ジーナトーレス:高身長美人がロイヤルウェディングに出席!スーツ降板もゴシップガールや24、マトリックス、リベンジなど過去出演作品画像をWiki的詳細

こんにちは、「にぎわす.com」の megumielbazです^^

今回テレビ東京で始まりました、海外ドラマ

SUITS/スーツ(原題: Suits)

典拠:sineturk.com

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

ジェシカ・ローデス・ピアソン役

ジーナ・トーレス

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: YouTube

綺麗で知的な表情をされた女優さんですね!

一体どんな方なのでしょうか?

『SUITS/スーツ』のメイン出演キャスト

典拠:nerdzoom.com.br

ハーヴィー・レジナルド・スペクター役ガブリエル・マクト
・・・(日本語吹き替え: 桐本 琢也)

マイケル(マイク)・ジェームズ・ロス役パトリック・J・アダムス

・・・(声優: 西健 亮)

ルイス・マーロウ・リット役リック・ホフマン
・・・(声: 横島 亘)

ジェシカ・ローデス・ピアソン役ジーナ・トーレス

レイチェル・エリザベス・ゼイン役メーガン・マークル

ドナ・エヴリン・ポールセン役サラ・ラファティ

トレバー・エヴァンス役トム・リピンスキー

ジェニー・グリフィス役ヴァネッサ・レイ

高身長な知的美人!
ジーナ・トーレスプロフィール

典拠: Hawt Celebs

名前: Gina Torres(ジーナ・トーレス)

通称: Gina

生年月日: 1969年4月25日(49歳)

出生地: アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタン

出身地: ニューヨーク市ブロンクス

活動分野: 女優、メゾソプラノ歌手、作家

身長: 178㎝

体重: 60 kg

胸囲: 86㎝

ウエスト: 64㎝

ヒップ: 89㎝

ブラカップサイズ:

靴のサイズ: 27cm

出身校: フィオレロ・H・ラグラディア高校

特技: オペラ、ジャズ、ゴスペルコーラス

言語: 英語・スペイン語

ジーナ・トーレスの生い立ちと学生生活

1969年4月25日にニューヨークに生まれた現在49歳のジーナ・トーレス。

三人兄弟の末っ子としてキューバ系アメリカ人の家庭で大切に育てられました。

引用元:Entertainment Tonight

メゾソプラノとしての才能を発揮していた彼女は、

名門芸術学校として有名なラガーディア高校(LaGuardia High School of Music and Art and Performing Arts)でオペラとジャズを学び、ゴスペル聖歌隊でも歌っていました。

ジーナ・トーレスのデビューと、
ゴシップガール、24、マトリックス、
リベンジ、ハンニバルなど数々の人気出演作品

1992年、ロングランヒットを記録した超人気シリーズ『ロー&オーダー』へ出演のチャンスをつかみます。

以降、彼女は数多くのテレビ番組や映画に出演し、順調にキャリアを積んできました。

2000年に放送されたシリーズ『クレオパトラ2525』の演技ではALMAアワードにて主演女優賞を受賞しています。

『クレオパトラ2525』より
引用元:Remezcla

その後も、シリーズ『ファイヤーフライ 宇宙大戦争(原題:Firefly)』

『CSI: 科学捜査班(原題:CSI: Crime Scene Investigation)』

『BONES(ボーンズ)-骨は語る-(原題:Bones)』

私はラブ・リーガル(原題:Drop Dead Diva)』

『ゴシップガール』

『リベンジ』など日本でも放送されてきたテレビシリーズにも多く出演しています。

また、日本でも社会現象を起こすほどの人気作となったテレビシリーズ『24 -TWENTY FOUR-』のジュリア・ミリケン役としても有名です。

そして、大ヒット映画『マトリックス リローデッド』とその続編『マトリックス レボリューションズ』のカズ役としても知られている彼女。

アクションパートを担当することもある彼女ですが、

スタントダブルを必要とせず、すべて自分自身で行っている、とのこと!

プロ意識が素晴らしいと評判です。

『ファイヤーフライ 宇宙大戦争』より。
引用元:Remezcla

また、2013年に放送が始まったマッツ・ミケルセン主演で話題となった『ハンニバル』では実際の夫ローレンス・フィッシュバーン演じるジャック・クロフォードの妻役として出演していましたね!

仲睦まじい夫婦共演です。

仲睦まじい夫婦共演。
引用元:Ebony Magazine

出演作を挙げればキリがないのですが、

特筆すべきはやはり、現在まで継続中で日本にもファンの多い大人気シリーズSUITS/スーツのジェシカ・ピアソン役ではないでしょうか。

『SUITS/スーツ』よりジェシカ・ピアソン。
引用元:TV Guide

身長は178cmと言われている彼女は、身のこなしが実にエレガントで凛としており、

法律事務所の所長として唯一無二の存在感を発揮しています。

まさに適役といった印象。

シーズン6をもって驚きの降板をしてしまいましたが、その大きな存在感はジェシカなき後も消えることはありません。

共演のハーヴィー役ガブリエル・マクトと。
引用元:Just Jared

役者だけじゃないぞ!
ジーナ・トーレスのその他の活動

ジーナ・トーレスは顔出しの活動だけではなく、声優としても豊富な経験を積んできました。

代表的なものを以下に挙げます。

テレビアニメ『ジャスティス・リーグ』ビクセン役、

『ジャスティス・リーグ』
典拠: keithroysdon-WP.com

アニメ映画『Justice League: Crisis on Two Earths(原題)』スーパーウーマン役、

テレビアニメ『ブーンドックス(原題:The Boondocks)』ではエボニー・ブラウン役、

テレビアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』では照美メイ役、

テレビアニメ『超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム(原題:Transformers: Prime)』では追跡者エアラクニッド役、

テレビアニメ『スター・ウォーズ 反乱者たち(原題:Star Wars Rebels)』ではケツー・オンヨ役。

このように、数々の話題作で声の出演をしてきました。

また、ゲームになった『The Matrix Online(原題)』『NARUTO -ナルト- 疾風伝』でももちろん彼女の声は欠かせません。

『マトリックス』カズ役
引用元:Matrix Wikia – Fandom

この輝かしい活躍ぶりは、やはり彼女の天性の美声があってこそ。

声優業は、その美声を最大限に活かすことのできるとっておきの場であることには間違いありません。

今度の“声”の活躍にも期待です!

結婚・離婚・・・そして新彼氏!
ジーナ・トーレスのプライベート

引用元:IMDb

ジーナ・トーレスは、現在、Facebook・Instagram・Twitterをはじめとする、全てのSNSをしておられません。

『SUITS/スーツ』のオフィシャルアカウントに登場したり、ファンアカウントにそのお姿がアップされるだけです。

一見、謎に包まれたプライベートですが、

2002年に『マトリックス リローデッド』の撮影で出会ったモーフィアス役ローレンス・フィッシュバーンと結婚しています。

そして、2007年にはデリラという名前の娘が生まれています。

ジーナは初婚でしたが、ローレンス・フィッシュバーンにとって二人目の奥さんにあたります。

夫のローレンス・フィッシュバーンと。
引用元:Rejina’s Gossip Fix

夫婦共演などもしており、順調かと思いきや…

結婚生活15年目にあたる昨年2017年、ジーナはローレンスとの離婚を申請したと伝えられました。

お子さんもまだ10歳と小さいのに、お二人の間に何があったのでしょうか。

いずれにせよ、残念でなりません…

しかし!!

なんと離婚報道直後の2017年9月、ジーナ・トーレスに新しい恋の噂が浮上します。

お相手はケヴィン・ライトという白人起業家。

リラックスしたランチデート&熱いキスまで激写されてしまったもんだから、恋人関係はほぼ確定と言ってもいいのではないでしょうか。

2017年9月、新恋人とのデート現場をキャッチ。
引用元:Daily Mail

49歳の彼女もまだまだ美しく、健康的で魅力的な女性。

デート中の彼女の画像からも、幸せそうなジーナの笑顔が見られます。

破局からの切り替えが意外にも早かったジーナでしたが(笑)、第二の人生を楽しんでいる模様。

幸せなら何よりですね。

ジーナ・トーレス、ロイヤル・ウェディングにも出席!

2018年5月には、『SUITS/スーツ』での同僚、メーガン・マークルのロイヤル・ウェディングに出席!

ロイヤル・ウェディングに出席したジーナ!
典拠:Popsugar

すてきなスタイルに似合った、ファッションにも注目が集まりました!

ジーナ・トーレスの最新作
降板するも『SUITS/スーツ』にカムバック?!
声優を務める『Final Space(原題)』も!

引用元:BuddyTV

近年では、2018年2月にTBS(アメリカの放送局)で放送が始まったばかりのアニメ―ションシリーズ『Final Space(原題)』で声の出演をしています。

また、先日嬉しいニュースが発表されました!

なんと、『SUITS/スーツ』シリーズのジェシカ・ピアソンを主人公にしたスピンオフシリーズの製作が正式に決まったとのこと!

ジェシカ・ピアソンが帰ってきます!!!

ジーナ・トーレスはプロデューサーとしても参加することになりそうです。

政界入りを果たしたジェシカのシカゴでの生活を描く内容になるとのこと、シリーズタイトルも未定ですが、2019年に放送開始を予定しているそうです!

シーズン8以降、パトリック・J・アダムスメーガン・マークルの降板が立て続けに決まり、残念な思いをしていたファンも多い中、

このニュースはジェシカファンだけでなく『スーツ』ファンにとっても嬉しいニュース。

ジーナ・トーレス、ますます目が離せません!

スポンサーリンク
にぎわす 336×280 レスポ




error: Content is protected !!