元世界チャンピオン・亀田大毅『しくじり先生』に!亀田一家の驚きの言動の数々!妻も居るのに、現在はコンビニ店員?

こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^

今回の、2016年(平成28年)3月14日(月)放送の大人気教訓番組

『しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP』は、

ボクシング、JBCチャンピオン亀田 大毅選手でしたね!

典拠:しくじり先生HP

典拠:しくじり先生HP

しかしながら、『しくじり先生』以前に、亀田大毅選手は世間一般にどういう風に映っていたのでしょうか?

「ボクシングなど興味もなければ、サッパリ意味もわからん!」
という人にもガガっとわかる!

亀田大毅さんと、亀田一家の略歴から、全体像をつかんでみましょう!

しくじり先生・亀田大毅の放送を見逃した人はコチラ!

亀田大毅公式プロフィール

典拠:本人公式ブログ

典拠:本人公式ブログ

名前: 亀田 大毅(カメダ ダイキ)

生年月日: 1989年1月6日(27歳)

出身地:
大阪府大阪市西成区天下茶屋

活動分野: ボクサー

身長: 167㎝

出身校: 天下茶屋中学

趣味: ピアノ演奏、歌、競馬。

特技: 絵を描くこと

所属ジム: 協栄ジム ⇒ 亀田ジム

所属事務所:
株式会社亀田プロモーション

公式ブログ:
亀田大毅オフィシャルブログ「みんなへ」

なぜ亀田兄弟は、ボクシングを始めたのか?

典拠:Yahoo!知恵袋より

典拠:Yahoo!知恵袋より

左: 次男・大毅さん
真ん中: 長男・興毅さん
右: 三男・和毅さん

そもそも3人とも、ガジャガジャしたイメージが強すぎて、女性に言わせると、どれが誰だかわかっていない人がすごく多い(笑)

いじめられっ子だった長男・興毅に、父でありトレーナーである史郎さんがボクシングを強要した事から始まるらしい。

ご本人も昔・協栄ジムでプロボクサーを目指していたが、同じ時期に就いた解体業の孫請けと両立ができないとのことで、プロテストを受ける事なく断念した過去がある。

そもそも父・史郎さんは、20歳の時に、後に兄弟達の母親となる当時21歳の女性と結婚。

亀田三兄弟が有名になったのは、2000年頃。

父親であり、トレーナーであった史郎さんが、「三人全員を世界チャンピオンにさせたる!」とマスコミに公言した事から、三兄弟はマスコミに注目され、

当時まだアマチュアであった長男・興毅さんが14~5歳の頃から、密着取材などが行われ、その一風変わった指導方法や変な暴言、そしてひどく生意気な口のきき方をする子ども達に世間は注目!

≪亀田史郎さんの指導方法≫

  • 「世界のジャブ」 – 一対一で行う。史郎がモリやホウキの先端にグローブをつけたもので高速のジャブを繰り出し、息子たちがそれを避けるというもの。何度もモリが刺さり、流血した。

  • 「砂袋アッパー」 – 両腕に砂袋を装着、その状態でアッパーの練習をするというもの。

  • 「畳ミット」 – サンドバッグよりも拳を鍛えられる畳を殴った方がパンチが強くなるとの理論。

  • 「丸太スクワット」 – 数十キログラムの丸太を肩に担ぎスクワットを行う。バランス感覚も身に付くとされている。

  • 「しごき棒」

  • 「ピンポン玉よけ」 – 数メートル離れた場所から史郎がピンポン玉を投げ、それを興毅らが避ける。動体視力の特訓になるという。

Wikipediaより抜粋

長男・興毅さんはボクシングに集中する為、高校進学はせず、社会人に。

次ページ:あれ?マスコミに出てこない、お母さんは?

父・史郎さんの妻・三兄弟には母が離婚の理由

教育方針の違いから、2003年に離婚。

(多分、ああいう感じの方と、教育方針の合う方を探してくる方が、兄弟全員をチャンピオンにするより難しい気がしますが・・・)

同年11月17日、長男・興毅さんが自身の誕生日に、プロテストに合格・・・プロに!

2005年に長男・興毅さんが新宿にある協栄ボクシングジムに移籍するのを機に、全員で東京にお引越し。

他の兄弟妹達の活躍

兄・興毅は日本人初・3階級を制覇する

長男:興毅(コウキ)1986.11.17生まれ、

兄・興毅は、ライトフライ級・フライ級・バンタム級と、日本人初の3階級制覇を成功させ、2015年10月、4階級制覇をかけたスーパーフライ級の試合で敗れ引退。

長男・興毅さん 典拠:公式ブログより

長男・興毅さん
典拠:公式ブログより

弟・三男の和毅は、日本人初WBOのタイトル獲得!

三男:和毅(トモキ)1991.7.12生まれ、

三男・和毅さん 典拠: 公式ブログより

三男・和毅さん
典拠: 公式ブログより

この子の場合、本当なら中学で勉強している時間帯にも、普通にジムにおり、マスコミに「義務教育にもまともに行かせていない」等、父・史郎さんが非難を受けるも気にもせず、2007年大阪の天下茶屋中学を卒業。

あれ? 兄弟は、2005年頃に東京に引っ越したはずでは?

兄弟の中で一番センスがあると兄たちに言われる中、中学卒業後、武者修行でメキシコに。
日本人初・WBOバンタム級タイトルを獲得後、3度の防衛に成功!

典拠:日刊スポーツ

典拠:日刊スポーツ

この弟だけは、顔も少し系統が違うし、正統派ボクシングのイメージが強いですよね!

末娘・姫月は芸能界へモデル・デビュー

一番下に姫月という妹がいる。

ちなみに妹である姫月は、憧れであった芸能界へのモデルデビューを果たしたが、兄たちの言動や父親の暴言が元で、所属していた芸能事務所と亀田ジムのゴタゴタで、業務提携は破棄されており、ブログだけが更新されて、これといった活動のない、アイドル?となっている・・・

と思いきや、実は現在、プロボクサーになる為に、プロテストを控えて頑張っているという。

何でも、「お兄ちゃん達3人が『世界チャンピオン』という肩書になり、姫だけ置いてけぼりみたいで悔しい」との理由から始めたらしい!
コメント可愛いけど、夢の内容がファイティング(笑)

大毅さん曰く「センスはあると思いますよ」との事で、現在お父さんから習っているらしい。

当初 典拠:atmatome

当初
典拠:atmatome

最初は亀田兄にソックリであった姫月が、最近普通になったと話題になった事もある。
「普通になった」って・・・可愛いって言ってやろうよw

最近。 典拠:公式ブログより

最近。
典拠:公式ブログより

次ページ:今回の主役! 亀田大毅選手の経歴!

次男・大毅は全日本バンタム級優勝!

今回の主役である次男・大毅(ダイキ)は1989.1.6生まれ・・・
今となれば珍しい、昭和64年生まれ!

他兄弟と同じに、中学卒業後、高校へは進学せずプロボクサーへの道へ。

世間の注目は、暴言と乱暴なパフォーマンスに・・・

次男だけにとどまらず、この父親とご兄弟への世間の注目は、戦績より何より「独特の暴言」に勝るものはないと思います。

先程までの、戦歴だけ聴けば、輝かしいですが・・・長男・興毅を筆頭に、

記者会見で試合前でウエイト調整中だろうに、パフォーマンスでチキンを食べてみたり(これは長男・興毅さんですが)・・・

交通事故を起こして追突しておきながら、報道陣に「車はぶつけるもんやろ」と発言して、ジムの会長に厳罰をくらったり(次男・大毅さん)・・・

とにかく「悪役パフォーマンス」が過ぎる。

それまでは「世界チャンピオンを目指す三兄弟」として取り上げられ、バラエティ番組などにも出ていましたが、

2007年、対戦相手(内藤大助選手)をゴキブリ呼ばわりして対戦前に煽った挙句、

持ち上げるなどプロレス技など度重なる反則、

対内藤戦 典拠:heartattack207.blog84.fc2.com

対内藤戦
典拠:heartattack207.blog84.fc2.com

典拠:heartattack207.blog84.fc2.com

典拠:heartattack207.blog84.fc2.com

なぜか持ち上げる 典拠:foreman.seesaa.net

なぜか持ち上げる
典拠:foreman.seesaa.net

横柄な態度を繰り返し、本人が勝手に「負けたら切腹」と明言していた割に、派手に敗け、

マスコミに「切腹はされないんですか?」と尋ねられたり・・・
(馬鹿な発言をする大毅選手も悪いですが、あまりの憎たらしい発言の数々ゆえにか本人の歳を忘れて、まだまだ未熟な10代にそんな事を意地悪く聞くマスコミも大人げない!)

それまでは強いからと、少々乱暴な家族ではあるものの、両手放しで取り扱っていたマスコミも、この一見で一転「反亀田」一色となる。

他の試合でも、負けても王座に居続けたり、リング周りに居る兄が「肘を使ってでもいいから、目に入れろ」との意味の反則技を指示する声がバッチリお茶の間に流れたりと、兄弟が小さな頃から密着取材をしてきたTBSですら「反亀田」となる瞬間であった。

ちなみにその内藤戦での度重なる反則行為のせいで、1年間ボクシングライセンス停止処分を受ける。

復帰後、本『ゼロから出直しやっ!』を出版するも世間は厳しかった!

『ゼロから出直しやっ!』表紙

『ゼロから出直しやっ!』表紙

レビューもムチャクチャ・・・。 出典元: Amazon.co.jp

レビューもムチャクチャ・・・。
出典元: Amazon.co.jp

しかしながら、¥1から出品されているので、他にも中古本が沢山出典されている事がわかる。

出典元:Amazon.co.jp

出典元:Amazon.co.jp

これは、別に悪い事ではなく、
いかにたくさんの人が当時、亀田大毅の本を買ったか如実にわかるバロメーターである。

更にはほとんどでっち上げで、「亀田ジム関係者含む4人に、暴力を振るわれ、脅された」とJBCから裁判を起こされるも、亀田側が無実の証拠となるビデオなどを提出したこともあり、JBC側に名誉棄損で支払い命令が出た事などもあり、

とにかく日本のボクシング界は亀田一家に、問答無用に厳しかった。

(それまで甘すぎたのかもしれない。)

とにかく試合があるたび、お茶の間には、やることなすこと全てトラブルの元になるようなイメージがすっかり定着。

次ページ:しかし実は・・・
亀田大毅選手の真実!

実際の亀田大毅は、お調子者で芸術・文系が好き

ところが最近、すっかり角の取れてしまった穏やかで優しい大毅さんがたびたびマスコミに出没し・・・

今になって「あれは実はパフォーマンスの部分もありました」と兄弟ともども語っており、番組出演の際には、共演者には敬語を使ったり、

実は小さな時から絵が好きで、漫画家になりたかったが、父に無理やり習わされ、やめられなかった。と、穏やかな性分であることも語っている。

そういえば大毅選手は勝ち試合の後、ピアノを弾き、歌なども披露していた。

ほんとはもともとそういうのが好きだったのだろうな、と思えますね!

引退、そしてまさかのコンビニ店員報道も出た。

兄弟の全てがチャンピオンになると、憑き物が落ちたかのように、自身が患っていた網膜剥離の手術を理由にあっさり引退。

今現在は、コンビニ(セブンイレブン)でアルバイトをしながら、初めて自分の夢(マンガ家やイラストレーター)に向かってスタートを切ったとされる報道も。

お客さんによってとられたであろう写真

お客さんによってとられたであろう写真

頼めばお客様とも一緒に写真を撮ってくれる優しい大毅さん。

Twitterだと思われる。 友達が撮ってもらった事をうらやましがるコメントも添えられていた。

Twitterだと思われる。
友達が撮ってもらった事をうらやましがるコメントも添えられていた。

ちなみにコンビニで仕事をしている事については、セブンイレブンのキャンペーンで行っていた事も後に、わかっている。

・・・それに対して世間から

「悲報!」「引退後が悲惨すぎる」などとショッキングに書かれているが・・・

コブタ、それがまぁ真実だったとしても、それに関しては悲報とは思えない。

一人の人間が、初めて自分の夢に向かって歩むことができているわけでしょう?

そんなに幸せな事はないと思いますが^^

そんなところでしょうか? 亀田一家の認識って・・・。
報道が燃えに燃えた件でもあるので、嘘や誇張、デタラメもすごくたくさん飛び交いましたし、

暴言が過ぎるとはいえ、子どもであるにも関わらず、兄弟に対して、マスコミはずいぶんひどい扱いをしたもんだと思います。

今思えば、日本ボクシング協会も、「亀田一家である」という事だけで、過去の無礼の数々からか、試合許可が降りにくくさせたり、髪型などのルールを上げ連ねて、厳しく厳しくした事も大変目立った報道でした。

今、ご兄弟はそれぞれ次のステップに進んでおられ、本当に良かったなぁと思います。

これからもがんばってください、亀田大毅さん!

スポンサーリンク
スポンサーリンク