ジェーンリンチ【glee/グリー】スー先生女優は実はいい人!ベテラン声優で同性婚をして愛犬家!デスパレートやフレンズ、マーベラスミセスメイゼルなど過去出演作

こんにちは、「にぎわす.com」の akiraです^^

 

今回は管理人が個人的に大好きだったドラマ!

こんなにも歌って踊るシリーズドラマって他にピンとくるものがあるでしょうか?

 

glee/グリー(原題: glee)

典拠: The Spinoff

さぁ、いってみましょう!

 

 

その中から今日は、基本イジワル!

スー・シルベスター先生役

典拠: Google Sites

ジェーン・リンチ

をピックアップしてみたいと思います!

 

シーズン終了から早数年・・・全ての輝いたキャスト達の今を追ってみたいと思います。

glee/グリー】出演中の他キャスト一覧はコチラ

ジェーン・リンチ プロフィール

 

引用元:Marriedbiography

 

名前: Jane Lynch(ジェーン・リンチ)

本名: Jane Marie Lynch(ジェーン・マリー・リンチ)

愛称: ジェーン

生年月日: 1960年7月14日(年齢 60歳)

出生地: アメリカ合衆国イリノイ州エバーグリーン・パーク

出身地: イリノイ州ドルトン

活動分野: 
俳優、声優、コメディアン、歌手

出身校: 
ソーンリッジ高校、
イリノイ州立大学、
コーネル大学

身長: 183 ㎝

体重: 65 kg

胸囲サイズ: 89 ㎝

ウエスト: 61 ㎝

ヒップ: 86 ㎝

靴のサイズ: 26.5 cm 

好きな映画: 『ニノチカ』

Instagram Jane Lynch(@janelynchofficial)

Twitter Twitter(@jaynemarielynch)

ジェーン・リンチの生い立ちと学生生活 彼女のツイッターには高校生の時の写真が!!

 

ジェーンは1960年アメリカ、イリノイ州生まれ。

カトリック教徒で銀行員の父フランクと母アイリーンの子として生まれました。

 

子どもの頃からスポーツが得意で、ボーイッシュな服装が好きだったとか。

高校ではバスケットボールとテニスのチームに所属し、討論会でも活躍するほどの多才ぶりを発揮していました。

 

引用元:Twitter@jaynemarielynch

 

大学では演劇を専攻していたので、このころには俳優を目指していたのでしょうね。

コーネル大学では演劇で修士号も取得しています。

 

ちなみに『オザークへようこそ』(原題:Ozark)に出演しているジャネット・マクティアと姉妹ではないかと言われていますが、血縁関係にはありません。

ジェーン・リンチのデビューと過去出演作品 デスパレートな妻たちやクリミナル・マインドにも出演

 

彼女はシカゴのステップンウルフ劇団に15年間所属。

コミカルな即興の演技スキルを学びつつ、舞台での経験を重ねていきます。

 

その後、1988年『バイス・バーサ/ボクとパパの大逆転(原題:Vice Versa)』で初めての映画出演。

90年代には数多くのコマーシャルにも出演しました。

 

ジェーン・リンチが出演する ケロッグ・コーンフレークCM(動画・英語)

 

もちろんドラマや映画にもたくさん出演しています。

まずは、『フレンズ』

モニカとチャンドラーが家探しをいているシーンで不動産屋、エレンとして出演。

 

フレンズに出演していた俳優トップ10(動画・英語)

 

ジェーンは6分頃に登場します。

 

『デスパレートな妻たち』(原題:Desperate Housewives)では、ブリーにライバル心を抱かせる料理上手な主婦マキシーン・ベネット