デニスクエイドのメグライアン、キンバリーなど元嫁達と双子の赤ちゃん!若い頃はハリソンフォード?! 所属バンドDennis Quaid  and the Sharksや、激怒動画などWikiより詳しく

こんにちは「にぎわす.com」のアヤです^^

今回の海外ドラマはコチラ!

アート・オブ・モア 愛と欲望の果て
(原題: The Art of More)』

典拠:KCRW Events

目もくらむような美しいオークション品の数々と並んで、
堂々の豪華キャストも見どころですね!

その中から今日は、

サム・ブルックナー役
デニス・クエイド 

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: Stuff.co.nz

俳優歴もながーく、プライベートでもお騒がせなデニス!!

さてさて一体どんな俳優さんなのでしょうか?

『アート・オブ・モア』メイン出演キャスト/登場人物

『アート・オブ・モア』キャスト
典拠: Montreal Gazette

グレアム・コナー役クリスチャン・クック
・・・(日本語吹き替え: 松田 洋治)

サム・ブルックナー役デニス・クエイド
・・・(声優: 大塚 明夫)

ロクサーナ・ホイットマン役ケイト・ボスワース
・・・(声: 佐古 真弓)

アーサー・ダヴェンポート役ケイリー・エルウィス
・・・(声: 井上 倫宏)

サム役デニス・クエイドプロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠:onmovies.co.nz

名前: Dennis Quaid(デニス・クエイド)

本名: 
Dennis William Quaid(デニス・ウィリアム・クエイド)

生年月日: 1954年4月9日(63歳)

出生地: アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン

活動分野: 俳優、プロデューサー、監督、歌手

身長: 181㎝(全盛期は183 cm)

体重: 86 kg

出身校: 
パーシングミドルスクール、
バレリア高校、
ヒューストン大学

趣味: 歌う事、飛行機の操縦、ゴルフ、

所属バンド: Dennis Quaid and The Sharks

バンドFacebook: 
Dennis Quaid and the Sharks
(@dennisquaidandthesharks)

バンドInstagram: 
Dennis Quaid and The Sharks
(dennisquaidandthesharks)

Twitter Dennis Quaid(@dennisquaid)

デニス・クエイドの生い立ちと学生生活
兄弟含め華麗なる家族の構成は?!

デニス・クエイド、本名:デニス・ウィリアム・クエイドは、
1954年4月9日、アメリカ、テキサスヒューストン生まれの俳優さんです。

コメディアンやドラマティックな役柄もこなす演技の幅が広いと評価されています^^

デニス・クエイド
引用元:The Inquisitr

お母さまは不動産のエージェントで、お父さまは電気技師だったそうです。

祖先はアイルランド、スコットランド、イギリスとフランス系が入っていてクリスチャンの家系で育ちました。

お兄さんは俳優のランディ・クエイドさん。

ゴールデン・グローバル賞も受賞している、演技に定評がある俳優さんです^^

女優のメグ・ライアンとの間に生まれた息子は一体誰!?

息子さんは2人いますが、日本でも人気の女優メグ・ライアンさんとの間に生まれた息子さんは、ハリウッドで活躍する若手俳優ライター:ジャック・ヘンリー・クエイド(25才)さん。

息子ライタージャック・クエイドさんと。母は女優メグ・ライアン。
引用元:Redbook

ハンガー・ゲーム』や、『Logan Lucky (原題) 』に出演しています。

またハリウッドで活躍する女優でもありダイレクターのアマンダ・クエイド(34才)の叔父さんでもあります。

家族の中に色んな有名人がいますね^^

中学は地元のパーシング・ミドル・スクールに通い、
高校も地元のバレリア高校を卒業しました。

高校時代はダンスと中国語を勉強していたそうですよ^^

大学はヒューストン大学に途中まで通って演劇の勉強をしています。

卒業はしませんでしたが、俳優の道に進むためロサンジェルスに移ったそうです。

若き頃のデニス・クエイド 
引用元:Pinterest

ロスに移ってからすぐには仕事が回ってこなかったデニス。

1980年頃から本領を発揮していきました。

1990年初めはプライベートで色々あり一旦仕事をお休みしますが、後半には盛り返しました^^

その後も、プライベートに俳優業に急がしいデニスです^^

デニスのデビューと過去出演作品:拒食症の原因にもなった?
映画『
ワイアットアープ』に野球のファンなら誰でも知ってる『オールド・ルーキー(原題: The Rookie)』や数多くの人気作品に主演!!

デニスは1970年から映画に出演していますが、始めはまったく売れず。。

俳優として周りから知られるようになったのが、80年最後の年に主演したアメリカのコメディー映画『ヤング・ゼネレーション(原題:Breaking Away) 』でマイク役を演じてからです。

『ヤング・ゼネレーション(原題:Breaking Away) 』に主演
引用元:Film Experience Blog – blogger

その後、宇宙飛行士たちの実話を基にして作製された映画『ライトスタッフ』で宇宙飛行士のゴーデン役を演じて高い評価を得ました。

80年後半に公開されたアメリカの伝記映画『Great Balls of Fire! (原題)  』では主役のジェリーを演じました。

ロックンロールの火付けと役の一人となったジェリーのキャリアと半生を描いた映画です。

映画に主演後、自身の結婚関連でのスキャンダルのせいもあり、彼のイメージが悪くなったといわれています。

またお互い若いときのハリソン・フォードに似ていると言われますがどうでしょうか?^^

若き日のお二人。
左:デニス・クエイド、右:ハリソン・フォード。
典拠: Cheezburger

現在も割合、似ているお二人。
典拠:GameFAQs

90年代の半ばに主演したアメリカの伝記、西部劇映画『ワイアット・アープ』でガンファイター、ギャンブラーでも歯医者でもあったドク・ホリディを演じて人気を得ました。

いつもの雰囲気とちがいますね。
引用元:Great Western Movies

2002年にはウォルトディズニーが作製したスポーツドラマ映画の『オールド・ルーキー(原題: The Rookie』にジム・モリス役で主役を務めました。

ジムは90年代から2000年まで、実際にメジャーリーグで活躍していた有名な野球選手で、彼の戦いと半生を描いています。

引用元:jimtherookiemorris.com

その後も色んな映画に出演しているデニス。

アメリカの映画『エデンより彼方に(原題: Far from Heaven』にフランク役で主演した時には、ベストサポーティングアクターの賞を多くのアワードにて獲得してノミネートもされています^^

つい最近のアメリカコメディー映画『僕のワンダフル・ライフ(原題A Dog’s Purpose)』ではエイサン役で主演していますよね。

引用元:The Hollywood Reporter

ワンちゃんが主人公の、ほっこりできる映画です^^

俳優業だけじゃないぞ!バンドマンとしても活動!

ダンディーな俳優として、知らない人はいないぐらいのデニスですが、実は自身のバンドグループを持って歌手としてもたまに活動しているのはご存知でしょうか?

バンドの名前は“Dennis Quaid and the Sharks”!!

自分で作詞した曲は自身が出演した80年代の映画で起用しているとか^^

バンドマン、デニス!
引用元:mm-group.org

アメリカのミュージカル映画『The Night the Lights Went Out in Georgia (原題) 』やロマンティックスポーツ映画の『Tough Enough (原題) 』と犯罪コメディー映画の『The Big Easy (原題) 』で聴けるそうなのでチェックしてみてください^^

歌うときは裸足になって歌うみたいです。

そのほうが自宅のリビングにいるみたいでリラックスして歌えるそうです^^

子供のためのチャリティーも開催!!

チャリティー活動もしています。

“Dennis Quaid Charity Weekend”という子供のためのチャリティーで、1年に1回他のセレブを集めてゴルフトーナメントを開催するそうですよ^^

結構セレブの間でも人気の高いイベントなんだとか^^

自身のゴルフの腕もかなりあるデニスです。

引用元:Wikipedia

またニューオーリンズにある子供のためのインターナショナル・ホスピタルと一緒に手を組んで、自らアメリカの中心部に飛んで行きクリニックを設立するお手伝いをしています。

時にはアメリカ以外の国にいる病気の子供たちがより良い手当てをアメリカで受けれるようにするお手伝いもしているようです。

パイロットのライセンスも持っているデニス。

飛ぶのも好きだそうです。

趣味も活動も幅広いですね^^

デニスのお騒がせプライベート
元配偶者はあの有名女優たち?

デニスは過去3回結婚して3回離婚しています。

現在は独身です。

1回目は女優のP. J. ソレスさんと1978年の後半に結婚しましたが1983年に離婚しています。

1回目の結婚は女優のP. J. ソレスさんと。
引用元:Deai-max

二人の間に子供は生まれていません。

2回目は日本でも人気のある女優のメグ・ライアンさんと結婚しました。

二人はアメリカの犯罪スリラー映画『D.O.A.』で再共演しています。

その際に恋に落ちていったそうです。

二人の間には俳優として活躍するジャック・(ヘンリー)・クエイド(25才)さんがいますが、

1991年から2001年まで続いた二人の結婚生活は10年で終えています。

2回目の結婚は女優メグ・ライアンさんとその息子。
引用元:The Indian Express

メグ・ライアンさんはデニスと結婚している間も、デニスがずっと浮気していたと後に語っています。

相手を傷つけたり、浮気するのはやはりいけないと思いますが、皆さんはどうでしょうか。

その後はモデルのシャナ・モーカーさんと噂されてお付き合いもしたそうですが8ヶ月続いた交際もピリオドを打ちました。

なかなかのモテ男と言うか、わりと典型的なプレイボーイという感じもしますが。。

デニス・クエイドと、双子の兄弟って誰?

2004年にテキサスの不動産エージェントのキンバリー・バフィントンさんと結婚しました。

結婚3回目はキンバリー・バフィントンさんと。双子のパパに。
引用元:Hooked on Houses

二人の間には代理母出産で2007年に生まれた双子の男の子トーマス・ボーン・クウェイドと、女の子のゾーイ・グレース・クウェイドがいます。

二人が生まれて10日間後、まだ病院にいた時に病院のスタッフが投与する薬の量を間違えて与えてしまったとニュースになりましたが、その後異常はなかったそうです。

薬の箱の、「投与量の表記がはっきりしていない」と不満をもったデニスはその薬を製造した企業を相手取り裁判にまで発展しています。

双子ちゃんに何もなかったのが幸いです^^;

その後デニスとキンバリーの二人は結婚生活を続けるも別れたり戻ったりを繰り返し、ゴシップニュースで世間を騒がせましたが、最終的に2016年の6月には離婚をすると伝えられました。

現在は既に離婚しています。

その2ヵ月後の8月にはデニスより32才年下のサンタ・アーズナさん(31才)と交際していると報道されました!!

現在の彼女サンタ・アーズナさん。かなり年下です。
引用元:Daily Mail

交際は現在も続いている模様です。

前の奥さまと別れてから、2ヶ月後っていうのも早すぎる気もしますが、どうぞお幸せに^^

デニス・クエイドはコカイン中毒と拒食症を乗り越えていた

実はデニス・・・70‐90年代の初めにコカイン中毒と拒食症になり1度はリハビリのため仕事にも影響がでていました。

自身が薬に陥った理由についてインタデビューでデニスはこう話しています。

「60、70年代の初期は本当に色んな薬物が広まっていて、皆が全部に手を出していたね。

コカインは当時危険じゃないっていう認識だったんだよ。
有名な雑誌の中である医者がコカインは中毒にならないよって。
アルコールのほうが中毒になるって言っていたのを覚えているよ。

だから皆それにのっちゃたんじゃないかな。

僕も次第に薬がないと全然楽しめなくなってきてね。
でもそれはとんだ間違いだったよ。
このままやめなければ5年後はいないなって思ってやめたんだよ。」

やめるのもかなり大変だったと思いますが、やめられて本当に良かったですね^^;

みんなも騙されたw
デニス・クエイドの激怒ビデオが拡散しちゃった!?

そのコカイン騒動の名残もあってか?!以前デニスはかなり激怒しているビデオがネット上に広まりました。

デニス・クエイドが乱暴な言葉でブチ切れる、
隠し撮り動画(英語)

「映画の撮影中だったので映画の部分ではないか?」とか、
「いや、あれはリアルすぎる」とかでまたまた騒がせていましたが、
一応あの激怒ビデオはジョークであったと言うことです^^;

のちに、トークショーで、ご本人もこの時のエピソードを披露していますね!
本物みたいに見える動画を撮ったはいいものの、こんな騒ぎになるなんて、ご本人もビックリした様子!

そういえば、言葉もきち~んとハッキリ喋っていて、かなりセリフくさい・・・。

かつては、エレンショーに登場した事も!

Dennis Quaid is Here![動画・英語]

「デニス・クエイドが来たぞ!」と、ご本人が叫びながら登場し、
「ゴールデングローブ賞にノミネートされた男だぞ!」
「デニス・クエイドはコーヒーが欲しいぞ」
と、いちいち一人称に、僕や、私ではなく「デニス・クエイド」が来るあたり、視聴者は、笑い死ぬかと思いました・・・。

デニス、かなりしょうことなしに付き合わされている感じがありますが、エレンからの指示が出る度、「ウソだろ・・・」とばかり、ご本人がどもる様子が、なんとも人柄を表していますね!

デニス・クエイドの年収がすごいことに?!

プライベートもお仕事も満載なデニスの年収は大体44億円といわれています。

お騒がせさんですがちゃんと稼いでいます!!

さすが長年ハリウッドで活躍しているだけあります^^

これからはどんなことで賑わせてくれるのですかね。

スポンサーリンク
レスポンシブ PC