ジェームズレマー:妻は日本人で、本人も日本語喋ってる!若い頃やイケメン息子、デクスターやグレイズアナトミーなど過去出演作品をWikiより詳細に

こんにちは、「にぎわす.com」のakira です^^

今回の海外ドラマはコチラ!

デクスター 警察官は殺人鬼

(原題:Dexter)

典拠: Amazon.com

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

ハリー・モーガン役

ジェームズ・レマー

典拠: sho.com

をピックアップしてみたいと思います!

養子として引き取ったできスターが普通の子ではないことに気づきつつも、受け入れ、命の重みを優しく諭す父、ハリー

とても素敵な父親を演じているジェームズ・レマーとはどんな人物なのでしょうか。

ドラマ『デクスター』その他出演キャストはコチラ

ジェームズ・レマー プロフィール

引用元:Superstarsbio

名前: James Remar(ジェームズ・レマー)

本名: 
William James Remar
(ウィリアム・ジェームズ・レマー)

生年月日: 1953年12月31日(年齢67 歳)

出生地: アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン

活動分野: 俳優

出身校: ニュートン・ノース・高校

身長: 178 ㎝

体重: 74 kg

ドラマ『デクスター』その他出演キャストはコチラ

ジェームズ・レマーの生い立ちと学生生活
若いころはロックバンドで活躍

ジェームズはアメリカ東海岸の町ボストン生まれ。

母エリザベス・メアリーは州の保健センターのような施設で働く公務員。

父ロイは弁護士でした。

ニュートンで育ち、ニュートン・ノース高校へ進学するものの、音楽を志して一度中退したようです。

でも復学して高校を卒業。

ニューヨークにある俳優養成学校ネイバーフッド・プレイハウスで演劇を学びました。

ジェームズ・レマーのデビューと過去出演作品
『モータル・コンバット2』にはライデン役で出演、
『グレイズ・アナトミー』にも!

ジェームズは俳優学校卒業後、その学校の劇団員となり、全国を巡業しながら、俳優としての経験を重ねていきます。

映画デビューは1979年の『ウォリアーズ』

引用元:Yahoo映画

ギャングメンバーの一員、エイジャックスを演じました。

この映画はウォータ・ヒル監督作品で、この後ジェームズは彼の作品に多く出演します。

若かりしジェームズ

引用元:News Break

日本でもおなじみの作品でいうと『コットン・クラブ』にも。

ダッチ・シュルツ役で出演していました。

『コットン・クラブ』ジェームズ・レマー出演シーン(動画・英語)

The Cotton Club (1984) – Death and Dance – James Remar – Gregory Hines

1997年には『モータル・コンバット2』(原題:Mortal Combat: Annihilation)に雷の神ライデンで。

ゲーム好きの方なら必見ですね。

2013年からは日本でも大人気ドラマ『グレイズ・アナトミー』ジェイムズ・エヴァンズとしても出演。

引用元:Hollywood Reporter

ここではグレイの同僚アレックスの父。

ずっと行方不明でどうしようもない人なんですが、
どんな役でもこなしてしまう、本当に名優なのです。

俳優だけじゃないぞ!
ジェームズ・レマーの、声優活動

ジェームズの初期の作品『ウォリアーズ』が、20年以上の月日を経てゲームになり、彼が演じたエイジェックスの声を担当しています。

これがきっかけになって、その後も『Batman: The Brave and Bold-The Video Game』(原題)でツー・フェイス、『Killzone 3』ではキャプテン・ジェームズを。

引用元:Wikipedia

いろんな分野で活躍していますね。

ジェームズ・レマーのプライベート
妻は日本人なので日本語も話せるって知ってましたか!?

 

ジェームズは1984年日本人女性イツキ・アツコと結婚。

引用元:Fabiosa

リサ、ジェイソンの二人の子どもがいて、

息子ジェイソンは父と同じ俳優として活躍中。

今は日本に拠点を置いているようです。

引用元:Fabiosa

 

娘リサはアーティストとして活躍。

引用元:Fabiosa

リサは父ジェームズのことをこんな風に話していました。

「実生活の父はとても優しくて、
彼が演じているたくさんのキャラクターとの違いを見るのはおもしろいんです。」

(引用元:Fabiosa)

家の中でも日本語を話しているようで、こんな動画もありました。

日本語を話すジェームズ・レマー(動画・英語)

James Remar Speaks Japanese

日本人リポーターもびっくり!

ジェームズ・レマーの最新作『Dead Reckoning』

デビュー以来途切れることなくコンスタントに映画やドラマに出演し続けているジェームズ

彼の最新作は2020年にデジタル・リリースされた映画『Dead Reckoning』(原題)。

『Dead Reckoning』(原題)予告動画(英語)

DEAD RECKONING Official Trailer (2020) K.J. Apa, Scott Adkins Movie

事件を調べる刑事リチャードを演じています。

悪役からダメな父親、ゲイ・ダンサー、そして今回取り上げているデクスター 警察官は殺人鬼 では、デクスターを養子として引き取り、いろんなことを教えてくれる優しい養父。

 

次はどんな役で私たちを楽しませてくれるのか、楽しみに待ちましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク