マイケルCホール: 癌を克服して今現在はデクスター続編撮影中! 美しい目の色や身長、何度かの結婚やバンド活動など多忙なプライベートを詳細に

こんにちは、「にぎわす.com」のSatokoです^^

今回の海外ドラマはコチラ!

デクスター 警察官は殺人鬼(原題:Dexter)

典拠: The Today Show

その中から今日は、

デクスター・モーガン役

マイケル・C・ホール

典拠: New York Post

をピックアップしてみたいと思います!

幼少期からいろんな苦難を乗り越えてきたようですよ。

ドラマ『デクスター』のその他出演キャストはコチラ

マイケル・C・ホール・プロフィール

引用元:biography.com

名前: Michael C. Hall(マイケル・C・ホール)

本名: 
Michael Carlyle Hall(マイケル・カーライル・ホール)

生年月日: 1971年2月1日(年齢 50歳)

出生地: アメリカ合衆国ノースカロライナ州ローリー

活動分野: 俳優、ミュージシャン、声優、プロデューサー

出身校: 
アーラム大学、
ニューヨーク大学大学院

身長: 178 ㎝

体重: 79 kg

胸囲: 109 ㎝

ウエスト: 86 ㎝

腕周り: 38 ㎝

好きな映画: ビッグ・レボウスキ、
       チャーリーとチョコレート工場(オリジナル)、
       テンダー・マーシー

ドラマ『デクスター』のその他出演キャストはコチラ

目の色は父親譲り?
幼いマイケルに訪れた別れとは??
マイケル・C・ホールの生い立ちと学生生活

引用元:twitter.com

マイケル・C・ホール(Michael C. Hall/本名:Michael Carlyle Hall)は1971年2月1日、
アメリカ・ノースカロライナ州のローリーに生まれました。

お父さんはIBMに勤める会社員、
お母さんは同州にあるリーズ・マックレイ・カレッジでメンタルヘルスカウンセラーをしていました。

お姉さんがいましたが、マイケルが生まれる前にこの世を去ってしまいます。

先天性の心臓疾患が原因でした。

一人っ子として育ったマイケルは11歳の時、新たな別れに直面しました。

お父さんが前立腺癌で亡くなってしまったのです。

まだ39歳の若さでした。

その当時のことをこんな風に振り返っています。

お子ちゃまマイケル!
引用元:pinterest.com

「11歳の俺にとって、父の死はリアルな転換点だった。(中略)

思春期を迎えて父と自分を重ね合わせ、どんどん父に似るようになった。

でも父親がいることが…何かが凍りついたんだ。

あの時を思い出すことは、
あの凍りついた瞬間からちょっとずつでも確実に
這い出していく感覚なんだ。」

引用元:ADVOCATE

ああ、大きな衝撃だったんですね…

お父さんに似てきたってことは、マイケルの緑色の目の色はお父さん似なのかな。

写真もないし、あくまで想像ですけどね。

そんなマイケルは演技が大好きな少年でした。

小学から高校まで一貫校のレイブンスクロフトスクールに通ったのですが、
小2の時から劇やミュージカル、コーラスに参加。

高校卒業後は弁護士を目指してインディアナ州にあるアーラム大学へ。

そこで転機が訪れます。

「大学でもコーラスに参加したんだ。

でも2年の時に演技クラスを取って、
自分の情熱と素質から考えるとこれはヒョッとしたらイケるぞって思って。」

引用元:ADVOCATE

若かりしマイケル
引用元:pinterest.de

「大学生活前半はコーラスオタク、後半は演技オタクだった」とも言うマイケル。

いろんなことに挑戦できる大学だったんですね。

その後ニューヨーク大学大学院に進み、本格的な演技の勉強を始めたのでした。

父親の死という大きな衝撃を乗り越え自分の情熱を見つけたマイケル。

この後どんな活躍をするのか、一緒に追っていきましょう!

ブロードウェイで活動開始!
マイケル・C・ホールのデビューと過去出演作品

『キャバレー』
引用元:pinterest.de

1996年に大学院を卒業したマイケルはオフブロードウェイで活動を始めます。

1999年にはミュージカル『キャバレー』のMC役でブロードウェイデビューも果たしました。

同年には、アメリカで54年間も放送された長寿昼メロ『アズ・ザ・ワールド・ターンズ』にも出演。

2001年から2005年は人気テレビシリーズ『シックス・フィート・アンダー』
メインキャラクターの1人デイビッドを演じます。

葬儀屋を営むフィッシャー家の次男で同性愛者というこの役を好演し、
数々の賞も獲得しました。

『シックス・フィート・アンダー』
引用元:imdb.com

2003年には映画『ペイチェック・消された記憶』(原題:Paycheck)で映画デビュー。

そして2006年からはテレビシリーズデクスター 警察官は殺人鬼

マイケル演じた主役のデクスターは、
表向きは鑑識官、でも実は残虐な連続殺人鬼という難しい役どころ。

役準備として連続殺人鬼についての資料を読んだりドキュメンタリーを見たり
本を読んだりして知識をつけますが、
何かが足りません。

と言うことで行き着いたのが、
「ストーカーになってみる」
という奇抜な方法でした。

2つの顔を持つデクスター
引用元:giantfreakinrobot.com

「1人でニューヨークの街に出て、同じように1人で歩いてる人を探し出すんだ。」

「もちろん何もしないよ。

ただ、誰かの後をつけっていう感覚を体験するために、
数ブロック追いかけるだけなんだ。」

引用元:Showbiz CheatSheet

このストーカー行為、驚いたことに一度もバレなかったそうですよ!

デクスターになりきってたのかな…⁈

マイケルはこのデクスター役でゴールデン・グローブ賞と全米映画俳優組合賞の主演男優賞を獲得、
まさにマイケルのブレイク作品となりました。

さて、次ではマイケルの俳優以外の活動を見てみましょう。

俳優だけじゃないぞ!
マイケル・C・ホールのバンド
「Princess Goes To The Butterfly Museum」活動

Princess Goes To The Butterfly Museum
引用元:pastemagazine.com

歌うことも大好きなマイケルは、2018年にバンドを結成します。

その名も「Princess Goes To The Butterfly Museum」
直訳すると「プリンセス、蝶の美術館に行く」

長い名前ですね(笑)!

バンドメンバーのマット・カッツ=ボーエンとピーター・ヤノウィッツは、
2014年のブロードウェイ・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の共演仲間。

このミュージカルですっかり意気投合してバンドを組むに至ったんですって。

2020年にデビューEPを発表、
今年2月にはデビューアルバム「Thanks For Coming」(原題)を発売予定です!

その中から「Armageddon Suite」(原題)がシングルカットされてますよ。

ミュージックビデオも素敵です。

マイケルの歌声を堪能してください!

「Princess Goes To The Butterfly Museum」のシングル曲「Armageddon Suite」!(英語)

Princess Goes To The Butterfly Museum – Armageddon Suite

エイミー・スペンサー、モーガン・マクレガーって誰?
インスタには夫婦の写真が?そして癌って…??
マイケル・C・ホールのプライベート

プライベートを大切にするマイケルはインスタなどやっていないようです。

そんな彼のプライベートを見てみると…

マイケルとエイミー
引用元:ar.pinterest.com

2002年にミュージカル『シカゴ』で共演した女優のエイミー・スペンサーと結婚しますが、2006年に離婚。

その後2007年からデクスターで共演したジェニファー・カーペンターと付き合いはじめ、2008年に結婚!

ジェニファーとマイケル
引用元:hellomagazine.com

でも2010年に離婚を裁判所に申請し、2011年に離婚が成立しました。

この2人は今でも友人関係を保っているらしいですよ。

そして2012年から作家のモーガン・マクレガーと交際を開始。

今度は共演相手じゃなかったんですね(笑)。

2人は2016年に結婚し、現在に至っています。

夫婦の間に子供はまだいないみたい。

マイケルとモーガン
引用元:pinterest.com

3人の女性と結婚するなんて波瀾万丈な気もしますが、2009年にもっと大変なことが。

それは「癌」

「ホジキンリンパ腫」という、白血球中のリンパ球が癌化する病に冒されてしまったのです。

幸いごく初期で、治療すれば完治できる可能性があると診断されました。

癌が判明したのは『デクスター』シーズン4の撮影終了間際。

マイケルは誰にも知らせず撮影を続け、終了とともに化学療法を開始します。

本当はずっと隠し通すつもりでいたようですが、
2010年2月にゴールデン・グローブ賞と全米映画俳優賞の授賞式に参加することになり、
闘病の公表を決意しました。

この格好で授賞式に参加しました
引用元:huffpost.com

「治療を成功させて、
髪が抜けるなら『デクスター』シーズン5はカツラをかぶって撮影すればいいって思ってた。

そうすれば病気のことを誰にも話す必要がないし。

でも、(授賞式に)眉毛なしで参加したら目立つでしょ。

だから公表することにしたんだ。」

引用元:Guardian

マイケルは黒のスーツに黒のニット帽という格好でで授賞式に参加したんですよ!

勇気のいることだったと思います。

そして6ヶ月にわたる苦しい治療の末、
当時の妻ジェニファーが癌は寛解したことをアナウンスしました。

よかった!

マイケルは大の猫好きで、猫の存在も治療の辛さを和らげてくれたそうですよ。

お父さんが癌で亡くなったのが39歳の時。

いつも「39歳まで生きていられるだろうか」という考えが頭をよぎっていたそうです。

マイケルの癌が発覚したのは38歳の時。

不思議と結構あっさり「へえー、そうなんだ」と思えたそうです。

当時の妻ジェニファーが闘病を支えました
引用元:tribpub.com

実はマイケルのお母さんも乳癌を完治させています。

マイケルとお母さんがお父さんの仇を取ったみたいで、何だか感慨深いですね。

さて、最後にマイケルの最新作を見てみましょう!

アクセントが気になるネットフリックスドラマとは?
現在『デクスター 警察官は殺人鬼』の続編撮影中?
マイケル・C・ホールの最新作

『SAFE 埋もれた秘密』
引用元:mirror.co.uk

マイケルの最新作といえば
2018年のネットフリックスオリジナルドラマ『SAFE 埋もれた秘密』(原題:Safe)

イギリスが舞台だけに主人公トムを演じたマイケルもブリティッシュイングリッシュで演じているのですが、
その「アクセントがあまりにも不自然!」と違った意味で注目を集めてしまいました。

でも、内容はハラハラドキドキの犯罪スリラーで、見応え十分ですよ!

そして忘れてはならないのが『デクスター』の続編!

『デクスター』の10年後を描いた続編で、
舞台はマイアミからニューヨーク州の小さな町に移るそうです。

全10話構成で、2021年2月に撮影開始、現在撮影の真っ最中ですね!

2021年秋には放送予定だそうですよ!

楽しみに待ちましょう!

演技派!頑張って!
引用元:reddit.com

壮絶なマイケルの半生ですが、人生まだまだこれから!

これからももっと活躍してもらいたいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク