女剣士ブライエニー役グウェンドリンクリスティーは身長191cm!インスタや衝撃年収、ゲームオブスローンズやスターウォーズなど過去出演作とYouTube動画など詳細

こんにちは、「にぎわす.com」のAyakaです^^

で、本日は、ついに最終シーズンが発表しましたね!

ゲーム・オブ・スローンズ

(原題: Game of Thrones)でも活躍!

 

典拠: glocalmediait-pa.com

ブライエニー役

グウェンドリン・クリスティー

典拠: YouTube

で、にぎわってみたいと思います。

高身長でかっこいい剣士役が印象的ですよね!

本人の素顔は、どのようなものなのか!迫っていきたいと思います。

ゲーム・オブ・スローンズのメイン出演キャスト

典拠:Quiz Factory.com

 スターク家 ~

ウィンターフェル城主:エダード・スターク役ショーン・ビーン

妻:キャトリン・スターク役ミシェル・フェアリー

スターク家長男ロブ・スターク役リチャード・マッデン
・・・(日本語吹き替え:川田 紳司)

スターク家長女:サンサ・スターク役ソフィー・ターナー

侍女:アリア・スターク役メイジー・ウィリアムズ

次男:ブラン・スターク役アイザック・ヘンプステッド・ライト

エダードの私生児(冥夜の守人):ジョン・スノウ役キット・ハリントン

ベンジェン・スターク役ジョゼフ・マウル

シオン・グレイジョイ役アルフィー・アレン

~ バラシオン王家 ~

王ロバート・バラシオン役マーク・アディ 

ロバートの悪妻:サーセイ・バラシオン役レナ・ヘディ

ロバート王の長男:ジョフリー・バラシオン役ジャック・グリーソン

ジョフリーの妻:マージョリー・タイレル役ナタリー・ドーマー 

ロバートの弟:スタニス・バラシオン役スティーブン・ディレイン

~ ラニスター家 ~

西部総督:タイウィン・ラニスター(通称:キャスタリーロック公)役
チャールズ・ダンス 

サーセイの双子の弟:ジェイミー・ラニスター役
ニコライ・コスター=ワルドー

末息子:ティリオン(通称:小鬼インプ)役
ピーター・ディンクレイジ・・・(声:森川 智之)

ドスラク人の長:カール・ドロゴ役ジェイソン・モモア

ドラゴンの母:デナーリス・ターガリエン役エミリア・クラーク
・・・(声優:清水 理沙)

女剣士:ブライエニー役グウェンドリン・クリスティー

デナ―リスの側近副長:
ダーリオ・ナハリス役ミヒル・ホイスマン

大蔵大臣ピーター・ベイリッシュ役エイダン・ギレン

宦官ヴァリス(通称:スパイダー)役コンリース・ヒル 

学匠パイセル役ジュリアン・グローヴァー

グウェンドリン・クリスティー プロフィール

引用元:IMDb

名前:
Gwendoline Christie
(グウェンドリン・クリスティー) 

生年月日: 1978年10月28日(40歳)

出生地:  イギリス・サウス・ダウンズ

活動分野: 女優、モデル 

出身校: Drama Centre London

身長:  191 ㎝

体重: 84 kg

胸囲:  94 ㎝

ウエスト:  76 ㎝

ヒップ:  96.5 ㎝

ブラカップサイズ:  Aカップ 

特技:  体操 

好きな歌手:  マドンナ  

Instagram:  
Gwendoline Christie
(@gwendolineuniverse)

Twitter:
Gwendoline Christie
(@lovegwendoline)

グウェンドリン・クリスティーの生い立ちと学生生活

 

では、早速、グウェンドリン・クリスティーの生い立ちと学生生活をご紹介していきます。

引用元:Heavy.com

彼女は、1978年10月28日に、イギリスのワージングに生まれました。

ワージングとは、ロンドンからわずか3時間あまりのところにあり、イギリスの南部に位置する場所です。

海に面していて気候が比較的穏やかで、暮らしやすい街なんだとか。

是非、行ってみたいですね!

そんな、のどかな田舎町で育ったクリスティーは、子供のころは、ダンスや体操を習っている活発な少女でした。

しかし、不慮の事故により、体操をできなくなってしまったクリスティーは、
代わりに、演技の勉強を始めました。

女優への夢を本格的に考え出したクリスティーは、「Drama Center London」という学校で、本格的に演技の勉強を始めます。

怪我というネガティブなアクシデントを乗り越えて、自分の人生を切り開くなんて素顔のクリスティーも女戦士のようにかっこいいですね!

引用元:gwendoline-christie.com

では、続いては、クリスティーの出演作品をご紹介します!

あの「スター・ウォーズ」にも!?
高身長女優グウェンドリン・クリスティーの出演作品

クリスティーの役者人生は、決して順風満帆なスタートとは言えませんでした。

彼女は、周りの人から、高身長すぎて、彼女ができる役はないだろうと言われていたのです。

そんなクリスティーは、なんと、191cmもあります!

確かに、スーパーモデル顔負けの高身長ですね。

引用元: gotceleb.com

しかし、諦めずに、女優になるための努力を重ねた結果、

ついに、2015年公開映画『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(原題:The Hunger Games:Mockingjay-Part2)』や、

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒(原題:Star Wars: The Force Awakens)』 などの言わずと知れた超大人気映画に出演する大人気女優に上り詰めました。

ドラマゲーム・オブ・スローンズでは、その類稀なるスタイルを生かして、かっこいい女剣士を熱演していますね。

子供の頃は、身長のことでいじめられていたと語るクリスティーですが、
周りから不可能と言われても諦めずに頑張り続けた結果、
現在は、唯一無二の存在になっているのですね!

女優だけじゃないぞ! 
グウェンドリン・クリスティーのモデル活動

女優として大成功を収めたクリスティーですが、
191cmという高身長を生かしたモデルとしても活動しています。

クリスティーが24歳の時、オーストラリア人カメラマンのポーリー・ボーランドと出会いました。

その当時、クリスティーは、「Pussy」という名前のインテリアショップで働いていました。そこへ、たまたまポーリーがクリスティーを見かけ、是非写真を撮らせてくれないかと提案したと言います。

引用元:SHOWstudio

確かに、191cmの人なんて、中々出会わないですもんね!

衝撃的な出会いを果たした2人ですが、
ポーリーの撮る写真は、ほとんどが裸同然の写真でした。

裸の写真を撮るなんて勇気のいることだと想いますが、
クリスティーは、自分の身体や自分の中にある女性らしさを受け入れることができるようになったと言います。

背が高いということがコンプレックスだったクリスティーにとって、
モデルをすることで自分を受け入れることができたのですね!

ジャイルズ・ディーコンと交際中?
年収やインスタ・Twitterなどプライベート情報

 自分のコンプレックスをもバネに変え、華々しいキャリアを歩むグウェンドリン・クリスティーですが、その気になるプライベートにも迫っていきましょう!

彼女は、2013年から、ファッションデザイナーのジャイルズ・ディーコンと交際しています。

引用元:zimbio.com

過去には、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のジェイミー・ラニスター役、
ニコライ・コスター・ワルドーとの交際疑惑も浮上しましたが、確実な証拠はありませんでした。

クリスティーは、イベントごとなどに、ジャイルズのデザインした洋服を身につけています。

公私ともに仲の良いなんて、理想的なカップルですね!

そんな、私生活も充実のクリスティーですが、気になる年収は、日本円で約3億円と言われています!

さすが、大人気ドラマや映画で活躍している女優だけあって、スケールが違いますね!

また、クリスティーは、インスタやTwitterを積極的に活用しています。

インスタでは、モデルとしても活動しているクリスティーらしい、ファッショナブルな写真が見られるのでオススメです!

是非、チェックして、プライベートのクリスティーを覗いてみてくださいね!

『Top of the Lake(原題)』に出演!
グウェンドリン・クリスティーの最新作

では、最後に、モデル・女優と活躍しているグウェンドリン・クリスティーの最新作をご紹介していきます。

クリスティーは、2007年に、ドラマ『Top of the Lake(原題)』に出演しました。

こちらは、12歳の少女の失踪事件をめぐるサスペンスドラマとなっています。

クリスティーは、こちらのドラマで、主人公の相棒刑事役を熱演しています。

引用元:Variety

刑事役とまた、かっこいい女性を演じるクリスティー。

予告編の動画も載せておきますので、チェックしてみてください。

グウェンドリン・クリスティー出演ドラマ予告【動画・英語】

Top of the Lake: China Girl Trailer – BBC Two

何をしてもカッコいいんですよね!

今後の活躍にも、ますます目が離せませんね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!