ローラスペンサー『ビッグバンセオリー』エミリー役が結婚したのは番組プロデューサー! ボーンズなど過去出演作と社会問題に熱いインスタなど詳細に!

こんにちは、「にぎわす.com」の Satokoです^^

安心安定の根強い人気海外ドラマ

ビッグバン★セオリー
ギークなボクらの恋愛法則

TBBT TVGuide

典拠: TV Guide


(原題: The Big Bang Theory)

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

エミリー・スウィーニー役

ローラ・スペンサー

典拠: History Garary

をピックアップしてみたいと思います!

一癖も二癖もあるエミリーと違って、
ローラはわかりやすい真っ直ぐな女性のようですよ。

 

『ビッグバン★セオリー』メイン出演キャスト

TBBT Cast

典拠: Tunefind

レナード・リーキー・ホフスタッター役ジョニー・ガレッキ
・・・(日本語吹き替え:千々和竜策)

シェルドン・リー・クーパー役ジム・パーソンズ
・・・(声優:安達 貴英)

ペニー役ケイリー・クオコ・・・(声:新谷 良子)

ハワード・ジョエル・ウォロウィッツ役サイモン・ヘルバーグ

ラジェッシュ“ラージ”・クースラポリ役クナル・ネイヤー

バーナデット・メリーアン・ロステンコウスキ・ウォロウィッツ役
メリッサ・ラウシュ

~カリフォルニア工科大学の人々~

レズリー・ウィンクル役サラ・ギルバート

バリー・カリプキ役ジョン・ロス・ボウイ

~メンバーの家族達~

メアリー・クーパー役ローリー・メトカーフ

シェルドンの妹:ミッシー・クーパー役コートニー・ヘンゲラー

シェルドンの兄:ジョージ―・クーパー役ジェリー・オコンネル

ビバリー・ホフスタッター役クリスティーン・バランスキー

アルフレッド・ホフスタッター役ジャド・ハーシュ

ペニーの父:ワイアット役キース・キャラダイン

ウォロウィッツ夫人キャロル・アン・スージー

ウィル・ウィトン役ウィル・ウィートン

スチュアート・ブルーム役ケヴィン・サスマン

ザック・ジョンソン役ブライアン・トーマス・スミス

ルーシー役ケイト・マイクッチ

エイミー・ファラ・ファウラー役メイム・ビリアク

プリヤ・クースラポリ役アーティ・マン

エミリー・スウィーニー役ローラ・スペンサー

クレア役アレッサンドラ・トレサーニ

ローラ・スペンサー・プロフィール

引用元:marriedwiki,com

名前: Laura Spencer(ローラ・スペンサー)

通称: スペンサー

生年月日: 1986年5月8日(年齢 34歳)

出生地: アメリカ合衆国オクラホマ州オクラホマシティー

活動分野: 女優、脚本家、プロデューサー

出身校: オクラホマ大学(演劇専攻)

身長: 170 ㎝

体重: 57 kg

胸囲: 91 ㎝

ウエスト: 66 ㎝

ヒップ: 91 ㎝

ブラカップサイズ: B80

服のサイズ: 9号

Instagram: itslauraspencer (@itslauraspencer)

Twitter: Laura Spencer (@itslauraspencer)

オクラホマからロサンゼルスまで約2000キロを走破!
ローラ・スペンサーの生い立ちと学生生活

引用元:ansersafrica.com

ローラ・スペンサー(Laura Spencer)は1986年5月8日、
アメリカ・オクラホマ州オクラホマシティーに生まれました。

お母さんが30歳の時に生まれたそうですよ。

お兄さんが1人いますが、2015年にこの世を去ってしまいました…

ローラはお兄さんが使っていたカメラ「キャノンAE-1」を形見として受け継いで、いろいろな写真を撮リ続けています。

ティーンの頃のローラ。かわいい!
引用元:worldation.com

小さい頃は踊ることとフルートが大好き。

手のこんだパペットショーを家族に披露するなど、芸術的なことに興味津々の女の子でした。

そんなローラはオクラホマ大学に入学し、演技の勉強をします。

そして大学卒業後、オクラホマで演技活動を始めました。

初めてつかんだ役はオクラホマで撮影されたインディー映画『Barking Water(原題)』

2009年にサンダンス映画祭で上映されたんですよ。

その後オクラホマで実績を積んだローラはさらなる活躍の場を求め、2010年1月、ロサンゼルスに拠点を移します。

その時の移動方法はなんとロードトリップ!

オクラホマからロサンゼルスまで約2000キロ以上の距離を車で移動しました。

心配したお父さんがロードトリップに付き合ってくれ、さらにもう一往復して荷物を届けてくれたんですって。

優しいお父さんですね。

引用元:pinterest.de

そんなローラにチャンスはすぐに巡ってきました。

ロサンゼルスに進出したその年に、シットコム『Mad Love(原題)』に出演することが決まったのです。

さあ、ローラはこの後どんな活躍をしていくのでしょうか?

一緒に探っていきましょう!

ドラマ『BONES』!
ローラ・スペンサーのデビューと過去出演作品

引用元:imdb.com

先述の通り、ローラの映画デビューは2009年の『Barking Water』

そして、テレビドラマデビューは同年の『Funnel of Darkness(原題)』でした。

どちらともオクラホマで撮影された作品です。

ロサンゼルス進出後に出演したシットコム『Mad Love』では
カメラがたくさんある現場を始めて経験して、超緊張したそうです。

「これがロスか~!」って感じだったんでしょうね。

『The Lizzie Bennet Diary』のキャストと
引用元:thefemalegaze.org

2012年にはウェブドラマ『The Lizzie Bennet Diaries(原題)』に出演。

1話2~8分というユーチューブのウェブシリーズで、
ウェブシリーズとしては初めてエミー賞を獲得したほどの話題作となりました。

その後も『Jan(原題)』『Blue(原題)』など、数多くのウェブシリーズに出演します。

そして2014年、ドラマビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則
クナル・ネイヤー演じるラージの恋人、エミリー役で出演が始まりました。

ラージの歴代彼女勢揃い…⁈
引用元:twitter.com

ビッグバン★セオリーは、本当にスタジオ観客が見ている中で撮影していたって知ってましたか?

大学で舞台演技を勉強したローラにとって、観客の反応を見ながら撮影するのはとても楽しかったそうです。

ローラのお母さんやおばあちゃんが観にきてくれた時もあったそうですよ。

ローラが演じたのは、ホラー大好きな皮膚科医・エミリーでした。

ホラーが好きすぎて、アニメ映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(原題:The Nightmare Before Christmas)』に出てくる人形・サリーの大きなタトゥーを背中に彫っちゃってましたよね。

ローラがそのタトゥー姿をツイッターにのせると、いろんな反応があったそうです。

「みんな、このおっきなタトゥーが本物だって信じちゃったのよ。

『そんな決断して良かったの?』なんて心配してくれる人もいたわ(笑)。

キャプションをちゃんと読めば、偽物だってわかるのに!」

引用元:Afterbuzz TV

これがそのタトゥー。本物そっくり!
引用元:twitter,com

そう、投稿した写真のキャプションには
「エミリーのサリー・タトゥー」
って書いてあったんです。

でも、みんなが本物だと信じちゃうくらいクオリティーの高い「偽タトゥー」だったからしょうがないのかも。

美術スタッフの腕前がもの凄かったってことですね!

ローラはビッグバン★セオリーと並行して
2014年からドラマ『BONES』にも出演し、新入実習生ジェシカ役を演じました。

こちらも『ビッグバン★セオリー』同様シリーズ途中からの加入でしたが、
キャストもスタッフも暖かく迎え入れてくれたそうですよ。

『BONES』だけに頭蓋骨とセルフィー!
引用元:twitter.com

さて、そんなローラは女優以外にどんな活動をしているのでしょう?

次で見てみますよ!

女優だけじゃないぞ! 
ローラ・スペンサーの慈善活動

引用元:12thblog.com

ローラは他のセレブ同様、たくさんのチャリティーをサポートしています。

つい最近も、新型コロナで仕事がなくなってしまった俳優を助けるために、全米映画俳優組合(SAG-AFTRA)が設立した「Covid19救済基金」に寄付をしました。

2017年頃には、ハリケーン被害にあったプエルトリコを救済するためのチャリティーにも寄付をしています。

チャリティーだけでなく、
2017年にはトランプ大統領就任に抗議した「ウイメンズ・マーチ(Women’s March)」に参加したり、
2018年にはアメリカの高校で発生した銃乱射事件を発端に全米各地で行われた「命のための行進(March for Our Lives)」にも参加したり、
色々な活動にも身を投じています。

https://twitter.com/itslauraspencer/status/822927402279915522?s=20

柔らかい雰囲気のローラからは想像できない確固とした信念、なんかカッコいいですね!

さて、次では、ローラのプライベートを見てみましょう!

インスタに結婚式の写真?!
ローラと婚約して指輪を渡して結婚したのは誰?
ローラ・スペンサーのプライベート

ローラのインスタやツイッターを見ると、何やら犬の写真がたくさん…

そう、ローラは大の動物好きなんです!

女優になってなかったら例えば動物保護施設のスタッフとか、動物に関わる仕事につきたかったそうですよ。

さらにインスタを見ると、何やらローラと手を繋ぐ男性の写真が…

結婚式!
引用元:secretstoriesbydaalama.com

そう、これはローラの結婚式の写真なんです!

ローラは2019年1月にプロデューサーのマイケル・ジャック・グリーンワルドと結婚しました。

ローラと長年付き合っていたマイケルは、2018年1月にローラにプロポーズ!

ローラもとても嬉しかったらしく、ツイッターに
「イエスって言っちゃった!」
というキャプションとともに婚約指輪の写真をのせています。

そして、1年の婚約期間を経てゴールイン!

まだ結婚して1年ちょっとですから、アツアツなんでしょうね。

幸せな家庭を築いてもらいたいです!

マイケルとローラ
引用元:bigbangblog.tumblr.com

さあ、最後にローラの最新作を見てみましょう!

ローラの驚きの年収/純資産とは?
脚本家にも挑戦!
ローラ・スペンサーの最新作

引用元:geekoncoffee.com

ドラマに映画に活躍するローラの純資産は900万米ドル、日本円にして9億7000万円と言われています!

すごいですね!

そんなローラの最新作は映画『Likeness(原題)』

ローラが2013年に出演した映画『The Water’s Fine(原題)』で意気投合した仲間と制作したショートムービーで、
「アルツハイマーを発症した母親の過去を探る」
というあらすじの構想はローラの家のキッチンで練られたそうですよ!

この3人がローラ宅のキッチンで構想を練りました
引用元:twitter.com

主演を務めたローラは脚本家としてにも関わり、
この映画の制作費はクラウドファンディングで集められました。

そしてドラマ『Thirteen Minutes(原題)』『Kevin Vs Josh(原題)』など、今後放送が予定されている作品もたくさんあります。

引用元:pinterest.com

赤毛がチャーミングなローラ。

これからも可愛らしい笑顔を見せ続けてもらいたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク