複雑俳優一家に生まれたアンガスイムリーの年齢や身長、パートナーとの結婚は?アーサー王太子やプリンスエドワード役、首や手足が長くて一躍有名になったクエスト・オブ・キングなど詳細に!

こんにちは、「にぎわす.com」の ですSatoko^^

今回NHK BS4Kでも始まりました、海外ドラマ

『キャサリン スペイン王女の華麗なる野望』
(原題: The Spanish Princess)

典拠: Spoiler TV

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

アーサー役
アンガス・イムリー

典拠:Starz

をピックアップしてみたいと思います!

複雑な生い立ちなようですが、愛情に包まれて育ったようですよ。

キャサリン スペイン王女の華麗なる野望』
その他主要キャストはコチラ

アンガス・イムリー ・プロフィール

引用元:famousage.com

名前: Angus Imrie(アンガス・イムリー)

本名: 
Angus William Jake Imrie
(アンガス・ウィリアム・ジェイク・イムリー)

生年月日: 1994年8月2日(年齢 26歳)

出生地: 英国イングランド・ワイト島

活動分野: 俳優

出身校: 
ウォーリック大学、
ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アート(LAMDA)

身長: 183 ㎝

体重: 75 kg

好きな映画監督: ポール・トーマス・アンダーソン

好きな俳優: マーク・ライランス

好きな映画: パディントン2

Instagram: Angus Imrie (@angusimrie)

学校劇で演技に目覚める!
こんな「家族」もありですよね!
アンガス・イムリー の生い立ちと学生生活

引用元:harpersbazaar.com

アンガス・イムリー(Angus Imrie/本名:Angus William Jake Imrie)
1994年8月2日、英国イングランドの小さな島、ワイト島に生まれました。

ワイト島はイングランドの南海岸沖に位置していて、
ロンドンから電車とフェリーを乗り継いで2時間半で行けるリゾートアイランドです。

アンガスの生い立ちはちょっと複雑。

お父さんは2017年に亡くなった俳優のベンジャミン・ウィットロウ
お母さんは女優のセリア・イムリーです。

お母さんセリアに抱かれたアンガスとおばあちゃん
引用元:dailymail.co.uk

当時すでに40歳を過ぎていたセリアはどうしても子供が欲しいと思い、
「結婚も養育もしなくていいから、あなたの子供が欲しい」
とパートナーのベンジャミンにお願いしたんだそうです。

ベンジャミンには離婚した家族がいて、そちらへの配慮もあったみたい。

そしてセリアは42歳でアンガスを出産、女手ひとつでアンガスを育てます。

有言実行、芯の強い女性ですね!

アンガスとセリア。下はお父さんのベンジャミン
引用元:pressreader.com

ベンジャミンは一緒に住みませんでしたが頻繁に家族3人で会い、
きちんと父親の役割を果たしてくれたそうです。

アンガスはそんな父親の愛情をきちんと受け止め、
亡くなった今でも尊敬しているそうですよ。

不思議な「家族」の形です。

そんなアンガスが演技に夢中になったのは、学校の舞台がきっかけでした。

「観客に向かって演技するとすぐに反応が返ってくる。

それに
『やべえ!俺の演技イケるってたくさんの人が認めてくれてんじゃん!』
って超興奮したんだ。」

引用元:Collider

両親が俳優だからではなく、演技する喜びを肌で感じて演劇にのめり込んだんですね。

アンガスが通っていたのはロンドン郊外にある全寮制の男子校、ダルウィッチ・カレッジ。

結構な名門校なんですよ。

アンガスとセリア
引用元:elle.com

そこからウォーリック大学に進み英文学と演劇学を専攻。

在学中の2014年に参加した全英学生ドラマフェスティバルでは、
「Spotlight Most Promising Actor(もっとも将来が期待できる俳優)」
に選ばれました。

大学卒業後は2年間、
ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アート(LAMDA)
で本格的に演技を学び、たくさんの舞台を経験します。

そんなアンガスのデビューはいつだったんでしょう?

次で見てみましょう!

映画『クエスト・オブ・キング』で首や手足の長さを活かした演技が大絶賛!
アンガス・イムリー のデビューと過去出演作品

『Kingdom』出演時のアンガス
引用元:imdb.com

アンガスは2005年11歳の時、映画『Wah-Wah』(原題)で群衆の中の男の子役でデビュー。

ドラマデビューは2007年の『Kingdom』(原題)で、
2009年まで計6エピソードに出演しました。

その後しばらくは活動を抑えて学業に専念したようですが、
LAMDAを卒業した2017年前後から出演作が増えていきます。

2016年には歴史ドラマ『ホロウ・クラウン/嘆きの王冠』(原題:The Hollow Crown)
2018年には映画『Pond Life』(原題)に出演。

『クエスト・オブ・キング 魔法使いと4人の騎士』一際異彩を放っていました
引用元:infofilm.org

2019年のファンタジー映画
『クエスト・オブ・キング 魔法使いと4人の騎士』(原題:The Kid Who Would Be King)では
アーサー王の伝説の剣を抜いてしまった少年を支えるために学生の姿に変身したマーリンを好演、
「長い手足と首を効果的に使ったアンガスの躍動的な演技は目が離せない」
と高評価を得ました。

同年にはコメディードラマ『Fleabag フリーバッグ』にもジェイク役で出演。

視聴者の間で
「Creepy Jake(キモいジェイク)」
と呼ばれるほど強烈な印象を与えました。

アーサー王子を好演しました
引用元:imdb.com

そして同年キャサリン スペイン王女の華麗なる野望も始まり、
シャーロット・ホープ演じるキャサリンと最初に結婚するアーサー王子を演じました。

アンガスによると、このドラマの魅力は
「歴史を女性の視点から描いているところ」
なんだとか。

「歴史本を見ると僕が死ぬってわかっちゃうから、ネタバレが嫌な人は歴史本読まないで」
なんて忠告もしています(笑)。

イギリスの歴史に興味がある人もない人も、必見のドラマです!

さて、次ではアンガスの俳優以外の活動を見てみましょう。

俳優だけじゃないぞ! 
アンガス・イムリー のラジオドラマ活動

『The Archers』レコーディング風景
引用元:bbc.co.uk

アンガスはラジオドラマでも活躍しています。

彼が出演するBBC Radio4の『The Archers』(原題)はなんと、
1951年から70年も続く超長寿ラジオドラマ。

イギリスの片田舎に住むアーチャー家の日常を描いていて、
アンガスはアーチャー家の息子ジョシュを2014年から演じ続けています。

新型コロナの影響から、今は自宅でレコーディングしているそうですよ。

『The Archers』70周年!アンガスを探せ!
引用元:dailymail.co.uk

「ラジオドラマをやることは、俳優にとってものすごいチャレンジなんだ。

自分の置かれた状況をすべて想像してやんないといけないからね。」

「出演者それぞれ自宅からのレコーディングを始めたところなんだ(2020年5月)。

いいことなんだけど、やっぱりお互い寂しくて。

Whatsappグループ作って連絡取り合ってるんだ。

これがけっこう楽しいんだよ。」

引用元:Yorkshire Post

また一緒にレコーディングできる日が、早く来るといいですね!

インスタにはどんな写真が?
パートナーはいるの??
アンガス・イムリー のプライベート

これがインスタに投稿された唯一の写真です
引用元:picuki.com

そんなアンガスのプライベート、ほとんど闇に包まれています。

SNSもほぼ使っていません。

アンガスのものと思われるインスタがあるにはあるんですが、
2019年3月22日に
「ついにインスタを試してみることにした」
というキャプションと共にお母さんセリアと映った写真を1枚投稿しただけで、
アップデートも何もなし。

でもそんな中、セリアがあるインタビューでこんな発言をしたんです!

「アンガスは私の自立した精神を受け継いでるわ。

そんな彼も今や父親。

彼の息子もアンガスそっくりになるはずよ。

私ももうおばあちゃん!最高ね。」

引用元:You Magazine

なんと、アンガスはパパなんですね!

息子の名前はジュード・ベンジャミン君

お父さん・ベンジャミンの名前をとったんだ…

2019年5月のインタビュー時点で11ヶ月だそうですから、
今は2歳半ぐらいかな。

一体どんなパートナーとの子供なのか、
結婚してるのかどうかなど真相はわかりません。

セリアとアンガス
引用元:you.co.uk

でももしかしたら、
アンガスがセリアの自立心を受け継いでるって意味は、
同じように結婚せずに子供を育ててるってことなのかな…

まあ、勘ぐりすぎですねきっと。

ジュード君の成長が楽しみです!

さて、最後にアンガスの最新作を見てみましょう!

映画『EMMA.』
ドラマ『ザ・クラウン』のプリンス・エドワード役!
アンガス・イムリー の最新作

『EMMA.』左端がアンガスです
引用元:imdb.com

アンガスの最新作と言えば、2020年の映画『EMMA.』(原題)

イギリスの女性作家、ジェーン・オースティンが
1814年に発表した同名小説をもとに作られたコメディー歴史映画です。

主演のアニャ・テイラー=ジョイがとってもいい味出してますよ。

同年には、ネットフリックスドラマ『ザ・クラウン』のシーズン4にも出演。

これは英国女王、エリザベス2世の半生を忠実に描いた大人気大作ドラマで、
アンガスはエリザベス2世の4番目の子供、プリンス・エドワードを演じました。

『ザ・クラウン』右は本物のプリンス・エドワードです
引用元:screenant.com

そしてなんと、
キャサリン スペイン王女の華麗なる野望のキャサリン役、シャーロットの彼氏、
コンラッド・ケイが手掛けたドラマ『Industry』(原題)にも出演しているんですよ!

面白いつながりですね。

羽ばたいてください!
引用元:collider.com

英国で精力的に活動するアンガス。

そろそろハリウッド進出もあり得るかな…⁈

今後の活躍から目が離せませんね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク