クリスチャンクック『アートオブモア』の年齢や身長と超美人な元彼女! あと1センチの恋、イーストエンドの魔女たちなど人気過去出演作品

こんにちは「にぎわす.com」のアヤです^^

今回の海外ドラマはコチラ!

アート・オブ・モア 愛と欲望の果て
(原題:
The Art of More)』

NYのオークションの世界がわかりやすいと評判ですね!

典拠:KCRW Events

目もくらむような美しいオークション品の数々と並んで、
堂々の豪華キャストも見どころですね!

その中から今日は、「そんなにドキドキさせるなよ!」の声続出!

主人公:グレアム・コナー役
クリスチャン・クック

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: Deadline

かなり印象深い顔立ちの俳優さんですが、一体どんな方なのでしょうか?

『アート・オブ・モア』メイン出演キャスト/登場人物

『アート・オブ・モア』キャスト
典拠: Montreal Gazette

グレアム・コナー役クリスチャン・クック
・・・(日本語吹き替え: 松田 洋治)

サム・ブルックナー役デニス・クエイド
・・・(声優: 大塚 明夫)

ロクサーナ・ホイットマン役ケイト・ボスワース
・・・(声: 佐古 真弓)

アーサー・ダヴェンポート役ケイリー・エルウィス
・・・(声: 井上 倫宏)

グレアム役 クリスチャン・クック プロフィール

~宣材データ、出演番組より~

典拠: pinterest

名前: 
Christian Cooke(クリスチャン・クック)

本名: 
Christian Louis Cooke(クリスチャン・ルイス・クック)

生年月日: 1987年9月15日(30歳)

出生地: 英国ウェストヨークシャー州リーズ

活動分野: 俳優、監督、プロデューサー

身長: 177㎝

体重: 61 kg

出身校: 聖マリーカソリック高校(メンストン)

Facebook Christian Louis Cooke

Instagram Christian Cooke(christiancooke1)

クリスチャン・クックの生い立ちと学生生活はどんなだったの?
親戚にあの有名人も!?

クリスチャン・ルイス・クックは1987年9月15日(30才)生まれ、
イギリスのリーズ出身の俳優さんです。

クリスチャンクック
引用元:Taddlr

ご兄弟はお兄さまが一人に妹さんが一人いらっしゃいます。

幼い時はリーズで過ごして高校はセイント・メアリー・カトリック校を卒業しました。

ビクトリア・ベッカムがいたスパイスガールズのメンバー、メル・Bさんと従兄弟だそうですよ^^

子供のときのクリスチャンはとってもシャイボーイだったそう。

当時彼の叔母さまがクリスチャンのお母さまにお兄さんと一緒に演劇の学校にいれたらと進めたそうです。

2000年初期の頃
引用元:Blu-ray.com

その学校を出るころにはシャイだったクリスチャンががかなりの自信を身につけて卒業したそうです^^

10才の頃から俳優業を始めたクリスチャン。

既に20年の俳優キャリアがあるんですね。

今後はどうなっていくのでしょうか?

楽しみです^^

クリスチャンのデビューとメジャー過去出演作品:
『イーストエンドの魔女たち』
『あと
1センチの恋(原題:Love, Rosie)』
Stonemouth (原題) 』などなど人気作たくさん!!

 クリスチャンのデビューは10才のとき出演したビーフバーガーのテレビコマーシャルでした。

そのあとすぐに、子供向けテレビシリーズ『Wilmot (原題)』でウィルモット・ターナーを演じてからキャリアの幅がはじまったようですね^^

映画『Wilmot (原題)』にて。
引用元:BoyActors

クリスチャンが名前を知られるようになったのは家族向けイギリスのテレビドラマシリーズ『Where the Heart Is  (原題) 』でルークを演じてからです。

2000年から6年間主演しました。

1997年から続いたシリーズで後に色んな有名人がこのテレビドラマから輩出されたと言われています^^

長く続いて視聴者も多かったのですが、シリーズが始まってから9年後の2006年に打ち切りとなってしまいました。

人気があったアメリカのテレビシリーズ『イーストエンドの魔女たち』にはフレドリック役でシーズン2で主演しています。

魔女ファミリーの物語です^^

『イーストエンドの魔女たち』にて。
引用元:witchesofeastend.wikia.com

同時期に主演したイギリスのラブコメディー映画『あと1センチの恋(原題:Love, Rosie』ではグレッグ役を演じました^^

クラスの人気者のグレッグと別の彼がいた主役の女の子ロージーが、そのままいい関係になって。。。

気になる方は是非一度チェックしてみてください^^

人気者グレッグ役で。
まだ20代な感じの雰囲気ですね^^
引用元:adorocinema.com

イギリスのテレビドラマ『Stonemouth (原題) 』では主役のステワートを演じています。

原作は題名が同じ小説からきてるのはご存知でしょうか?

ステワートが小さい頃育った家に戻るところから始まり、彼の親友だった友達の死の真実を暴いていくと言う物語です。

そしてもちろん『アート・オブ・モア 愛と欲望の果て(原題: The Art of More』ではグレアム役にて主演していますよね^^

『アート・オブ・モア 愛と欲望の果て(原題: The Art of More)』のプレミア会にて豪華共演者達と!
引用元:Zimbio

他にも色んな映画やテレビシリーズに出演しているクリスチャン。

今後演じる役にも注目したいですね!!

俳優だけじゃないぞ!
クリスチャン・クックの
幅広い活動

クリスチャンは俳優だけではなくて、映画やテレビの監督とプロディーサーとしても活躍しています。

その活躍は2011年から今に至るまでなので既に6年。

最近ですと監督を務めたショートムービー『Edith (原題)』やテレビシリーズ『Annie Waits (原題) 』でプロディーサも務めました。

監督も務めたショートムービー『Edith (原題)』にて。
引用元:YouTube

舞台にも挑戦しているのでファンの方は要チェックですよ!!

また2016年にはベスト・ブリティッシュ・ショートフィルム賞にノミネートされています。

クリスチャンのプライベートは? 
女優ダイアナ・アグロンとはまた続いているの?
現在の彼女は?インスタ情報

クリスチャンの交友、交際関係気になりますよね!!

将来有望そうだし、見かけもグーだし今までどんな方達とお付き合いしてきたのでしょうか?!

クリスチャンは2009年から2011年にかけて女優のべネッサ・カービーさんと交際していたみたいですね^^

当時の彼女、女優のべネッサ・カービーさんと。
引用元:LiveRampUp.com

二人の出会いは、クリスチャンも参加していたシアターだったようです。

同じ仕事仲間だったのですね^^

べネッサとは2011年に彼女が映画の撮影中に分かれてしまったようです。

お互いに忙しいと会える時間も限られてきちゃいますよね。。

2012年から2013年までは、またまた女優のダイアナ・アグロンさんと交際していました。

女優のダイアナ・アグロンさんと。美人さん^^
引用元:justjaredjr.com

クリスチャンがイタリアにいた時に出会ってそのまま交際に発展かと報道されていますが、どういう風にお付き合いに発展したかは二人だけが知っているようです^^

残念ながらダイアナさんともお別れして、現在はシングルということですが、実際はどうなのでしょうか?^^

あのトレードマークの青い瞳に見つめられたらキュンとしてしまいそうですね^^

インスタグラムに彼のプライベートな写真も満載なのでチェックしてみるといいと思います。

気になります^^

趣味はバトミントン、バスケットボール、ボクシング、サッカー、乗馬、ラグビー、水泳にテニスをやるのが好きだというクリスチャン。

スポーツでもとっても幅が広いですね^^

かなりアクティブなクリスチャンです^^

クリスチャン・クックの最新作今後に期待!!

クリスチャンが現在撮影中の映画『A Rose in Winter (原題) 』ではマイケル役で主演しており、ローマで撮影しているようですね。

現在撮影中の映画『A Rose in Winter (原題) 』
引用元:IMDb

どんな仕上がりになるのでしょうか?

詳細が楽しみです!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC