サラスティール:グッドファイト出演、可愛い福笑い似女優は素敵な彼氏が居る社会派女優さん!インスタや純資産、ゴシップガールなど過去出演作は?

こんにちは、「にぎわす.com」のakira です^^

今回NHK総合でも放送中の、法廷系海外ドラマ、

グッド・ファイト
(原題: The Good Fight)

TheGoodFight cbs

典拠: CBS

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

マリッサ・ゴールド役

サラ・スティール

典拠:Parade

をピックアップしてみたいと思います!

アルバイト的存在からどんどん能力を発揮して、周りからも頼りにされる存在へと成長していくマリッサ。

そのまんまじゃないかと思うほど、ピッタリな役を演じているサラ・スティールとはどんな人物なのでしょうか。

『グッド・ファイト』のメイン出演キャスト

TheGoodFight Collider

典拠:Collider

ダイアン・ロックハート役クリスティーン・バランスキー
・・・(日本語吹き替え: 小宮 和枝)

マイア・リンデル役ローズ・レスリー
・・・(声優: 鶏冠井 美智子)

バーバラ・コルスタッド役エリカ・タゼル

ルッカ・クイン役クシュ・ジャンボ
・・・(声: 鈴木 美園)

エイドリアン・ボーズマン役デルロイ・リンドー

マリッサ・ゴールド役サラ・スティール

コリン・モレロ役ジャスティン・バーサ

ジェイ・ディパーシャ役ニャンビ・ニャンビ

ジュリウス・ケイン役マイケル・ボートマン

リズ・レディック=ローレンス役オードラ・マクドナルド

ローランド・ブラム役マイケル・シーン

サラ・スティール プロフィール

引用元:CBS

名前: Sarah Steele(サラ・スティール)

本名: Sarah Jane Steele(サラ・ジェーン・スティール)

生年月日: 1988年9月16日(年齢 32歳)

出生地: アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ

活動分野: 俳優

出身校: コロンビア大学

身長: 152 ㎝

体重: 52 kg

胸囲: 84 ㎝

ウエスト: 63 ㎝

ヒップ: 87 ㎝

Instagram Sarah Steele(@sarahsteelehere)

サラ・スティールの生い立ちと学生生活
両親共に医学研究者のインテリ家庭生まれ

サラはアメリカ東部のピッツバーグで1988年に生まれました。

両親ともにペンシルバニア大学の医師というインテリ家庭に生まれたいわゆるお嬢様。

引用元:Instagram@sarahsteelehere

ふっくらしたほっぺが福笑いに似ているという噂もありますが、

クルクルのカーリーヘアでとってもかわいい!!

そんなサラがエンターテイメントの世界に興味を抱いたのは8歳の時にミュージカルを見たこと。

すぐに両親に演技のレッスンを受けさせて!

とお願いしたそうです。

すぐにCMや舞台のチャンスが訪れ、15歳でハリウッド映画デビュー!

夢にまでみた舞台で活躍することができ、そのまま突き進むのかと思いきや、
きちんと高校を卒業し、コロンビア大学に進学します。

映画公開後、記者会見やインタビューで役柄のイメージそのままの質問ばかりされて、ハリウッド・スタイルの売り出し方に抵抗を感じた彼女。

そのままのキャラクターでいることを求められることに苦しくなり、
まるで距離を置くかのように大学進学を選んでいたのです。

大学を卒業して、やっと自分でうまくやりこなせる道具を手に入れたような気がしました。

ハリウッドに作り上げられた自尊心ではなくてね。

(引用元:haaretz.com)

日本にもこういう風潮ありますよね。

でもそこで、流されずに自分らしく生きる道を選んだサラ

素敵です!

サラ・スティールのデビューと過去出演作品
『スパングリッシュ』や『ゴシップ・ガール』に出演

記録として残っているサラのデビュー作は、アダム・サンドラー主演の『スパングリッシュ-太陽の国から来たママのこと』(原題: Spanglish)

引用元:Yahoo Japan

裕福な白人家族と家政婦としてやってきたメキシコ移民女性の心温まるお話。

この中でサラは、主人公ジョンの娘で、ちょっと太っていることを気にしているバーニーを演じました。

この役は2000人の応募者の中から選ばれたのです!!

サラ・スティール出演
映画『スパングリッシュ』予告(動画・英語)

Spanglish (2004) Official Trailer 1 – Adam Sandler Movie

どこにでもいそうな普通の女の子で、思春期ならではの悩みも共感できて、
分かる~!と、当時たくさんの女の子が自分と重ねたことでしょう。

その後もテレビドラマへの出演を続けながら、オフ・ブロードウェイで演技力に磨きをかけます。

2009年には『ゴシップ・ガール』キーラ役で出演。

そして、2011年からグッド・ワイフメリッサ・ゴールドとして出演します。

引用元:Women in Hollywood

ちょっと生意気だけど、いつも元気で、誰からも好かれる存在。

思っていることをズバッというところも、見ていて気持ちいいですよね。

メイン・キャストではないものの、存在感があり、多くの人に印象を与えました。

その結果として、同じメリッサ・ゴールドとしてグッド・ファイトへの続投が決定!

引用元:Holywood Reporter

努力して、少しずつ自分の役割を広げ、地位も高めていくメリッサの今後も楽しみです。

女優だけじゃないぞ! 
サラ・スティールの、社会派活動

 

 特定の団体に属しているわけではありませんが、彼女もインスタグラムの中で、大統領選挙への投票を呼び掛けたり、#BLMへの賛同を示す投稿をしています。

引用元:Instagram@sarahsteelehere

#BLMでは「黒人の命は常に大事」とのメッセージ。

引用元:Instagram@sarahsteelehere

どちらも彼女自らデモに参加して取った写真。

芸能人であることも関係なく、自分の正しいと思うことに対して、きちんと声を上げる姿勢は見習いたいですね。

 

サラ・スティールのプライベート
インスタには恋人ラヴィーフ・ウルマンの姿も

サラは2015年から舞台で共演したラヴィーフ・ウルマンと交際中。

引用元:Broadway World

よく二人でブルックリン界隈を散歩しながら、おいしそうなお店を探しているそうです。

彼女のインスタにはこんな写真も!

引用元:Instagram@sarahsteelehere

「私の愛する人が彼の愛するモノと」

幸せそうですね。

サラ・スティールの最新作と彼女の年収は?

サラの最新作は『Viena and the Fantomes』(原題)。

ダコタ・ファニング主演のロードムービーで、サラは仲間の一人ルーナを演じています。

サラ・スティール出演映画
『Viena and the Fantomes』予告(動画・英語)

Viena and the Fantomes Trailer #1 (2020) | Movieclips Trailers

撮影そのものは2014年だったのですが、監督が完璧なものを求めてここまで時間がかかってしまったとか・・・

日本でも見られるといいですね。

グッド・ファイトで確実に知名度をあげたサラ

セレブワース・ネットによると、ネット上市場価値は30万ドル!!

これからますます人気が高まること間違いありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク