ローレンスフィッシュバーンはサミュエルLジャクソンや松平健に似すぎてる!若い時やお騒がせ娘モンタナ、マトリックスやアベンジャーズなどマーベル常連俳優の最新情報をWikiより詳しく

こんにちは、『にぎわす.com』のJasmineです!

今回テレビ大阪でも放送中の海外ドラマ

CSI:科学捜査班

(原題: CSI: Crime Scene Investigation)』シーズン10

典拠: amazon.com

みなさん、観ておられますでしょうか?

その中から今日は、

主人公:レイモンド・ラングストン役

ローレンス・フィッシュバーン

典拠: ION Television

をピックアップしてみたいと思います!

一見コワもてな感じのする俳優さんですが、一体どんな方なのでしょうか?

『CSI:科学捜査班 シーズン10』の出演キャスト

典拠: D Life

レイモンド・ラングストン役ローレンス・フィッシュバーン
・・・(日本語吹き替え:銀河 万丈)

キャサリン・ウィロウズ役マーグ・ヘルゲンパーカー
・・・(声優:高島 雅羅)

ニック・ストークス役ジョージ・イーズ 
・・・(声:家中 宏)

ジム・ブラス役ポール・ギルフォイル

グレッグ・サンダース役エリック・スマンダ 

デヴィッド・ホッジス役ウォレス・ランガム

ウェンディ・シムズ役リズ・ヴァッシー

デヴィッド・フィリップス役デヴィッド・バーマン

アル・ロビンス役ロバート・デヴィッド・ホール

ローレンス・フィッシュバーン プロフィール

引用元:blackdoctor.org

名前: 
Laurence Fishburne(ローレンス・フィッシュバーン)

本名: 
Laurence John Fishburne Ⅲ
(ローレンス・ジョン・フィッシュバーン三世)

愛称: 
Larry(ラリー)、
Fish(フィッシュ)

生年月日: 1961年7月9日(56歳)

出生地: アメリカ合衆国ジョージア州オーガスタ

出身地: ニューヨーク州ブルックリン

活動分野: 
俳優、戯曲家、プロデューサー、脚本家、映画監督

身長: 184㎝

体重: 89 kg

胸囲: 107㎝

ウエスト: 92㎝

腕周り: 37 cm

靴のサイズ: 28 cm

出身校: 
ハイスクール・オブ・ザ・パフォーミング・アーツ、
リンカーン・スクエア・アカデミー(演技専攻)、

好きな作家: パウロ・コエーリョ

好きな本: 
『アルケミスト -夢を旅した少年』パウロ・コエーリョ著

好きな場所: Cliff Bell’s(デトロイト)

所属事務所: パラダイム・タレント・エージェンシー

オフィシャルサイト: Laurence-fishburne.com

公式ブログ: 

母親: ハティー・ベル(中学の化学&数学教師)
父親: ローレンス・ジョン・フィッシュバーン Jr.
(少年院法務教官)

娘: モンタナ・フィッシュバーン、

娘: デリラ・フィッシュバーン、

息子: ラングストン・フィッシュバーン

ローレンス・フィッシュバーンの生い立ちと学生生活

ローレンス・フィッシュバーン(本名:ローレンス・ジョン・フィッシュバーン三世)は1961年7月30日生まれで今年57歳になります。

身長184cmです。

また、若いころの作品を見るとローレンスのニックネーム「ラリー」を使い、ラリー・フィッシュバーンとしてクレジットに名前が載っていますが、

1991年から現在のローレンス・フィッシュバーンとなっています。

アメリカ、ジョージア州のオーガスタで少年矯正官をしていた父親と中学の数学・科学教師をしていた母親の元に生まれました。

子どもの頃のローレンス。
典拠: Entertainmentwise

両親の離婚により幼いころに母親とニューヨーク州のブルックリンに引っ越した為、ブルックリンを地元だと思っているそうです。

演技はニューヨーク、マンハッタンにあるリンカーンスクエアアカデミーで勉強しました。

ローレンス・フィッシュバーンのデビューと『アントマン』『アベンジャーズ』などマーベル作品と、『マトリックス』など過去TV・映画出演作品

若き日のローレンス。
典拠: Reddit

子どもの頃から演技を始め、1973年にABCで放送された『ワンライフ・トゥ・リヴ(原題:One life to live)』でジョシュア・ホール役で初めて起用されました。

映画デビューは1975年に公開された『Cornbread, Earl and Me(原題)』で、警官が有名なバスケットボール選手を殺害するシーンの目撃者として出演しています。

その後1979年に公開された『地獄の黙示録(原題:Apocalypse Now)』ではオーディション当時14歳だったにも関わらず役を得るために17歳と嘘をついたそうです(本人談)。

ただ、この映画は撮影が長期に渡った為完成した時にはローレンスも本当に17歳になっていました。

引用元:picclick.de

様々な賞にもノミネート・受賞をしているローレンスですが、代表的な映画作品と言えばキアヌ・リーブス主演の『マトリックス』シリーズですよね!

三作全てにおいて出演し、ローレンスは主人公にとって父親的存在のモーフィアス役を演じています。

また、DCコミックスの『マン・オブ・スティール(原題:Man of Steel)』や、

『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生(原題:Batman v Superman:Dawn of Justice)』には主人公の務める新聞社の編集長であるペリー・ホワイト役で出演しています。

映画『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』
典拠: NerdBastards.com

DCの続編である『ジャスティス・リーグ(原題:Justice League)』には、残念ながらスケジュールの都合で参加していません・・・。

TVシリーズでは本家CSIの出演が有名ですが、スピンオフシリーズの『CSI:マイアミ(原題:CSI:Miami)』と、

ゲイリー・シニーズ率いるCSI:ニューヨーク(原題:CSI:NY)にも各1話ずつレイモンド・ラングストン博士として出演しました。

2010年には、人気SFシリーズ3作目!
映画『プレデターズ』に空挺部隊出身の元軍人・・・ロナルド・ノーランド役で出演!

映画『プレデターズ』
典拠: Nerdist

ちょっと悪役でしたけどね!

他には2013~2015年にNBCで放送されていた『ハンニバル(原題:Hannibal)』にジャック・クロフォード役で出演していました。

役者だけじゃないぞ!
ローレンス・フィッシュバーンの制作業

典拠: Digital Spy

俳優:ローレンスは、映画・ドラマ・演劇・舞台の脚本家やプロデューサー、映画監督などのエンターテイメント業界だけでなく、UNICEFのアンバサダーとしても活動しています。

他にも世界中の美術館を巡る「グッゲンハイム・モーターサイクルクラブ」の設立メンバーだそうです。

また、マーベルの新作アニメ『ムーンガール&デビルダイナソー(原題:Moon Girl & Devil Dinosaur)』の制作にも関わっていることが明らかになっています。

ローレンス・フィッシュバーンのプライベート
え?松平健+サミュエルLジャクソン÷2=ローレンス?

ローレンスとサミュエルLジャクソンが似ているというのは、有名な話ですね。

左: サミュエルLジャクソン、右:ローレンス・フィッシュバーン
典拠: Uproxx

サミュエルによると「2人が並んで立っているとしたら相手の名前を呼ばれる」程よく間違われるそうですが、

象徴的なエピソードが2014年にサミュエルが映画の宣伝でKTLAの中継インタビューを受けたときのことです。

その年のスーパーボウルのCMにローレンスが出ていたのですが、レポーターがサミュエルに対してCMに関する質問をしてしまったのです!

サミュエルは「私はローレンス・フィッシュバーンじゃない!2人とも有名な黒人俳優だが全く似ていない」と叫んでいました。

また、このことに対してローレンスは

「全く似ていないのに25年間も似ていると言われている。ただ、40年前はダスティン・ホフマンとアル・パチーノが同じ状況だったことを考えると特に怒ってはいない」と話していました。

サミュエルLジャクソンはフューリー役でマーベル作品に多数出演しているのでもしかすると今後ローレンスと共演する作品も出てくるかもしれないですね‼

こちらは松平健さん。
一見、ローレンスかと思ってしまいますね。。。
典拠: ご本人公式HP

また、日本の有名俳優である松平健とも似ているとされていて、確かに似ていると話す人もいましたが、

サミュエルLジャクソンと松平健を足して2で割ったところで、当たり前ですがローレンスができるわけではありません(笑)

ローレンス・フィッシュバーンの話題の娘!
モンタナってなんの事?

実は昨年、人気ドラマSUITS/スーツにも出演中だった、二度目の奥様、ジーナ・トーレスと離婚したばかりの、ローレンス。

お二人の間には、2007年誕生した、娘のデリラちゃんがおられます。

また1人目の奥さんとの間には、息子さんのラングストンさんがおられますが、

『CSI: 科学捜査班』で、ローレンス演じるラリー・ラングストンという役柄名は、

この息子さんのお名前から来ているそう!

そしてもう一人!

何かと話題なのが、娘のモンタナさん・・・。

典拠: angularjsdevelopment.com

モンタナ・フィッシュバーンは、

最初の奥さんであるハイナ・O・モスとの間に生まれた娘です。

モンタナが話題になっていたのは、2010年にポルノ女優(チッピーD.)としてデビューしたからです。

ローレンスはデビューを知らず、モンタナに激怒。

いくつかの報道によると、縁を切る程の激怒っぷりだったそう。

デビューの理由は「キム・カーダシアンがセックステープの流出によって有名になったから」ということですが、2010年に2作出演した後は活動を辞めています。

映画のヒットによりオファーは多くきたものの、ヒット後にギャラが貰えず割に合わないと感じたようです。

ただし、モンタナがポルノ女優を始めたことが原因でハイナ・O・モスとは離婚しています・・・。

その後、2017年の春に「Move Your Body by Leslie and Montana」というワークアウト系アプリを発表しましたが、

同2017年3月には飲酒または麻薬運転で逮捕、その後釈放されるなどお騒がせっぷりはなかなか変わっていないようです。

モンタナ、逮捕時の写真。
典拠: nydailynews.com

ローレンス・フィッシュバーンの、最新作

引用元:comicbook.com

ローレンスの最新作は、今年8月31日公開予定のマーベル新作映画『アントマン&ワスプ(原題:Antman&Wasp)』です!

元々自身を「マーベルガイ」と認めるほどマーベル作品が大好きで、この映画でビル・フォスター役をもらう前にどの役が演じられるか自分でアイデアを売り込んでいたとのことです!

また、この映画に出演したことで、ローレンスはマーベル、DC両方の映画に参加した数少ない俳優の一人となりました。

どちらでもローレンスが見られるなんてファンにはたまらないですね!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!