20181228放送 金曜ロンドンハーツ『奇跡の1枚』尼神渚や丸山桂里奈がかわいすぎる!ザキヤマ&ノブの爆笑画像や澤穂希さんがカッコいい!

こんにちは、「にぎわす.com」です^^

今回の、2018年(平成28年)12月28日(金)放送の大人気番組

金曜★ロンドンハーツは、

奇跡の1枚カレンダー2019でしたね!

これまで数々の奇跡を生み出してきた名物企画の最新作です。

Contents

メイクからカメラマンに至るまで一流のプロにより撮られた、

今回は41175枚から、たったの12枚が選出されます。

もうひとつの名物!

抱腹絶倒のボツ写真!奇跡が起こる前もとても楽しみですね!

ゲストの、本物のモデル:中条 あやみちゃんによると、本来のモデルさんというのは、
1枚服を着たら、せいぜい10枚程写真を撮って、どんどん次の服の撮影に移るといいますが、

さて、ロンハーのカレンダーモデルさん達は、

一体全体どうして、4万枚を超えるような枚数になってしまったのでしょうか?

では行ってみましょう!

過去の『奇跡の1枚』一覧はコチラ↓↓↓

奇跡の1枚』2016カレンダー 2016.12.22. OA

奇跡の1枚』春夏秋冬 2016.4.22. OA

奇跡の1枚』2017カレンダー 2016.12.16. OA

奇跡の1枚』大賞 2017.2.17. OA

奇跡の1枚』2018カレンダー 2017.12.15 OA

女芸人アルバム大賞』 2018.5.18. OA

『奇跡の1枚カレンダー2019』出演キャスト

ロンドンブーツ1号2号

くっきー(野生爆弾)

千鳥

チョコレートプラネット、

ひょっこりはん、

山崎 弘也(アンタッチャブル)、

東 ちづる、

尼神インター

白鳥 久美子(たんぽぽ)、

はら(ゆにばーす)、

松野 明美、

まひる(ガンバレルーヤ)、

丸山 桂里奈、

ゆきぽよ

ゲスト: 中条 あやみ

スペシャルゲスト: 澤 穂希

1月・2月部門

2019カレンダー 1月・2月部門

1~2月部門①
ガンバレルーヤ まひる(25)

まひるちゃんによると、「今回はほんとに男ウケするタイプの恰好」という事ですが?

おっと、だいぶとボカしてありますね!

おそらく私たちが実生活で友達から「こんな可愛い子居るよ」って写メ見せられても、「おそらくこの人、上目使いじゃなくなるだけで至って普通なんじゃないのか」って気がぷんぷんしますが・・・

まひるちゃん曰く、「目もほとんど何もしておらず、4枚くらいですぐ撮れたような感じがした」的な事を言っておられますが、

スタッフ談による、ほんとのとこは、「カラコンをしていないだけで、つけまつ毛、アイプチで目を大きくしている」との事!

カメラマンさんも、「初めに撮った時は、先の見えない絶望感を感じたが、撮影が進むにつれどんどん可愛くなっていった」との事。

奇跡が起きる前もひどいぞまひるちゃん!

ちなみにカメラマンさんが絶望を感じたまひるちゃんの写真がコチラ!

これはすごい!

さしずめ、だいぶ失敗した石原さとみさんと言ったところでしょうか!

奇跡前、2枚目も凄い!

ただいま休養中の相方:よしこさんにソックリですが、何にせよヤバイ感じがいいですね^^

千鳥:ノブさん曰く、「完璧に成功した福笑いみたい」との事。

・・・うまい事言うな!

一生懸命撮って、確認したらカメラにこれが写ってるわけですから、さぞかし「これからどうしよう」と思ったでしょうに・・・(淳さん談)

まひるちゃん曰く、撮影してすぐ隣の部屋に移ったスタッフの「こりゃ時間かかるな・・・」と、途方に暮れる声が全部聞こえたそうな・・・。

1~2月部門②
丸山 桂里奈(35)

この顔は、TKOの木本さんに似ている!

丸山さん曰く「私が撮ってもらったチームは、一番団結力があったと思う」と言っておられますが!

ああ、可愛い!

ほんとの雑誌の表紙みたい!

頬骨が特徴的だったため、実際にはメイクさんに頬を白塗りにされ、光で飛ばしてもらって撮影されたそうな!

確かにデーモン閣下みたいなメイクですね・・・。

実際とのオーバーラップのヤバさが逆に素敵ですね!

1~2月部門③
チョコレートプラネット:長田(38)

長田さん曰く、元からの顔が狂言顔をしているため、どうしたらこの顔が盛れるかがネックであったという。

もりり、もりり

片岡愛之助さんみたいですね!

長田さん曰く、「ウィンター狂言だ」と言い張っておられますが、公演の合間にスノボに来たわけではない(笑)

カラコンも入れ、眉も茶色にマスカラをしたそうですが、

撮影現場は顔から視聴者の目がそれるように、フードに派手に詰め物をされ、試行錯誤された様子。

中条あやみさん曰く、「地方のスポーツ用品店に置いてある写真みたい」との事。

居ますよね、会社の知り合いとかいう理由で雇われた、CM用の中途半端なモデルさん(笑)

なんでも1963枚中のベストだそう!

長田さん、元はなかなかのイケメンなのにね・・・
それでもなかなか撮れないんですね・・・。

ゆきぽよちゃん曰く「歌舞伎町の売れないホストの宣材写真みたい」とのこと!

1~2月部門④
千鳥:大悟(38)

本人いわく「全く笑えないし、ごめんなさいね!

みんなの見てて、楽しくていいなぁ・・・と思って!」と、

なぜか上から自信満々で仰っていますが?

うわっ!

ミュージシャンみたいですね!

寄っていくと何かがおかしいんですけどね・・・。

みなさん曰く「なぜこの人物は、この雪の中、早く帰らないのか?」との事(笑)

ご本人いわく、「後ろの家の彼女を迎えに来ている設定だ」という事で、

凍死寸前の顔でもなく、

鍵を無くして締め出されているわけでもなく、

中条さんのいうところの、紙コップにお金を乞うている、恵まれない人でもないらしい。

・・・うまいこと言うな。

なんでも、鼻に粘土状のものがくっつけてあり、2㎝程高くなっているそうですよ!

さてお待ちかね!
大悟に奇跡が起こる前。

どしたん、これ?!(笑)

顔もむくんでいますし、淳さんの読み通り、撮影当日ひどく前日のお酒が残っていたようですが、

特殊メイクさんだかなんだかが、撮影前の1時間程首から頭から、大悟さんの全身のお酒をしぼりだすかのように、力いっぱいマッサージ(ぶっ叩かれるくらいのも)し続けてくれて、お酒を抜かれたのだそう!

入念な酒抜きマッサージ

いや~みんな可愛かったですね^^

淳さん曰く「三つ巴になってきた」との事ですが、

長田さんだけが「誰?誰?誰が外れてるの?」とのんきそう(笑)

・・・あなたです!

3月・4月部門

2019年3月・4月部門

3~4月部門①
ゆにばーす: はら(29)

はらちゃんはインスタで元々「詐欺メイク」と称した変身っぷりを披露しておられるので、変貌は遂げそうですけどね!

そもそもこの『奇跡の一枚』に出たくて・・・
けれども売れていなかったので、自分でやり始めたのが、はらちゃんの「詐欺メイク」なのだそう!

ご本人いわく「これぞ整形級メイク」なんだとか!

おおっ!

輪郭がかなり誤魔化してある感じがしますが可愛いですね!

オーバーラップがやばいですね^^

写真の彼女は、キョトンとした元気な感じですが、

実際のはらちゃんは、5月人形ばりに勇ましく見えるからまぁ不思議です!

眉は小顔に見せるために、実際より下の位置にラインが引いてあり、

そもそも目がそんなに開かないため、額にテープを貼られ、後ろから豪快に引っ張ってあり、あとは前髪(カツラ)で隠してあるのだとか。

はらちゃんはこの撮影がよほど勉強になったようで、終始動画を撮っている(笑)

では、お待ちかね!
奇跡が起こるまでの過程がコチラ!

1000枚目超えるまで、なかなか奇跡は起こりませんね・・・。

何と2日間にわけて、12時間かけて頑張ったそうですよ!

・・・途方もないな・・・。

それにしても秀逸な7枚目!

3~4月部門②
チョコプラ: 松尾(36)

ご存知のとおり、ご本人はIKKOさんのモノマネを得意としておられる方なので、いつも「美しい女性になりたい」とメイクをしておられるものの、

「男性としてかっこよくなりたい」と尽力したことがそもそもないらしく初めての試みだった様子。

スタジオからは、小池徹平君似だという声が上がっていましたが、どちらかと言えば、田中圭さんと言った感じ。

撮影当初は、緊張でガッチガチだったものの、

撮影にIKKOさんのモノマネを挟んだりしていたら、ひどくリラックスした表情ができるようになったとの事!

そもそもお目目もぱっちり大き目で、まぶたも二重、お鼻も高いのでそのあたりはどうもしていない、との事。

輪郭だけが丸いので、テープでシャープにしてから、大顔に写らないよう、筆でペタペタと真っ黒に塗られての撮影なんだとか!

チョコプラ:松尾に奇跡が起こる前!

ブラマヨの小杉さんみたいですね・・・。

ザキ山さんは、「嫌なヒルズ族」だと揶揄していましたが、

しかし、輪郭の力って大きいですね~!

昨今の乙女達が、髪で輪郭を隠しているのがうなづけますね!

3~4月部門③
野生爆弾:くっきー(42)

普段は恐ろしいまでの白塗り顔に、これまた恐ろしいまでにそっくりなお顔を描いておられますよね!

くっきーの作品

きっと観察眼が鋭いのでしょうね!

上段でガチャガチャ言ってる松野明美さんに、「古木が黙っとけ!」と言っておられましたが、

確かに松野さんはひどく小柄で、カリカリに痩せこけていて、揶揄としては鋭い!

(女性に「古木」とか言ってもいいかどうかとか、
他人に乱暴な口を利いてもいいかどうかはまた別!)

もちろん松野さんはマラソン出身者なので、それに向いた体型なわけで、ただただ痩せこけているわけではなく、その競技に必要な筋肉が付いているわけですが。

しかしくっきーさん、顔に特徴がありすぎて・・・ここから派手に化けるとは思えない。

えええっ?!

こりゃひどい・・・。

本人は「イメージは手越君。ヤンチャな色気のある若者って感じでやった」と言っていますが、スタジオからはブーイングが飛んでましたね・・・。

これは化けたとは言い難い・・・。

ウィッグを何度も変えても、顔が特徴的過ぎて難しかった様子。

このポーズがは昨年度行われた『奇跡の1枚カレンダー 2018』のノブさんの「オネエの美容家」のポーズだ!

※ 今でもノブさんは、これを嵐:相葉君だと言っている。

手越君と相葉君ですね!

どうやら後ろのドアを開けたら、相葉君が居るのだとか!

この二人は付き合っている様子(笑)

くっきーが試した、爆笑のウィッグの数々がコチラ!

なんじゃこりゃ(笑)

目だけが無駄に鋭い!

「ビジュアル系バンドのドラム」とか言われている(笑)

くっきーだけが、「こりゃボーカルでしょ!」と言い張っている(笑)

あーあ、やっちゃった!

松野明美さんだって!

本当に特徴をとらえていて、上手ですよ!

3~4月部門④
松野 明美(50)

早いですね~!

あの国民的マラソンランナーの松野さんが、もう50代!

あらかわいい!

指摘された小じわは、後ろからテープで引っ張って貰ったんですって!

小背がわからないように、全身が写りこまないようにしたんですって。

髪の毛も、振り向きざまのふわっと感で、なんどもクルっと回って、振り返って撮ったのだとか!

確かに全身見ると、小背が目立っちゃう。

ちなみにカメラが引くと、ちんちくりんさが目立つ。

・・・わかります、筆者も背が低いので。

けれども頭蓋骨の大きさは普通の人間と同じなので、背丈が小さいのが目立つんですよね・・・。

3~4月部門⑤
ゆきぽよ(22)

ご本人はギャルであるため、今回撮った写真は気にくわない様子ですが、さて、どんななのでしょうか?

あらかわいい!

本人は不服そうですが、万人ウケする可愛さだと思うのにね!

メイクだってほぼナチュラルなんですって!

むしろまつ毛エクステが1500本ついていたのを全て撤去されての撮影なんだとか!

凄いな、逆に「取り去る」という撮影!

中条さんも、一瞬自分かと思った様子。

似ている。

2枚目も文句なしにかわいい!

カメラマンも4枚ほど写真を撮ったところで、満足した様子だったとのこと。

変な見栄を張る、まひるちゃん。

.

5月・6月部門

5~6月部門①
たんぽぽ: 白鳥(37)

過去には「白鳥シャドウ」と言われるほど、シャドウを大量に使って化けて参戦したことのある白鳥さん。

顔は、水川あさみちゃんみたいなのに、顎周りがね・・・

髭みたいになってる!

なお、ご本人いわく「難を抱えている」という顎を隠すため、上から撮った事もありました。

ちなみにこれは、「白鳥タワー」と呼ばれたそう。

ザキヤマさん曰く、「ピンポーンと鳴って、家に前にこれが立ってたら、怖いだろうな」との事。

で、今回の写真がコチラ!

あ、かわいい!

こういう音楽の先生、居る!

メイクさんからのコメントで、「どうやって顎を隠すかで、ありとあらゆるシャドウを使い試行錯誤した」との事。

実は、前回黒で隠したものの、

今回は「白で飛ばそうぜ」という事になり、光で輪郭を曖昧にしたのだそう。

すごい、青髭みたいに塗ってる!

「途中で一度は、白もなんだかおかしいんじゃないか」という流れになり、また筆で黒を塗りたくられたものの、スタッフさんからクスクス笑いが途絶えず・・・

その際の写真がコレ↓↓↓

完全にふざけてるとしか思えない(笑)

コロッケさんがやる、ちあきなおみさんのモノマネみたい。

ちなみに茶色ラインのふちには、きちんと白も入っており、「輪郭はここですよ!」と主張させてあるのだとか!

大悟さん曰く「スニーカーの前」みたいにラインが入っている。

下唇は、顎との間隔を短く見せるために、唇を描いているのだという。

それをやったところ、コロッケさんの「千秋感」が出てしまったのだ。

5~6月部門②
尼神インター 渚(34)

本来ヤンキーキャラを全面に出している渚ちゃんですが、

前回は、撮影が始まるとノリノリだった様子ですが、
本人いわく、この企画の出演依頼が来た時、「渚感を消したくない」との理由で、一度断ったそうな。

するとマネージャーに「いや、ロンハーさんはギャラいいですよ!」と言われ、

「いや、金貰えるんやったら、やりましょか」という事になったらしい。

しかしやるからには結果を残したい!と。

「キレイになりたい」っていうのは、認めない渚ちゃん。

そういえば、去年末には、渚ちゃん2枚とも採用されましたもんね!

それをみたおばあちゃんがひどく喜び、「今回もおばあちゃん孝行もしたい」と臨んだそうな!

本当は誰だって美人になれるのは嬉しいのにね!

わぁ、色気のある別嬪さん!

本来どんな状況でも「スカートNG」の渚ちゃん。

こんなに真っ白な美しいおみ足なんですね!

なんでも、テーマは「加賀まりこさん」だそうですよ。

おばあちゃんが、加賀まりこさんの事を大好きなんですかね、

よろこんでくれるので、仕方なくやった、との事。

2枚目もすごい色気!

しかし気を付けないと、雨ふり窓の向こうには、あいつが現れる・・・。

千鳥:ノブの失敗作:通称「フランケン」

去年はこれがバッドボーイ大悟の後ろにぼんやり掲載されたのだ!

気を付けないと、今年もあいつがやってくる・・・。

5~6月部門③
ザキヤマ(42)

みんながブライダルや、雨の季節で狙いがちな6月を尻目に、

手薄になりがちな5月を目がけてやってくる。

馬のニセモノ感が凄すぎる!

顎紐の後ろは、黄色に塗りたくり、ユニフォームの黄色と同化させる作戦なんだとか。

そして、何度使うなと言われても、このおかしな森?のバックを使う。

以下は歴代の写真。

サイクリングをする山崎。

.

この背景は、時代も超えてやってくる・・・。

7月・8月部門

 

7~8月部門①
尼神インター:誠子(30)

普段は、「女性版ほんこんさん」と、その容姿をいじられてばかりの誠子ちゃんですが?!

可愛いですね!

ザキヤマさん曰く、「桜井日奈子ちゃんに似ている」

こうしてみると、双子の妹さん達にソックリです。

ご本人は、「ほとんど何もしていない」と言っておられますが、

ほくろはすべてコンシーラーで消し、

こめかみをテープで引っ張り、

ほうれい線を消し、

ハリのある素肌に仕上げたそう。

ただし、髪形はウィッグを色々試したものの、ご本人の地毛が一番しっくりきたのだとか!

髪型を揃えて遊ぶ、「CR誠子」という台ではない。

オーバーラップさせようにも、誠子ちゃんが故意にほんこんさんの顔に似せようとしている疑惑が!(笑)

ご本人は努力して、ほんこんさんに似せに来ているわけではないでしょう(笑)

7~8月部門②
東 ちづる(58)

元祖:お嫁さんにしたいタレント1位になった事もある東さん。

ああ、健康的で可愛いですね^^

28歳という女性アイドルやタレント路線としては少々遅く東京に出てきた東さんには、こんなにお化粧やライトニングをしてお写真を撮ってもらった経験はなかったらしく、とても嬉しかった様子。

中条さん曰く、「トリンドルさんに似ている」と指摘。

アイテープなどを何重にも貼られ、

しわ吊りされ・・・

ありとあらゆる加工を顔に施され続け・・・

永久に終わらないんじゃないかと危惧した東さんが、冗談で「今って色んな加工アプリありますよね」とぽつりと言ったところ、

スタッフが「はぁ?! それは絶対ありません」と、空気がぴりついていたそう!

・・・気分を害されたのでしょう。

7~8月部門③
ひょっこりはん(31)

中条さんご指摘の通り、かなり脱力感のある姿形・・・。

どのように変貌を遂げるのでしょうか?

ブルゾンちえみの後ろに居る、ブリリアンみたいですね。

でもどこはかとなく、ひょこっとしていますね^^

「ゆってぃ」や「NEWS小山君」など言われ方が様々。

わかちこ!

ひょっこりはんに奇跡が起こる前

どうしたんだろう、この人・・・(笑)

7~8月部門④
丸山 桂里奈(35)

先ほど凄い変貌を遂げた丸山さんですが、今回はどうなったのでしょうか?

皆さんからは「こんな色気のある顔できるんだ」と言われていましたが、だいぶ眩しがってる顔にしか見えないですねぇ・・・。

寒い時期に水着を着せられ、お腹も出さされ、

場所が道路脇のモーテル風の建物のため、信号待ちの車にじろじろ見られ、ひどく恥ずかしかったとの事。

9月・10月部門

 

9~10月部門①
チョコプラ:長田(38)

う~む、ご本人自身満々なのですが、なんかが締まらない。

悪いわけでもなく、いいわけでもない。

カメラマンさん曰く、ポージングがかなり上手で、自分から様々なポーズをしてくれた・・・だそうですが、とにかく例えに困る。

9~10月部門②
尼神インター:渚(34)

なんやかんやでがんばる渚ちゃんですが、今度のは「若い世代の支持を集める写真になったらいいな」と思って撮ったそう。

え? これ誰?

かわいいですけど。

TWICE感をイメージしただけあって、ほんとにTwiceに居そう!

色んな角度からベストショットを探したそうですが、本人も色んなポーズをしてくれたそう!

こんなにかわいく撮れてるのでポーズしまくってようが、許せちゃいますね!

反面、

ノリノリでポーズして、結果残せない長田さん、からかわれてかわいそう!

本人「地獄ですやん!」

9~10月部門③ゆきぽよ(22)

ゆきぽよちゃん曰く、「自分では全く想像していなかった人種」との事。

これをお母様に送ったところ、泣いて喜んだ、との事。

更生したように感じたのかな・・・。

武井咲ちゃんにも似ている。

私は、土屋太凰ちゃんに似ていると思います。

9~10月部門④ザキヤマ(42)

懲りずに2枚目を出してきた、ザキヤマさん。

うふふふふ!(笑)

この人、どこ目がけているんだろうww

こんな「王手!」みたいな顔していますが、
「よう見たら、1手目や!」との大悟の指摘!

かぶせて長田さんが「相手の陣地行ってもうてる!」と指摘。

どんな将棋や!

なんと手に持ってる駒は、通常の駒の4倍の大きさ!

それとの対比で、体や顔を小さく見せたのだとか!

毎回おかしな小道具で、体や顔を小さくされており、

大きなつけ耳を、実際の耳より前に付けられ、小顔を狙ったこともありましたね!

ちなみに、この大きなつけ耳を付けているせいで、耳がよく聞こえなかったそう(笑)

ひどいつけ耳ですねw

11月・12月部門

 

11~12月部門①チョコプラ:松尾(36)

この時、ちなみに横の相方:長田さんは、自身の写真の採用の可能性も薄く、「出番は終わった」とばかりに、もはや死んだ目をしている。

さて、松尾さんの写真です。

EXILEのTAKAHIROさんに似ていますね!

HiGH&LOWみたいです。

テーピング、シャドウ、付け髭、カラコンなどフルコースで行ったものの、本人の表情が素晴らしかった為、いい感じになったのだとか。

11~12月部門②ガンバレルーヤ:まひる(25)

まひるちゃん曰く、「今回はちょっと大人のイメージで、パーティに向かう女性をイメージした」との事ですが?

ちなみに今回も、「これこそほとんど何もしていない。これが1枚目」などと虚偽の素材の良さをアピールしていますが、

撮れた写真は「ご本人とだいぶ差が出ている」というもので、美しいか、かわいいかどうかというと、コメントいたしかねる部分が多い。

まひるちゃんに奇跡が起きる前

先ほどまで「これが1枚目」と言っていましたが、
奇跡が起きる前の写真が存在するとなると、「始まる前じゃないですかね?」などと、隠し撮り説を提唱(笑)

では、奇跡が起きるまでの写真がコチラ!

なんじゃこりゃ(笑)

先ほどのがよほどの奇跡であったことがわかりますね!

11~12月部門③くっきー(42)

さて、くっきーさんも「まひるは1枚目だったけど、僕は0枚目ですから」などと言っておられますが、

先ほどの妖怪から人間へと変化したかのような写真から、リベンジなるでしょうか?!

「どういう状況でこういう顔になんだ?!」という質問には、

「この人は、原付の免許に受かってるかどうか、番号を確認しているところだ。もう3回落ちているんで」と解説している。

顔の怖さがどうしても前へ前へ出てくる・・・。

11~12月部門④松野 明美(50)

やれ、かわいい。

他のぽっちゃりしたメンバーとは逆に、
松野さんは頬がこけている為、口に綿を詰め、頬をまあるくしてから撮影したのだそう。

他の人達は、テープで引っ張られたり、黒く塗られたり、余ったお肉を消す作業が大変だったのにね!

痩せているっていいですね^^

11~12月部門⑤千鳥:ノブ(38)

去年のカレンダーから、何をどうしようが「ノブ感」が消えず、どうもならないかと思われましたが、

別の企画で7kg痩せて、ちょっと自信がある様子のノブさん。

あのフランケンも、イメージから消し去らないといけない。

コレ何?

片岡愛之助さん?

ダメな小室圭さん??

大悟の証言によると、

『今日漫才、どれにする?』の時のノブじゃ!」との事。

「古いマジックばっかりするタイプのマジシャン」だとか言われていますが、

ご本人いわく『バッチェラー』らしい(笑)

ご本家に出演したゆきぽよちゃんが、嫌そうな顔をしている(笑)

ノブさんも、お鼻に粘土みたいなもので、高さが足してあるらしいです。

横顔にすると、よくわかる。

ちょっとまだノブさんが出てきている!

バッチェラー:ノブに、奇跡が起きる前

うおっ!

こちらの写真には、東ちづるさんからも、思わず「ヤーン!」と悲鳴めいたものが!

なんの表情だかわかりませんが、目がうつろで、悪評高いですね・・・。

・・・そう考えるとあの1枚目の片岡愛之助さんみたいなやつが、一番いいのかもしれないですね。

ノブさん自身は、「ハメられた! 最初にフランケンをイメージしたから、みんな笑おう笑おうってなってる」と分析しますが、そういうわけではないと思います。

さっきの愛之助さんみたいなやつ、充分面白いですもんね!

澤穂希さんが奇跡の一枚に挑戦!

2011年、なでしこジャパンをワールドカップ優勝まで導いた伝説の女性:澤穂希さんです!

もう40歳になられたのですね!

ちなみに、澤さんは、千鳥のノブさんがお好きらしいですよ(笑)

すごいツボ!

前回登場した、吉田沙織さんは、澤さんの親友なのだそう!

親友のかつての変身に「かわいい、柔らかい雰囲気」と驚いている!

おでこを引っ張るテーピングは、サッカーで使っているものと一緒!

使い道の違いに驚いている。

下のつけまつ毛も、実際より下に付けて、デカ目にしてもらっている。

顎のあたりにも、白鳥シャドーを筆で塗り、黒いお化粧もする!

さて、どんな出来になったのでしょうか?

すごい! かっこいい!

ほんとに大地真央さんみたい!

わざわざ可愛い路線に行かなかったところが好感持てる!

ご本人も気に入った様子。

他のショットもすごくいい。

ちょっとブルゾンちえみっぽくもある。

なんでも本人は、元々バイクに乗りたかったそうですが、国を代表するアスリートなので、万が一にも事故などに遭ってはいけないので、バイクは乗れなかったのだそう。

そもそもそういう雰囲気が好きだったんですね^^

だから似合ってるのかも。

ついにカレンダーに載る人が選ばれる!

1月

千鳥:大悟!

けれども後ろの窓には、今年もフランケンが入ってくる予定!

毎年入ってくるぞ!

大悟さんは「来年から、ぼくはもう窓の前で撮らない」と言っている(笑)

2月に選ばれたのは?

ガンバレルーヤ:まひる

丸山さんのも素晴らしかったけど、変身の度合いがよりすごかったという事で、この度はまひるちゃん。

落選した、チョコプラ:長田さんは不服そうですが、「あれが表紙だと誰も買わないでしょう」という事で、落選。

3月は?

ゆにばーす:はらちゃん

こちらは、「若い時から『ロンハー 奇跡の一枚』 に憧れて、1人で詐欺メイクをやってた子が、ついにそこで報われた」という形でノミネート!

4月の採用は?

ゆきぽよちゃん。

ゆきぽよちゃん曰く、「本格的に事務所と話しあって、路線変更で行こうと思う」との事。

いいですね!

5月は?

5月6月は、無駄に接戦ですね!

ただ、5月は他にエントリーがないので、苦渋の選択で選ばれた様子。

チョコプラ:長田さんは、「5月がねらい目」としっかりと頭に叩き込んだ様子(笑) 「5月5月」と連呼している。

6月の採用は?

尼神インター:渚ちゃん

後ろの窓を、フランケンが狙ってる!

7月

丸山 桂里奈さん。

確かに変身っぷりがすごい!

「夏の始まり」を感じさせるのが良かったという事で、選出!

8月

尼神インター:誠子ちゃん

今回の選出で、8月が一番悩みどころだった様子。

東さんか、誠子ちゃんか。

ひょっこりはんは名前が出ていない・・・。

9月のカレンダーは?

尼神:渚ちゃん

渚ちゃん、2枚目ですね!

「おばあちゃんに喜んで欲しいという一心で撮りましたから」と主張する渚ちゃんに、

なぜかザキヤマさんが「おばあちゃん、将棋好きでしょう? 絶対好きでしょう?」と何度も畳み掛ける(笑)

10月:

ゆきぽよちゃん。

ちなみに、9月10月の選出に関しては、何も話し合われていないんだと!

長田さんと、ザキヤマさんが無念ですねwww

11月

チョコプラ:松尾さん

これ、良かったですもんね!

かっこよくて。

12月

千鳥:ノブ

「言った?今、ノブって、言った?!」と、わが耳を疑うノブさん!

同じくクリスマスツリーが入っている松野さんと選出が迷われたものの、「カレンダーにした際の絵的に・・・」と、こちらが選ばれたという。

****************

さて、無事に12枚が決まりましたね!

中条さんは、ザキヤマさんの、『臨場感シリーズ』がお好きなのだそうですよ^^

あんなかわいい乙女でも、ブッと吹き出す、ザキヤマさんシリーズが好きなのですね!

と、言う事で、今回も楽しい『奇跡の1枚』でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク