シェリーハック『チャーリーズエンジェル』の元スーパーモデル女優の今現在は? 年収や身長、結婚相手との制作映画などWikiより詳しく!

こんにちは、「にぎわす.com」のふじさんです^^

今回は時代を越えて、「セクシーとはこの事か!」と世界中で愛され続ける
チャーリーズ・エンジェル

典拠: Share TV

シリーズが始まったのは、今から41年前!

再再再・・・もう、何度目かの再放送で、各エンジェル達を観て「えっ?! この美女誰?!」と、心ときめかせたヤング達も多いはず!

6人のエンジェルズの中から今日は、『チャーリーズ~』第4シーズンで活躍した

ティファニー・ウェルズ役
シェリー・ハック

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: Pinterest

抜群のプロポーションと美貌でティファニー・ウェルズ役をゲットしたシェリー、
さてさて今はどんなご活躍をされているのでしょうか?

『チャーリーズ・エンジェル』メイン出演キャスト

典拠: pinterest

サブリナ・ダンカン役ケイト・ジャクソン
・・・(日本語吹き替え:高林 由紀子/進 千賀子(日高 千香子)) 

ジル・マンロー役ファラ・フォーセット・メジャーズ
・・・(声優:中村 晃子) 

ケリー・ギャレット役ジャクリーン・スミス
・・・(声:上田 みゆき)

クリス・マンロー役シェリル・ラッド

ティファニー・ウェルズ役シェリー・ハック 

ジュリー・ロジャース役タニア・ロバーツ

ジョン・ボスレー役デビッド・ドイル 

チャーリー・タウンゼント役ジョン・フォーサイス
・・・(声とオープニング・ナレーションのみの出演)

ティファニー役シェリー・ハック プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠: Charlie’s Angels

名前: Shelley Hack(シェリー・ハック)

本名: 
Shelley Marie Hack(シェリー・マリー・ハック)

生年月日: 1947年7月6日(70歳)

出生地: 
アメリカ合衆国ニューヨーク州ホワイトプレーンズ

出身地: コネチカット州グリーンウィッチ近郊

活動分野: 
モデル、女優、プロデューサー、政治・メディアアドバイザー

身長: 176 cm

体重: 54 kg

胸囲: 84㎝

ブラサイズ: A

靴のサイズ: 26.5 cm

出身校: 
グリーンウィッチ・アカデミー、スミス・カレッジ(歴史専攻)、
NYインスティテュート・オブ・テクノロジー(経営学修士取得)

所属制作会社: SMASH MEDIA(smashmediafilms.com)

ファンブログ: Shelley Hack(shelleyhack/blogspot.jp)

身長170㎝のモデル体型!
シェリー・ハックの生い立ちと学生生活

1947年7月6日生まれの御年70歳!(2017年現在)
ニューヨーク州ホワイトプレインズ出身の女優/モデルさんです。

出典元:wikipedia

その後、コネクティカット州グリニッジへ引っ越します。

同州のグリニッジアカデミーを卒業後、マサチューセッツ州ノーサンプトンのスミスカレッジで歴史の学位を修得。

16歳からファッションモデルとして活動開始。多数のCM・雑誌の表紙にも登場してます。

70年代にはレブロンの香水「チャーリー」のTVコマーシャルに70年代中盤~80年代前半まで出演し、ここら辺から一気に知名度上昇します!

シェリー・ハックのデビューと
過去映画・TV出演作品

1976年頃から女優業開始。

シェリーのデビュー作は1977年『アニーホール』の通行人という端役でしたが、続く78年の『わが心のジェニファー(原題)if ever see you again』では、ジェニファー・コーリーという主役に大抜擢されます。

・・・残念ながら、この映画はヒットせず。

『 我が心のジェニファー(原題)if ever see you again』
眼鏡に時代を感じます…
出典元:ebay.com

そして、1979年、いよいよ彼女の代表作とも言える『地上最強の美女たち!/チャーリーズ・エンジェル』の出演が決まります!

大手雑誌『people』が シェリーが『チャーリーズ』に登場する際組んだ特集
出典元:pinterest

この時、シェリーは、降板したケイト・ジャクソンに代わって、ティファニー・ウェルズ役としてシーズン4の計26話で活躍し、ブレイク!

当時、ミシェル・ファイファーやバーバラ・バッチといった多くの候補者がいたものの選ばれたのはシェリーでした!!!

確かに、シェリーとミシェル・ファイファー、顔の系統そっくり!?

シェリーと顔の系統一緒。
ミシェル・ファイファー
出典元:ウィキペディア

残念ながら、彼女の出番はシーズン4のみで終わってしまいますが、しばらく経って昔懐かしスターを振り返る内容の番組に多数出演することに。

最初に、登場したのは2000年。

A&E放送のドキュメンタリー番組『Biography(原題)』の「ハロー・エンジェル・ウィーク」という特集で、ゲストホストとして出演。

2002年放送されたスペシャルTV番組『TV Tales(原題)』でも『チャーリーズエンジェル』の当時の様子についてインタビューに答える形式で登場。

出典元:shelleyhack.blogspot.com

そして、2008年、アメリカの人気のお昼のトーク番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』に他のエンジェルズ全員と登場。

シェリーは、かつて香水のCMモデルで、『チャーリーズ~』シーズン4で活躍していた当時を特集されます。

出典元:shelleyhack.blogspot.com

昔取った杵柄・・・じゃないですけど、『チャーリーズ~』のティファニー・ウェルズ役で3つもの番組に呼ばれるって・・・
やっぱり当時のエンジェルズの人気はすごかったんですね~

年収百万ドル!?
シェリー・ハックのスーパーモデル時代と
その後の平和維持活動

元々、モデルとしてデビューしたシェリー。

前述でも触れたように「チャーリー」という香水の看板モデルを長期にわたり一躍有名に。

長期にわたり務めたCMモデル。
多数のバリエーションあり。
出典元:pinterest

同時にティーン雑誌の表紙モデルでも活躍し、その後も雑誌「VOGUE」「Mademoiselle」といった大手ファッション雑誌の表紙を飾りました。

出典元:pinterest

出典元:pinterest

そんなシェリーの活躍を評価し、アメリカの雑誌「ライフ」は彼女を美容業界において「百万ドル稼ぐモデルの1人」として認定。

そんなこんなで、彼女の名はすぐさま世に知れ渡るようになり、1970年代のスーパーモデルにランクインします。

しかし、1997年で一旦女優業を引退し、1997年のボスニア・ヘルツェゴビナの選挙で開票場の監修や大統領候補の議論番組のプロデュースに携わることに。

そして、国際平和維持組織のメディアコンサルタントという新たな分野を確立します。

当時偏った政治色の強い番組のみが放送されていた東ヨーロッパで、政治から独立したメディアの普及に邁進。

彼女のこの時の実績がのちのプロデューサー業へと繋がることに。

モデル・女優という華やかな表舞台から、突如紛争地帯のメディアコンサルタントへと転身したシェリー!

若いころ築き上げたそのキャリアでそのままモデル&女優で安定した生活もできただろうに、あえて見知らぬ土地でメディア普及に尽力するなんて・・・なっかなか真似できることじゃないですよね。

いや~すごい!

シェリー・ハックのプライベート
結婚・夫・子どもは?

そんな仕事の面では、激動の時代を経たシェリーですが、プライベートの方はと言うと・・・。

TVの脚本/監督を務めるハリー・ウィナーと1990年に結婚。

出典元:NYU Tisch School of the Arts

それ以来、2017年現在までの27年間一緒にいるようです。

二人の間には、可愛らしい一人娘ディボン・ローズ・ウィナーがいます。

実は、なんと歴代6人のエンジェルズの中で唯一、離婚していないのが、シェリー・ハックなんです。

後のエンジェルズはみ~んな離婚歴あり!

例えば、ケイト・ジャクソンとジャクリーン・スミスは3回離婚。

ファラ・フォーセットとシェリル・ラッドは1回離婚。

ターニャ・ロバートは15歳の頃、結婚しましたが義理の母親により結婚は無効に。
(それはそれですごい!)

典拠: Charlies Angels

ツイッターなどソーシャルメディアをしていないシェリー。

彼女のプライベートはあまり明かされておらず、過去の彼女の活躍・バースデー情報などはファンサイト、「Shelleyhack.blogspot.jp」でのみ公開されてます。

プライベートはあまり目立つ行動をせず、穏やかに過ごしている印象ですね。

今はどうしてる?
シェリー・ハックの現在

紛争地帯で10年間メディア普及活動に邁進したシェリー。

その時の経験を生かして今は、プロデューサー業に専念しているご様子。

2012年、自らの映画の配給会社Hallmarkの催しに現れたシェリー
典拠: Heard County Parks & Recreation

夫のハリー・ウィナーと共にプロダクション会社「スマッシュ・メディア」を経営。

王冠マークが目印のハルマークチャンネルと契約し、以下の3作品の企画・プロデュースに携わってます。

2011年『Lucky Christmas(原題)』

出典元:Beta Film GmbH

2012年は『Zombie Blondes(原題)』
ゾンビ・ブロンズってなんともひどいタイトル…。

タイトル名『Zombi Blondes』
出典元:Goodreads

2016年『Summer of Dreams(原題)』
この作品が、3作品中一番大きいもののようでサントラも出てます。

出典元:IMDb

現在も活躍されているのは何より。

でも、またもう一度、彼女がTVドラマか映画の舞台に立つ姿も観てみたいですね!

益々のご活躍が楽しみです!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC