ブリットロバートソンがセクシーで可愛すぎ!身長・性格と恋人ディランオブライエンはほんとに彼氏?ガールボスやアンダーザドームなど話題出演作

こんにちは! 『にぎわす.com』のAyakaです。

今回、大阪はABC朝日放送でも始まりました、海外ドラマ

アンダー・ザ・ドーム
(原題: Under the Dome)

典拠: Change.org

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

アンジー・マカリスター役
ブリット・ロバートソン

典拠: youtube.com

をピックアップしてみたいと思います!

絵に描いたような、白人の可愛い女優さんですが、
プライベートは一体どんな方なのでしょうか?

 

『アンダー・ザ・ドーム』のメイン出演キャスト

典拠: ew.com

 

デイル・“バービー“・バーバラ役マイク・ヴォーゲル
・・・(日本語吹き替え: 東地 宏樹)

ジュリア・シャムウェイ役レイチェル・レフィブレ
・・・(声優: 安藤 麻吹)

リンダ・エスキベル役ナタリー・マルティネス
・・・(声: 冠野 智美)

ハワード(デューク)・パーキンス役ジェフ・フェイヒー

カーター・ディボドー役アンドリュー・フォーゲル

フレディ・デントン役ジョー・ネズヴィック

ポール・ランドルフ役ケビン・サイズモア

メラニー・クロス役グレイス・ヴィクトリア・コックス

ジョー・マカリスター役コリン・フォード

アンジー・マカリスター役ブリット・ロバートソン

ジェームズ・”ビッグジム”・レニー役ディーン・ノリス

ジェームズ・“ジュニア”・レニー役アレクサンダー・コック

ボーリーン・レニー役シェリー・ストリングフィールド

エレノア・“ノリー”・カルバート=ヒル役マッケンジー・リンツ

アリス・カルバート役サマンサ・マシス

キャロリン・ヒル役アイシャ・ハインズ

フィル・ブッシー役ニコラス・ストロング

ドディ・ウィーヴァー役ジョリーン・パーディ

ブリット・ロバートソン プロフィール

典拠: Hollywood Reporter

名前: Britt Robertson(ブリット・ロバートソン)

本名: 
Brittany Leanna Robertson
(ブリタニー・レアンナ・ロバートソン)

愛称: Britt、B、

生年月日: 1990年4月18日(28歳)

出生地: 
アメリカ合衆国ノースカロライナ州シャーロット

出身地: 
サウスキャロライナ州グリーンビル/チェスター

活動分野: 女優

身長: 160 ㎝

体重: 52 kg

胸囲: 81 ㎝

ウエスト: 64 ㎝

ヒップ: 81 ㎝

腕周り/ブラカップサイズ:

服のサイズ: 9号

靴のサイズ: 24.5 cm

好きなデザイナー: Tommy Hilfiger

所属事務所: Innovative Artists L.A.

Facebook 
Britt Robertson
(VerifiedAccountbyBrittRobertson)

Instagram 
Britt Robertson(@brittlrobertson)

Twitter 
Britt Robertson(@RealBritt_Rob)

ブリット・ロバートソンの生い立ちと学生生活

 

映画.com

まずは、ブリット・ロバートソンの生い立ちから見ていきましょう。

ブリット・ロバートソンは、アメリカ合州国・ノースカロライナ州のシャーロットで、レストラン経営の両親のもとに7人兄弟の長女として生まれました。

その後、ブリットは、北カリフォルニアでのびのびと育ちました。

自身の兄弟について彼女はこのように語っています。

「7人の兄弟の一番上として育ったの。

他の兄弟は、私のことかっこいいって思っているかって?

そう思っているように願うけど、他の兄弟はみんなまだ幼いの。
私が出ているTVや映画をまだあまり見ていないみたい。
大きい子の方は、私のことかっこいいと思っていると思うわ。
女優だからではなくて、私が、素晴らしいお姉ちゃんだからよ。」

(引用元:imdb.com)

ブリットの母親は、公立学校のシステムに納得がいかず、彼女は、ホームスクーリングで学びました。

14歳になると、ブリットは、テレビドラマのオーディションを受けるために、北カリフォルニアからロサンゼルスへ祖母と一緒に引っ越しました。

16歳になると、祖母が北カリフォルニアへ帰ってからは、一人暮らしを始めています。

まだ、若い頃から、将来に向けて着実に努力していたことが伺えますね。

そのため、彼女はまだ20代に関わらず、芸歴は10年以上も経っています!

若手実力派女優として名だたる俳優・女優との共演を果たしているのです!

ブリット・ロバートソンのデビューと過去出演作品

NAVER まとめ

ブリット・ロバートソンは、本格的にオーディションを受ける前から、彼女の故郷にあるグリーンヴィラ・リトル・シアターで演技をしてきました。

その後、10代前半では、ロサンゼルスへ引っ越してきて、テレビや映画(peliculas)へのオーディションを受け、出演の機会を狙っていました。

彼女に最初の転機が訪れたのは、ドラマ『Growing Pains: Return of the Seavers(原題)』 (2004年)の役を勝ち取った時でしょう。

その後、映画『40オトコの恋愛事情(原題:Dan in Real Life)』(2007年)、

映画『スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション(原題:Scream 4)』(2011年)など様々なテレビ・映画に出演し、徐々に実力を身につけていきました。

さらには、メインの役柄で、ドラマ『Life Unexpected(原題)』(2010年)、

ドラマ『シークレット・サークル(原題:The Secret Circle)』(2011年)などに出演をし、スターの仲間入りを果たしました!

最近では、映画『ロンゲスト・ライド』(2015年)映画『トゥモローランド』(2015年)などの話題作にも出演しております。

『トゥモローランド』(2015年)では、名俳優ジョージ・クルーニーとの共演も果たしています。

役者だけじゃないぞ! ブリット・ロバートソンの活動

IMDb

ブリット・ロバーソンは、自身の公式インスタグラムで、ハワイの7歳から18歳のガンを持つ子供を支援する団体への寄付を呼びかけています。

さらには、同団体のチャリティーイベントに参加するなど、意欲的に活動しているようですね。

さらには、選挙への参加を呼びかけも行い、社会や人々へ、より良い影響を与えていることが伺えます。女優としてだけではなく、様々な分野で影響を与えているようです。

 

ブリット・ロバートソンのプライベート

Us Weekly

ブリット・ロバートソンの彼氏は、ディラン・オブライエン

2人は、2012年にラブコメ映画『ファースト・タイム 素敵な恋の始め方(原題:The First Time)』(2012年)で出会い、その頃から恋人同士になったようです。

2人は、ツイッターなど自身のSNSで、お互いの出演作を宣伝したりし、お互いを支えているようです。

2人とも多忙のため、恋愛をうまくいく秘訣として、ブリットはと一緒にいる時間を増やすように努力していると語っています。

また、ブリットは、彼女は、自身の性格のことを

「友達は誰もパーティーが好きではないの。

私の親友は、11時には寝ているのよ。
2人とも年寄りみたいなの。

みんな「出かけようよ!」って言うけど、
私とその親友は、「行かない」って言うの。

だからみんなから、おばあちゃんって呼ばれるわ。」

(引用元: imdb.com/)

と語っています。

ブリットは、セクシーで可愛らしい容姿とは裏腹に、真面目な性格のようですね。

さらに、ブリットは、大のリアリティー番組好きを公言しています。

自身がリアリティー番組に出ることは絶対にないと断言していますが、彼女の母親は、彼女のリアリティー番組があったら嬉しいと語っています。

しかし、それに対しブリットは、「カーダシアン一家じゃあるまいし! カーダシアン一家は好きだけど。」と冗談っぽく返しています。

ブリット・ロバートソンの、最新作

Frostsnow

最後に、ブリット・ロバートソンの最新作の情報をお伝えします。

最近では、Netflixオリジナルドラマ『ガールボス』(2017年)の主演をつとめ、話題作への出演が続く若手実力派女優のブリット・ロバートソンですが、

2018年には、ABCテレビのドラマ『For The people(原題)』(2018年)に出演します。

裁判もののドラマで、ABCでは、2018年3月から放送が開始されました。

彼女の活躍が今後ますます楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク