ニャンビニャンビJr.はどこ出身?アクセントや両親、俳優になる前はバスケットボール選手!インスタや『マイク&モリー』『グッドファイト』など出演作

こんにちは、「にぎわす.com」の akiraです^^

今回は、『グッド・ワイフ』からのスピンオフドラマ!

スピンオフなのに、こちらも絶好調ですね、

グッド・ファイト
(原題: The Good Fight)

TheGoodFight cbs

典拠: CBS

こちらにフォーカスしてみたいと思います。

その中から今日は、

ジェイ・ディパーシャ役

ニャンビ・ニャンビ

典拠: Los Angeles Sentinel

をピックアップしてみたいと思います!

トランプ政権を真っ向から批判して、ドラマの継続が危ぶまれていましたが、アメリカでは第4シーズンに突入。

まさしく縁の下の力持ち的存在の調査員を演じているニャンビですが、実際はどんな人物なのでしょうか。

『グッド・ファイト』のメイン出演キャスト

TheGoodFight Collider

典拠:Collider

ダイアン・ロックハート役クリスティーン・バランスキー
・・・(日本語吹き替え: 小宮 和枝)

マイア・リンデル役ローズ・レスリー
・・・(声優: 鶏冠井 美智子)

バーバラ・コルスタッド役エリカ・タゼル

ルッカ・クイン役クシュ・ジャンボ
・・・(声: 鈴木 美園)

エイドリアン・ボーズマン役デルロイ・リンドー

マリッサ・ゴールド役サラ・スティール

コリン・モレロ役ジャスティン・バーサ

ジェイ・ディパーシャ役ニャンビ・ニャンビ

ジュリウス・ケイン役マイケル・ボートマン

リズ・レディック=ローレンス役オードラ・マクドナルド

ローランド・ブラム役マイケル・シーン

ニャンビ・ニャンビ プロフィール

引用元:IMDb

名前: Nyambi Nyambi(ニャンビ・ニャンビ)

本名: Nyambi Nyambi Jr.(ニャンビ・ニャンビ・ジュニア)

生年月日: 1979年4月26日(年齢 41歳)

出生地: アメリカ合衆国オクラホマ州

活動分野: 俳優、コミック・クリエイター、作家、プロデューサー

出身校: オークトン高校

     バックネル大学

     ニューヨーク大学

身長: 184 ㎝

特技: バスケットボール

Facebook Nyambi Nyambi@NyambiNyambi

Instagram Nyambi Nyambi@nyambi

Twitter Nyambi Nyambi@Nyambi

ニャンビ・ニャンビの生い立ちと学生生活
ナイジェリア出身の両親を持ち、大学では一流バスケットボール選手

 

ニャンビはナイジェリア出身の両親の下、1979年アメリカ・オクラホマ州で生まれました。

両親がアメリカに移民してきたので、移民2世。

彼は父親の名前をそのまま受け継いで、ニャンビ・ニャンビ・ジュニアと名付けられました。

母の日の投稿(引用元:Instagram@nyambi)

子どもの頃からバスケットボールが大好きで、近所一周をドリブルで回っていたほど。

引用元:Instagram@nyambi

あこがれていたバスケットボール選手の髪型をまねてはいるものの、歯には矯正用のブレスレットをつけていて、まさに思春期の男の子ですね!

高校はバージニア州のオークトン高校に通い、ここでもバスケットボールに明け暮れていました。

ペンシルバニア州にあるバックネル大学に進学後もバスケットボールを続け、トップレベルになるディビジョン1でプレーした経験の持ち主。

プロになることもできたのでしょうが、大学で公民権運動の指導者であるマーティン・ルーサー・キングの劇に参加したことで演劇に目覚めます。

大学卒業後、本格的に演劇を学ぶため、ニューヨーク大学で演劇の修士号を取得。

そこから更に演技指導で有名なステラ・アドラーのアクティング・スタジオにも通って、演技を学んでいます。

本当に努力家なんですね。

ニャンビ・ニャンビのデビューと過去出演作品
『マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記』(原題:Mike and Molly)で人気者に!

ニャンビ・ニャンビのデビュー作は2006年公開の映画『Day Night Day Night』(原題)。

『マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記』予告動画(英語)

Day Night Day Night Trailer

名前も明かされない19歳の少女がタイムズ・スクエアで自爆しようとするまでの48時間をドキュメンタリーのようにとったもの。

ここでニャンビオーガナイザーとして出演していました。

舞台でも活躍をはじめ、2008年にはオフ・ブロードウェイの舞台『テンペスト』カリバン役。

2009年には南アフリカ出身の演劇プロデューサー、エイソル・ファガードの作品『Coming Home』(原題)でアルフレッドを演じました。

引用元:The Wilma Theater

そしてアメリカCBS放送のシチュエーションコメディ『マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記』(原題:Mike and Molly)にセネガル出身のウェイター、サミュエルとして出演すると大ブレイク!

引用元:TV Guide

移民という設定なので、アクセントのある英語で、文化の違いをおもしろおかしく意識させてくれる役でもありましたね。

ただ、彼はアメリカ生まれなので、もちろんネイティブ・スピーカー。

あまりに上手すぎて、ほんとに移民だと思い込んでいた人も多かったのでしょうはないでしょうか。

このドラマは6シーズン続きましたが、ドラマの中で欠かせない存在となりました。

更に、2017年アメリカCBSの人気ドラマ『グッド・ファイト』(原題:The Good Fidght)に弁護士事務所の調査員、ジェイ・ディパーシャとして登場。

引用元:IMDb

いろんな事件のカギとなる証拠を見つけ出す、とても有能な役柄は『マイク&モリー』の時とはとても対照的で、おどろいた人もいるかもしれませんね。

ニャンビ・ニャンビの、アーティスト活動
インスタやツイッターには彼のイラストがたくさん


コミック好きのニャンビはイラストを書くのもとても上手。

『グッド・ファイト』(原題:The Good Fight)の中でもその腕を披露するシーンもありましたよね。

実はコミック・クリエイターとしても活躍しているのです。

引用元:Instagram@nyambi

そして、その作品を通して政治・人種問題についてもはっきりとメッセージを出しています。

引用元:Instagram@nyambi

上のイラストは#Blacklivesmatter再燃のきっかけとなった事件の被害者、ジョージ・フロイド。

”一つ一つの線を自分のこととして描く。

私がスケッチしたジョージ・フロイド。まだ痛みは進行中。”

(引用元:Instagram)

彼自身がアフリカ系アメリカ人なので、他人事ではなく、自分のこととして感じていることがよくわかります。

 

ニャンビ・ニャンビの謎にみちたプライベート
恋人や結婚は?

典拠: Cnet

俳優としての仕事はもちろん、クリエイターとしても大忙しのニャンビ。

アメコミ好きでもあって、プライベートな時間も自分のやりたいことがたくさんあるみたい。

でも恋人や結婚については一切公表していないようで、現段階では詳しい情報も出ていません。

分かり次第、また載せて頂きますね。

ニャンビ・ニャンビの最新作と彼の年収は?

『グッド・ファイト』(原題:The Good Fight)はアメリカでは第4シーズンも放送され、ニャンビのキャリアも好調。

そんな彼の最新作は今年8月に公開されたばかりの映画『Sleepless』(原題)。

不眠症の男女が偶然出会って恋におちるというストーリーで、ニャンビは主役のザックを演じています。

引用元:IMDb

この他にも公開間近のものと、撮影中の映画が2本と引っ張りだこ。

もちろん収入も大幅にアップして、セレブ・ネット・ワースによると、年収は10万ドル。

ネット上の市場価値は400万ドルとなっています。

今後の彼の活躍に目が離せそうにありませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク