ネルハドソン『女王ヴィクトリア』かわいい侍女スケレット役は誰? 身長や体重、彼氏など人気の過去出演作品も!

こんにちは、「にぎわす.com」のふじさんです^^

  皆さん、大ヒット英国ドラマ「ダウントン・アビー」の次にきた注目のドラマ知っていますか?

英国itvで2016年に放送され人気を呼んだ歴史ドラマ
女王ヴィクトリア 愛に生きる
(原題:Victoria)』
です。

典拠:itv.com

NHKでも2017年7月30日(日)から放送が予定されている話題の宮廷ロマンスなんです。

今回は、このドラマに王室の侍女、エリザ・スカーレット(スケレット)役として登場する
ネル・ハドソンについて紹介したいと思います。

典拠: Outlander Online

『女王ヴィクトリア 愛に生きる』のメイン出演キャスト

典拠: Radio Times

女王ヴィクトリア役ジェナ・コールマン・・・(日本語吹き替え: 蓮佛 美沙子)

ザクセン=コーブルク=ゴータ公国公子アルバート役トム・ヒューズ
・・・(声優:前野 智昭)

メルバーン役ルーファス・シーウェル・・・(声:堀内 賢雄)

ケント公妃役キャサリン・フレミング 

サー・ジョイ・コンロイ役ポール・リース 

王室侍女スケレット役ネル・ハドソン

ネル・ハドソン プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠: Pinterest

名前: Nell Hudson(ネル・ハドソン)

本名: 
Nell Rose Hudson(ネル・ローズ・ハドソン)

生年月日: 1990年11月19日(26歳)

出身地: 英国ウェストミッドランド

活動分野: 女優、シンガーソングライター、

身長: 163㎝

体重: 48kg

胸囲: 86㎝

ブラサイズ: 85C

出身校: オックスフォードスクールオブドラマ

 Instagram Nell Hudson(nell.hudson)

Twitter Nell Hudson(@nellrosehudson)

侍女スケレット役ネル・ハドソンの生い立ちや学歴など

典拠: Wikipedia

ネル・ハドソンは、1990年11月19日生まれ。

今、イギリスで活躍中の若手女優です。

イギリスのウィスコンシア州の小さな村の農場出身で、姉とネル、弟の3人姉弟です。

きょうだいの真ん中に生まれたせいか、常に人の注意を惹きたくてそれが女優になりたいきっかけだったとあるインタビューで語っています。

 そして、2012年、オックスフォード演劇学校を卒業。

この学校を選んだ動機について、ネルは「オックスフォード演劇学校は、新しい学校で、活気に満ちていてわくわくするようなそんな校風が好きだったわ。

ここで古典的な演劇のトレーニングを受けたおかげで今のTVや映画のお仕事につながる演劇の土台を作ることができたの。」と回答。

直感でこの学校に決めたとのこと。

決断力がありそうな人ですね。 

ネル・ハドソンの、メディアデビュー
&ドラマや映画など過去出演作品
 

出典元: Outlander Online

ネルのデビュー作は、2012年のBBC放送の病院を取り巻くヒューマンドラマシリーズ『Holby City』

この病院ドラマへの出演は、自分のような若手俳優にとってキャリアのスタートポイントだったとネルは振り返っています。

そして続く2014年、いよいよ彼女の代表作『アウトランダー』へ出演します。

『アウトランダー(Outlander)』は、ダイアナ・ガバルドン原作『時の旅人クレア』を第一作とする米英共作のタイムスリップSFファンタジードラマ。

出典元:Access Hollywood

この物語、なかなかな奇想天外ぶり。

まず物語は、1945年、第二次世界大戦中にスコットランドのストーンヘンジを旅行中だったクレアと夫のフランクが1743年の世界へタイムスリップするところから始まります。

そこで、ハイランダーという地方の住民であるジェイミーと出会い、二人は恋に落ちるのですが、、、そのジェイミーをめぐって恋敵になるのが、ネルが演じるリアリー・マッケンジーなんです。

ネルは、この憎まれ役を好演し、次回作『女王ヴィクトリア 愛に生きる』へつなげます。

ネル・ハドソンの女王ヴィクトリア 愛に生きる』こぼれ話

 ネルが演じるスカーレットは、王室の侍女で女王の衣装・ヘアセット担当となる女性。

頭が良く裁縫の腕もピカ一ですが、周囲に素性を話さない、ミステリアスな役柄です。

出典元:Oxford School of Dorama

インタビューで、「撮影時何が一番難しかったか」と聞かれ、ネルは最初「コルセット」と言うも、そのあとすぐに

「コルセットは痛かったけど、大丈夫だったわ。

それより昔の時代に使う言葉かな。シェイクスピアを演じるまではいかなくても、さかのぼる年代によって言葉ってすごく変わるわ。

でも、結局、人は人、愛は愛、嫌悪は嫌悪、恐怖は恐怖。言葉は違っても人間の根本は同じ。その点、スカーレットを演じるのはそんなに難しくなかったわ。」

と締めくくっています。


 あと、ドラマとは関係ないですが、意外だったのが身長。

ネル・ハドソンは約160㎝(5フィート4インチ)。

もっと高く見えましたが、確かにレッドカーペットでは、かなり高いヒール履いていましたね。

そしてさらに低いのが、女王ヴィクトリア役のジェナ・コールマン。

実は約154㎝しかなくて、ネルは「ジェナはほんと小さいの!」と言っていました。

実はカワイイ!
ネル・ハドソンのプライベート
彼氏・恋人は居るの? 結婚は?

典拠: the serene mage.deviantart.com

上記のように今、ドラマに引っ張りだこの彼女ですが、プライベートの方はというと…。

女優という職業の傍らシンガーソングライターの顔も持つ彼女。

2014年5月には、本国UKで超有名な伝説のバンド「スクイーズ」のメンバー、ジュールズ・ホーランドとイギリスのポップバンド・ディーコンブルーと共にツアーを回るほどの実力の持ち主。

なんとウクレレも弾けちゃいます。

すごすぎる!

 また、ネルは、熱心な読書家で、『アウトランダー』の撮影中、なんと33冊もの本を読んでいます。

「ハリーポッター」の熱狂的ファンでもあるそうです。この読書家の要素もきっと役を演じる上でプラスになっているんでしょうね。

 そんなマルチな才能を持ち、あの小悪魔的な美しい容姿を持つネル。

ちょっとクールで近づきがたい感じかと思いきや。。。

撮影がないオフの時はほとんどすっぴん!

本人曰く、テレビや英語のメイクは濃いから休みの時ぐらいはお肌を休ませてあげなくてはとのこと。

服装も日中はとってもカジュアル。

でも、夜はグラマーでセクシーな格好で出歩くとか。

出典元:Daily Mail

また、あるインタビューで、「私の名前(Nellネル)をNeilネイルと呼んでも気にしないわ」と細かいことは気にしないおおらかさが親しみを感じられますね。

恋のお話の方はというと…。

以前、ロンドンのバンド「Flyte」のボーカル、ウィル・ティラーと付き合っていましたが、最近は特に誰とも付き合っていないようです。

出典元:Getty Images

ネル・ハドソンの、最新作

 彼女の最新作といえば、『女王ヴィクトリア シーズン2』

本国イギリスでは、2017年秋、クリスマス特番として放映予定です。

出典元:Buss Express

シーズン1がようやく今放映される日本でシーズン2が放映されるのは・・・・・・何年後かな?

楽しみですね!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC