マシューグードの身長やインスタ、結婚と好評のワイン持ったグルメ食レポがすごく人気!ダウントンアビーや無実はさいなむなど出演作は?

今回でも始まりました、アガサ・クリスティ原作!

無実はさいなむ

Ordeal by Innocence CBC

典拠: CBC

(原題: Ordeal by Innocence)

に、フォーカスしてみたいと思います。

 

その中から今日は、

フィリップ・デュラント役

マシュー・グッド(グード)

典拠: Decider

をピックアップしてみたいと思います!

ただのイケメンというよりは、秀才っぽい雰囲気すら漂うメガネ系俳優さんですが、実際のマシューはどんな俳優さんなのでしょうか?

ちょっと見てみましょう!

『無実はさいなむ』のメイン出演キャスト

OrdealByInnocence VanityFair

典拠: Vanity Fair

レオ・アーガイル役ビル・ナイ
・・・(日本語吹き替え:佐々木 敏)

レイチェル・アーガイル役アナ・チャンセラー
・・・(声優:塩田 朋子)

メアリー・デュラント役エレノア・トムリンソン
・・・(声:甲斐田 裕子)

フィリップ・デュラント役マシュー・グッド

ティナ・アーガイル役クリスタル・クラーク

ミッキー・アーガイル役クリスチャン・クック

ジャック・アーガイル役アンソニー・ボイル

ヘスター・アーガイル役エラ・パーネル

カーステン・リンドストローム役モーヴェン・クリスティー

グウェンダ・ヴォーン役アリス・イヴ

アーサー・カルガリー役ルーク・トレッダウェイ

マシュー・グードのプロフィール

典拠:okchikas.com

名前:     
Matthew Goode
マシュー・グッドまたは(マシュー・グード)

本名: 
Matthew Willam Goode
(マシュー・ウィリアム・グッド)

愛称: Goody(グッディ)

生年月日: 197843日(41歳)

出身地: イギリス デヴォン州エクセター

活動分野: 俳優

身長: 188 ㎝

体重: 81 kg

出身校: エクセター・スクール、バーミンガム大学

趣味: スポーツ、釣り

好きな歌手: コールドプレイ

好きな映画: ザ・ラストワルツ

Instagram: instagram.com/matthew.goode/

 

マシュー・グードの生い立ちと学生生活

典拠:  fanpop.com

マシューの父親アンソニーは地理学者で、母親ジェニファーは看護師とアマチュア映画監督という多才なご両親。

五人兄弟の末っ子で、母親の最初の結婚での娘のサリー・ミーンはテレビ・プレゼンター!

マシューは活発なステージアーティストとして育ったにも関わらず、演技にいつも興味があったわけではなかったそうです。

一時的に「ステージ恐怖症」になり、演技から離れていた時期もありました。

それからはスポーツに集中し、ホッケーやクリケットを学校や地区で頑張ったり、14歳になる頃にはゴルフに情熱を傾けました!

そちらは、今も趣味として続けているようで、爽やかなスポーツマンなのですね!

当時の演劇の教師の導きで、マシューは「ステージ恐怖症」を克服!

この教師のおかげで今のマシューがあるといっても過言ではありませんね!

一度離れたからこそ、見えたものがあったのかもしれません!

スポーツと演技の両方に打ち込んだともあり、運動神経抜群で演劇の実力もあるイケメン俳優の完成!?

演技を自分のキャリアとして選び決断したあとは、バーミンガム大学で演技を学び、ロンドンにあるウエバー・ダグラス・演劇芸術アカデミーで腕を磨き、そののち様々な賞にノミネートされたり、受賞してゆきました!

  

マシュー・グードのデビューと
『ダウントンアビー』など過去出演作品

典拠: hollywood.com

デビューは2002年のテレビ番組『コンフェッションス・オブ・アン・アグリー・ステップシスター』(原題)。

2004年に歌手/女優のマンディー・ムーアと共演した『チェイシング・リバティ』で人気を得て

2006年にウディ・アレン監督『マッチ・ポイント』に出演し、更に人気に火が付きました。

同じ年に『親愛なるベートーヴェン』

2009年にスーパーヒーロー映画『ウォッチメン』でオズマンディアズ役を演じたのは、今までの役柄のイメージと違って驚いた人も多いのではないでしょうか?

『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』実話がもとになったミステリードラマで、ベネディクト・カンバーバッチやキーラ・ナイトレイと共演。

『セルフレス/覚醒した記憶』SFスリラー映画では癌で余命半年の主人公に新しい肉体への頭脳転送を強力する科学者を演じ、
ブラッド・ピット主演の話題作『マリアンヌ』に出演。

たくさんの大物俳優と共演しても引けをとらない、マシュー!

TVシリーズでは『グッド・ワイフ』にシーズン5、6と出演したことが話題に!人気ドラマに人気俳優が出るとなると気になりますよね!

超人気TVドラマダウントン・アビー

2018年に『無実はさいなむ』と、話題作の出演が絶えないマシューです。

役者だけじゃないぞ! 
マシュー・グードのワインなどグルメレポート番組が人気!

典拠:vulture.com

マシューと、俳優マシュー・リースが案内するワインのグルメ番組が好評!

ワインが誕生した場所の風景も美しく、見ている側はまるで2人と一緒に旅をしているかのよう。

youtube.com

世界で良質なワイナリー、製造者を紹介しながら、ワインに合う料理も紹介しているので、あまり詳しく知らない人でも楽しめる!

見ているだけでワクワクします。

stylebistro.com

マシューのゴルフ姿は度々目撃されるようです。

身長が188㎝もあるマシュー、長身でかっこいいですね!

スポーツが好きで、リバプール・フットボールクラブを応援しています。

マシュー・グードのプライベート
彼女は? 結婚はしているの?

典拠:zimbio.com

2005年にから交際していたソフィー・ダイモークと2014年に結婚。

とっても美人さん!

子どもは3人で、2人の娘たち、マチルダ・イヴとテディ・エレノア・ローズ、そして息子のラルフ。

奥さんもお子さんも可愛くて、家族を溺愛する気持ちが解ります!

典拠:ecelebritymirror.com

あまりプライベートをひけらかさないマシューですが、
趣味がたくさんあったり、健康的な生活バランスをとることに気を付けていたり、家族の時間を大切にする人!

海外での撮影があったときには
「3人の子どもと素敵な奥さんの側を離れるのは嫌だ。
もちろん時と場合によってわきまえないといけないけれどね。
でも僕は仕事と家族を両立することができているから、とても幸運だよ。」と話すほど。

愛が伝わってきますね!

「いつのときも僕は趣味があるんだ。
何かしらは自分のためのことがあったほうがいいよね。
子どもが学校に行ったあとは、釣りに出かけるんだ。
妻のソフィーが小さい頃に楽しんでいて、最近またやり始めたんだ。

だから僕たち二人で一緒に楽しめるんだ。」と、なんとも平和で家族愛あふれる生活!

一般的な感覚からしてみても、ちょっと羨ましいことを言っていますね!

更に「有名人の結婚生活は平凡になりがちだけれど、僕の人生半分は『幸せな退屈さ』だよ」と話していて、素敵な感覚の持ち主なんだなぁと感じます!

典拠: pinterest

ジェームス・フォックスの三男、ローレンス・フォックスや、ベネディクト・カンバーバッチと仲良し!

楽しそうな友人関係ですね!

気になるマシューのSNSですが、インスタグラムは公式でアカウントを持ち、投稿をしています。

TwitterとFacebookは公式アカウントを持っていないようです。

マシュー・グードの最新作

典拠:blogcinemanews.com

2019年8月30日に『ガーンジー島の読書会の秘密』が公開予定。

終戦後のロンドンを小説化した映画『シンデレラ』のリリー・ジェームス主演のミステリー!

『A Discoverey Of Witches』(原題)のドラマに現在も出演中!

他にも『Official Secret』
『Medieval』
『Four Kids And It』に出演。

そして2020年公開予定の『ザ・キングスマン The great game(原題)』に出演予定!

『ザ・キングスマン』シリーズの第三弾、どうやら過去のお話のようで、
今回はマシューの活躍に期待です!

早く観たい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!