アントワーヌグリーズマン:ウイイレスカウトNo1イケメンフランス代表FWのスキルやポジションと身長体重、話題の青い髪型・ゴールダンス、美人妻エリカなどインスタ画像と動画

こんにちは、「にぎわす.com」の megumielbazです^^

日本も残って、今回も大賑わいの

2018 FIFAワールドカップ ロシア

典拠: Prince of Wales

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

FW: アントワーヌ・グリーズマン

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: signalng.com

代表一のイケメンにして、国民からの期待と信頼が最も厚いフランスの国民的スター、

アントワーヌ・グリーズマン。

彼の素顔に迫ります!

『2018 FIFAワールドカップ ロシア』
フランス代表のメンバー

典拠: Sports JOE.ie

 

GK

1.ウーゴ・ロリス(トッテナム)

16.スティーヴ・マンダンダ(マルセイユ)

23.アルフォンス・アレオラ(パリSG)

DF

3.プレスネル・キンペンベ(パリSG)

19.ジブリル・シディベ(モナコ)

17.アディル・ラミ(マルセイユ)

2.ベンジャミン・パヴァール(シュツットガルト)

22.ベンジャミン・メンディ(マンチェスター・C)

5.サミュエル・ウムティティ(バルセロナ)

4.ラファエル・ヴァラン(Rマドリー)

21.リュカ・エルナンデス(Aマドリ―)

MF

14.ブレイズ・マテュイディ(ユベントス)

12.コランタン・トリッソ(バイエルン)

15.スティーヴン・エンゾンジ(セビージャ)

13.エンゴロ・カンテ(チェルシー)

6.ポール・ポグバ(マンチェスターU)

FW

7.アントワーヌ・グリーズマン(Aマドリ―)

11.ウスマン・デンベレ(バルセロナ)

9.オリヴィエ・ジルー(チェルシー)

20.フロリアン・トヴァン(マルセイユ)

18.ナビル・フェキル(リヨン)

8.トマ・レマル(モナコ)

10.キリアン・ムバッペ(パリSG)

 

 

アントワーヌ・グリーズマン プロフィール

引用元:Twitter

名前 
アントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)

愛称: 
グリージ、グリーゾウ、ディアブロ(悪魔)、
プチ・プランス(星の王子様)

生年月日: 1991年3月21日(27歳)

出生地: 
フランス・ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏・マコン

出身地: 
フランス・ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏・マコン

活動分野: プロサッカー選手

身長: 175㎝

体重: 68kg

オフィシャルサイト:
fff.fr/equipes-de-france/tous-les-joueurs/fiche-joueur/
871812612-antoine-griezmann(フランスサッカー連盟公式HP)

Facebook 
Antoine Grizmann(@antoine.griezmann)

Instagram 
Antoine Griezmann(@antogriezmann)

Twitter: 
Antoine Griezmann(@AntoGriezmann

アントワーヌ・グリーズマンの生い立ちと学生生活

典拠: Pinterest

アントワーヌ・グリーズマンは1991年3月21日、フランス中央部ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏のマコンという町で生まれました。

白ワイン「マコン」で有名ですよね。

父親はドイツ系の父アラン・グリーズマンで、母親はポルトガル系のイザベル・ロペス。

父アランもコーチとしてサッカー業界で働いています。

母方の祖父アマロ・ロペスは、FCパソス・デ・フェレイラで活躍したポルトガルのプロサッカー選手でした。

アントワーヌ少年。
引用元:France Football

アントワーヌには、テオとモーという2人の姉弟がいます。

幼少期、姉モーはいつもアントワーヌの地元のサッカークラブの試合に付き添っていたらしく、とても仲の良い兄弟だったと言います。

しかし、アントワーヌがサッカー選手という大きな夢に向けて、スペイン・サンセバスチャンに居を移すことを決意したため、兄弟は離れてしまいました。

しかし数年後、彼らは再び寄り添える事になります。

現在、姉モーはアントワーヌ専属の広報担当として、弟テオはマーケティングの担当として働いているそうです。

大人になっても仲の良いグリーズマン家族。
引用元:Closer

実はこのアントワーヌのお姉さん、2015年11月13日、パリのバタクラン劇場で起きた襲撃事件の現場に居合わせており、幸運にも難を逃れたそうです。

惨劇の犠牲者の一人として、一時話題となりました。

彼女だけでも無事で本当に良かった…

すごいぞ!
アントワーヌ・グリーズマンのプロデビューと華麗な戦績

14歳のころ、スカウトにその才能を見込まれ、レアル・ソシエダに入団しました。

そしてついに18歳のときにリーガ・エスパニョーラでデビューを果たします。

その翌年2010年には、フランス代表U-19に選ばれたグリーズマンは、欧州選手権においてチームを優勝に導きました。

また、翌年開催されたU-20ワールドカップにも出場し、準決勝まで進みました。

この頃から、

「ビッグクラブに移籍したい。
アトレティコ・マドリードに興味がある」

と周囲に漏らしていたと言います。

引用元:Daily Star

順調にU-21代表にも選ばれグリーズマンでしたが、欧州選手権の大会期間中にも関わらず、

選手ら数人と共に、夜中に宿舎を抜け出し夜遊びに出かけたことが発覚。

彼らにはしっかりと処分が科せられました。

(普通の21歳のフランス人らしいエピソード!)

出場停止処分が明けた2014年2月、現在もフランス代表を率いる監督ディディエ・デシャンに召集され、ついにA代表入りを果たします。

その年のワールドカップに出場したグリーズマンは、得点には至らなかったものの、

その戦闘心とインパクトで世界中から注目される存在となります。

EURO2016 ポルトガル選にて。
引用元:Twitter euro2016 -portugal

その後、念願のアトレティコ・マドリードへの移籍が決まり、

さらにはEURO2016の大会MVPに選ばれるなど、

瞬く間に最も輝くスター選手へと成長していきます。

当大会では優勝をポルトガルに許すも、6ゴールで得点王となりました。

バロンドール最有力候補との呼び声が高いグリーズマンでしたが、その座はクリスティアーノ・ロナウドの手に。

ロナウドとリオネル・メッシに次ぐ3位という結果でしたが、

これにより世界のトップ選手の一人として不動の地位を築きました。

華麗な戦績だけじゃないぞ!
アントワーヌ・グリーズマンの人気の秘訣

 

グリーズマンのポジションはFW(フォワード)、利き足は左足。

背番号「7」は、自身が憧れるデイヴィッド・ベッカムの影響とのこと。

引用元:Sport24 – Le Figaro

小柄で華奢な体形がコンプレックスとも言われていましたが、その体形を活かしたプレースタイルは「万能型」とも言われ、シュート力、ヘッド、パス回し、守備力、個人技など何をとっても高い技術を持ち合わせているバランスの良いプレイヤーと言われています。

なにより、ドリブルで切り込む際の“速さ”が話題となりました。

ゲーム『ウイニング・イレブン』でもウイイレ最強FWと言われ、スカウト人気が一番だとか!

アントワーヌ・グリーズマン、
フランスが誇るサッカー界のイケメン選手

グリーズマンの人気の理由として無視できないのが、その「美貌」にあります。

彼の容姿は、国ごとに異なる好みを超えて、誰が見ても“カッコいい”と認識されるようです。

引用元:Staragora

母国フランスでは、どちらかと言うと「かっこいい」より「かわいい、愛嬌がある」というような扱いでしょうか。

フランスではとっくの昔からスター・タレント扱いで、いまだにコマーシャルに引っ張りだこです。

彼を見ない日はない、というほど。

とにかくフランス国民のエース・グリーズマンにおける信頼と期待は相当のもの。

それに比例して、彼にかかるプレッシャーも相当なものでしょう…

引用元:Télé Star

日本でもフランス代表一のイケメンとしてようやく人気が出てきましたね。

クリスティアーノ・ロナウドやネイマール、ハメス・ロドリゲスなどなんとなく強めのイケメンがもてはやされてきましたが、グリーズマンは甘いマスクの正統派美男子です。

あのベッカムの系統を継いでいるタイプと言えるかもしれません。

 

アントワーヌ・グリーズマン、
世界で一番ブルー・ヘアが似合う男!

変幻自在の髪型もファンを楽しませてくれます。

ロングから坊主まで、ころころ変わるヘアスタイルは遊び心たっぷりです。

引用元:RMC Sport – BFMTV

遊びすぎた結果、稀にやりすぎてしまうことも。

両サイドに分け毛先半分だけを真っ白にした博士ヘア?や、ピンクやブルーのカラーリング。

これにはさすがにチームメイトからも、からかわれていた様子がSNSで見受けられます。

青色ヘア。
引用元:lequipe.fr

でもまあ、基本的には何をやっても似合ってしまうのがグリーズマン様。

ブルーなんかはとくに、彼にしか似合わない!

フランス映画『アデル、ブルーは熱い色』のレア・セドゥ以来の衝撃!

でもすごく素敵だと思います。

フランス代表のシンボルカラーということでワールドカップ時期にやってほしかったなぁ、と個人的に思ってます。

引用元:Closer

あなたはどのグリーズマンが好み?

アントワーヌ・グリーズマンのちょっと変?な
ゴール・ダンスパフォーマンス

また、ゴールを決めた後のダンスパフォーマンスが話題を集めています。

両手の親指と小指を立てて踊るパフォーマンスは、ドレイクの『Hotline Bling』から生まれたそう。

フランスで放映中のあるCMの中でもこの動きをしています。

グリーズマンと言えばこのアクション、というような皆が真似しやすいシンボル的アクションとなりました。

引用元:Purepeople

また、最近では右手をL字にして上に挙げ、両足を大きくバタバタさせるコミカルなパフォーマンスも見せてくれます。

先日行われたロシアW杯のフランス対アルゼンチン戦(2018/6/30)にて、PKを決めた直後もこの動きをしていましたね!

この動きはなんだ?と世界中で話題になりました。

引用元:The Indian Express

これは、ゲーム『フォートナイト』から来ているとか。

決してかっこよくはないアクションですが(笑)

グリーズマンがやると非常に魅力的でチャーミングで。

彼がやるとなんでも流行りそうな気さえします。

アントワーヌ・グリーズマンの羨ましすぎる!
妻エリカさんと幸せいっぱいのプライベート

昨年2017年6月、グリーズマンファンにはショックなニュースが飛び込んできました。

あのグリーズマンが突然結婚した、と!

突然の報道だったらしくメディアも驚いたそうです。

引用元:Staragora

奥様の名前は、エリカ・チョペレナさん。

彼女が学生だった頃からパートナーとして、また2016年に生まれた二人の娘ミアの母親として、彼を支えて続けてきました。

スペインのサンセバスチャンで出会った二人は、スペイン・トレドで挙式を挙げました。

イケメンに加え、浮ついた話も一切なく一途な愛を貫いたグリーズマン。

そりゃあ、ファンも増えますわ。。

引用元:sudouest.fr

グリーズマンとエリカさんの幸せいっぱいの様子は、彼のインスタグラムの画像から十分伝わってきます。

可愛すぎるミアちゃんの姿も見られます。

なんといっても、プライベートで見せるグリーズマンの素の笑顔が眩しすぎて、美しすぎて…。

つい、ウットリ。

Twitterの壁紙が幸せすぎる!
典拠: twitter

もう2歳になる娘のパパなんて思えない~!

自伝も出たぞ、アントワーヌ・グリーズマンの近況!

2018年4月、グリーズマンの自伝本『フランスが生んだ“小さな王子”アントワーヌ・グリエーズマン自伝』が東邦出版から出版されました。

アントワーヌ・グリーズマン 自伝本
『フランスが生んだ“小さな王子”アントワーヌ・グリエーズマン自伝』
典拠: amazon.co.jp

もっと深く彼を知りたい方はぜひ読んでみてください。

どれだけ有名になっても、

他のスター選手のようにいい意味でギラギラ、ガツガツしていないといいますか、どこか控えめで謙虚で、繊細で、家族思いで、心優しいグリーズマンの真の魅力に改めて気付かされるはずです。

引用元:Paris Match

ただいま、FIFAワールドカップ ロシア大会が開催中です。

メッシ率いるアルゼンチンとの激戦を制し、ベスト8に進んだフランス代表。

優勝最有力とも言われる期待の若手エムバペを迎えた新生フランス代表の運命や如何に。

今後の戦いに要チェックです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!