かわいい?!マイケルペーニャの身長や妻、アントマン、オデッセイ・ペントハウスなど大人気出演映画、インタビューやサイエントロジストの噂、スポーツマンやミュージシャンの顔に迫る

こんにちは、「にぎわす.com」の jasmineです^^

今回地上波でも放送されました

アントマン(原題:Ant-man)

典拠: Disney Movies

みなさん、観られましたか?

現在はアントマン&ワスプも劇場公開中ですね!

その中から今日は、

ルイス役マイケル・ペーニャ

典拠: comicbook.com

をピックアップしてみたいと思います!

『アントマン』では主人公の悪友の1人としてコミカルな役を演じていますが、どんな俳優さんなんでしょうか?早速探ってみましょう~!

【アントマン】のメイン出演キャスト

典拠:Amazon.uk

アントマン:スコット・ラング役ポール・ラッド
・・・(日本語吹き替え:木内 秀信)

ポープ・ヴァン・ダイン役エヴァンジェリン・リリー
・・・(声優:内田 有紀)

イエロージャケット:ダレン・クロス役コリー・ストール
・・・(声:大川 透)

パクストン役ボビー・カナヴェイル

ルイス役マイケル・ペーニャ

デイヴ役ディップ・TI・ハリス

カート役デヴィッド・ダストマルチャン

ゲイル役ウッド・ハリス

マギー役ジュディ・グリア

初代アントマン役ハンク・ピム博士

マイケル・ペーニャ プロフィール

典拠:Variety

名前: Michael Peña (マイケル・ペーニャ)

本名:
Michael Anthony Peña (マイケル・アンソニー・ペーニャ)

生年月日: 1976年1月13日(42歳)

出生地: イリノイ州シカゴ

出身地: シカゴ・ノースラウンデール地区

活動分野: 俳優、ミュージシャン、声優

出身校: マリスト高校

身長: 170 ㎝

体重: 68 kg

靴のサイズ: 27 cm

趣味: ゴルフ、ボクシング

Facebook Michael Peña

Instagram Michael Pena (@mvegapena) 

Twitter Michael Pena (@realmichaelpena) 

かわいいと噂!?マイケル・ペーニャの生い立ち

マイケル・ペーニャ(以下:マイケル)は、イリノイ州シカゴでソーシャルワーカーである母:二コラサと、工場作業員である父:エレウテリオの元に生まれました。

両親は2人共メキシコ出身、

二コラサはサン・ルイス・ポトシのチャルカス、

エレウテリオはハリスコのプリフィカシオン出身で元々は農夫でしたがアメリカに移住したそうです。

引用元:Michael’s Instagram

確かにマイケルにはラテン系の雰囲気がありますよね♪

そしてシカゴのノースローンデール地区で育ったマイケルはマリスト高校を卒業。

子ども時代は新聞のスポーツ欄を読んで育った、と話すマイケルはレスリングをやっていたため、自分がランクに入っているか新聞でチェックしていたんだとか!

シャイな感じの笑顔がかわいいマイケルですが、実は生粋の戦う男だったんですね!!

学校のプログラムへの参加についてはあまりアクティブではなかったようですが、高校時代はスケートボードもやっていて、今はゴルフやボクシングもやっているのでスポーツ面で言えば結構アクティブ!

引用元:filmweb.pl

そして19歳のときに今も住んでいる街、LAへ引っ越しましたが、

なんとマイケルの最初の職業は俳優ではなく、銀行員だったんです!

銀行員からどうして俳優を選んだのか、については見つけることができませんでした・・・

また、2005年には “Nico Vega” というロックバンドを結成しドラマーとしてツアーも行っていました。

いつの間にドラムを練習していたんでしょう・・・?

そのころは1年のうち10か月をツアーに、2か月を演技に費やしていたそうです。

しかし、マイケルは俳優活動に専念するため2007年に脱退。

既に俳優としても多くの作品に関わっていたマイケルですが、その間にバンドも行っていたなんて創作活動への情熱が素晴らしいですね・・・!!!

マイケルが出演した警察の映画って何?
マイケル・ペーニャのデビューと『ペントハウス、フューリー、アントマン、オデッセイ』など大人気出演作品

1996年のTV映画『いつも心に太陽を2(原題:To Sir,with Love Ⅱ)』がデビュー作。

高校卒業後にオープンキャスティングに参加したところ、100人以上いた参加者の中からマイケルが選ばれたんです!

そして俳優の道へ進むためにLAへ。一時的にバンで生活していたこともあるんだとか。

しかしデビュー作が決まってからは映画『Star Maps(原題)』

La Cucaracha(原題)』、

TV『ホミサイド/殺人捜査課(原題:Homicide:Life on the Street)』

超感覚刑事ザ・センチネル(原題:The Sentinel)』など様々な作品に出演をしています。

引用元:hotflick.net

活躍の場を広げていったマイケルですが、俳優を始めてからの10年間はつらいことも多かったようで、

「ハリウッドでの最初の10年は本当にきつかったです。

自分のところにアドバイスを求めに来る友達にコーチングをしていましたが、私自身が成功するよりも先に彼らがうまくいきました。

彼らが映画のセットにいて、私はTV番組でセリフが4つしかないときも彼らを手伝っていました」

と話しています。

様々な作品に出ているからといって全て主役・準主役というわけではないですしね・・・。
そんな中でも友達のコーチングをしてあげていたなんて、性格が良すぎます!!!

そんなマイケルに転機が訪れたのがオスカー受賞作となった『Crash(原題)』

Million Dollar Baby(原題)』の2作への出演。

特に『Crash』での感情的な演技が注目されましたが、

「今まではただのシーンのひとつのような役だったけど、初めて本当に役として参加した作品でした」と語るほどマイケルにとっても印象深い作品だったようです。

その後は数多くの作品に出演し続けているマイケル。

ペントハウス(原題:Tower Heist)』

Fury(原題)』『Ant-Man(原題)』

オデッセイ(原題:The Martian)』を始めとする人気作品への出演作が多いのです!

典拠: YouTube

人気ドラマの映画化作品で、コメディやアクションを現代風にアレンジした警察映画『チップス:白バイ野郎ジョン&パンチ再起動!?(原題:CHiPs)』では、主演だけではなくエグゼクティブプロデューサーも務めています!

引用元:Michael’s Instagram

さらにすごいのは、出演した作品の多くでアカデミー賞などのノミネート/受賞をされていること!

映画なら9.11テロを題材にした映画『ワールド・トレード・センター』

詐欺師がFBIに協力した事件を題材にした『アメリカン・ハッスル』、

モロッコ・日本・アメリカ/メキシコを舞台にした『バベル』

LAでの警察の日常やそれに伴う事件や相棒との絆を描いた『エンド・オブ・ウォッチ』

TVならメキシコ系移民の人たちが起こす人権運動を描いた『ウォークアウト/勇気ある反乱(原題:Walkout)』など、どの作品も素晴らしく、もちろんマイケルの演技も満喫できます!

オスカー受賞経験のある4人の監督とも仕事をした経験がありますし、マイケルが出れば作品がヒットするんじゃないかと思うほどですね!!

シリアスな演技からコミカルな演技まで幅広い活躍をするマイケルは「ドラマならユーモアを加えるようにし、コメディならドラマを加えてバランスを取るようにしている」そうです。

だからこそ役にも人間らしさや深みが増し、作品をさらに良いものにしていくんでしょうね!

俳優だけじゃないぞ! 
マイケル・ペーニャのお声が聴ける声優活動!

映画『My Little Pony: The Movie』
典拠: BestBuy

また、マイケルは『ターボ(原題)』や『My Little Pony:The Movie(原題)』などアニメ映画の声優としても出演をしています。

「パパラッチには追いかけられたくない」と話すマイケルですが、ここまで活動の場が広ければ子どもから大人までみんなが追いかけてくるのではないでしょうか?

サイエントロジストって本当?
妻はBrie Shafferとの写真は!?
マイケル・ペーニャのプライベート

マイケルについて調べると「サイエントロジスト」というワードがよく出てくるのですが、サイエントロジーという宗教を信仰している人を差すようです。

このサイエントロジーはトム・クルーズも信仰しているそうですが、マイケルも信仰者だ、ということなのだそう。

また、マイケルの恋愛についても調べたところ、2006年に作家:ブリー・シャファーさんと結婚しており、2008年9月には長男:ロマンくんも誕生しています。

引用元:zimbio.com

2人のなれそめは分かりませんでしたが、

「男性に比べるとものすごく簡単に女性が泣いてしまうことに気づいていた」と話していたことがあるようなので、

きっと女性に対しての思いやりや優しさなどが素晴らしいんでしょうね♪

仕事への一生懸命さやユーモアにそうした行動が加わっているとしたら奥様はそこに惚れたのかも!?

そしてマイケルのインスタには、奥様との写真よりもロマン君の写真がたくさんアップされているのですが、ロマン君があまりにも可愛い!!

引用元:Michael’s Instagram

マイケルはロマン君の名前をタトゥーにして入れているのですが、本当にたくさんの愛を注いでいるんだということが伝わってくる、微笑ましいインスタ。

引用元:Michael’s Instagram

プライベートの様子も気になる方はぜひ見てみてください♪

新作映画は何?ネットフリックスでの映画も!マイケル・ペーニャの最新作

マイケルの最新作は現時点で2019年まで予定が決まっています!

映画なら2018年だけでも4作!!

ホースソルジャー(原題:12Strong)』

A Wrinkle in Time/五次元世界のぼうけん(原題:A Wrinkle in Time)』(上記公開済み)、

Ant-Man and the Wasp(原題)』(公開中)、

Next Gen(原題)』(Netflix9月公開予定)

引用元:Michael’s Instagram

2019年公開予定作は『Dora the Explorer(原題)』『The Mule(原題)』の2作が既に決定しています!!

TVでは、Netflixの人気ドラマシリーズ『ナルコス(原題:Narcos:Mexico)』に、次のシーズン4からメインキャストの1人として出演予定!

引用元:Michael’s Instagram

これからもマイケルが活躍する作品がたくさん見れそうなので楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!