ベスリースグラフ『レバレッジ』の可愛い泥棒役の生い立ちや資産、結婚秒読み彼氏アランスマイス?や、メンタリスト・クリミナルマインドなど人気出演作

こんにちは、「にぎわす.com」の megumielbazです^^

只今ABC朝日放送でも大人気放送中ですね、

レバレッジ ~詐欺師たちの流儀~
(原題: Leverage)

典拠: Atlanta Black Star

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

パーカー役

べス・リースグラフ

典拠: Collider

をピックアップしてみたいと思います!

“可愛い金髪ヒロイン” のイメージが強いベス・リースグラフ。

でも実はアクティブな一児の母でフォトグラファー?彼女の真実に迫ります!

『レバレッジ』のメイン出演キャスト

 

典拠: eBay

ネイサン・フォード役ティモシー・ハットン
・・・(日本語吹き替え:横島 亘)

ソフィー・デヴェロー役ジーナ・ベルマン
・・・(声優:日野 由利加)

エリオット・スペンサー役クリスチャン・ケイン
・・・(声:高橋 圭一)

パーカー役べス・リースグラフ

アレック・ハーディソン役オルディス・ホッジ

ベス・リースグラフ、プロフィール

引用元:Hollywood Reporter

名前: ベス・リースグラフ(Beth Riesgraf)

本名: ベス・ジェーン・リースグラフ(Beth Jean Riesgraf)

生年月日: 1978年8月24日(40歳)

出生地: アメリカ合衆国ミネソタ州ベル・プレイン

活動分野: 女優、フォトグラファー

出身校: シマロン=メモリアル・ハイ・スクール

身長: 170 ㎝

体重: 53 kg

胸囲: 84 ㎝

ウエスト: 61 ㎝

ヒップ: 86 ㎝

靴のサイズ: 27 cm

Facebook Beth Riesgraf

Instagram BETH RIESGRAF (@bethriesgraf)

Twitter BETH RIESGRAF (@BethRiesgraf)

べス・リースグラフの生い立ちと、
可愛くて人気者だった?学生生活

1978年8月24日、アメリカ合衆国ミネソタ州ベル・プレインに生まれたべス・リースグラフ。

父エルロイ・オスマー・リエスグラフとジャネット・アン・リースグラフの間に誕生した6人姉妹(!)の末っ子です。

彼女は極めて活発で、ソフトボールやテニス、乗馬に励む少女でした。

13歳の時、ネバダ州ラスベガスに移り住み、シマロン=メモリアル・ハイ・スクールを卒業しました。

彼女は学生時代から、可愛いだけでなく皆に愛される存在だったそうで、プロム・クイーンだったとか!

それに加えて、学生会長を務めたり、写真クラブで熱心に活動していたそうです。

引用元:CCSD

20代に入ると、ロサンゼルスに移り、モデル活動を始めます。

目的は写真の知識を高め、世界を旅行することでした。

その後、演技のオーディションも受けるようになりました。

べス・リースグラフのデビューと
『メンタリスト』『クリミナル・マインド』など過去出演作品

2000年、短編映画に出演のチャンスを得て、映画デビューを果たします。

続けて、テレビシリーズ『スピン・シティ』や、
『ママと恋に落ちるまで(原題:How I Met Your Mother)』
『FBI失踪者を追え(原題:Without a Trace)』など人気作品にてゲスト出演をしました。

また、この頃から交際を始めた “ジェイソン・リーの彼女“ としても顔と名前を広めていきます。

引用元:IMDb

シリーズ『マイネーム・イズ・アール』や、
彼が主演を務める映画『アルビン/歌うシマリス3兄弟(原題:Alvin and the Chipmunks)』では共演も果たしています。

2008年には、テレビシリーズレバレッジ 〜詐欺師たちの流儀~(原題:Leverage)』に出演。

経験豊富な泥棒パーカーを演じたことで人気に火が付きました。

引用元:Collider

オルディス・ホッジ扮するアレックとの恋模様にも注目が集まりました。

実際にも仲良しの二人。
引用元:Pinterest

当シリーズはシーズン5で打ち切られるも、
ベスはサターン賞助演女優賞にノミネートされる快挙を果たしました。

その他、人気シリーズNCIS 〜ネイビー犯罪捜査班(原題:NCIS)』や、
『クリミナル・マインド FBI行動分析課(原題:Criminal Minds)』
『メンタリスト』にも出演しています。

『クリミナル・マインド FBI行動分析課』より
引用元:TVLine

2015年からは犯罪サスペンスシリーズ『銃弾の副作用(原題:Complications)』のメインキャストとして出演。

引用元:Las Vegas Review-Journal

しかし、わずか1シーズンで打ち切りとなってしましました。

女優だけじゃないぞ! 
べス・リースグラフの情熱溢れる
フォトグラファーとしての活動

 

ベスは幼い頃から、写真の魅力に取りつかれてきました。

フォトグラファーとして、雑誌や世界各地で個展を開いたこともあるとか。

モデルを始めたのも、写真における被写体としての探求心からだったそう。

ストリート写真が好きなベスは、とくにフランスの写真家アンリ・カルティエ=ブレッソンに関心があるとか。

引用元:Rogue Magazine

彼女はあるメディアに次のように語っています。

私は魅力的な写真が好きで、街を歩き回ってあらゆる写真を見るのが好きです。私の創造の源は、すべて私が見てきたものです。

私は他人の目を通して、世界を見てきました。

その瞬間を生きること、これは写真だけでなく私の演技に対する考え方にも通じます。

引用元:Pinterest

また、インスピレーションの源として、息子の存在も大きいと言います。

息子は私によく興味を抱いているものについて話してくれます。

これは素晴らしいことです。

なぜなら彼が何かを欲しがっている時、彼はそれを手に入れるまで決してあきらめないからです。

“情熱” とはこうあるべきと、と思い知らされます。

べス・リースグラフの結婚秒読みの彼がいる?
俳優アラン・スマイスとの関係?
純資産などプライベート情報

2001年から2007年まで、プロスケーター選手の顔も持つ俳優ジェイソン・リーと交際。

シリーズ『マイネーム・イズ・アール』の撮影で出会った二人。

引用元:Married Wiki

2003年には息子が誕生しました。

「息子と一緒にアウトドアをすることが私の楽しみ。

週末は山へ行って、キャンプをするの!」と言うアクティブなママっぷり!

婚約もして結婚秒読みと言われていた二人でしたが…

別れの道を選びました。

その後、アイルランド出身の俳優アラン・スマイスと出会い、LAで同棲生活を送っていました。

ふたりはシリーズレバレッジ 〜詐欺師たちの流儀~(原題:Leverage)』の撮影で出会いました。

引用元:Married Wiki

しかし、2016年頃からイギリスの俳優ジョン・フレッチャーとの関係を示すSNSへの投稿が増えます。

これにより、アランとは別れたのではないかと囁かれています。

一児の母親には思えない可憐さを持つベスは、恋も仕事も順調の様子。

年収は不明ですが、純資産は150万から200万ドルとも言われています。

べス・リースグラフの、最新作『フェリーニに恋して』

今年3月、日本で劇場公開された映画『フェリーニに恋して(原題:In Search of Fellini)』。

シルヴィア役で出演しています。

引用元:Filmarks

憧れの映画監督フェリーニを探してイタリアを旅する少女のお話で、映画好きにはたまらない内容となっています。

ぜひご覧ください♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!