フィリップウィンチェスター『ザプレイヤー』の超肉体美がイケメンモデル並み! 身長や妻、24などWiki的出演作品

こんにちは、「にぎわす.com」のアヤです^^

今回関テレでも始まりました、海外ドラマ

ザ・プレイヤー ~究極のゲーム~

みなさん、観ておられますでしょうか?

典拠: TV Series Finale

謎は何かとあるものの、毎回解決ですし、なかなか気になるドラマですよね?

その中から今日は、

イケメンのアレックス・ケイン役
フィリップ・ウィンチェスター

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: Men’s Fitness

もはや、主役に一番近い立ち位置ですが、他では見た事ない役者さんなので調べてみました!

 

『ザ・プレイヤー』のメイン出演キャスト/登場人物

典拠:Pinterest

元FBIプレイヤー:アレックス・ケイン役フィリップ・ウィンチェスター

ミスター・ジョンション役ウェズリー・スナイプス

美人ディーラー:カサンドラ・キング役チャリティー・ウェイクフィールド

ラスベガス警察:カル・ブラウン役デイモン・ガプトン

フィリップ・ウィンチェスター プロフィール

~宣材データ、出演番組より~

典拠: TV Tropes

本名: 
Philip C. Winchester(フィリップ・C・ウィンチェスター)

生年月日: 1981年3月24日(36歳)

出生地: アメリカ合衆国モンタナ州

活動分野: 俳優

身長: 185㎝

出身校: 
ベルグレード高校(モンタナ州)、
ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック&ドラマティック・アート(LAMDA)

Facebook 
Philip Winchester(@officialphilipwinchester)

Instagram 
Philip Winchester(@philipwinchester)

Twitter: 
Philip Winchester(@philipwinchestr)

イケメン!
フィリップ・ウィンチェスターの生い立ちは?

フィリップ・ウィンチェスター、
本名: フィリップ C・ウィンチェスターは1981年3月24日生まれ、アメリカの俳優さんです。

引用元:IMDb

お父さまがアメリカ人で、お母さまはイギリス人です。

クリスチャンのご両親のもと育ちました。

アメリカのモンタナ州とイギリスのロンドンの両方で少年時代を過ごしました。

お母さまは夜も働いていらしたそうです。

小さい頃はやんちゃでかなりエネルギッシュな子供だったそうですが、
その時からずっとアクション俳優になりたかったみたいですね^^

ご両親にも小さい時からその夢を伝えていたフィリップ。

その当時の2人の反応は、「そうなの。だったらロンドンに行って勉強しなくちゃね!」だったそうです。

確かにスターになれるのは一握りの人たちなので、子供にそう言われたご両親の心情も分かりますが、当初から応援してくれていたそうです^^

当時は、アクション映画をあんまりみせてくれなかったとの事ですけどね。

ですがお父さまも、地元の大学で演技のクラスに通っていたそうです。

フィリップが興味を持ったのも、お父さまの影響を少しはあったのではないですかね?^^

引用元:Pinterest

フィリップが住んでいたモンタナ州は、当時4000人しかいなかったそうです。

高校はモンタナ州の、ベルグレイド高校を卒業しました。

今でこそガッシリしていますが、
学生の頃からマッチョマンだったかというとそうではなくて、
反対に痩せていて身長も低かったそうです。

今と比べたら想像しにくいですね。

高校を卒業後から映画に脇役でちょくちょく出演していました。

その後は、演技を勉強するために母のいるロンドンに移り、多くのスターを輩出している、ロンドンアカデミーオブミュージック&ドラマティックアートに通いました。

学生のある期間に、お酒と薬におぼれそうになりましたが、建て直し、さらに演技への情熱が深まったそうです。

熱心なクリスチャンになったのもそれがきっかけみたいですね。

フィリップ・ウィンチェスターのデビューと過去出演作品

フィリップのキャリアは、1998年にアメリカのアクション映画『沈黙の陰謀(原題:The patriot)』に脇役で出演したのが始めです。

映画の撮影場所は、フィリップが育ったモンタナに程近い町だったみたいで、演技にも力が入ったのではないでしょうか^^

『沈黙の陰謀(原題:The patriot)』に出演
引用元:BuddyTV

テレビシリーズの『ストライクバック:極秘ミッション(原題:Strike Back)』には主役のマイケル役で主演してますよね。

正にアクションシリーズです。

この役で人気を呼んだフィリップ。

ドラマの成功を喜んでいるだけではなく、かなりの努力も常に裏にはあると後のインタビューで語っています。

『ストライクバック:極秘ミッション(原題:Strike Back)』で主役に!
引用元: Pinterest

アメリカの戦争映画『フライボーイズ』では、ウィリアム役で出演しています。

サスペンススリラー映画『In My Sleep (原題)』では。主役のマーカスを演じています。

フィリップが出演している映画は軍隊、戦争、警察、指揮官等、肉体派の映画が主ですよね^^

人気テレビシリーズ『24: Live Another Day (原題)』で話題に

人気テレビシリーズの『24: Live Another Day (原題)』にもコロネール役で出演しています。

引用元:Starpulse.com

かっこいいですよね^^

アクションテレビシリーズの『ザ・プレイヤー』ではご存知の通り、アレックス役で主役ですよね。

人気ドラマシリーズの『LAW & ORDER:性犯罪特捜班(原題:Law & Order: Special Victims Unit』で、現在も出演中でアメリカの法律ドラマシリーズの『Chicago Justice (原題)』からシフトしてきて、同じ役を演じています。

『Chicago Justice (原題)』にて
引用元:Deadline

フィリップ・ウィンチェスターの気になるプライベート
妻はどんな人?

男前のフィリップさんですが、結婚はされているのでしょうか?

高校時代からの彼女:メーガン・マリエさんと、2008年に結婚されています。

ロンドンに演技の勉強に行った頃は、離れ離れにならないとならず、すごく悲しかったそう。

遠距離恋愛を乗り越えて結婚されました。

奥さまと。
引用元:E! Online

二人は当初から仲がよくて、今でも熱々のご夫婦。

2015年にチャーリー・ウィンチェスターちゃんが生まれて2才の女の子の両親でもあります。

浮ついた話が全く出てこない、フィリップ・ウィンチェスター。

仕事にパパ業もちゃんとこなしている俳優さん。

さらに高感度が上がりそうです^^

子供用品のイベントに奥さまと。
引用元:Zimbio

家族のお家は、フィリップが育ったモンタナにあります。

フィリップ、仕事のオンとオフの使い分けは重要だと、以前語っていました。

仕事からデトックスする方法は、

「まずイギリスに行ってナン(修道者)に会いに行くよ。

彼女に会いに行くことできつい仕事もまた続けられていける理由の1つさ。

またイギリスにいる家族にも会いに行くよ。

それからモンタナで待ってる家族のもとに帰って、妻と時間を一緒に過ごすんだ。

いつもハイキングに行くよ。

携帯をオフにして、エイジェントにも、よほど緊急じゃないかぎり二人にておいてねって伝えてるよ。」

あんまりプライベートな事は公表していないフィリップですが、アクション俳優なので筋肉マンとしてよく知られています。

体を鍛えるのも仕事のフィリップ。

鍛え抜かれた体
引用元:pinterest.com

仕事も一回現場に入ると、大体12時間から15時間は拘束されるそうです。

役がハードだと、毎日最低12時間はきついと思いますが、それに耐えられる体を、どう鍛えているのでしょうか?

撮影がある中も、水曜日以外の毎日を、トレイナーさんをつけて運動しています。

役が軍隊系なら、実際に軍隊のところまで行って、一緒にトレーニングしたりと役に近づけるようにしているのだそう。

その効果は、毎回出演映画ドラマに、すごくいい結果を与えてるみたいですね。

今では5億円以上も稼ぐ、俳優さんです!

小さい頃から夢だったアクション俳優どころか、それ以上になったのではないでしょうか^^

典拠: Fashionably Male

これからもとても楽しみな俳優さんですね!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC