『ガッテン』1日3分で2倍の筋肉をつけるインド式筋トレ方法のやり方と、効果。高齢者用筋トレ方法も!

運動後に取る、タンパク質と糖質の量

運動後に取る、タンパク質と糖質の適量は以下を!

筋トレの後に食べる糖質の適量

筋トレの後に食べる糖質の適量

「右側の食べもの、全て取れ!」という事ではなくて、このどれかで良いそう!

砂糖に換算すると、せいぜい10~15gなので、くれぐれも取り過ぎないようにしましょう^^ とのこと。

ちなみに血糖値が気になる人や、あまり甘い物が取りたくない人は、昼・夕食の前にトレーニングをするとよいという事になります!

(食事が糖質がわりになりますもんね^^)

「どうして糖質なんて食べて、筋肉になるのか?!」についてはコチラの記事を!

被検者のお三方も、糖質の採り方と同時に、とっても効率のよい筋トレを実行しておられました^^

被験者の3人は1ヶ月後、どうなったか?

お三方が1ヶ月後、どうなったかというと・・・

女子高生の木村さんは、最初はできなかったお母さんの抱っこが、なんと抱えたままスクワットをしたり、振り回したりできるくらいに!

56
57

ゴスペルの宮島さん(47)は、腹筋を鍛えて、2音も高く出せるようになり、旦那さんも「若くなった」と褒めていましたね!

58
59

足腰が弱って困っていた宗安さん(67)に至っては、筋肉が10年分も若返ったせいか、すごいスピードでお宮の石段を2段飛ばしで駆け上り、ヨロヨロとするわけでもなく、最後はジャンプして上まで到着!

60

ガッツポーズで喜んでおられました。

61

67歳の動きではないですよね、40代くらいでも大変でしょうに! 若い!

番組を観た感想

コブタは個人的に「筋トレなど、体を鍛えたい人がするものでしょ?」などと言っていないで、「絶対しないといけないもの」として、すべきだなぁと感じました。

遅かれ早かれ、人は年を取りますし、どうもしなければ確実に歩けなくなります。

それをわかっていながら、運動を怠って、みすみす歩けなくなるのも癪だし、いちいち他人の手を取らせる事になりますので・・・

やっぱり運動はしておかないといけないなぁと思いました。

筋肉をつけて、悪い事なしですしね!

63

みなさんも、是非やってみて下さい^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク