ジャクリーンスミスの現在は服のセンス良すぎな美人デザイナー!CSIなど出演作品と夫や子どもなどプライベート!

こんにちは、「にぎわす.com」のふじさんです^^

 

今回は時代を越えて、「セクシーとはこの事か!」と世界中で愛され続ける
チャーリーズ・エンジェル

『チャーリーズ・エンジェル』シーズン4
典拠: pinterest

 

シーズン1から始まった『チャーリーズ~』ですが、最終シーズン5までに、計6人の素敵なエンジェル達が活躍いたしましたね?

 

今回は、
あの美しきエンジェル達は、今どうしているのか?
あの美しいお姿はどこで観られるのか?

にフォーカスしてみたいと思います。

 

 

その中から今日は、第1シーズンから活躍し続けた
ケリー・ギャレット役
ジャクリーン・スミス

をピックアップしてみたいと思います!

典拠:Jaclyn Smith – Charlie’s Angels

 

シーズン1~ファイナルまで、ぶっ通しで出演したのは彼女だけでしたね!

 

放送当初は、今からきっかり40年前!
さてさて現在は、どんなご活躍をされているのでしょうか?

全シーズン『チャーリーズ・エンジェル』
メイン出演キャスト

『チャーリーズ・エンジェル』シーズン4
典拠: pinterest

サブリナ・ダンカン役ケイト・ジャクソン
・・・(日本語吹き替え:高林 由紀子/進 千賀子(日高 千香子)) 

ジル・マンロー役ファラ・フォーセット・メジャーズ
・・・(声優:中村 晃子) 

ケリー・ギャレット役ジャクリーン・スミス
・・・(声:上田 みゆき)

クリス・マンロー役シェリル・ラッド 

ティファニー・ウェルズ役シェリー・ハック

ジュリー・ロジャース役タニア・ロバーツ

 

ジョン・ボスレー役デビッド・ドイル 

チャーリー・タウンゼント役ジョン・フォーサイス
・・・(声とオープニング・ナレーションのみの出演)

ケリー役ジャクリーン・スミス プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠:Charlie’s Angels Wiki – Fandom

本名: 
Jacquelyn Ellen Smith
(ジャクリーン・エレン・スミス)

愛称: Jaclyn(ジャクリーン)

生年月日: 1945年10月26日(71歳)

出生地: アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン

活動分野: 女優、経営、モデル、デザイナー

身長: 170㎝

体重: 59 kg

胸囲: 86㎝

ウエスト: 61㎝

ヒップ: 89㎝

ブラサイズ: C

靴のサイズ: 25.5 cm

出身校: 
レイマー高校(テキサス州ヒューストン)、
トリニティー大学、
テキサス大学サンアントニオ校

オフィシャルサイト: 
JACLYN SMITH Official Website(jaclynsmith.com)

Facebook Jaclyn Smith

Instagram Jaclyn Smith(helloitsjaclyn)

Twitter Jaclyn Smith(@realjaclynsmith)

高身長&衰えぬ美貌
ジャクリーン・スミスの生い立ちと学生生活

テキサス州ヒューストン出身の1945年10月26日生まれ。

身長170㎝とモデル体型の彼女は、2017年現在で御年71歳。
70代とは思えない美貌! さすが大女優ですね~

出典元:wikipedia

 

お父さんはロシア系の歯医者さん。
お母さんはスコットランド出身。
お兄さんが一人います。

1964年、地元ヒューストンのラマー・ハイ・スクールを卒業後、テキサス州トリニティ大学へ進学し、ドラマ部門の演劇を学びます。

大学卒業後、3歳から習っていたバレエのダンサーになる夢を追い、ニューヨークへ上京。
そこで数多くのTVコマーシャルに出演し、ダンサーからモデル・役者の道へとシフトチェンジすることになります。

ジャクリーン・スミスの過去出演作品①

メディアデビューから『チャーリーズ・エンジェル』
までの出演作品

スミスは、1969年の『Goodbye, Columbus(原題)』でほとんどエキストラの結婚式の招待客の役でデビューします。

その後、1977年のCBSのTV映画『Escape from Bogen County(原題)』でマギー・ボウマン役を演じます。

そして、翌年、ジョセフ・ハーディ監督の『The Users(原題)』では主人公Elena Scheiderに大抜擢されます。

出典元:the users

映画でキャリアを積む一方、ドラマの方でこの頃、スミスを一躍世界的大スターへと導いた作品に出会います。

それが、1976年放送開始された『チャーリーズ・エンジェル』
この作品で、スミスは、3人のエンジェルの一人、ケリー・ガレットとして出演します。

なんと、彼女だけが、全5シリーズ、110話全ての回に出演したエンジェルだそうです!

当時の『チャーリーズ・エンジェル』ブームはものすごく、アメリカのみならず世界各国で関連グッズが売られたり、世界各国の雑誌の表紙をエンジェルズが飾ったりと一大センセーションを巻き起こしました。