俳優クリスサリヴァン『THIS IS US』トビー役大男?! は、お洒落なミュージシャン! 身長や体重、過去出演作品などWiki的詳細

こんにちは、「にぎわす.com」のふじさんです^^

今回NHKでも始まりました、海外ドラマ
THIS IS US 36歳、これから
(原題: THIS IS US)』

みなさん、観ておられますでしょうか?

典拠: Auditions Free

その中から今日は、ビッグなトビー役
クリス・サリヴァン
をピックアップしてみたいと思います!

典拠: Buddy TV

『This Is Us』では、妻とダイエットに励む夫役を地でやっているのでは?と思うくらい自然に演じているクリスですが、果たして、実際の彼はどんな人なのでしょうか?

『THIS IS US 36歳、これから』のメイン出演キャスト

典拠: NBC.com

ケヴィン役ジャスティン・ハートリー・・・(日本語吹き替え:高橋 一生)
ケイト役クリッシー・メッツ・・・(声優:林 りんこ)
ランダル役スターリング・K・ブラウン・・・(声:杉村 憲司)

ジャック役マイロ・ヴィンティミリア
レベッカ役マンディ・ムーア
ウィリアム役ロン・シーファス・ジョーンズ 
トビー役クリス・サリヴァン
ベス役スーザン・ケレチ・ワトソン

トビー役クリス・サリヴァン プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠: sullynyc.xom

名前: Chris Sullivan(クリス・サリヴァン)

愛称: Sully(サリー)

生年月日: 1980年7月19日(37歳)

出身:   米国カリフォルニア州パームスプリングス

活動分野: 俳優、ミュージシャン、プロデューサー

出身校: 
ロヨラ・メリーマウント大学(舞台芸術専攻)

身長: 193㎝

体重: 113kg

所属するバンド: Sully and the Benevolent Folk

オフィシャルサイト: 
CHRIS SULLIVAN(sullynyc.com)

Facebook Chris Sullivan(@ChrisSullivanActor)

Twitter Chris Sullivan(@SullivanTweet)

身長193㎝の大男!
クリス・サリヴァンの生い立ちと学生生活

クリス・サリヴァン(37)は、カルフォルニア州パームスプリングス出身の俳優兼ミュージシャンです。
身長193cmと大柄な方です。

出典元:en.wikipedia

ロスのロヨラ・メリーマウント大学で、演劇・音楽・ダンス等を学ぶ舞台演劇を専攻。
2002年、BFA(Bachelor of Fine Arts:美術学士)を取得し、卒業します。

何人居るんだ、クリス・サリヴァン!!!

ちなみに、念のため記載しておきますが、このChris Sallivan(クリス・サリヴァン)という方・・・恐ろしいことに、何人も存在します。

原因はおそらく、ご本人の公式HPに年齢と出身地だけが書いていない事が原因だと思われます。

・・・身長や、113kgの体重までしっかり書いてあるのに、なぜ年齢は書かぬ~!

生年月日説2: 1973年3月6日(44歳)
出身説2: カナダ、オンタリオ州キングストン
この方も、まん丸い頭に、193㎝の長身、アメリカで俳優をしておられるそう!

他にも、俳優クリスと同じ誕生日!

1980年7月19日(37歳)のマサチューセッツ州生まれの、これまた大柄な、クリス・サリヴァン氏。
この人は、俳優:クリス・サリヴァン氏と同じロヨラ大学を卒業して、その後、マサチューセッツ大学アマースト校でも舞台を専攻した、強者だ!

こちらは俳優の、クリス・サリヴァン氏
典拠: Wetprint

薄々、お気づきのように、上記全て、おそらく同性同名の各地のクリス・サリヴァン氏達と、俳優のクリス・サリヴァン氏の情報だけがゴッチャになった・・・
いわば「情報が交錯しまくった新人物達」がたくさん出来上がっているっぽい・・・。
探せば多分、もっと出てきますよ(笑)

どの人も全て、大柄で、ハゲてて、ヒゲ生やしていて、俳優で、舞台を専攻していて・・・
どこ目がけてできたプロフィールなんでしょうか、紛らわしい(笑)

・・・しいていえば、最近の画像か、昔の画像かで、ハゲ具合がちょっと違う程度。
(最近のは、生え際の後退が著しいような感じを受けました。)

ちなみに、以下のアニメーターのクリス・サリヴァン氏は、1981年にはもう活躍しておられるので、俳優のクリス・サリヴァンはまだまだ子どものはず・・・。
全く別人ですね、おそらく。

アメリカ国内でも、いかに情報が交錯しているか、またクリスが新鋭の俳優であるかが伺えますね!

「いやいや、クリス・サリヴァン、情報間違ってるよ! 本物はコッチだぜ!」という情報をお持ちの方、是非是非ご一報くださいませ!

アニメーターのクリス・サリヴァンはこちら!

『コンシューミング・スピリッツ』という2分間の短編アニメーションの上映&講演の為、GEORAMA2014関連企画で来日もしてました!

出典元:excite.co.jp

な、なんともシュールな独自の世界観のあるアニメーションですね~

クリス・サリヴァンの俳優デビューと
『The Knick』等過去出演作品

クリスは、マシュー・スタントン監督・脚本の2008年、サンダンス・フィルム・フェスティバルでノミネート作品に選ばれた映画『North Starr(原題)』にスプリット役でメディアデビュー。

出典元:en.wikipedia.jpg2

それから、米CBS放送『A Gifted Man(原題)』(2012年)、同じく米CBS放送の『Elementary(原題)』(2012年)、米NBC刑事ドラマ『LAW & ORDER : 性犯罪特捜班』(1999年)、米FXチャンネルのスパイスリラー・ドラマ『ザ・アメリカンズ』(2013年)など数多くのTVシリーズに一話のみの出演が続きます。

そんな下積み時代の後、クリスを一躍有名にした作品がこちら。
米シネマックス配信の病院を舞台にしたドラマ『The Knick(原題)』 (2014年―2015年)。

出典元:wikipedia

20世紀初頭、ニューヨークに実在したニッカーボッカー病院(通称:ニック)。
ここで働く二人の医者を中心に病院スタッフがそれぞれ抱える苦悩や葛藤を描いています。

この作品で、クリスが演じる救急車のドライバー、毛むくじゃらの大男、トム・クレアリー。
この男、なんと救急患者から運転手数料を巻き上げたり、所有物を盗んだりする相当の悪なんです!

出典元:The Morton Report

クリスは、この悪党を見事に演じ、広くその名を知られるようになります。

そして、続く『This Is Us』のドラマでトビー役を演じることで、
さらに世界的に有名な俳優になりつつあります。

典拠: Today Show

ケイト役クリッシー・メッツと共に、ダイエットに励む役で、とっても励まされるんですよね!

Facebookで楽曲をシェア!?
クリス・サリヴァンの、ミュージシャン活動

さて、クリス・サリヴァンの活躍の場はTV・映画だけじゃございません!

実は、彼、デビューアルバムもリリースしているれっきとしたミュージシャンでもあるんです。

クリスは、“Sully and the Benevolent Folk”というバンドを友人らと結成。

2013年リリースしたデビューアルバム『The Odd Sea』
その制作秘話が面白い!

まず、クリス、30日30曲目標に曲を作りまくります。(この段階でまずすごい!)
そして、出来た楽曲を自身のポッドキャスト番組に投稿し、Facebookで音楽関係の仲間とシェア。

そして、その仲間達にまだ世に出ていない作りかけの曲・詞があったら送って~と呼びかけ、それを編集。
そしたらなんとアルバムができちゃったってわけです。

SNSを駆使して、プロでなくても楽曲を多くの人と作れる時代になったんですね~

クリス・サリヴァンのプライベート!
恋人は?結婚は?

そんなマルチなタレントを持つクリスのプライベートの方はというと・・・・・・

クリスは、出演する舞台のリハーサルの為、ニューヨークへ移る前に、シカゴで、プロデューサーのレイチェル・リチャードと結婚。

出典元:getty Images

『This Is Us』では、クリス演じるトビーとその妻ケイトの夫婦仲の良さが光っていますが、クリス自身もレイチェルと結婚生活6年目を迎え、今でも良好な関係をキープしているそう。

それは、ひとえに、レイチェルが同じ業界で仕事をして、俳優の仕事というものをよく理解してくれているからと言われています。

確かに写真で見るお二人、落ち着いていて、信頼し合っている雰囲気出してますね。

クリス・サリヴァン最新作
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』

そんなプライベートがばっちり順調なクリスの最新作はというと、

2017年マーベルコミックのスーパーヒーロー映画、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス(原題:Guardians of the Galaxy Vol. 2)』で、ごつい顔のテイザーフェイスを演じています。

出典元:heroic hollywood

日本でも2017年5月12日に公開されました。

実は、『THIS IS US 』で共演しているケヴィン役のジャスティン・ハートリーや、ジャック役マイロ・ヴィンティミリアも含めて3人全員、キャリアのどこかでアメコミのヒーロー役を演じてます。

それだけ、アメリカ映画界でアメコミヒーローものって人気があってシェアが広いんでしょうね~!

ダイエットを妻と頑張るほのぼのトビー役からアメコミヒーロー、テイザーフェイスまで幅広い役柄を演じれるクリス。

これからもどんどん活躍してほしいですね!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC