シェリーロング『モダンファミリー』ディーディー役の今現在 司会から『ファミリーガイ』でアニメ声優、映画に至るまで超名物女優に迫る 二度の離婚と美人の娘など詳細に

こんにちは、「にぎわす.com」のakira です^^

 

今回はアメリカ制作の海外ドラマ

モダン・ファミリー
(原題: Modern Family)

などにも出演中!

 

Source: Fox News

ディーディー・プリチェット役
シェリー・ロング

をピックアップしてみたいと思います!

 

ジェイ・プリチェットの元妻であるディーディー

 

娘になるクレアとはあまり仲が良くなくて、ちょっと問題もありそうな役を演じているシェリー・ロング

実はアメリカでは超人気の俳優なんです!

ドラマ『モダン・ファミリー』キャスト一覧はコチラ! タイバーレル、サラハイランド、ジェシータイラーが!
今回はアメリカ制作の海外ドラマ 『モダン・ファミリー』 (原題: Modern Family) のキャスト一覧です。 放送の本当に最初の最初は、よくあるファミリー系シットコムかと思われましたが、様々なエピソードエ...

 

シェリー・ロング プロフィール

 

引用元:The Movie Database

名前: Shelley Long(シェリー・ロング)

本名: 
Shelley Lee Long(シェリー・リー・ロング)

生年月日: 1949年8月23日(年齢 72歳)

出生地: アメリカ合衆国インディアナ州フォートウェイン

活動分野: 俳優

出身校: サウス・サイド高校

     ノースウェスタン大学

身長: 168㎝

体重: 54kg 

ドラマ『モダン・ファミリー』キャスト一覧はコチラ! タイバーレル、サラハイランド、ジェシータイラーが!
今回はアメリカ制作の海外ドラマ 『モダン・ファミリー』 (原題: Modern Family) のキャスト一覧です。 放送の本当に最初の最初は、よくあるファミリー系シットコムかと思われましたが、様々なエピソードエ...

 

シェリー・ロングの生い立ちと学生生活

 

シェリーはインディアナ州生まれの72歳。

高校生の時はスピーチ・クラブに入っていて、全国大会で優勝したことも!

高校卒業後は名門ノースウェスタン大学に進学するも、
俳優やモデルとしての活動を続けるために退学。

引用元:Northwestern University Library

シカゴのコメディ・グループであるセカンド・シティに入団して、演技やプロデュースを学びました。

 

 

シェリー・ロングのデビューと過去出演作品  映画『ガールスカウト・ビバリーヒルズ版』では主演も

 

シェリーのデビューはなんと番組の司会。

シカゴ地域で放送されていた『Sorting It Out』(原題)という番組でした。

とても人気があったようでエミー賞の地域版の賞を3回も獲得しています。

 

その後もいくつかのドラマや映画に出演しますが、1982年にアメリカのシチュエーションコメディ『Cheers』(原題)のメインキャストに抜擢。

引用元:showbizcheatsheet

 

このドラマはボストンにあるバーが舞台で、そのオーナーである主人公サムをテッド・ダンソンが演じていました。

5年間続いた人気ドラマでシェリーはそのバーのウェイトレス、ダイアン・チェンバース役として出演。

この役で数多くの賞も獲得し、コメディエンヌとしての地位を確立していきます。

とても人気だったのに、映画でのキャリアをすすめるために、ドラマを卒業。

 

そのあとクリスティー・アリーが参加して、ドラマは続くのですが…

引用元:outsider

クリスティーは共和党支持者で大統領選挙でもトランプに投票。

ツイッターでそのことを表明すると、ドラマ関係者が「シェリーの方がおもしろかった」とリツイートしたことからちょっと話題にもなりました。

 

1989年には映画『ガールスカウト・ビバリーヒルズ版』(原題:Troop Beverly Hills)で主演を果たします。

引用元:IMDb

 

 

スティーブ・グッテンバーグ主演の『Don’t tell her it’s me』(原題)にもリジー・ポッツ役で出演。

 

『Don’t tell her it’s me』予告動画(英語)

 

 

 

1995年にはアメリカで人気のファミリー・ドラマ、ブレイディ・バンチの映画化、

『ゆかいなブレイディ一家/我が家がイチバン』で一家の母キャロル・ブレイディを演じました。

 

『ゆかいなブレイディ一家/我が家がイチバン』予告動画(英語)

 

 

これはこの後続編も製作され、2002年にはテレビ映画版『Brady Bunch in the White House』(原題)も!

明るくて、優しくて、おもしろくて、ほんとに素敵なお母さん役でしたよ。

 

俳優だけじゃないぞ!  シェリー・ロングの、声優活動

 

シェリーは声優としても活躍中。

日本でも有名な作品でいうと、『ファミリー・ガイ』に先ほど取り上げたキャロル・ブレイディ役で出演。

引用元:IMDb

『ブレイディ』シリーズは大人気だったんですね。

 

最近でも『Milo Murphy’s Law』(原題)でおばあちゃんのグランマ・マーフィーの声をしています。 

 

『Milo Murphy’s Law』主題歌(動画・英語)

 

 

 いろんな分野で活躍を続けられるってすごいことですよね。

 

シェリー・ロングのプライベート 2度結婚するも現在はシングル

 

シェリーは1970年代にケン・ソロモンと結婚しますが、数年後に離婚。

1979年に実業家のブルース・タイソンと再婚しました。

引用元:brainsharper

二人の間には娘ジュリアナが生まれますが、2004年に離婚。

実は離婚した時、睡眠薬の過剰摂取で入院したという事件も…

離婚がショックだったのではと報道されていますが、その後は回復して、現在はシングル生活を楽しんでいるようです。

 

娘のジュリアナも俳優として活躍中。

引用元:Binged

 

シェリーの面影もありますね。

 

シェリー・ロングの最新作と彼女の年収は?

 

現在72歳のシェリー

モダン・ファミリー後も俳優としての活躍は続いています。

最新作は映画『The Cleaner』(原題)。

清掃業をしている男性が犯罪に巻き込まれていくミステリー作品で、シェリーシャロン・エンダリーという女性を演じています。

シリアスな役みたい。

日本でも公開されるといいですね。

 

素敵に年を重ねながら活躍を続けているシェリーの年収はセレブネットワースによると168万ドル。

ネット市場価値だと1000万ドルです!!

 

1970年代からずっと第一線で活躍し続けてきたシェリー

これからもいろんな作品で彼女の笑顔を見せてくれることを楽しみにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました