クリッシーメッツ:過食症を乗り越えたTHIS IS USのおデブキャラ歌手!体重は何キロ痩せた?現在とアメリカンホラーストーリーなど出演作品

こんにちは、「にぎわす.com」のアヤです^^

今回NHKでも始まりました、海外ドラマ

THIS IS US 36歳、これから
(原題:
THIS IS US)』

みなさん、観ておられますでしょうか?

典拠: Auditions Free

今回は、その中から色んなダイエットに挑戦してみてはいるけど、なかなか痩せるのが難しい!?

でもなんだかお茶目!?

外見も中身も素敵な

ケイト役
クリッシー・メッツ

をフォーカスしてみたいと思います。

典拠: Heavy.com

プライベートでもケイト役に共感、ぽっちゃりで、ダイエットに挑戦しながらメンタルも身体も心の面でもへこんだりあがったりしながら、
でも笑顔がなんともかわいい、頑張りやさんの彼女!

さてさてどんな女優さんなのでしょうか?

『THIS IS US 36歳、これから』メイン出演キャスト

典拠: NBC.com

ケヴィン役ジャスティン・ハートリー・・・(日本語吹き替え:高橋 一生)

ケイト役クリッシー・メッツ・・・(声優:林 りんこ)

ランダル役スターリング・K・ブラウン・・・(声:杉村 憲司)

ジャック役マイロ・ヴィンティミリア

レベッカ役マンディ・ムーア

ウィリアム役ロン・シーファス・ジョーンズ 

トビー役クリス・サリヴァン 

ベス役スーザン・ケレチ・ワトソン

ケイト役クリッシー・メッツ プロフィール

~宣材データ、出演番組より~

典拠:Marie Claire

名前: Chrissy Metz(クリッシー・メッツ)

本名: 
Christine Michelle Metz(クリスティーン・ミッシェル・メッツ)

生年月日: 1980年9月29日(36歳)

出身地: 米国フロリダ州ホームステッド

活動分野: 女優、歌手

身長: 165㎝

体重: 181kg

胸囲: 119㎝

ウエスト: 127㎝

ヒップ: 117㎝

ブラサイズ: 107E~F

出身校: 
シティ・カレッジ(ゲインズヴィル)
or
サンタフェ・カレッジ(ゲインズヴィル)

好きな音楽ジャンル: ブルース、ヒップホップ

所属バンド: Chrissy and the Vapors

所属事務所: Nick Roses of Pantheon Talent Agency

Facebook Chrissy Metz(@ChrissyMetzOfficial)

Instagram Chrissy Metz(chrissymetz)

Twitter Chrissy Metz(@ChrissyMetz)

クリッシー・メッツの生い立ちと学生生活、
2017年の現在のクリッシーは!?

子ども時代のクリッシー
典拠: people.com

クリッシーは1980年9月29日(36)生まれアメリカのフロリダ州の出身です。

産まれてから6ヶ月後には、お父様が日本のアメリカ海軍駐在になったために、その後8年間日本で過ごしました。

日本に住んでいたとはちょっと共感わきますね。^^

その後はまたフロリダに戻っています。

兄弟は姉と弟がいてご両親はクリッシーが9歳の時に離婚しています。

小さい頃から太り気味だったクリッシー。

ドイツ、アイルランドとイタリア系の血が入っているせいか、悲しい時には食べて、また嬉しい時にも食べてという食べることが大好きなお家柄だったようです。

元気よく動き回る子どもではあったものの、過食症というトラブルが付いて回ります。

ブラウニーなどが入ったお皿を、底が見えるまで、綺麗に平らげたい一心で食べていたのだそう。

クリッシーが11歳の時に、お母様に、体重をモニターするところに連れられていったことがきっかけで、自分の体重の重大さに気づきました。

思春期の頃のクリッシー。
引用元:crypticimages.com

12歳の時にお母様が再婚していますが、ちょうど思春期真っ只中。

周りの男の子の目が自分がおデブということで気になって、自信がない暗い思春期だったよう。

思春期のころは確かに周囲の反応とか、比べてみたりが全てのような感じでした。

実際は気にすることはないんですけどね。^^;

高校時代は、室内楽合唱団に籍を置いており、その後地元のコミュニティースクールに進学。

その間は、保育園や幼稚園の教師として働いていたそうな!

 

22歳のクリッシーはフロリダにあるタレントエージェントに見初められて、

その1年後にロスに拠点を移します。

ロスに移ってからしばらくは、フロリダ州の人材マネージャーの助手も務めていたそう。

その後10年間は色んなオーディションを受けるも、全くチャンスに恵まれず。。

何度も諦めようとしましたが、ついにチャンスに恵まれることになります!!

現在のクリッシーはキャリアに、プライベート、さらに自分の体系も含めて自分に自信を取り戻したよう!

今後の彼女に更に期待したいですね!!

クリッシー・メッツのメディアデビューと出演作品THIS IS US』、『アメリカン・ホラー・ストーリー(AHS)』などWiki的情報 

 2005年にアメリカンコメディードラマ『Entourage(原題)』でCounter Girl役でデビューします。

同年に『All of Us(原題)』にてケイト役に出演しています。

2008年にChunk役で『My Name Is Earl(原題)』に出演して、2009年にテレビドラマ『Solving Charlie』に Maggie Harmon役を演じました。

2014‐2015年はクリッシーのヒット作となる『アメリカン・ホラー・ストーリー(AHS』にファットレイディー役のIma Wigglesを演じました。     

『アメリカン・ホラー・ストーリー』にBarbara/Ima Wiggles役で出演。
引用元:wikia.com

アメリカン・ホラー・ストーリー(AHS』の成功後、
2016年から現在オンエアー中の人気テレビドラマ『THIS IS US』で色んなダイエットにも挑戦しているけど、なかなか難しいケイト役を演じています。

「今までの自分の経験と実際の自分、ドラマの中のケイトと事情がよく似ている。」
とクリッシーはインタビューにて答えています。

この役でクリッシは、第74回Golden Globe Awardにてベスト助主演女優にノミネートされました。

またドラマ部門で色んな賞にノミネートされています。

第74回Golden Globe Awardにて。
引用元:dailymail.co.uk

クリッシー・メッツは女優だけじゃないぞ!
シンガーとしての活動
、人気Ellenショーにも出演!

 クリッシーは女優の他に自身のバンド:クリッシーでシンガーとしても活躍しています。

歌手活動も!
引用元:chubstr.com

ハリウッド人気コメディアン・女優Ellen DeGeneresがホストのテレビコメディートーク番組『Ellen Show(原題)』に出演した際に、

クリッシーは「今私は自分を素直に受け入れられて、なりたい自分でいれるのよ。」

と言っています。

人気コメディアンEllen DeGeneresがホストのテレビコメディートーク番組EllenShowに出演した際。
引用元:usmagazine.com

なりたい自分でいれるのが一番です。^^

プライベートも充実しているクリッシー。

支援しているチャリティー団体は“Operation Smile”というもので、子供達の口唇裂の手術を支援する活動をしています。

 

クリッシー・メッツのプライベート、インスタ大好き?
おデブだけど一体何キロ痩せたのぉ!! 

クリッシーはイギリス出身の脚本家Martyn Eaden氏と2015年の終わりに5年間続いた結婚生活にピリオドを打っています。

最近では『This Is Us』でも撮影をするカメラマン、Josh Stancil氏(40)との交際が話題に!!

ボーイフレンドのJosh Stancil氏(40)と。
引用元:wusa9.com

「彼はとても大人で素敵。
本当に自分を理解してくれるわ。

私がどんな体のサイズでも問題なく受け入れてくれてデートしている。

私達はすごくいい関係にあるのよ。
自分が安心できるところにいてハッピーでいれると、素敵な人たちが自然と周りにくるのよ。」

と二人の関係について答えています。

自身の体重についてクリッシーは、

「体重を減らすことは楽なことではないわ。
だからケイトの葛藤がよく分かるの。

ドラマを見てくれている視聴者には体重ってものだけにフォーカスするのではなく、自分自身をどうみるか、またどう受け止めて受け入れるかを伝えたいわ。

どうやって健康になりやすいかっていうのは、やることに責任をとるのと周りのサポートが大事ね。

皆に伝えたいのは、痩せる太るとかじゃなくて、全て最後は健康につながるように色んなことに挑戦しているということ。
健康になりたいかなりたくないかは自分のチョイスなのよ。

おデブは素敵でセクシーだと思うわ。」

自分の容姿に左右されることなくそのままの自分を受け入れているクリッシー。

なんだかとっても素敵です。^^

This Is Us』が始まる数年前、マネージャに進められて極端なダイエットに挑戦し、役23キロの減量をしたそう。

その後なんとストレスによって鬱を発症して46キロも太ってしまったそうです。

30歳のお誕生日にパニックアタックも発症して病院に行ったクリッシー。

なんでも究極はやめて考え直す機会になったようです。

ほっそりした時のクリッシー。
引用元:piop.net

クリッシーは全ての物事には理由があって起こると信じていて、

「完璧な人生はないわ。
誰しもが言えないような恥ずかしいことを抱えていると思うの。

でも皆一人ではないことをケイトを通じて知って欲しいわ。
あと、体重を減らすことはドラマの契約にはいってないのよ。」

とトークショウで明らかにしています。

インスタにも日々アップしているクリッシー!!

彼女のプライベートな写真も満載なのでチェックしてみると更に親近感が沸くかも。^^

これからケイトがどうのように挑戦して変わっていくのか?

ここも注目して観てみたいですね!

クリッシー・メッツの最新作

This Is Us』にケイト役で現在も出演中!!

『This Is Us』にてダイエットにも意欲をみせているケイト(クリッシー)。
引用元:usmagazine.com

ただのおデブ役だけではない!?

クリス・サリヴァン演じる、トビーと二人三脚でダイエットに励む様子にとっても励まされますね!

中身も素敵なクリッシーに今後期待しています!!!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC