イドリスエルバ『刑事ルーサー』いぶし銀!筋肉イギリス人俳優がかっこよすぎて何度も結婚!身長や筋肉、007やキャッツ、ワイルドスピード、ソーなど大人気出演作

こんにちは、「にぎわす.com」の Satokoです^^

今回でも始まりました、海外ドラマ

刑事ルーサー(原題: Luther)

Luther YouTube

典拠: YouTube

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

ジョン・ルーサー役

IdorisElba Luther RadioTimes

典拠: Radio Times

イドリス・エルバ

をピックアップしてみたいと思います!

ルーサー役を演じてはや9年!

俳優に音楽活動と多才なイドリスの魅力に迫ってみますよ~!

『刑事ルーサー』のメイン出演キャスト

Luther cast RadioTImes

典拠: Radio Times

ジョン・ルーサー役イドリス・エルバ
・・・(日本語吹き替え:坂詰 貴之)

アリス・モーガン役ルース・ウィルソン
・・・(声優:沢城 みゆき)

イアン・リード役スティーヴン・マッキントッシュ
・・・(声:清水 明彦)

ゾーイ・ルーサー役インディラ・ヴァルマ

マーク・ノース役ポール・マッギャン

ローズ・テラー役サスキア・リーヴス

ジャスティン・リプリー役ウォーレン・ブラウン

イドリス・エルバ プロフィール

引用元:todaytix.com

名前: Idris Elba(イドリス・エルバ)

本名: 
Idrissa Akuna Elba
(イドリッサ・アクナ・エルバ)

通称: Big Driis、DJ Big Driis

生年月日: 1972年9月6日(年齢47歳)

出生地: イギリス・ロンドン・ハックニー

活動分野: 
俳優、DJ、ミュージシャン、脚本家、
プロデューサー、映画監督、キックボクサー

出身校: National Youth Music Theatre

身長: 190 ㎝

体重: 97 kg

胸囲: 109 ㎝

ウエスト: 81 ㎝

腕周り: 38 ㎝

靴のサイズ: 28 cm

好きな食べ物: アフリカ風シチュー(お母さんのレシピ!)

Facebook 
Idris Elba(@idriselba)  ※オフィシャルファンページ

Instagram Idris Elba(@idriselba)

Twitter Idris Elba(@idriselba)

体の大きさが全ての自信へ!
負けず嫌いが功を奏した?!
イドリス・エルバの生い立ちと学生生活

引用元:thegentlemansjournal.com

イドリス・エルバ(Idris Elba/本名:Idrissa Akuna Elba)は
1972年9月6日、イギリス・ロンドンのハックニーに生まれました。

お父さんはアフリカ・シェラレオネ出身、
お母さんはアフリカ・ガーナ出身。

2人はシェラレオネで結婚し、イギリスに移民としてやって来ました。

シャイな一人っ子のイドリスでしたが、
中学の時にロンドン近郊の違う地域カニング・タウンに引っ越し、
人生がガラッと変わったそうです。

ちょっとシャイ
引用元:cbc.ca

「新しい中学では俺が一番デカかったんだ。

だからみんな、俺に一目置いたんだよ(笑)。

俺はいきなりリーダーになっちゃって、
どんどん自信がついていったんだ。」

引用元:The Guardian

イドリスが演技に目覚めたもちょうどこの頃、14歳の時。

学校の先生の後押しもあり、演技の自信もどんどんつけて行きました。

演技に夢中になるイドリスに

「そんなことをするためにお前を育てたんじゃない!」

と両親は反対したそうですが、

それがかえってイドリスのやる気に火を付たんですって!

「おれは頑固だから(笑)。

やるんだったら、天国を見ようが地獄を見ようが
徹底的にやってやるって決めたんだ。」

引用元:The Guardian

頑固!
引用元:konbini.com

生粋の負けず嫌い(笑)!

その後Barking & Dagenham Collegeに進みましたが中退、
イギリス王室チャールズ皇太子が主催する
チャリティ財団「The Prince’s Trust」から奨学金を得て
National Youth Music Theatreに進み、本格的な演技の勉強を続けました。

イギリス王室の奨学金だなんて凄い!

王室とのつながりはそれだけではなく、
2016年には「大英帝国4等勲章(OBE)」を授与されたんですよ!

まさにイギリスが誇る俳優になったってことです!

OBEの授与式。お母さんと出席しました
引用元: mirror.co.uk

さてさて話をもとに戻しましょう。

その後イドリスはフォードの自動車工場で父親と一緒に働いたり
病院のラジオ局に勤めたりしながらオーディションを受け続けました。

そして演劇雑誌の広告欄で見つけた劇のオーディションに受かったことで転機が訪れます。

「オーディションに受かって劇に出てたら、
たまたまエージェントの目に留まったんだ。

そこから全てが始まったんだよ。」

引用元:British Academy of Film and Television Arts

ロンドンの下町に生まれたシャイな男の子が、
自信をバネに演技の世界へ!

引用元:washingtontimes.com

この後どうなっていくのか、一緒に追っていきましょう!

『マイティー・ソー』『アベンジャーズ』
イギリス俳優としての偏見もなんのその!
イドリス・エルバのデビューと過去出演作品

引用元:nytimes.com

舞台の世界で活躍を始めたイドリスのテレビドラマデビューは
1994年のBBCシットコム『2Point4 Children(原題)』

パラシュート・インストラクターという本当のちょい役でしたが、
そこからイギリステレビドラマで活躍!

そして1998年26歳の時、
満を持して本拠地をニューヨークに移しました。

『Belle Maman』
引用元:fr.news.yahoo.com

映画デビューは1999年のフランス映画『Belle Maman(原題)』

イドリスの映画デビューがフランス映画だったなんて意外ですね!

アメリカに移ったイドリスを一躍有名にしたのが
2002年から始まったドラマ『THE WIRE/ザ・ワイヤー』

アメリカの社会問題を描いたこのドラマで、イドリスは
麻薬組織の頭脳的存在ラッセル、通称ストリンガーを演じました。

インテリなギャングを演じました
引用元: decider.com

この役を得るために、イドリスはオーディションで
ある「芝居」を打ったそうです。

「オーディションではニューヨーク・ブルックリン出身ってことにしたんだ。

イギリス俳優だってバレたら、俺にチャンスはなくなるからね。

この役を演じることができるって見せつけるために、
アメリカ人になりきったんだよ。」

引用元:The Guardian

アメリカは誰でも受け入れる懐の深さがあるようで、
イギリス俳優に対する偏見があるんですね・・・

でもその努力の甲斐あってイドリスは役をゲット、
ストリンガー役は大注目を浴びその後の活躍につながっていきました。

中でも特筆すべきはマーベル映画『マイティー・ソー』シリーズと『アベンジャーズ』シリーズ!

どちらのシリーズでもイドリスは最強の番人ヘイルダムを演じました。

ヘイルダム!
引用元:elitedaily.com

2011年の映画『マイティー・ソー』に始まり
計5本の映画でヘイルダムを演じましたが、
残念なことに2018年の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でヘイルダムは殺されてしまい・・・

でもイドリス、「機会があればまた是非ヘイルダムを演じたい!」と熱望しているんだそうです。

その願いが叶うといいですね・・・!

そして忘れてはならないのが
ドラマ『刑事ルーサー(原題:Luther)』

『刑事ルーサー』
引用元: inews.co.uk

イギリスBBC制作のこのサスペンスドラマは
2010年から不定期に続いており、2019年にシーズン5を迎えました。

本国イギリスでも爆発的人気を誇っています!

ファンとしてはシーズン6に続いてもらいたいところですが、
今のところは打ち切りなのか継続なのかもわかりません・・・

でもイドリスがあるインタビューで気になることを言ってますよ!

「次のステップは映画だと思うよ。

映画のアイディアは骨組みとして出来上がっているんだ。

あまり多くのことは言えないけど、シーズン5には映画のスパイスが散りばめられているんだ。

もし映画ができるとすれば、このシーズンが深く関わってくると思うよ。」

引用元:Radio Times

なに~っ、刑事ルーサーが映画に・・・?!

もし本当だったら、このハラハラドキドキがスクリーンで見れるなんて最高!

『刑事ルーサー』
引用元:slashfilm.com

期待して待っていますね!

DJとして「コチェラ」で大盛り上がりのステージ!
俳優だけじゃないぞ!イドリス・エルバのDJ活動

DJイドリス!
引用元:pagesix.com

ドラマ・映画に大忙しのイドリスですが、
「DJ」という違う顔も持っています。

「どうせセレブにありがちな『なんちゃってDJ』なんでしょ」
と思っているアナタ!

イドリスに限ってそれはありません!!

今年2019年には、
アーティストがこぞって出演したがるアメリカ最大の
野外音楽フェスティバル「コチェラ」にもDJとして出演
したほどの実力の持ち主なんです!!

これは「コチェラ」ではありませんが、ステージの様子!
引用元: photos.snowbombing.com

実はイドリス、演技よりも先に夢中になっていたのがDJ。

4歳の頃から興味を持っていたというのですから驚きです!

「両親はパーティー好きでいつも家でパーティーを開いてたんだけど、決してレコードプレーヤーは触らせてくれなかったんだ。

でも9歳の時にやっと、
DJをしてもいいって許してくれたんだよ。」

引用元:Rolling Stone

イドリス少年!手にはレコードを持ってます
引用元:starsinformer.com

14歳の時には「Little Driis(リトル・ドリス)」というDJネームで
叔父さんのDJ会社に参加、結婚式やセレモニーなどで腕を磨きました。

19歳の頃にはDJネームを「Big Driis(ビッグ・ドリス)」に変更、
ロンドンやニューヨークのクラブで活躍しました。

ドラマ『THE WIRE/ザ・ワイヤー』が大ヒットして
俳優としての仕事が忙しくなっていきましたが、
イドリスはDJとしてのキャリアも諦めていません。

「俳優業が忙しくなるにつれ、
DJにも真剣に取り組むようになったんだ。

DJの仕事専任のエージェントもマネージャーもつけて、
本格的な副業として真面目に取り組んでるんだよ。」

引用元:Rolling Stone

そんなイドリスのDJシーンがあるのが
2019年のドラマ『ターン・アップ・チャーリー~人生アゲていこう!~(原題:Turn Up Charlie)』

イドリスが制作にも関わったコメディーです。

『ターン・アップ・チャーリー』
引用元:digitalspy.com

Netflixで見れるようですので、是非チェックしてみて下さいね!

さて、そんなイドリスのプライベート、気になりますね・・・!

次でチェックしてみましょう!

結婚は?妻はいるの??
インスタの筋肉画像がかっこいい!!
イドリス・エルバのプライベート

ランニング姿もかっこいい!
引用元:healthyceleb.com

筋肉ムキムキでかっこいいイドリス、
2018年にはアメリカの雑誌「ピープル」に
「最もセクシーな男性」として選出されたほどです。

イドリスのインスタにはカッコいい画像がたくさん!

見よ、この肉体美!!
引用元:pinterest.com

間違いなくモテモテのはず・・・そう、その通りなんです!

イドリスは数々の女性と浮名を流し、
今までに3回結婚しているんですっ!

最初の妻はHanne Norgaard(通称:キム)という
デンマーク出身のメークアップアーティスト。

1999年に結婚、イサンという女の子を授かるも、
2003年に離婚しました。

娘イサンとのツーショット!素敵なお嬢さんです!
引用元: popcrush.com

2人目の妻は不動産弁護士のソニア・ニコール・ハムリン。

友達の紹介で出会った2人は数か月付き合っただけで
2006年4月に結婚!

でも同年8月にスピード離婚・・・!!

たった4か月の結婚生活でした・・・

そして2010年には当時のガールフレンドとの間に男の子を授かるも、
後のDNA検査で父親は違う男性であることが判明しました!

そ、それはショック・・・!

そしてその後付き合った彼女との間に「本当の」息子が誕生(笑)、
ウィンストンと名付けられました。

娘イサン、息子ウィンストンと一緒に。パパしてる!
引用元:pinterest.com

その後も数々の女性を渡り歩き・・・

遂に2019年4月、モデルで女優のサブリナ・ダウリと
3回目の結婚をしました!

サブリナとイドリス
引用元:bustle.com

2017年に交際を開始して2018年にプロポーズ。

それも自身監督映画『Yardie(原題)』のプレミアイベント中に
公開プロポーズしたんです!

ドラマチック!!

サブリナとイドリスとイサン! 素敵な関係ですね
引用元: femalefirst.co.uk

サブリナの家族もアフリカ・ソマリアからカナダに移住していて、
似通ったルーツが2人を結び付けたのかもしれません。

モロッコで行われた結婚式は超豪華だったみたい!

今度こそ、幸せになってもらいたいですね!

お幸せに!
引用元: independent.co.uk

では最後に、イドリスの最新作を見てみましょう!

『ワイルド・スピード』『キャッツ』
映画『007』にも出るの・・・?!
イドリス・エルバの最新作 

イドリスの最新作と言えばまず、2019年の映画
『ワイルド・スピード/スーパーコンボ(原題:Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw)』

『ワイルド・スピード』
引用元: thenational.ae

おなじみ『ワイルド・スピード』シリーズのスピンオフで、
イドリスは物語のキーマンとなるブリクストンを演じました。

そして2019年12月公開予定なのが
名作ミュージカル・キャッツの実写版映画『Cats(原題)』

最先端のCG技術を駆使して制作されたこの映画で、
イドリスは悪役の犯罪王(犯罪ネコ?)マキャヴィティを演じています。

『Cats』これがイドリスなんですよ!
引用元:indiewire.com

ダンスに歌に、撮影はとても大変だったみたい。

あのテイラー・スイフトも出演しているんですよ。

公開が楽しみですね!

映画『007』シリーズの次期ジェームス・ボンドとして名前が挙がっていますが、
本人はいたって消極的。

でももし実現したら物凄いことです!

こちらもどうなるのか、動向が楽しみです。

イエイ!
引用元:dailyrecord.co.uk

いろいろな才能に満ち溢れ、「クリエイティブ」であることが自分自身、というイドリス。

これからもいろいろな輝きを私たちに見せてもらいたいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク