

コリンは、

「流行りの歌をこれ以上聞いたら暴れ出しちゃいそうなくらい飽き飽きしている人々を救うため(ものすごい理由ですね!)」

2013年に「WHAT-THE-FUNK!」というバンドを結成しました。

「WHAT-THE-FUNK!」
引用元:BandMix.com

彼はリーダー兼テナーサックス担当です。

ニューヨークをベースに活動していて、「ファンキー・ソウル・ミュージック」がモットー。

ゲストアーティストを招いたりして、定期的にギグを開いているみたいです。

コリンのTwitter名も「WHAT-THE-FUNK!」

バンド愛しすぎちゃってますね!!

「WHAT-THE-FUNK!」
引用元:BandMix.com

コリンのサックスの腕前はプロ並みです。

音の掛け合いを楽しみながらサックスを演奏しているコリンは、
いつも以上にカッコいいですよ。

バンド演奏の様子がYouTubeにアップされていますので、是非どうぞ!

サックス弾くコリンがかっこよすぎる!
バンド:WHAT-THE-FUNK動画

WHAT THE FUNK! 'For Granted'

彼女は?結婚は??
コリン・カニンガムのプライベート

コリンは仕事の様子やバンド活動、父ビルの歌のプロモーションビデオ

(ビルは御年83歳ながら、ボディービルダー、個人トレーナー、歌手、パフォーマーと
様々な顔を持っています。そして、このPVはコリンが撮影・制作したものなんです!)

などはTwitterにアップしていますが、

自分のプライベートについてはほとんど公にしていません。

引用元: Zimbio

そもそも、SNSはあまり好きではないようです。

コリンはあるインタビューでSNSのことをこのように話しています。

「食べ物の写真なんてアップしないけど、
ファンとつながることが出来るのはいいことだね。

でも、意見に左右されないように気を付けないといけないんだ。

友達が気の利いたアドバイスをくれたよ。
『お前の演技を最高だっていうファンもいれば、最悪だっていうファンもいる。真実はどっちか??どっちも嘘なんだよ。』ってね。」

引用元:Starry Constellation Magazine

そんな考えがあるからかプライベートをあまり公表せず、

彼女がいるのか、結婚して奥さんがいるのか、もしそうなら彼の妻はどんな人なのか、

全く闇に包まれています。

しかし...!!

2011年のインタビューで過去に「婚約者」がいたことをほのめかし、
2015年のインタビューでは「彼女」の勧めでスキンヘッドにしたことを明らかにしています!

ちょうどこの頃です!
引用元: Zimbio

今はどうなんでしょう...?!
気になるところです。

カメレオン俳優と呼ばれるほど魅力的でバンド活動もばっちりカッコいいコリンを、世の女性が放っておくわけがない!

これだけは真実だと思います。

『Blood Drive』『プリーチャー』などの話題作!
コリン・カニンガムの最新作

『Blood Drive』
引用元:Den of Geek

コリンの最近の話題作と言えば、何と言っても2017年のドラマ『Blood Drive(原題)』

人間の血を燃料に動く車でカーレースを行う、という、なんだか滅茶苦茶なストーリー。

コリンはこのカーレースの主催者スリンクを演じました。

「スリンクは今まで演じてきた中で
一番複雑で一番ダイナミックで一番難しい役だった。

スリンクの中には100人人間がいて、その100人みんな全く違う人間なんだ。
相手によって人格が変わっちゃうんだよ。

自分自身、こんなに何かに死に物狂いで臨んだことは今までなかったよ。」

引用元:TVLine

スリンク役のために6kgもの減量をしたそうですよ!

トレーニングの様子をTwitterにアップしています。

そしてコリンはなんと...

この『Blood Drive』でヌードを披露したんだとか!

それも自分から提案したんだそうですよ!!

ストーリーがクレージーならコリンもクレージーですね。

そんなクレージーな現場の様子をたくさんツイートしてますよ。

全編南アフリカ・ケープタウンで撮影され、

番組専用の苦情受付窓口が設置されたくらい問題作な『Blood Drive』

是非チェックしてみたいですね。

『Blood Drive』
引用元:Den of Geek

そして2018年にはドラマ『プリーチャー』シーズン3に出演。

『プリ―チャー』
引用元:AMC

特別な能力を手に入れた牧師が仲間と共に真の神を探す、という
バイオレンスアクションとブラックユーモア満載のストーリー。

同名のDCコミックスをもとに作られています。

コリンはTCという、牧師のおばあさんの小間使い役を演じています。

『プリ―チャー』
引用元:IMDb

『プリ―チャー』撮影にあたり、コリンにはショッキングな出来事が起きてしまいました。

「撮影初日に髪型担当の女の子が
「髪の毛を剃るのはどう?この、前の部分だけ」って言ってきたんだよ。

俺は「なに?何だって??前の部分だけってどういうこと?」ってなったわけ。

で、プロデューサーとその女の子が、頭のてっぺんだけ剃ることを説明したわけよ。

俺は迷ったね、2秒だけ。

で、剃ったのよ、頭のてっぺんだけ!

その後鏡を見て思ったよ。

「完璧じゃん」ってね。」

引用元:AMC.com

ポジティブなコリンは偉い!!

でも...役者って大変ですね...

撮影終了後には、きれいさっぱりスキンヘッドにしたようですよ。

1つのイメージに縛られないでいろいろな役を演じ分けることの出来るコリン。

これからも違った一面を見せて行って欲しいですね。

2019年も大注目間違いなしです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!