ショーンティール『クイーンメアリー』ルイ役の彼女歴や身長、インスタやツイッターなどWiki的詳細! 次シーズンはどうなる?

こんにちは、「にぎわす.com」のふじさんです^^

NHKBSプレミアムで、第2シーズンが始まり、
クイーン・メアリー
愛と欲望の王宮
(原題: Reign)
今まで観た事なかったお顔がたくさん出ていますね!

Reign S2
典拠: Buddy TV

で、今日はその中から、

ルイ・コンデ役
ショーン・ティール

をピックアップしてみたいと思います!

典拠: Alchetron

本作では、既婚のメアリーを好きになるイケメン王子を演じていたショーン。

一体どんな方なんでしょうか?

『クイーン・メアリー』のメイン出演キャスト

典拠: setinparis

メアリー・スチュアート役アデレード・ケイン
・・・(日本語吹き替え: 一杉 佳澄)

フランス王太子フランソワ役トビー・レグボ
・・・(声: 堀江 一眞)

バッシュ(セバスチャン)役トーランス・クームズ
・・・声:前田 一世

ルイ・コンデ役ショーン・ティール

仏国王アンリ2世役アラン・ヴァン・スプラング

仏王妃カトリーヌ役ミーガン・フォローズ

ケナ役ケイトリン・ステイシー  

ローラ役アナ・ポップルウェル 

グリア役セリーナ・シンデン 

エイリー役ジェネッサ・グラント 

ノストラダムス役ロシフ・サザーランド

ルイ役ショーン・ティール プロフィール

~と宣材データ、出演番組より~

典拠: Alchetron

名前: Sean Teale(ショーン・ティール)

本名: 
Sean James Teale
(ショーン・ジェームズ・ティール)

生年月日: 1992年6月18日(25歳)

出身地: 英国ロンドン

活動分野: 俳優

身長: 185㎝

出身校: 
ラティマー・アッパー・スクール、
マンチェスター大学(歴史&経済専攻)

Facebook Sean James Teale

Instagram Sean Teale(@seanjamesteale)

Twitter Sean Teale(@seanjteale)

高身長&中東系のエキゾチックな顔立ち
ショーン・ティールの生い立ちと学生生活

ショーン(本名:Sean Iames Teale)はイギリス・ロンドン出身の25歳(2017年現在)。
ベネズエラ、スペイン、ウェールズ系のイギリスの方です。

出典元:imdb

彫りの深いお顔は多国籍のご先祖様から受け継いでるんですね~!

お父様ノエルは、ITコンサルタント、お母様フィニーは、デザイン広告会社に勤務。

ロンドンの私立学校「ラティマ―・アッパー・スクール」で、ラグビーやサッカーなどのスポーツに励む一方、演劇活動にも参加。

そこでの演技がスカウトの目に留まり、アドバイスを受けたことをきっかけに一気に演劇の道を目指すことになります。

その後、イングランド最初の年大学の一つ、マンチェスター大学で歴史と経済を専攻し、役者のキャリアも積んだようです。

知識と教養を兼ね備えた俳優さんのようですね!

ショーン・ティールの、デビューと
『スキンズ』、『クイーン・メアリー』等過去出演作品

ショーンは、2010年1月に『Sergeant Slaughter, My Big Brother(原題)』のディレック役でスクリーンデビューを果たします。そして、幸運なことに、このデビュー作は、2010年のシカゴショートフィルムの監督賞を受賞します。

同年、「スポンジ・ボブ」「ドーラといっしょに大冒険」などを製作している米MTVネットワークニコロデオン制作の『Summer in Transylvania(原題)』に第1話に狼男ブラッド役で出演。

また、ショーンは、2011年、若者のリアルな苦悩を描いた『スキンズ』のシーズン5・6にニック・レバントして登場。

ミニという女の子から始まり、最後はゲイの男の子にまで手を出してしまうというディープな役を体当たりで演じ、彼の知名度を一気にあげます。

『スキンズ』ニック・レバント役のショーン
出典元:Alchetron

さらに、2014年には、ドラマ『セルフィリッジ英国百貨店』そして、現在NHKで放映中の『クイーン・メアリー』シーズン2に登場してます。

この『クイーン・メアリー』のドラマでは後に恋人となる主演女優、アデレード・ケインとの出会いも。(この後詳しく!)

また、2015年のSFシリーズドラマ『インコ―ポレイテッド』では、主役ベン・ラーソンに大抜擢されます。

このドラマ、製作総指揮したのは『グット・ウィル・ハンティング』のベン・アフレックとマット・ディモンの同級生最強コンビです!

出典元:wikipedia

貧しい者たちは「レッドゾーン」に裕福な者たちは「グリーンゾーン」にと貧富の差で住む地区が決められている近未来のアメリカ。

そんな中、グリーンゾーンに住むエリートサラリーマンが失った自分の過去を追っていくうちに会社組織ぐるみの巨大な陰謀に巻き込まれていくというストーリー。

このドラマで、ショーンは主人公のベン・ラーソンを演じます。

環境問題に関心が強いマッド・ディモンが製作に関わっただけあって、随所に地球の環境問題がちりばめられたドラマです。

残念ながら、シーズン1で打ち切りになってしまいましたが、ショーンが珍しくひげをそり、ビシッとスーツを着こなした姿が見れる貴重な役です。

出典元:Syfy

イケメン王子、ショーン・ティールのプライベート 
彼女は?結婚は?
『クイーン・メアリー』アデレード・ケインとフィービー・ダインバー

ショーンのプライベートのお相手はというと、2014年11月頃から『クイーン・メアリー』で共演した2歳年上のアデレード・ケインと付き合っていました。

ある情報筋によると、二人は1年半の交際後、同棲を始めたそうですが、付き合って2年後の2016年には破局したようです。

アデレードの誕生日に彼女の弟(一番後ろ)とスポーツ観戦するショーン
出典元:pinterest

その次のお相手は、フィービー・ダインバー。

出典元:imdb

 

彼女もイギリス人のアクターで1995年生まれの現在22歳。

スリムで透明感のあるきれいな方ですね。
なんか元カノ・アデレードと似てません?

このお二人、2017年現在も仲良くお付き合いされてるそうですよ~

出典元:instagram

ショーン・ティールの、最新作と
『クイーン・メアリー』シーズン3はどうなる!?

そんなイケメンモテ男のショーンですが、お仕事も頑張ってます!

最近は、2017年放送予定のX-MEN系SFドラマ『The Gifted(原題)』のレギュラー出演が決まっており、自身のツイッターでもガンガン宣伝してます。

出典元:twitter

監督は、X-MANシリーズ監督のブライアン・シンガー。

ショーンは、光の粒子を自在に操れる反逆派ミュータント、マルコス・ディアスとしてレギュラー出演してます。

『クイーン・メアリー』で見せる知的なコンデ役とはまた違ったショーンの魅力が見れるので楽しみですね!

また、NHKBSプレミアムで放送されている『クイーン・メアリー』シーズン2では、ショーンは登場したばかりになってますが、アメリカではもうすでにシーズン3はもとよりファイナルシーズン4も2017年2月より放送スターしてます。

シーズン3は、まだDVDも出ておらず、Netflix等ネット配信も未定。

ぜひ、NHKにファイナルまで放送してほしいですね~

今後もショーンの活躍に目が離せません!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC