オリヴィアマン『マジックマイク』の身長や彼氏・整形疑惑、インタヴューで日本語披露!母は中国人で日本にも住んでた、モルデカイなど人気出演作も!

こんにちは、「にぎわす.com」の りさです^^

今回は、問答無用のイケメン達が勢ぞろいし、何かと話題の

映画『マジック・マイク

引用元:That’s My Entertainment!

そして、続編の

マジック・マイク XXL

出演者にもフォーカスしてみたいと思います。

その中から今日は、

ジョアンナ役

オリヴィア・マン

をピックアップしてみます!

典拠:Popsugar

エキゾチックでセクシーな顔立ちが魅力的な彼女。

近頃さまざまな映画で大活躍!

彼女について詳しくは知らなくても「見たことある!」という方が多いのではないでしょうか?

この機会にオリヴィアを大解明してしまいましょう!

【マジック・マイク】のメイン出演キャスト

典拠: Ain’t It Cool News

マイケル(マジック・マイク)レーン役チャニング・テイタム
・・・(日本語吹き替え:前田 一世)

アダム(ザ・キッド)役アレックス・ペティファー
・・・(声優:佐藤 拓也)

ブルック役コディ・ホーン

ケン役マット・ボマー

ジョアンナ役オリヴィア・マン

ビッグ・ディック・リッチー役ジョー・マンガニエロ

ダラス役マシュー・マコノヒー
・・・(声:藤原 啓治)

テイト役アダム・ロドリゲス

ターザン役ケビン・ナッシュ

トビアス役ガブリエル・イグレシアス

ノーラ役ライリー・キーオ

オリヴィア・マン プロフィール

引用元:Refinery29

名前: Olivia Munn(オリヴィア・マン)

本名: 
Lisa Olivia Munn(リサ・オリヴィア・マン)

愛称・通称: The Geek Goddess

生年月日: 1980年7月3日(38歳)

出生地: 
アメリカ合衆国オクラホマ州オクラホマシティ

出身地: 東京都

活動分野: 女優、モデル、リポーター

出身校:
Putnam City North High School
オクラホマ大学

身長: 163㎝

体重: 52kg

胸囲: 91.5㎝

ウエスト: 63.5㎝

ヒップ: 89㎝

ブラカップサイズ: Bカップ

服のサイズ: S~M

靴のサイズ: 24.5cm

趣味: サーフィン

特技: テコンドー

オフィシャルサイト: www.oliviamunn.com

Facebook Olivia Munn (@oliviamunn)

Instagram Olivia Munn (@oliviamunn)

Twitter: om (@oliviamunn)

オリヴィア・マンの生い立ちと学生生活 
とある理由で日本とは縁が! 大学では日本語の勉強も!

引用元:Women in the World

オリヴィア・マン(フルネーム:リサ・オリヴィア・マン)は、

1980年7月3日、アメリカのオクラホマにてイギリスやドイツの血をひく父親と、中国系の母親のもとに誕生しました。

オリヴィアが2歳の時にご両親が離婚。

その後母親がアメリカ空軍に所属する男性と再婚したことにより、オリヴィアは幼少期のほとんどを継父の駐在地である東京で過ごしました。

日本では舞台やモデルとして活躍したオリヴィアですが、のちにご両親の離婚により再びオクラホマに戻ることに。

中学・高校を経てオクラホマ大学に進み、ジャーナリズムの学士を取得。

同時に日本語と演劇も学びました。

インタヴューで日本語を披露するオリヴィア・マン [動画・日本語]

オリヴィア・マンの、デビューと『チャーリー・モルデカイ』など過去出演作品

今より少し若き日のオリヴィア。
典拠: Entertainmentwise

大学卒業後、地元テレビ局でのインターンを経て、女優を目指すためロサンゼルスに移り住んだオリヴィア。

アメリカのスポーツ専門チャンネル『FOXスポーツネット』でインターンとしてリポーターを務めました。

同年にホラー映画『案山子男/オン・ザ・ビーチ(原題:Scarecrow Gone Wild)』に脇役として出演。

タイトルから「本当に怖いのか!?」と少し疑ってしまいますが(笑)、こちらはシリーズ三作目に当たるようで、ビデオ映画として制作されています。

オリヴィアのデビュー直後の貴重な映像が見られるのが、アメリカのロックバンド『ゼブラヘッド』『Hello Tomorrow(原題)』のミュージックビデオ。

オリヴィア・マン出演!
ゼブラヘッド – Hello Tomorrow MV【動画・英語】

出演時間こそ短いですが今と変わらず美人な彼女をお楽しみください!

2006年には『ビヨンド・ザ・ブレイク』でドラマデビュー。

引用元:Listal

その後もショートフィルムやドラマ、映画の脇役として活躍したオリヴィア。

2010年には映画『デート & ナイト』

そして『アイアンマン2』にテレビレポーターであるチェス・ロバーツとして出演。

作中では、ロバート・ダウニーJr.演じる主人公、トニー・スタークが開催する『スターク・エキスポ』のニュースを読み上げています。

『アイアンマン2』より
引用元:Celebrity Magazine

当初の収録ではトニーとイチャつく女性役を演じましたが、残念ながらそのシーンはカットに。

それでもオリヴィアを使いたかった監督のジョン・ファブローは彼女をレポーター役に再抜擢したんだそう。

映画『マジック・マイク』ジョアンナ役を演じたオリヴィアは、インタビューにて撮影時のエピソードを聞かれた際に

裸の男性たちがうろうろしてるの。

出演者はチャニングだけじゃないってことを忘れないで!

すべての瞬間を思う存分楽しんだわ。

自分の撮影がないときでさえ、彼らのダンスを見るために現場に行ったの。

近くでずっと見てるとそれだけでクラクラしちゃって…体に毒だわ!

と面白おかしくコメント。

うーん…たしかにあんなにたくさんのイケメン俳優たちのセクシーダンスを間近で見れるなんて、羨ましいけど心臓に悪そうですね(笑)

『マジック・マイク』より
引用元:Popsugar

その他にも

『NY心霊捜査官(原題:Deliver Us from Evil)』 ジェン役

『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(原題:Mortdecai)』 ジョージナ役

『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』より
引用元:IMDb

『ズーランダー NO.2』

『X-MEN: アポカリプス』 サイロック役

『X-MEN: アポカリプス』より
引用元:WallpaperSite

『オーシャンズ8』

など、さまざまな映画で活躍。

ベン・スティラー主演のコメディ映画『ズーランダー NO.2』

また2018年8月10日に公開されたばかりの『オーシャンズ8』では本人役としてカメオ出演しています。

オリヴィア・マンのプライベート 
恋人や整形の噂についても

オリヴィアは2014年からアメリカのフットボール選手であるアーロン・ロジャースと交際していましたが2017年に破局。

アーロンと
引用元:Us Weekly

その理由について、アーロンは

公の目に晒されながら交際するのはすごく大変なんだ。

僕たちの関係に対する周りからの意見も耳に入ってくるからね

とコメント。

そして今年、オリヴィアに新恋人の噂が!

お相手はスペイン出身の俳優、アレックス・ゴンザレス

イケメンですね!
引用元:Zimbio

アレックスは2011年の映画『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』リップタイド役を演じています。

引用元:Daily Mail

情報によると、この日オリヴィアはノーメイクで、アレックスは花束を手にお店から出てきたそう。

正式な交際宣言こそないものの、二人ともとてもリラックスしていい関係のように見えますね。

そんなオリヴィアですが、美人すぎるせいか…なんと整形の噂が飛び交っているようです!

それに対して彼女はカナダの雑誌『Fashion(原題)』のインタビューの中

見た目的には白人的な要素が強いけれど、骨格はアジア人特有のものだと思うの。

私の頬骨は高くて目も小さめだから、目頭にハイライトを入れると内斜視っぽくなるし、つけまつ毛をたくさんつけると瞼も重たく見えてしまうのよ

と説明し、整形疑惑を否定しています。

引用元:Skinny vs Curvy

比較画像を見つけましたが、

メイクや加齢によってこの程度の顔の変化は十分ありえます。

もともとキレイな彼女、整形の必要なんてないですもんね!

オリヴィア・マンの最新作
『プレデター』や『X-MEN』も

オリヴィアは2018年9月公開予定の映画『ザ・プレデター』に科学教師兼生物学者のケイシー役として出演します。

大注目の最新作『ザ・プレデター』
引用元:JoBlo.com

シリーズ4作目となるこちらの作品、ファンの方も多いのではないでしょうか?

また『X-MEN: アポカリプス』から引き続き、

サイロック役として2019年アメリカ公開予定のマーベル映画『X-Men: Dark Phoenix(原題)』への出演も噂されています。

引用元:Screen Rant

今後の彼女の活躍に注目が集まりますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!