ジャスティンバーサ:2020年現在の年齢や身長、結婚した妻と年収、不発?ジーリやハングオーバーなど過去人気出演作品をWikiより詳しく

こんにちは、「にぎわす.com」の Satokoです^^

今回NHK総合でも始まりました、法廷系海外ドラマ、

グッド・ファイト
(原題: The Good Fight)

TheGoodFight cbs

典拠: CBS

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今回は、

コリン・モレロ

ジャスティン・バーサ

典拠: MxdwnTelevision

をピックアップしてみたいと思います!

優秀な検事コリンを演じるジャスティンですが、
実は超有名な「酔っ払い軍団」の一員だって知ってましたか(笑)?!

『グッド・ファイト』のメイン出演キャスト

TheGoodFight Collider

典拠:Collider

ダイアン・ロックハート役クリスティーン・バランスキー
・・・(日本語吹き替え: 小宮 和枝)

マイア・リンデル役ローズ・レスリー
・・・(声優: 鶏冠井 美智子)

バーバラ・コルスタッド役エリカ・タゼル

ルッカ・クイン役クシュ・ジャンボ
・・・(声: 鈴木 美園)

エイドリアン・ボーズマン役デルロイ・リンドー

マリッサ・ゴールド役サラ・スティール

コリン・モレロ役ジャスティン・バーサ

ジェイ・ディパーシャ役ニャンビ・ニャンビ

ジュリウス・ケイン役マイケル・ボートマン

リズ・レディック=ローレンス役オードラ・マクドナルド

ローランド・ブラム役マイケル・シーン

ジャスティン・バーサ・プロフィール

引用元:mattiedbiography.com

名前: Justin Bartha(ジャスティン・バーサ)

本名: Justin Lee Bartha(ジャスティン・リー・バーサ)

生年月日: 1978年7月21日(年齢41歳)

出生地: アメリカ合衆国フロリダ州フォートローダーデール

出身地: ミシガン州ウェストブルームフィールド

活動分野: 俳優、プロデューサー、監督、脚本家

出身校: 
ニューヨーク大学芸術学部
(ティッシュ・スクール・オブ・アーツ)

身長: 173 ㎝

体重: 69 kg

胸囲: 109 ㎝

ウエスト: 89 ㎝

腕周り: 38㎝

テニスを諦め演劇を始めた理由とは?
そして憧れのニューヨークへ!
ジャスティン・バーサ
の生い立ちと学生生活

引用元:wwd.com

ジャスティン・バーサ(Justin Bartha/本名:Justin Lee Barthaは1978年7月21日、アメリカ・フロリダ州フォートローダーデールに生まれました。

ユダヤ教の家庭でお兄さんが1人います。

9歳の時、ミシガン州デトロイト郊外のウェストブルームフィールドに引っ越しました。

ユダヤ教の男の子は13歳で「バル・ミツバ―」という成人式を行います。

ジャスティンも「バル・ミツバー」を13歳で迎えますが、
あまり宗教的なことには関わらなかったそう。

でも、ユダヤ教徒であることに誇りを持っているそうです。

高校ではテニスに熱中しますが手首を骨折・・・

そこで代わりの部活として目を付けたのが演劇部でした。

何故なら、演劇部にはたくさんの女の子が所属していたから(笑)!

動機が「ザ・男の子」ですね~!

引用元:glaad.org

そんな思い付きで参加したオーディションで、ジャスティンは役に選ばれます!

でも本人いわく「舞台に立った途端に演劇に惚れ込んじゃった」とのこと。

必然の偶然だったんですね!

そして演劇の勉強をするべく、ニューヨーク大学芸術学部(ティッシュ・スクール・オブ・アーツ)へ。

ニューヨークは昔から映画で見ていた憧れの場所だったそう。

夢がかなった!

引用元:variety.com

女の子にモテたいがために演劇を始めた男の子が、舞台に惚れ込み演劇の大学へ!

この後ジャスティンはどうなるのでしょうか?!一緒に追っていきましょう!

映画『ジーリ』『ハングオーバー!』シリーズ
ジャスティン・バーサのデビューと過去出演作品

引用元:thefactspost.com

ジャスティンは1999年の映画『アナライズ・ミー(原題:Analyze This)』
進行主任として映画制作に関わります。

まずは制作スタッフとしてデビューしたんだ!

そして同年、ショートムービー『Tag(原題)』で俳優デビューを果たします。

2003年にはショートムービー『Highs and Lows(原題)』の監督・脚本・エグゼクティブプロデューサーを務めました。

演じるだけでなく映画を作ることも好きみたい。

映画『ジーリ』
引用元: drekwinnert.com

同年にはラブコメディー映画『ジーリ(原題:Gigli)』にも出演しました。

当時カップルだったベン・アフレックとジェニファー・ロペスが主演したこの映画、
ゴールデンラズベリー賞で「最低作品賞」を受賞するほどの酷評で・・・

でもジャスティンは、

「『ジーリ』がお気に入りの映画だっていう人にはまだ出会ってないんだ。

でもいつか出会ったら、思いっきりハグしてあげたいな!」

引用元:Collider

と言っています!

自分が出演した映画ですものね、
誰がどう評価しようとやっぱり思い入れを感じます!

テレビデビューは2004年の『強制尋問(原題:Strip Search)』

『ハングオーバー』毎回毎回記憶がなくなるまで飲んでしまう酔っ払い軍団(笑)
引用元:welt.de

そしてジャスティンで忘れてはならないのは映画『ハングオーバー!』シリーズ!

2009年、2011年、2013年と飲むと
ハチャメチャになる酔っ払い4人組の1人・ダグを演じました。

そして2017年からはグッド・ファイト

優秀な検事・コリンを演じました。

出演が決まった時は超嬉しかったそうですよ。

「俺は大のニューヨーク舞台ファン。

『グッド・ワイフ』にはニューヨークの超大物舞台俳優がたくさんゲスト出演してたんだ。

舞台俳優のアベンジャーズみたいな人達がね(笑)。

だから『グッド・ファイト』出演に憧れてたんだ。」

引用元:Decider

『グッド・ファイト』結局一緒にならなかった2人…
引用元:filmstarts.de

クシュ・ジャンボ演じるルッカとの仲も、ハラハラドキドキしましたね~!

でもシーズン2で降板・・・ベビーちゃんも生まれたのに・・・!

『グッド・ファイト』では男性陣はどちらかというと脇役だし、
しょうがない展開だったのかな・・・?!

さあ、ジャスティンの過去作品がわかったところで、

次ではジャスティンの俳優以外の活動を見てみましょう!

俳優だけじゃないぞ!
ジャスティン・バーサのチャリティー活動

引用元:alchetron.com

ジャスティンは積極的にチャリティーをサポートしています。

今までにサポートしたチャリティーは11団体もあるんですよ!

自殺・エイズ・教育・ホームレス・LGBT・貧困・女性の権利などなど、
支援する団体は多岐に渡っております!

「自分が助けなければ!」という心意気は、
ユダヤ教の家庭に育ったことが関係しているのかもしれません。

ユダヤ教は「学びの宗教」とも言われています。

いろいろなことを知れば知るほど、行動を起こさずにいられなかったのかも。

ナイスガイ!
引用元:Pinterest.com

熱いハートを持ったジャスティン、ナイスガイですね!

そんなジャスティンのプライベート、どうなっているのでしょう・・・?!

次で見てみますよ!

ジャスティンの現在のステータスは?
インスタグラムやってるの?妻はいるの??
ジャスティン・バーサのプライベート

アシュリーとジャスティン
引用元:pinterest.com

シットコム『フルハウス』で大ブレイクした天才子役オルセン姉妹の1人、アシュリー・オルセンと付き合っていたことでも有名なジャスティン。

現在のステータスはと言うと・・・

ウェディングベルを鳴らしております!

お相手はフィットネストレーナーのリア・スミス

ジャスティンとリア。素敵なカップル!
引用元:usmagazine.com

2014年1月4日、ハワイ・オアフ島で挙式をあげました。

ハワイはリアの故郷なんですって!

2人の出会いはロサンゼルス。

リアがトレーナーを務めたピラテスレッスンだったそうです。

ジャスティンは2013年5月にプロポーズ、
結婚式は出席者たったの20人ほどのほのぼのとしたものでした。

ハワイでの結婚式!
引用元:usmagazine.com

そしてリア、挙式の時にすでに妊娠後期だったようで、
2014年4月13日に長女、アサ・シャーロットちゃんを出産しています!

ジャスティンはインスタをやっていないので、
妻リアや娘アサ・シャーロットちゃんの現在の様子はよくわかりません・・・

でもきっと、幸せに暮らしているんだろうな!

貴重な家族ショット!幸せそうですね
引用元:eonline.com

3人で楽しく過ごして欲しいです!

さあ、最後にジャスティンの最新作をチェックしてみましょう!

ジャスティン驚愕の純資産とは?!
映画出演めじろ押し?!
ジャスティン・バーサの最新作

引用元:sandiegouniontribune.com

映画を中心に活躍するジャスティン、その純資産は2200万ドル(約24億円!)と言われています!

すっごいですね~!

そんなジャスティン、『グッド・ファイト』後も大忙しです!

2019年には映画『クリティカル・ブロンド(原題:Against the Clock)』
ショートムービーの『The Big Break(原題)』
2020年以降も『Dear Zoe(原題)』『Sweet Girl(原題)』など、
出演が多数決まっております!

大忙しさ!
引用元:huffpost.com

ニューヨークを活動拠点にするジャスティン。

舞台にも出てるみたいだし、
次期「舞台界のアベンジャーズ」の一員に名乗りをあげるかも(笑)?!

これからも大活躍間違いなしですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク