ロック先生役ヘンリーウィンクラー自伝『ハンク ちょっと特別なボクの日常』ハンク子役ニックジェームズの現在と、ディスレクシア(読み書き障害)について

こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^

2016年(平成28年)7月2日、9日(土)の2回に渡って、毎回3話ずつ、なぜかたった6回だけ放送される

『ハンク ~ちょっと特別なボクの日常~』についてです。

典拠: NHK公式HPより

典拠: NHK公式HPより

で、今日はその中から、主人公ハンク・ジプザー役のニック・ジェームズ君や、

原作者であり役者でもある、ハンク達の良き理解者
ロック先生役ヘンリー・ウィンクラーさん
について調べてみたいと思います!

自身がディスレクシア(読み書き困難)であったというヘンリーさんと、ディスレクシアってどんなものなのか少しふれてみたいと思います。

典拠:comedy.co.uk

典拠:comedy.co.uk

本日は、テーマがテーマなだけに、文字だらけになってしまうかもしれませんが、

あなたがたった一人、読むだけで、

少しでもこの世界でいきいきと生きていける人が増えるんだという、

人々を勇気づける意味でも、最後まで読んでみて下さいね!

文字が読めるって本当にすばらしいことなんです^^

ハンク役ニック・ジェームズ君公式プロフィール

~宣材データ、出演番組より~

典拠: NHK公式HP

典拠: NHK公式HP

芸名: Nick James(ニック・ジェームズ)

本名: Nicholas James Fagg
(ニコラス・ジェームズ・ファグ)

別名:
Nicholas Fagg名義で
俳優活動をしていた事もある

生年月日: 2000年1月10日(16歳)

出身地: 英国

活動分野: 俳優

Twitter Nick James(@__nickjames__)

~過去出演暦~ 

2012年『サイレント・ウィットネス』

2013年『ザ・ホワイト・クイーン』でトーマス・グレイ役を演じました。

ちなみに第3シリーズは、本国イギリスで5月26日スタートしたそう!

第3シーズン撮影開始

第3シーズン撮影開始

やばい、ハンクがめちゃくちゃ大きくなってない?!

現在、ジェームズ君は、16歳。

そりゃ大きくなるわけだわ!

典拠: poprostudisney.blogspot.com この頃とは明らかにサイズが違う・・・

典拠: poprostudisney.blogspot.com
この頃とは明らかにサイズが違う・・・


ロック先生役ヘンリー・ウィンクラー
公式プロフィール

~宣材データ、出演番組より~

典拠:NHK公式HP

典拠:NHK公式HP

芸名:
Henry Winkler(ヘンリー・ウィンクラー)

本名:
Henry Franklin Winkler
(ヘンリー・フランクリン・ウィンクラー)

生年月日: 1945年10月30日(歳)

出身地: アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン

活動分野: 役者、プロデューサー、監督

身長: 168㎝

出身校:
マクバーニー高校、
1967年エマーソン大学、
1970年イエール大学で演劇と美術。
後にヘブライ語文学名誉博士号。

Twitter:  Henry Winkler(hwinkler4real)

すべては経験から始まった!
ヘンリーの生い立ち

音楽のロック先生役のヘンリー・ウィンクラー(以後ヘンリー)は、プロデューサーでもあり、監督でもある役者さん。

典拠: funnyordie.com

典拠: funnyordie.com

ヘンリーは1945年ニューヨークで生まれました。

ご両親は、1939年ユダヤ人への迫害から逃げるため、ドイツからアメリカに渡ってきたユダヤ系。

国内外を問わず取引のある木材会社の社長として働くお父んと、そのパートナーとして働くお母様のもと、育ちました。

文字がまったく読めず、苦労する息子に、両親は「いずれは会社を継いでくれればいい」と思っていたようです。

子どもの頃のヘンリー・ウィンクラー 典拠:goodhousekeeping.com

子どもの頃のヘンリー・ウィンクラー
典拠:goodhousekeeping.com

ところが中学2年生の時、学校でビリー・バッドという役をもらい、初めて演じるという事を知った時、彼の未来は変わり始めます。

高校卒業後、エマーソンカレッジへ進学し、イエール大学へと進んだヘンリー。
・・・名門ですやん!

そこでは美術や、演劇、そして数年後「ヘブライ語文学名誉博士」という肩書まで取得します。

青年期のヘンリー・ウィンクラー 典拠:pinterest.com

青年期のヘンリー・ウィンクラー
典拠:pinterest.com

それから俳優になりたいという夢を叶える為、他の駆け出しの役者さん達と同じように、たくさんのコマーシャルに出演します。
(日本とは逆ですね! 日本は売れてくると、コマーシャルに出られるようになりますもんね!)

もし役者になれなかったら児童心理学者になりたかったというくらい子ども達が大好きだったヘンリー。

次ページ: 役者デビューしたヘンリーの活躍とやっと知った自身の謎!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC