アンナベルナップ『CSI:NY』の今現在は長者番付トップの実業家!衝撃年収と、夫エリックシーゲルとの結婚や出産、身長やハワイ5-Oなど過去出演作をWikiより詳しく!

こんにちは、「にぎわす.com」のふじさんです^^

今回の海外ドラマはこちら!
CSI:ニューヨーク
(原題: CSI:NY)

典拠: Buddy TV

その中から今日は、
ダニーのキュートな奥さん、

リンジー役
アンナ・ベルナップ

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: TV Guide

放送当初、まるで純朴な中学生女子かのような見た目でスタートし、シリーズ後半には、お母さん役にまでなった彼女!

現在、どんな活躍をしておられるのでしょうか?!

CSI:ニューヨーク』のメイン出演キャスト

典拠: Tunefind

マック・テイラー役ゲイリー・シニーズ
・・・(日本語吹き替え:中村 秀利)

ステラ・ボナセーラ役メリーナ・カナカレデス
・・・(声優: 野沢 由香里)

ジョー・ダンヴィル役セーラ・ウォード
・・・(声優:渡辺 美佐)

ダニー・メッサー役カーマイン・ジョヴィナッツォ
・・・(声:平田 広明)

ドン・フラック役エディ・ケイヒル 

シェルドン・ホークス役ヒル・ハーパー

エイデン・バーン役ヴァネッサ・フェルリト

リンジー・モンロー役アンナ・ベルナップ

アンナ・ベルナップ プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠:Dodoodad

名前: Anna Belknap(アンナ・ベルナップ)

本名: 
Anna Catherine Belknap
(アンナ・キャサリーン・ベルナップ)

生年月日: 1972年5月22日(45歳)

出生地: アメリカ合衆国メイン州ダマリスコッタ

活動分野: 女優

身長: 160 ㎝

体重: 56 kg

胸囲: 81㎝

ウエスト: 58㎝

ヒップ: 84㎝

ブラカップサイズ: C

靴のサイズ: 25.5 cm

出身校: 
リンカーン・アカデミー(メイン州ニューキャッスル)、
ミドルブリー・カレッジ(ヴァーモント州)、

Facebook Anna Belknap(@OfficialAnnaBelknap)

Instagram Anna Belknap(annabelknapofficial)

Twitter Anna Belknap(@AnnaBelknapLA)

リンジー役アンナ・ベルナップの生い立ちと学生生活

1972年5月22日生まれの45歳(2017年)。
出身は、アメリカのメイン州ダマリスコッタ。

出典元:pinterest

ヴァーモントのミドルベリー大学で、演劇に興味を持ち、アメリカンコンサーバトリーシアターで勉強したのち、アートの修士号を取得します。

アンナ・ベルナップのデビューと
過去映画・TV出演作品

アンナは、テレビドラマを中心に活躍している女優さんで、
1996年にNBCネットワークで放送された『ホミサイド/殺人捜査課(原題:Homicide: Life on the Street)』でメディアデビュー。

出典元:The Peabody Awards

アンナは、シーズン4の22話「Work Related(原題)」でジュリア役でゲスト出演してます。

その後も、1999年『ロー&オーダー』、2001年『LAW & ORDER:性犯罪特捜班(原題:Law & Order: Special Victims Unit)』でゲスト出演を果たし、

ついに、2004-2005年、NBCで放送されたメディカルドラマシリーズ『M.I.緊急医療捜査班(原題:Medical Investigation)』のレギュラーキャストに抜擢されます!

出典元:Fanpop

本作品では、危機の真っ只中にあっても型破りな方法で情報通振りを発揮する広報担当、エヴァ・ロッシを演じています。

ここで、着実に知名度を上げていきます。

その後も、2本のテレビドラマにゲスト出演した後、ついに『CSI:ニューヨーク』のレギュラー出演が決まります!

アンナ・ベルナップ、『CSI:ニューヨーク』リンジー役で
ダニー役カーマイン・ジョヴィナッツォと家族を築く!

アンナが『CSI:ニューヨーク』に初登場したのは、シーズン3の「ズーヨーク(原題:Zoo York)」

動物園の虎が人間を食べるという事件が発生した回で、
アンナは、検査官:リンジー・モンタナとして虎の歯型を取ったり、虎の糞を調べたり、はたまた、逃げる容疑者を追いかけやっつけたりと大活躍でした!

そして、リンジーと言えば、忘れてはいけないのが、同僚で後に結婚し夫となるカーマイン・ジョヴィナッツォ演じる、ダニー。

典拠: Pinterest

リンジー登場初回から何やらいい雰囲気で、シーズン5には結婚。

そして、シーズン9には二人の間に生まれた娘ルーシーまで登場。

出典元:Anna Bellnap Appreciation Blog

こういう危険な職場の職場婚って、家族まで事件に巻き込まれて、
とんでもなく大変そうですよね~

アンナ・ベルナップの『CSI:ニューヨーク』後の
テレビ・映画過去出演作品『ハワイファイブオー』等々

ダニーの妻役として、気取らない素朴さが人気となり、一躍スターの仲間入りを果たしたアンナ。

『CSI:ニューヨーク』がシリーズ終了した後は、CBSで放送された2010年のアクションドラマハワイファイブオーにゲスト出演してます。

本作品では、シリーズ5の13話「La Po’ino」で、アミ―・レンジを演じています。

出典元:CBS.com

『CSI:ニューヨーク』の頃と比べ随分と落ち着いた雰囲気になってますね~!

年収約6700万円!
推定純資産はなんと276億円!?
実は超セレブなアンナ・ベルナップの実業家としての顔

アンナは2015年公開の映画『No Way Jose(原題)』と同年ABCで放送されたドラマ『How To Get Away With Murder(原題)』にちょこっと出演したのを最後に、2017年現在までの2年間スクリーンからぷっつりと姿を消しています。

何してんだろうな~?と思っていた矢先こんな記事を発見!

「アンナ・ベルナップ、
People With Money誌の2017年
長者番付女優ベスト100のトップに!」

出典元:en.mediamass.net

え~!
2017年って今年じゃないですか!!


アンナってそんなにたくさん稼いでいたの!?
テレビにも映画にも出ていないのにどうやって??

上記の記事を書いたmediamass.comによると、
アンナは、これまで、女優業の他に株式投資、実質的な資産保有、CoverGirl化粧品との裏取引、そして、ワシントンでいくつかのレストランチェーンやサッカーチームを所有し、財産を増やしていたとのこと。

これだけにとどまらず、アンナはなんと、自身のブランドVodkaを立ち上げ、ジュニアマーケットに、トップシェアを誇る香水(アンナより愛を込めて)や「アンナ・ベルナップ・セダクション」というファッションラインを展開しているのだそう。

その結果、2016年と2017年の間だけでなんと売り上げ8200万ドル(約92億!!)も稼いだというから驚き!

すっご~い!!

実業家として大成功を収めているアンナ。
その一方で、ファンはきっと彼女の女優復帰の瞬間を楽しみに待っているかも!?

アンナ・ベルナップのプライベート
結婚・出産、夫:エリック・シーゲルとの関係は?

アンナは、ニューヨークの演劇の会社「the Rude Mechanicals Theater Company」で、同僚だった現在アートディレクターをやっているエリック・シーゲルと2004年結婚。

出典元:whosdatedwho.com

結婚13年目を迎える今でも特に離婚説もなく、仲の良いご夫婦のようです!

現在、アンナは2児の母ですが、第1子を妊娠当時は、『CSI:ニューヨーク』の撮影中だったので、番組サイドから色々と配慮された様子。

例えば、あるエピソードでは、撮影時間を減らすためリンジーが、コブラにぶたれる!?という設定になるなど。
ちょっと無理な設定な気もしないではない・・・。

また、別の法廷で証言するというエピソードでも、出演時間を減らすため、彼女はモンタナへ里帰りするという設定になったということです。

そして、2人目の妊娠時は、『CSI:ニューヨーク』のリンジー役でも妊娠中となり、番組中の夫・ダニーとの間に娘が生まれるというドラマと実生活がリンクする形になりました。

それでも、妊娠・出産時期にこんなハードな仕事をかかえるって大変だったでしょうね~

実生活のアンナの子どもたちについて

2007年1月14日生まれの娘キャシーちゃん、2009年2月6日生まれの息子ジョージ君がいます。
がしかし、その他は一切情報なし。

画像もこちらのみ!

アンナ・ベルナップ&エリック・シーゲルと子ども
典拠: Twitter

アンナはプライベートは明かさない主義の方のようですね。

現在は、ビジネスウーマンとしての顔ももつアンナ。

これからも女優業も忘れず、マルチな才能を生かして頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC