美青年スペンサーマクファーソンの身長や歳・彼女と、デグラッシなど過去出演作品をWiki的紹介

こんにちは、「にぎわす.com」のmegumielbazです^^

今回NHKでも始まりました、海外ドラマ

クイーン・メアリー 決断(原題: Reign)』

みなさん、観ておられますでしょうか?

ドラマ『クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮』
引用元:Her Campus

その中から今日は、

シャルル役
スペンサー・マクファーソン

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: YouTube

『クイーン・メアリー』のメイン出演キャスト

典拠: TV Spoiler Alert .com

メアリー・スチュアート役アデレード・ケイン
・・・(日本語吹き替え: 一杉 佳澄)

フランス王太子フランソワ役トビー・レグボ
・・・(声: 堀江 一眞)

バッシュ(セバスチャン)役トーランス・クームズ
・・・声:前田 一世

ルイ・コンデ役ショーン・ティール

仏国王アンリ2世役アラン・ヴァン・スプラング

仏王妃カトリーヌ役ミーガン・フォローズ

ケナ役ケイトリン・ステイシー  

ローラ役アナ・ポップルウェル 

グリア役セリーナ・シンデン 

エイリー役ジェネッサ・グラント 

ノストラダムス役ロシフ・サザーランド

ナルシス役クレイグ・パーカー

英国クイーン・エリザベス役レイチェル・スカーステン

ロバート・ダドリー役チャーリー・キャリック

弟シャルル役スペンサー・マクファーソン

スペンサー・マクファーソン プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

引用元:IMDb

名前: 
Spencer Macpherson(スペンサー・マクファーソン)

本名: 
John Spencer MacPherson
(ジョン・スペンサー・マクファーソン)

生年月日: 1997年6月12日(21歳)

出生地: カナダ

活動分野: 俳優

身長: 175㎝

出身校: Cawthra Park Secondary School

Facebookコミュニティ: 
Spencer Macpherson(@JohnSpencerMacpherson)

Instagram 
John Spencer Macpherson(@jspencermac)

Twitter Spencer Macpherson(@jspencermac)

スペンサー・マクファーソンの生い立ちと学生生活

典拠: Degrassi Wiki-Fandom

1997年6月12日、カナダで、ボビーというお父様と、シェリルというお母さまの間に生まれた、スペンサー・マクファーソン。

本名は、ジョン・スペンサー・マクファーソン、現在は20歳(2018年4月現在)。

メーガンとレベッカというお姉さま2人と共に幼少期を過ごしました。

そして、オンタリオ州南部ミシサガにある、Cawthra Park Secondary Schoolに進学しました。

引用元:Twitter

スペンサー・マクファーソンの、
メディアデビューと『デグラッシ』『ディファイアンス』など過去出演作品

スペンサーの芸能界デビューはなんと4歳の時!

2001年に放送が始まったカナダ制作のティーン向け学園ドラマ『Degrassi: The Next Generation(原題)』に子役として出演したのがきっかけです。

それから時は経ち、

2013年にはアメリカ製作のドラマ『クイーン・メアリー 決断(原題: Reign)』にシャルル役で出演。

この作品を皮切りに、俳優として一気に知名度を上げ、ハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

引用元:IMDb

そして2015年には、自身の4歳の頃のデビュー作である『Degrassi: The Next Generation(原題)』にて新たに得たキャラクター、ハンター役として出演し、人気を不動のものにしました。

この『デグラッシ』というドラマシリーズですが、2001年に始まり、なんと2015年まで続いていたというから驚きです…!

今やラッパーとして名が知られているドレイクも実は、このシリーズの出身者。

1979年に始まった前身のシリーズ『Degrassi:The Kids of Degrassi Street(原題)』以来続く当シリーズは、カナダの未来のスターを生み出す国民的“超”ご長寿番組といえるでしょう!

2015年のシーズン14で完全に終了かと思われていた当シリーズ。

しかし、その新作『デグラッシ: ネクスト・クラス(原題:Degrassi: The Next Class)』を、かのNetflixが製作したことにより、カナダだけではなく世界中の人々が観られる大人気シリーズ作品となりました!

恐るべしNetflixの影響力!!

もちろん、スペンサーはハンター役として引き続き出演しています。

現在Netflixで配信中ですので、ぜひ!

引用元:Basement Rejects

また、「Degrassi Source」という名でツイッターやインスタグラム、YouTube、スナップチャットにそれぞれアカウントを設けています。

これらのページにより、出演者たちの素顔がのぞけちゃいます。

ファンにはたまりませんね!

舞台裏のワイワイした賑やかな画像や動画をアップしていたりと、いかに出演者たちが仲良しかが分かります。

引用元:Pinterest

この他にも『DEFIANCE/ディファイアンス』『アメリカン・ゴシック ~偽りの一族~(原題:American Gothic)』にゲスト出演していたり、いくつかのショートフィルムに出演するなど順調にキャリアを積んでいます。

今後さらに露出が増え、本格的にアメリカに進出してくる可能性大!

まだまだ若いスペンサー、今後の活躍に期待です!!

引用元:Basement Rejects

スペンサー・マクファーソンへのインタビュー

典拠:Pinterest

『TalkNerdyWithUs』に掲載されていた2015年のインタビューを抜粋して紹介します!

―『クイーン・メアリー 決断』のオーディションについて教えてください。

キャスティング・ディレクターのリサ・パラシンにオーディションをしてもらった。たった一回だけだったんだ。シャルルのパーティ・ボーイの面を反映したシーンだった。確かプロデューサーのフレッド・ガーバーがいて、彼は僕にいくつか指示を与え、僕はそれに従った。そして二日後、受かったことを聞いたんだ。

『クイーン・メアリー 決断』の現場と、共演者に知り合いの多かった『デグラッシ』シリーズのそれと比べてどうでしたか。

とても良かったよ。彼らはとても歓迎してくれたし、なによりプロフェッショナルだった。一番の違いは、僕が最年少だったということ。それに皆はある程度キャリアもあったけど、僕はまだ初心者だった。それにも関わらず、彼らは僕に対してプロフェッショナルに接してくれた。とてもクールだったよ。

― 噂によると、あなたはブリティッシュ・アクセントをマスターしているとのことですが。

ああ、そうだよ。ハリー・ポッターを観て学んだんだ!

―戦闘や乗馬のトレーニングをしたと聞きました。

そう。たくさんのレッスンをしなければならなかった。でもそれはすごく素晴らしい経験になったよ。乗馬や剣を使った戦いなんて一切したことがなかったからね。『デグラッシ』で剣道をちょっとやったけど、それだけだった。新しいことを学ぶってすごくいい経験だし、自分自身楽しんでやれたよ。

引用元:Pinterest

かっこいい!
スペンサー・マクファーソンのプライベート

引用元:Degrassi Wiki – Fandom

甘いマスクに、身長は1.75センチメートルと言われているスペンサー・マクファーソン。

モテないわけがありません!

まもなく21歳というまだまだ“遊び盛り”のスペンサー、これまで何人かの女性とのデートが報じられてきました。

初めてデートが報じられたお相手は、『デグラッシ』シリーズの共演者サラ・ワイスグラス

スペンサーとサラ。
典拠: Pinterest

正式に公表されたものではないため、実際に交際していたのかどうかは定かではありませんが、いくつかの誤解によって関係が破綻したのでは?とささやかれています。

2015年に報じられた次のお相手は、同じくカナダ生まれの才色兼備、ジェイミー・ブロック

スペンサーとジェイミー。
典拠: Pinterest

彼女も女優として活躍しています。

破局のニュースはまだないようなので、いまだに交際は順調なのではないかと言われています。

スペンサー・マクファーソンの最新作『Brotherhood(原題)』

引用元:Fanpop

IMDbの情報によると、現在2本の映画が待機中とのこと。

『Brotherhood(原題)』というカナダの作品。

そして、同じくカナダ出身の若手俳優キーナン・トレイシーと共演のスリラー『Extracurricular(原題)』

今後はドラマ出演だけでなく、映画出演に精を出している模様。

新たなスペンサー・マクファーソンの顔に乞うご期待です!

スポンサーリンク
にぎわす 336×280 レスポ




error: Content is protected !!