超かわいいエイミーアッカーのインスタ画像や身長・結婚、スーツ、スーパーナチュラルなど過去出演作品一覧

こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^

今回日テレで放送中、息をのむ海外ドラマ

パーソン・オブ・インタレスト
犯罪予知ユニット

(原題: Person of Interest)

典拠: YouTube

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

冷酷さや異常さ、天才っぷりを怪演中!

ルートこと、
サマンサ・グローブス役

エイミー・アッカー

ドラマ『パーソン・オブ・インテレスト』
ルート役
典拠: pinterest

でにぎわってみたいと思います!

残酷で、血も涙もない場面もありますが、その可愛い部分の方が目について、大人気のエイミー・アッカー・・・

一体どんな人なのでしょうか?


パーソン・オブ・インタレスト
のメイン出演キャスト

『パーソン・オブ・インタレスト』シーズン3 キャスト
典拠: ING.com

ジョン・リース役ジム・カヴィーゼル・・・(日本語吹き替え:滝 知史)

ハロルド・フィンチ役マイケル・エマーソン・・・(声優:牛山 茂)

サミーン・ショウ役サラ・シャヒ・・・(声:甲斐田 裕子)

ジョス・カーター役タラジ・P・ヘンソン 

ライオネル・ファスコ役ケヴィン・チャップマン 

ルート役エイミー・アッカー

ルート役エイミー・アッカー
公式プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠: pinterest

名前: Amy Acker(エイミー・アッカー)

本名: 
Amy Louise Acker
(エイミー・ルイーズ・アッカー)

生年月日: 1976年12月5日(40歳)

出身地: 米国テキサス州ダラス

活動分野: 女優、声優

身長: 173㎝

体重: 55kg

胸囲: 84㎝

ウエスト: 61㎝

ヒップ: 86㎝

出身校: 
レイク・ハイランズ高校、
南メソジスト大学

オフィシャルサイト: 
Amy Acker Official Website(amyacker.com)

Facebook Amy Acker – Official

Instagram Amy Acker(theamyacker)

Twitter Amy Acker(@AmyAcker)

身長を活かしてモデルをしていた、
ルート役エイミー・アッカーの生い立ち

「Zooey Magazine 2014」に出た際のエイミー
典拠: Got Celeb

エイミー・アッカーは、1976年12月5日、米国テキサス州ダラス出身のアメリカ人女優さん。

弁護士のお父様と、専業主婦のお母様との間に生まれた。4人兄弟の長女。

全部で2女2男の兄弟姉妹だそう!

ご先祖は、英国とドイツ、アイルランド、スコットランド、ウェールズ、そしてフランスの方の系統なのだとか。

子どもの頃から、バレエと、モダンダンス、ジャズダンスを習い続け、それは興味が演技へと転換されるまで13年も続いたそう!

典拠: pinterest

そのままダラスにあるレイク・ハイランズ高校へ進学。

裕福なご家庭であった事が伺えますが、残念ながら高校時代、ひざの手術を受けた事でバレエを断念せざるを得なくなります。

そして2年生の時、ついに演技の勉強を始めます。

典拠: Wallpapers

大学では、同じくダラス内の南メソジスト大学で、舞台を専攻・・・名高い舞台プログラムを利用します。

しかしエイミーの活動は大学校内に限らず、当時、いくつもの大学の劇場作品で活躍していたという。

1995年から放送中の、俳優陣が、ダラス劇団所属の俳優さん達で構成されている、子ども向けテレビシリーズ『Wishbone(邦題: 夢見る子犬ウィッシュボーン)』に出演。

『夢見る子犬 ウィッシュボーン』
典拠: Bustle

この辺りから、俳優への道のりが見えてきた感じがしますね!

スラっとした見た目からも伺えるように、エイミー、実は173㎝あります。

アメリカ人としては普通くらいでしょうか。

それを活かして、大学3年生の時、アルバイトでJ.Crewなどのカタログモデルも務めていました。

典拠: Pinterest

その年には、美術で学士課程を修めており(つまり大学卒業)、卒業するに当たっては、ウィスコンシン州スプリング・グリーン、アメリカン・プレイヤーズ劇場と、ニューヨークの劇場で、舞台女優として数シーズンに渡って活躍している。

『エンジェル』や『スーパーナチュラル』など、
エイミー・アッカーの過去出演作

皆さん、『バフィー ~恋する十字架~(原題: Buffy the Vampire Slayer)』ってドラマご存知ですか?

ドラマ『バフィ ~恋する十字架~』
典拠: Playbuzz

1997~2003年にアメリカで放送され、ティーンに絶大な人気を得たバンパイヤ退治系ドラマですね!

筆者も当時、アメリカで観ていました・・・
数々出てくる美男美女のヴァンパイヤ達をボンヤリと・・・(笑)

女優としてエイミーの名前が知れ渡り始めるのは、そのスピンオフドラマで、1999年~2004年にかけて放送された『エンジェル』に出演した事から始まります。

ドラマ『エンジェル』
典拠: Pinterest

ウィニフレッド(フレッド)・バークル役でシーズン2にゲスト出演したエイミーは、その役どころがヒットしたのか、シーズン3から、けっこうなレギュラー出演し始めます。

結果、演じたエイミーは、2003年サターン賞テレビにおける最優秀助演女優賞を獲得!

J. オーガスト・リチャーズとエイミー
典拠: DVDbash

ちなみに『エンジェル』でかけていたメガネは、衣装でも何でもなく、エイミーの私物だそうで、
共演していたJ.オーガスト・リチャーズとは頻繁にトレイラーハウスをシェアしていた程、仲良しなんだとか。

続く、アメリカのスパイアクションドラマ『Alias(エイリアス)』では、悪役ケリー・ペイトンを演じるも、この辺りで単発のみのゲスト出演がどんどん減ってきます。

ドラマ『アライアス』シーズン5キャスト
典拠:Alias Wikia

ちなみにこの『エイリアス』でも、2006年シーズン5「S.O.S.」の巻にゲスト出演してしたのがきっかけで、シリーズレギュラーを勝ち得て、そのままシーズン終わりまで続投しているので、よほど役者としての魅力があったもの、と考えられられます。

その後、役柄にも名前が付たものが多くなり、レギュラー出演が増えてきます。

典拠: Marvel Movies Wikia

有名な人がゲスト出演してくれると、視聴者はすっごく特したような気分で嬉しいですけどね!

2005年には、アメコミをオリジナルとした、アニメ『Justice League Unlimited(邦題: ジャスティス・リーグ)』の「ダブル・デート」の巻では、ハントレス役で声優デビューを果たしている。

『ジャスティス・リーグ』
典拠: keithroysdon-WP.com

人気ドラマ『スーパーナチュラル』では、「水中の死」の巻で、アンドレア・バー役で出演した。

またドラマ『How I met your mother(邦題:ママと恋に落ちるまで)』にゲスト出演!

ドラマ『ママと恋に落ちるまで』
典拠:Gossip Cop

同ドラマのレギュラー:サンディ・リバース役アレクシス・デニーソフと再会。

『エンジェル』で共演していた、言わば同窓生と再会したような状態であった事から、『バッフィ』『エンジェル』のファンを、ガッツリ喜ばせました!

2009~2010年にかけて放送された、人間の意識を埋め込まれたドール(サイボーグ状態ですね)が動くドラマ『Dollhouse(ドールハウス)』では、ドールを直すドール:ドクター・クレア(ウィスキー)・サンダースとして登場し、役柄のせいも相なって、ここでもなかなかの怪演を披露。

戦う人形という設定だけに、綺麗なお顔が傷だらけのエイミー・・・
典拠: pinterest

容姿がかわいいから、奇妙な演技は、無駄に似合うというか、逆に怖いんですよねー。

2010年、ABCドラマ『Happy Town(邦題: ハッピー・タウン/世界一幸せな狂気)』ではレイチェル・コンロイを、

Fox TVドラマシリーズでは『Human Target(邦題:ヒューマン・ターゲット)』でも、なかりミステリアスなキャサリン・ウォーターズ役で、ゲスト出演。

ドラマ『ヒューマン・ターゲット』
典拠: TV Guide

2012年4月には、もはや様々な要素が詰まりすぎて、何が何やら複雑なホラー映画『The Cabin in the Woods(邦題: キャビン)』に登場。

恐ろしい系や、謎系の役が終わったかと思えば、SFテレビドラマ『Warehouse 13(ウェアハウス13 秘密の倉庫事件ファイル)』

アメリカのファンタジーミステリー系アドベンチャードラマ『Once Upon A Time(ワンス・アポン・ア・タイム)』

ドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』
典拠: Her Campus

そして超常現象系と言いますか、ダークサスペンスファンタジー警察ドラマ『Grimm/グリム』など、ますます人間離れした作品への出演が続く・・・。

GRIMM/グリム シーズン1・第1話ダイジェスト

ハリウッド広し、美人・美男多しと言えども、ここまでミステリアスで怪奇な作品や役柄に縁のある人はそうそう居ないでしょうねー。

エイミーの為に書いておきますが、普通の作品にもきちんと出ています。
同年、ビアトリス役で『Much Ado About Nothing(邦題: から騒ぎ)』に出演。

その後、シットコムの『Husbands(ハズバンズ)』のシーズン3で、突如として現れる、ブラディ・ケリーの元フィアンセ:クラウディア役を演じました。

ドラマ『ハズバンズ』
典拠: Renew Cancel TV

2014年3月には、テレビシリーズ『Agents of S.H.I.E.L.D(邦題: エージェント・オブ・シールド)』では、フィル・コールソンの過去の恋人:オ―ドリー役を熱演。

ドラマ『エージェント・オブ・シールド』
典拠: All The 2048

2012~16年には、もはや「ルート」と言ったら、数学の記号ではなく、この人!ってくらい、『パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット』の、「ルート」こと、サマンサ・グローブス役で大ブレイク!

ドラマ『パーソン・オブ・インテレスト』出演中のエイミー
典拠: io9-Gizmodo

ほぼ単発で数話登場していた第1、第2シリーズから、第3シリーズともなると、完全にレギュラーに昇格!

・・・やっぱりね!

あの役、やっぱりみんな気になるんですね・・・。

心のままに、人を殺したりと、そのやり方は残忍ではあるものの、謎に満ちた役柄に、ドラマは釘ヅケになりました!

ドラマ『ドールハウス』
典拠: Wallpapers

エイミーが『パーソン・オブ・インタレスト』に出演し始めた頃には、「マシーン」の声程度の役柄であったものが、

ファイナルシーズンになる頃には、「マシーン」のある機能を借りて、登場する事になる程、シーズンを通して、なくてはならない存在に!

超カワイイ!エイミー・アッカーのインスタなどプライベート!
結婚や旦那さんなどは?

典拠: pinterest

先述した通り、割合高い身長に、スラっとした体格で、モデルまでこなしていたエイミー。

にも関わらず、インスタに出ている写真は、「大人っぽい」というより、どちらかというと「あどけない表情」という言葉の方が似合う程、かわいい感じの女性ですよね?

私生活での親しい友達は、ネイル・パトリック・ハリスだそう。

二ール・パトリック・ハリス
典拠: Feelgrafix.com

40歳という年齢から考えても、彼氏は? 結婚は? と気になるところですが、実は彼女、2003年4月25日、同じく俳優のジェームズ・カルピネロという、1歳年上の男性と結婚。

ジェームズ・カルピネロとエイミー・アッカーの結婚式
典拠: Red Carpet Wedding

ブロードウェイでも活躍された実力派俳優さんだ!

エイミーの夫: ジェームズ・カルピネロ
典拠: pinterest

2005年(エイミーが28歳の時)には、息子さん:ジャクソン・ジェームズ・カルピネロ君を、

翌年、2006年(エイミー29歳)には娘さん:アヴァ・グレース・カルピネロちゃんが年子で生まれており、現在は元気いっぱいな小学生のママ!という事ですね。

典拠: Fan Forum

『Suits/スーツ』などエイミー・アッカーの最新作

典拠:Speakpedia

そんな私生活も、仕事面でも大忙しなママ、エイミーですが、最近の作品としては、

2011年から放送中! 面白すぎると話題の、大人気ドラマ『SUITS/スーツ』の「No Puedo Hacerlo」と「Hitting Home」の巻に、エスター・エーデルスタイン役で出演。

ドラマ『SUITS/スーツ』
典拠: Spoiler TV

2016~2017年は、1985~1992年にも大人気放送中だったドラマ『MacGyver(邦題:冒険野郎マクガイバー)』の新版に、サラ・アドラー役で「金属製ノコギリ」と、「スクリュードライバー」の巻に出演。

初代『マクガイバー』
典拠: TV Guide

こちらは現代版マクガイバー
典拠:Global TV

この『冒険野郎マクガイバー』のエグゼクティブ・プロデューサーは、かつてにぎわすでも取り上げました、識字障がいを乗り越えた、役者であり、コメディアン、ディレクター、プロデューサー、作家でもあるヘンリー・ウィンクラーとの事!

これは楽しみです。

また2016年、テレビ映画『A Nutcracker Christmas(邦題: くるみ割り人形)』では、リリー役を演じていますので是非ご覧あれ!
バレエを習っていたエイミーはまだまだ健在ですよ!

テレビ映画『くるみ割り人形』
典拠: Hallmarkmovies&mysteries

「エイミー出演の、映画はないの?」という方には、2014年『Let’s Kill Ward’s Wife(レッツ・キル・ワーズ・ワイフ)』をどうぞ。

直訳すると「さぁワーズの嫁さんを殺そうじゃないか」というところでしょうか・・・

ちょっとおっかないタイトルですが、

み~んなが認める小憎たらしい、ワーズの妻を殺す計画を立てていたところ、すっ転んで死んでしまったくだんの妻をコメディタッチでみんなで捌いて(ギョ!)ゆく映画です。

映画『レッツ・キル・ワーズ・ワイフ』 予告編(英語)

エイミーは、ジーナ・ブラッドフォード役で出演しています。

2015年、映画『The Energy Specialist(ザ・エナジー・スペシャリスト)』には、クレア役で出演していますよ。

また、ウェブシリーズドラマ『Con Man(コン・マン)』では、ダウン・ジョーンズ役で出演しているので、レンタルビデオ屋さんに行かなくても、見られそうですね。

典拠: Amber Tamblyn

ではでは、益々パワーアップしたエイミーから目が離せなくなりそうですね!

これからのご活躍も楽しみです。

スポンサーリンク
レスポンシブ PC