ジョニーホイットワース、若い頃からかっこいいイケメン俳優の彼女や結婚、パートナーは居るの? 唇の傷はどうしたの?エンパイヤレコードやCSIなど代表作も。

こんにちは、「にぎわす.com」の Satokoです^^

 

今回は海外ドラマ

CSI マイアミ
(原題: CSI: MIAMI)

などにも出演中!

Source: Zimbio

 

ジェイク・バークレー役
ジョニー・ホイットワース

をピックアップしてみたいと思います!

 

イケメンコンテスト出身で、
演技に真面目な俳優さんです。

ドラマ『CSIシリーズ』キャスト一覧はコチラ!科学捜査班、マイアミ、ニューヨーク、ベガス、サイバー編など一挙一覧に!
こちらは、『CSI』シリーズのキャスト一覧です。 もはや、オリジナル『CSI: 科学捜査班』から派生し、『CSI:ベガス』、スピンオフの『CSI:マイアミ』など、部署を変え、都市を変え、スピンオフに継ぐスピンオフ作品の...

 

ジョニー・ホイットワース・プロフィール

 

引用元:superstarsbio.com

名前: 
Johnny Whitworth(ジョニー・ホイットワース)

本名: 
Jonathan Lance Whitworth
(ジョナサン・ランス・ホイットワース)

愛称: Johnny

生年月日: 1975年10月31日(年齢 46歳)

出生地: アメリカ合衆国サウスカロライナ州チャールストン

出身地: 米テキサス州プレイノ

活動分野: 俳優、プロデューサー

出身校: ビバリーヒルズハイスクール

身長: 182㎝

体重: 68kg

好きなバンド: ガンズ・アンド・ローゼズ、
        レッド・ツェッペリン、ドアーズ、
        ブラック・クロウズ

Instagram: Johnny Whitworth (@johnnywhitworth)

Twitter: Johnny Whitworth (@johnnywhitworth)

ドラマ『CSIシリーズ』キャスト一覧はコチラ!科学捜査班、マイアミ、ニューヨーク、ベガス、サイバー編など一挙一覧に!
こちらは、『CSI』シリーズのキャスト一覧です。 もはや、オリジナル『CSI: 科学捜査班』から派生し、『CSI:ベガス』、スピンオフの『CSI:マイアミ』など、部署を変え、都市を変え、スピンオフに継ぐスピンオフ作品の...

 

6人兄弟の大家族! 若い時からかっこいいイケメン! ジョニー・ホイットワースの生い立ちと学生生活

 

引用元:conventionallstars.com

ジョニー・ホイットワース(Johnny Whitworth/
本名:Jonathan Lance Whitworth)

1975年10月31日、
米サウスカロライナ州チャールストンに生まれました。

 

両親はジョニーが幼い頃に離婚。

お父さんはその後再婚してるので、
兄弟全員合わせると6人の大家族。

 

それも全員男の子!

 

ジョニーは下から3番目です。

 

ジョニー・ホイットワース、唇の上の傷はどうしたの?

ジョニーの上唇をよーく見ると傷がありますが、
これは3歳の時に
大型犬のグレートデンに噛まれた傷跡。

 

怖かっただろうな。

上唇の傷、わかりますでしょうか?
引用元:zimbio.com

 

少年期を過ごしたのは米南部。

 

お母さんのいるサウスカロライナと
お父さんのいるテキサスの間を
何度も行き来したそうです。

 

「いろんな所に住んでよかったっと言えるかな。

新しい学校や人間には
いろんなタイプがあるってことが経験できた。

引越しのせいで人や環境に合わせる方法も
学ばなくちゃならなかった。

つらい時もあったけど、
どんな経験だって俳優の強みになるから。」

引用元:HuffPost 

 

前向き!

 

子供の時は「バットマン」が大好きで、
家族に「バットマン」と呼ばせてた時期もあったそうですよ。

 

ザ・男の子ですね。

 

俳優になりたいと思ったのは6歳の時。

クリント・イーストウッドの大ファンだったお父さんと一緒に、
テレビで映画『続・夕陽のガンマン』
(原題:The Good, the Bad and the Ugly)
を見たのがきっかけです。

 

渋い映画だ。

 

それからは引越す先々で演技を習い続け、
15歳の時、
当時のティーン向け雑誌『YM Magazine』が企画した
「Young and Modern Man Contest」
で優勝します。

 

読者が一番かっこいいイケメンを選ぶコンテストで、
その初代チャンピオンに輝いたんです。

 

これをきっかけにロサンゼルスへ引越し、
俳優を目指すことに。

 

その後ビバリーヒルズハイスクールを卒業し、
本格的に活動を始めました。

引用元:superstarsbio.com

余談ですが、俳優が無理なら
「心理療法士」
になりたいと思ってたんだとか。

 

理由は
「人間は、なぜ、どのように行動するのか」
に興味があったから。

 

引越しばかりで
いろんな人間を観察したことが
影響してるのかもしれませんね。

 

映画『エンパイア・レコード』など 若いデビュー当時もイケメンでかっこいい! ジョニー・ホイットワースのデビューと過去出演作品

 

映画『バイバイ・ラブ』
引用元:iconicgreats.co.uk

ドラマデビューは1994年のドラマ
『サンフランシスコの空の下』(原題:Party of Five)

 

映画デビューは1995年の映画
『バイバイ・ラブ』(原題:Bye Bye Love)

 

映画『エンパイア レコード』
引用元:brooklynvegan.com

同年はさらに、
映画『エンパイア レコード』(原題:Empire Record)
AJ役で出演。

 

公開当時は低調だった『エンパイア レコード』ですが、
最近ネットでじわっと人気が出てるんですよ。

 

AJ演じるジョニー、爽やかイケメンでかっこいいですねえ!

『エンパイア レコード』のAJ!
引用元:tmz.com

 

でもこの作品以降、
ジョニーは俳優をしばらく休業します。

 

「楽しめなくて。

俳優を始めた頃は、
まだいろんなことが分かってなかった。

あれこれ気にしすぎたし真面目すぎたし、
どうやったら駆け引きしつつ自分を保てるのかが
よくわからなかったんだ。」

引用元:DAMAN

悩んだ末のことだったんでしょう。

 

でも1997年の映画
『レインメーカー』(原題:The Rainmaker)
で復帰を決意。

 

巨匠フランシス・コッポラ監督の映画とあって、
「こんなチャンス2度とない!」
と踏ん切りをつけたそうですよ。

映画『レインメーカー』
引用元:imdb.com

 

その後は映画を中心に活躍。

そして2006年のシーズン5から2010年のシーズン8まで
『CSI: マイアミ』にジェイク役で出演しました。

 

その後も
2014年の『ハンドレッド』(原題:The 100)
2015年の『ブラインドスポット タトゥーの女』(原題:Blindspot)
ドラマシリーズ出演が続きましたが、
どちらかと言えば映画や短編ドラマが好きなんだそう。

『ブラインドスポット』
引用元:filmstarts.de

ドラマシリーズだと毎週台本が届くまで次の展開がわからず、
「えっ、俺の役こうなっちゃうの⁈」
と戸惑うこともあるんだとか。

そんな時は
「役作りが実を結ばない」
と感じてしまうそうですよ。

映画なら初めから全体像がわかった上で
じっくり役作りできるから、
消化不良にならないんでしょうね。

 

やっぱり真面目だ!

 

さあ、そんなジョニーのプライベートを次で見てみましょう!

 

かっこいいイケメンの結婚やパートナーは? ジョニー・ホイットワースのプライベート

 

シルビアとジョニー
引用元:zimbio.com

今のところ結婚・パートナー情報はありませんが、
イケメン・ジョニーはやっぱりモテモテのよう。

 

歴代彼女をみてみると…

 

1996年から1999年は女優のジーナ・フィリップス

2006年から2007年は女優のメーガン・ぺピン

2012年から2013年は
女優/プロデューサーのシルビア・ブリンディス

2016年から2017年は女優のサミーア・アームストロング

サミーアとジョニー
引用元:zimbio.com

今はどうやらシングルの模様。

 

10代でロサンゼルスに引っ越して以来、
ずっとロスに住み続けてるジョニー。

ジム通いが大好きで、
毎日のようにジムでトレーニングに励んでいます。

ロスでの生活は
「もう故郷のように感じる」
と言うほど満喫しているそうですよ。

 

最後にジョニーの最新作を見てみましょう!

 

『Still Here』など映画が目白押し! ジョニー・ホイットワースの最新作

 

映画『Still Here』
引用元:imdb.com

ジョニーの最新作と言えばやっぱり映画。

 

2020年には映画『Still Here』(原題)で、
主演とプロデューサー補佐を務めました。

 

撮影が行われたのはジョニーも「大好き」なニューヨーク。

 

黒人少女の失踪を描いたこの映画は
実際の失踪事件をもとにしていて、
アメリカで多発する子供の誘拐や警察の黒人差別など、
現代アメリカの社会問題に切り込んだ作品となっています。

 

2021年には
『The Darkness of the Road』(原題)という
ホラー映画にも出演しました。

頑張って!
引用元:twitter.com

「本当に出たいと思う作品に出続けたい」
と言うジョニー。

 

これからも素敵な演技を見せてもらいたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました