複雑俳優一家に生まれたアンガスイムリーの年齢や身長、パートナーとの結婚は?アーサー王太子やプリンスエドワード役、首や手足が長くて一躍有名になったクエスト・オブ・キングなど詳細に!

こんにちは、「にぎわす.com」の ですSatoko^^

 

今回NHK BS4Kでも始まりました、海外ドラマ

『キャサリン スペイン王女の華麗なる野望』
(原題: The Spanish Princess)

典拠: Spoiler TV

みなさん、観ておられますでしょうか?

 

 

その中から今日は、

アーサー役
アンガス・イムリー

典拠:Starz

をピックアップしてみたいと思います!

 

複雑な生い立ちなようですが、愛情に包まれて育ったようですよ。

キャサリン スペイン王女の華麗なる野望』
その他主要キャストはコチラ

 

アンガス・イムリー ・プロフィール

 

引用元:famousage.com

 

名前: Angus Imrie(アンガス・イムリー)

本名: 
Angus William Jake Imrie
(アンガス・ウィリアム・ジェイク・イムリー)

生年月日: 1994年8月2日(年齢 26歳)

出生地: 英国イングランド・ワイト島

活動分野: 俳優

出身校: 
ウォーリック大学、
ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アート(LAMDA)

身長: 183 ㎝

体重: 75 kg

好きな映画監督: ポール・トーマス・アンダーソン

好きな俳優: マーク・ライランス

好きな映画: パディントン2

Instagram: Angus Imrie (@angusimrie)

 

学校劇で演技に目覚める! こんな「家族」もありですよね! アンガス・イムリー の生い立ちと学生生活

 

引用元:harpersbazaar.com

 

アンガス・イムリー(Angus Imrie/本名:Angus William Jake Imrie)
1994年8月2日、英国イングランドの小さな島、ワイト島に生まれました。

 

ワイト島はイングランドの南海岸沖に位置していて、
ロンドンから電車とフェリーを乗り継いで2時間半で行けるリゾートアイランドです。

 

アンガスの生い立ちはちょっと複雑。

お父さんは2017年に亡くなった俳優のベンジャミン・ウィットロウ
お母さんは女優のセリア・イムリーです。

 

お母さんセリアに抱かれたアンガスとおばあちゃん
引用元:dailymail.co.uk

 

当時すでに40歳を過ぎていたセリアはどうしても子供が欲しいと思い、
「結婚も養育もしなくていいから、あなたの子供が欲しい」
とパートナーのベンジャミンにお願いしたんだそうです。

 

ベンジャミンには離婚した家族がいて、そちらへの配慮もあったみたい。

 

そしてセリアは42歳でアンガスを出産、女手ひとつでアンガスを育てます。

有言実行、芯の強い女性ですね!

 

アンガスとセリア。下はお父さんのベンジャミン
引用元:pressreader.com

 

ベンジャミンは一緒に住みませんでしたが頻繁に家族3人で会い、
きちんと父親の役割を果たしてくれたそうです。

アンガスはそんな父親の愛情をきちんと受け止め、
亡くなった今でも尊敬しているそうですよ。

 

不思議な「家族」の形です。

 

そんなアンガスが演技に夢中になったのは、学校の舞台がきっかけでした。

「観客に向かって演技するとすぐに反応が返ってくる。

それに
『やべえ!俺の演技イケるってたくさんの人が認めてくれてんじゃん!』
って超興奮したんだ。」

引用元:Collider

 

両親が俳優だからではなく、演技する喜びを肌で感じて演劇にのめり込んだんですね。

 

アンガスが通っていたのはロンドン郊外にある全寮制の男子校、ダルウィッチ・カレッジ。

結構な名門校なんですよ。

 

アンガスとセリア
引用元:elle.com

 

そこからウォーリック大学に進み英文学と演劇学を専攻。

在学中の2014年に参加した全英学生ドラマフェスティバルでは、
「Spotlight Most Promising Actor(もっとも将来が期待できる俳優)」
に選ばれました。

 

大学卒業後は2年間、
ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アート(LAMDA)
で本格的に演技を学び、たくさんの舞台を経験します。

 

そんなアンガスのデビューはいつだったんでしょう?

次で見てみましょう!

 

映画『クエスト・オブ・キング』で首や手足の長さを活かした演技が大絶賛! アンガス・イムリー のデビュ