『ファインド・ミー』主題歌は何という曲で誰が歌ってるの?動画とカタカナルビ付き歌詞で英語でカッコよく歌える!

こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^

今回NHK Eテレでも始まりました、ティーン向け海外ドラマ

ファインド・ミー
~パリでタイムトラベル~

(原題: Find Me in Paris)

典拠:Snark Notes

フランスとドイツの合作なんだそうですが、
そんなものが日本で放送されるなんて、すっごくありがたいけど、珍しいですよね!

今回は、そのオープニング主題歌です。
・・・って言っても、エンディングも同じ曲なんですけどね(笑)

誰が歌っていて何ていう曲なのでしょうか?

主題歌の歌詞をカタカナルビ(ヨミガナ)振っておきましたので、
それっぽく歌ってみましょう!

・・・とはいえ、言語は英語なので、日本語にない発音が数多くありますので、できる限りのカタカナにしています。
英語のわかる方、「なんじゃこりゃ」と思うようなルビでもご容赦下さいね^^

ほとんどの視聴者の方、気になったんじゃないでしょうか?

あのオープニングの曲!

エンディングと同じ歌なのですが・・・
なんだかわかんないけど、テンポもいいし、すっごく元気が出ますよね!

誰が歌ってるかと言いますと、

ベイリー・ジェール(Bailey Jehl)さんと言います。

典拠: Sound Cloud

残念ながら、現在まだWikipediaは英語にも日本語にもありません。

数多くのカバー曲を歌っておられる方なので、YouTubeを確認してみると良いでしょう!

ベイリーの気になる情報は、対訳の後に続きます!

曲タイトルですが、
「Opening Credits(オープニング・クレディッツ)」という事なので、

本当に歌詞の内容のように、「新しい世界の始まり」という意味のタイトルからなのか、
「曲名は別段決まってないけど、番組のオープニングですよ」という事で、あえてタイトルを付けず、仮名のままの状態でそんなタイトルになっているのかは不明です。

『ファインド・ミー』のメイン出演キャスト

典拠: Pinterest

ヘレナ(レナ)・グリスキー役ジェシカ・ロード
・・・(日本語吹き替え:内田 真礼)

ヘンリー・デュケ役クリスティー・オドネル
・・・(声優:野津山 幸宏)

マックス・アルバレス役ロリー・J・セイパー
・・・(声:石井 孝英)

イネス・ル・ブルトン役エバ・アキレイド

ドロシア(ティア)・ラファエル役ハンナ・ドッド

ダッシュ・カーン役ハイラン・アベセカラ

ジェフ・チェイス役キャッスル・ロック

ヴィクトール・デュケ役インゴ・ブロッシュ

オープニング主題歌と歌手: “オープニング・クレディッツ” – ベイリー・ジェール

ベイリー・ジェールが歌う『ファインド・ミー』
オープニング主題歌 “Opening Credits” [動画・英語]

Jehl Bailey – Opening Credits (From "Find Me In Paris"/Soundtrack Only)

Bailey Jehl – Opening Credits 
≪カタカナ・オリジナル英語歌詞≫

・ ルビは、大きな声発音するものは全角(アイウエオ)で、
比較的弱く発音するものは半角(アイウエオ)で打ってあります。

・ ルビ打ちも日本語訳も、それぞれ所用時間10分ほどで深夜にババっと書きましたので、
マズイところがあったら教えてね^^

アッキャン フィールマイハースキッピン ゴーオッ ザ ビートゥ

I can feel my heart skipping go off the beat

シングサー ペイシン トゥーファスタ アウロン ザ ストゥリーツ アンダァ

Things are pacing too fast out on the streets, And I

トライルスタイ オンマフィー アロングザウェ-イ

try to stay on my feet along the way

アナザ クレイジ デイ (オーケィ オーケィ)

Another crazy day(okay, okay)

ウェイカッ ウェイカッ ウェイカッ イントゥア ニューワァルド

Wake up, wake up, wake up in to a new world

ウヮッチアウ ウヮッチアウ ウヮッチアウ アンホォドン ストロンガァル

Watch out, watch out, watch out and hold on strong girl

イツ タィム トゥ ショーマィセ-ルワライケンビーイ

It’s time to show myself what I can be

フィギュラウ マィライフ アン スティル ビミィー

Figure out my life and still be me

ウェイカッ ウェイカッ ウェイカッ アンウェルカム トゥーマイワァールド

Wake up, wake up, wake up and welcome to my new world

歌詞起こしby Krstl
カタカナルビ : コブタ

「オープニング・クレディッツ」
– ベイリー・ジェール 
≪日本語対訳・和訳≫ 

心のビートが鳴り響いてるのを感じるの

物事はものすごい速さで駆け抜けてくわ

だからしっかり立って、自分の道から逸れないようにしなきゃ

またいつもの大変な日がやってくる(わかってる、わかってる・・・)

さぁ起きて起きて! 新しい世界へ

ボヤボヤしないで、しっかりつかまっててね!

自分自身が、何になれるのか見せてやるのよ

まだちゃんと「私」で居られるのか、「私の人生」って何なのか・・・

さぁ起きて! 新しい世界へ歓迎するわ!

歌詞起こし by Krstl
対意訳:コブタ

ベイリー・ジェール 各種SNSなどプロフィール

典拠: Open.Spotify.com

名前: Bailey Jehl(ベイリー・ジェール)

出身地: アメリカ合衆国テネシー州ナッシュヴィル

活動分野: 歌手、ソングライター、

歌のジャンル: ポップス

宗教: 熱心なクリスチャン

好きな歌手・バンド: 
ラナ・デル・レイ、
レジーナ・スペクター、
The Civil Wars

好きな動物: 子犬マニア(自称)

YouTubeチャンネル: 
Bailey Jehl(youtube.com/user/baileyjehl/)

Facebook Bailey Jehl Music(@baileyjehlmusic)

Instagram Bailey Jehl(@baileyjehlmusic)

Twitter Bailey Jehl(@bailey_jehl)

ベイリー・ジェールの年齢や人気曲など経歴も!

典拠: Twitter

アメリカ、テネシー州ナッシュビル出身の女性プロ歌手、兼シンガーソングライター。

主なジャンルは、ポップスだとしているものの、そのしなやかな声で、ほぼ全てのジャンルの歌を歌う事ができる。

熱心なクリスチャンであり、SNSには至るところに聖句が引用されている。

誕生日等は公表されていないものの、まだ20代で音楽活動はすでに10年以上のキャリアがあり、様々な歌手やバンドのバックコーラスやデモテープ、CD、ジェシー・マッカートニーとのデュオなどに登場!

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ2』や、
TVドラマシリーズ『Nashville』には楽曲の提供も行っている。

典拠: Amazon.com

とても独創性のある歌手で、曲を書く時はいつもメロディが先に浮かび、そして歌詞のインスピレーションが出てくるそう。

また、ボーカリストとしての仕事は、すべてのテイクに魂と心を込めて、気持ちを表現・・・歌詞を表現するそう。

“The Voice“”American Idol””Americas Got Talent”などでその才能が発掘され、普段はテネシー州ナッシュビルで活動しているものの、様々な歌手とのコラボレーションのため、カリフォルニア州ロサンゼルスにも、度々訪れているそう。

昨年度リリースされた人気曲には、その歌唱表現力が話題となった『Old Town Road』などがある。

Old Town Road

プライベートは、インスタやTwitter、facebookなどで確認できるが、いつも優しそうな彼氏?旦那様?と一緒に写っている姿が見られる

まだまだメディアで見かける事は少ないアーティストですが、彼女のYouTubeチャンネルでは、ベイリーの歌う様々な歌のカバーや、色んな歌手とコラボした歌が見られますので、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク