ブルックドーセイ『私はラブリーガル』美人女優の年齢や身長、インスタ&Twitterや旦那と結婚? ママと恋に落ちるまで、ビッグバンセオリーなど水着でTV映画出演した作品などWiki的詳細

こんにちは、「にぎわす.com」のmegumielbaz です^^

今回NHKでも始まりました、海外ドラマ

私はラブ・リーガル

(原題: Drop Dead Diva)』

典拠: One Africa Televition

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

デビー役

ブルック・ドーセイ

典拠: Pinterest

をピックアップしてみたいと思います!

デビーを演じる気になるブロンド美女、彼女の素顔に迫ります。

『私はラブ・リーガル』のメイン出演キャスト

典拠: Just Watch

ジェーン・ビンガム役ブルック・エリオット
・・・(日本語吹き替え: 野々目 良子)

デビー・ドブキンズ役ブルック・ドーセイ
・・・(声優: 永田 亮子)

テリー・リー役マーガレット・チョー
・・・(声: 鯨 エマ)

グレイソン・ケント役ジャクソン・ハースト

キム・カズウェル役ケイト・レヴァリング

ステイシー・バレット役エイプリル・ボールビー

フレッド役ベン・フェルドマン

ブルック・ドーセイ、プロフィール

引用元:Hallmark Channel

名前: ブルック・ドーセイ(Brooke D’Orsay)

愛称: ブルッキー、パンク、パンキン、マウアー

生年月日: 1982年2月17日(36歳)

出生地: カナダ、オンタリオ州、トロント

活動分野:  女優

身長: 165㎝

体重: 55kg

胸囲: 86 ㎝

ウエスト: 64 ㎝

ヒップ: 86 ㎝

ブラカップサイズ: C70(32B)

所属事務所: The Kohner Agency.

Facebook Brooke D’Orsay

Instagram 
Brooke D’Orsay (@brookedorsayofficial)

Twitter 
Brooke D’Orsay (@RealBrookeD)

ブルック・ドーセイの生い立ちと学生生活

1982年2月17日、カナダのオンタリオ州トロントで生まれたブルック・ドーセイ。

カナダ国籍の女優です。

地元の大学で講師をしていたという父親ウィリアムと、同じ施設内の化学研究室の助手をしていたという母親ジャッキー。

この二人の間に生まれたブルックにはジョンという兄弟がいます。

ちなみに彼は現在、ギタリストや、ウェブサイトを開発したりプログラミングをされる多才な方!

彼について、ネット上ではロックギタリストやらウェブ開発者やら様々な情報が行き交っている模様。

引用元:Twitter

ブルックはジョンとともに中流階級の家庭で育ち、地元の学校に通いました。

高校に入学した頃から、演劇の公演に出演したり、オーディションを受けたりしてきました。

学校名などは明かされていないようです。

ブルック・ドーセイのデビューと
『ママと恋に落ちるまで(略称: HIMYM)』などの過去出演作品

そしてついに2001年、映画『Why Can’t I Be a Movie Star?(原題)』でデビューのチャンスをつかみました。

芸能界がその美貌を見逃すことはなく、その後も数々のテレビドラマに出演し、キャリアを積んできました。

引用元:HawtCelebs

医療ドラマ『Doc(原題)』

シカゴに住む黒人一家を描いたドラマ『Soul Food(原題)』

子供向けシリーズ『Ace Lightning(原題)』など。

また、2004年から2010年まで続いたアニメシリーズ『6teen(原題)』では、ケイトリン・クック役で声の出演も果たしています。

2005年には、アクションコメディ映画『King’s Ransom(原題)』に出演します。

2008年から放送の、離婚した元夫婦の生活を面白おかしく描いたシットコムシリーズ『Gary Unmarried(原題)』では、元妻アリソンをコミカルに演じて注目されました。

『救命医ハンク セレブ診療ファイル』より
引用元:speakerscorner.me

その他、
シットコムシリーズ『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ(原題:Two and a Half Men)』や、
ファンタジーコメディ映画『The Boy Who Cried Werewolf(原題)』に出演しました。

『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』
典拠:Next Episode

※ ちなみに、私はラブ・リーガルで、ブルック演じるデビーの、生前の仲良し友達ステイシーを演じるエイプリル・ボールビーは、この『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』の中で、ちょっとオバカなカンディ役を演じて、一躍者になった方!

2014年のテレビ映画『June in January(原題)』では、美しすぎる花嫁姿を披露しています。

引用元:Hallmark Channel

日本でも放送のあったテレビシリーズ『救命医ハンク セレブ診療ファイル(原題:Royal Pains)』ペイジ役や、

人気シリーズ『ビッグバン セオリー/ギークなボクらの恋愛法則(原題:The Big Bang Theory)』のクリスティ役、

『ママと恋に落ちるまで(原題:How I Met Your Mother、略称: HIMYM)』のマーガレット役などでも知られています。

ブルック・ドーセイの、水着画像あり?!
恵まれた容姿

 

ブロンドヘアと愛くるしい瞳、可愛い高めの声、そして身長165cmの均等のとれた美しいボディ。

その完璧な容姿ゆえ、彼女にはセクシーな役が回ってくることが多い印象があります。

アシュトン・キャッチャーと共演の『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』や、

『私はラブ・リーガル (原題: Drop Dead Diva)』でも、水着のような露出の多い衣装を披露しています。

アシュトン・キャッチャーと共演。
引用元:Popsugar

確かに、コケティッシュな雰囲気で男を惑わせる役柄がピッタリ!

ブロンドで美人でセクシーなブルックが醸し出すのは、どこかクリーンで上品な知的オーラ。

これこそが彼女の魅力なのかもしれません。

ブルック・ドーセイの、結婚は?旦那は?
謎に満ちたプライベート

彼女の個人情報は非常に隠されています。

ブルックはプライベートに関する多くのことを明かさない人物のようです。

あまりに情報がないが故、セクシュアリティなどに関することなどあらゆる噂が出回ったこともあったとか。

秘密主義なブルック。
引用元:Healthy Celeb

そんなブルックが、ついに2012年、恋人の存在を明かしました。

デビュー以来、俳優や監督、プロデューサーとして活躍しているグレッグ・クーリッジとデートをしていたとのこと。

長年隠し続けてきた関係だけに、その後のふたりの関係も闇の中。

元?恋人グレッグとともに。
引用元:Zimbio

極秘で結婚式を挙げているのか?

もしくは極秘で破局しているのか?

結局、真相は語られることはありませんでした。

そして2015年、グレッグがほかの女性と映った写真をインスタグラムに投稿しました。

また、LAの家を売却していたことなどから、ブルックとグレッグはすでに別れている可能性が高いと言われています。

それ以降、ブルックはシングルではないか、と言われています。

しかしそれさえも推測でしかない…

彼女はTwitterやインスタグラムの公式アカウントも持っていますが、
更新はほぼ止まっています。

年齢も年齢なので、実は結婚して旦那も子供もいる、なんてこともあり得なくもない話。

貴重なプライベート写真。
引用元:Twitter

それにしてもブルックさん、私生活が見えなさすぎますって…。

しかしながら、女優さんってミステリアスであればあるほど、その魅力も深まったりしますよね。

ブルックもまさにそんなタイプですね。

ブルック・ドーセイの『Miss Christmas(原題)』など最新作

近年では、2017年のテレビ映画『Miss Christmas(原題)』ではマーク・ブルーカスと共演し、ロマンチックなカップルを演じています。

引用元:Pinterest

また、2018年2月にシーズン1の放送がが終了した『9JKL(原題)』にナタリー役で出演していたとのこと。

いずれも日本未放送。

トヨタ『Avalon』2019のコマーシャルにも出てるよ!
ブルック・ドーセイ[英語・動画]

わかりづらいですが、おそらくこちらの女性が、ブルック!

せっかく私はラブ・リーガルで人気が出てきた美しきブルック、

ぜひその他の作品でも日本で拝める日が来ますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!