オデッドフェール『ハムナプトラ』の超イケメン俳優の身長や妻と年収、24やチャームド、NCIS、バイオハザードなど映画ドラマ過去出演作をWikiより詳細に

こんにちは、「にぎわす.com」の Jasmineです^^

公開時から大人にも子どもにも大人気の歴史アドベンチャー映画!
1999年、ハムナプトラ/失われた砂漠の都
(原題: The Mummy)

典拠: Amazon.com

その後も、
2001年、2作目
ハムナプトラ2/黄金のピラミッド

(原題: The Mummy Returns)

2008年、3作目ハムナプトラ3 失われた皇帝の秘宝
(原題: The Mummy: Tomb of the Dragon Emperor)

と、揃って、ミイラもバンバン出ますし、安心安定の子どもの食いつき抜群のアドベンチャーっぷりですね◎

その中から今日は、

アーデス・ベイ役

オデッド・フェール

をピックアップしてみたいと思います!

映画の中ではハムナプトラを守るメジャイのリーダー、剣術の達人として、なくてはならない存在を演じています。
役柄のみならず、ロングヘアー・肉体美・つい引き込まれるような顔立ちでも注目された(はず!)彼について探ってみましょう~

『ハムナプトラ』三部作のメイン出演キャスト

典拠: One Room With A View

リック・オコーネル役ブレンダン・フレイザー

エヴリン・カナハン役レイチェル・ワイズ

ジョナサン・カナハン役ジョン・ハナー

アーデス・ベイ役オデッド・フェール

イムホテップ役アーノルド・ヴォスルー

アナクスナムン役パトリシア・ヴェラスケス

ベニー役ケヴィン・J・オコナ―

テレンス・ベイ博士エリック・アヴァリ

アレックス・オコーネル役フレディ・ボース

イジー役ジョーン・パークス

三作目エヴリン・オコーネル役マリア・ベロ

三作目アレックス・オコーネル役ルーク・フォード

マグワイア役リアム・カニンガム

謎の少女:リン役イザベラ・リョン

ツイ・ユアン役ミシェール・ヨー

ミン・グオ将軍役ラッセル・ウォン

アー・シン・ハン皇帝役ジェット・リー

ヤン将軍役アンソニー・ウォン

チョイ役ジェシー・メン

オデッド・フェール プロフィール


引用元:zimbio.com

名前:  Oded Fehr(オデッド・フェール)

本名:  עודד פהר‎(オデッド・フェール)

愛称・通称:  

生年月日: 1970年11月23日(47歳)

出生地: イスラエル・テルアビブ 

活動分野: 俳優、声優

出身校:
ブリストル・オールド・ヴィック・シアター・スクール
(イングランド) 

身長:  187㎝

体重:  77kg

Twitter:  Oded Fehr (@odedfehr) | Twitter 

イケメンなのは小さいころから!?
オデッド・フェールの生い立ちと学生生活

引用元:pinterest.com

オデッド・フェール(以下:オデッド)は、イスラエルのテルアビブで、
地球物理学者でありマーケティングエグゼクティブでもある父と、
デイケアのスーパーバイザーである母の元に生まれました。

父はドイツ系ユダヤ人、母はドイツ系ユダヤ人・オランダ系ユダヤ人の血を引いており、その為ドイツやオランダからイスラエルに移住しなくてはならなかったそうです。

1989~1992年にはイスラエル海軍に入隊、
その後ドイツにてイスラエルの航空会社:エル・アル航空のセキュリティスタッフとして働いていました。

引用元:fanpop.com

従軍の経験があるからこそ、あの逞しくて男らしい、どこか覚悟のようなものが感じられるのでしょうか!?

ドイツで働いていたころにほんの少しの間だけドイツ・フランクフルトでドラマクラスを受講し、それがきっかけで演技に興味が!!

そしてイギリス・イングランドにあるブリストル・オールド・ヴィック・シアター・スクールに入学。

この学校は、毎年約2500人の入学希望者から、オーディションにて選抜し1年に12人だけが入学できるというとっても倍率が高い学校。

オデッドはそんな中を勝ち抜いて入学したなんて、元々才能があり、俳優になるべき人だったとしか思えませんね!!!

オデッド・フェールのデビューと映画『デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?』『バイオハザード』シリーズ、
ドラマ『チャームド』『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』『24:Legacy』など過去出演作品

引用元:imgkid.com

名門の演技学校を卒業後、オデッドは1998年に、映画『Kiss of Fire(原題)』・テレビ映画『Killer Net(原題)』でデビュー!

そして翌1999年、今では代表作の1つとなっている『ハムナプトラ/失われた砂漠の都(原題:The Mummy)』に出演!

デビューから2年だったなんて、エリート街道まっしぐらですね♪

主役の冒険家を演じるブレンダン・フレイザーや、ヒロインを務めたレイチェル・ワイズより、この謎に満ちたイケメンのほうが、無駄に気になった・・・という方も多いはず!

また、同年にコメディ映画『デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?(原題:Deuce Bigalow:Male Gigolo)』も公開!

ここでは豪邸に住むエリートジゴロを演じているのですが、フェロモンがダダ洩れしていてかっこいいのがおすすめです!笑

引用元:mancrushes.com

続編の『Deuce Bigalow:European Gigolo(原題)』も2005年に公開されています!

その後も2000年に『Texas Rangers(原題)』、

2001年に『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド(原題:The Mummy Returns)』、

2005年に『夢駆ける馬ドリーマー(原題:Dreamer:Inspired by a True Story)』、

2009年『Drool(原題)』など、挙げきれないくらいの作品に出演を続けています。

シリーズ物としては、『ハムナプトラ』や『デュース・ビガロウ』もそうですが、『バイオハザード』シリーズにも参加しています!

2004年『バイオハザードⅡ/アポカリプス(原題:Resident Evil:Apocalypse)』、

2007年『バイオハザードⅢ(原題:Resident Evil:Extinction)』、

2012年『バイオハザードⅤ/リトリビューション(原題:Resident Evil:Retribution)』と3作品も!!

人気シリーズの作品に出演し、欠かせない役どころになると仕事も人気も安定してラッキーですね♪

引用元:zimbio.com

また、テレビ作品では2000年から『UCアンダーカバー特殊捜査班(原題:UC:Undercover)』に出演して知名度を上げていきました。

2004年からは『チャームド~魔女3姉妹~(原題:Charmed)』シーズン7でメインとなる悪役を演じ、

その後も『バーン・ノーティス/元スパイの逆襲(原題:Burn Notice)』

Law & Order: Los Angeles(原題)』、

NCIS~ネイビー犯罪捜査班(原題:NCIS)』、

Once Upon A Time(原題)』、

24:Legacy(原題)』など様々な人気ドラマにゲスト出演を重ねています。

典拠: Pinterest

2010~2013年に出演していた『Covert Affairs(原題)』では、モサドの諜報員を演じているのですが、スパイや警察ドラマへの出演の多さ、映画であれば『バイオハザード』シリーズなど・・・

イスラエルでの従軍経験がすごく演技にも生かされているような気がしますね♪

しかし、オデッドは銃に対して強い嫌悪感があるそうなので、それにも関わらず役柄では扱わなくてはいけないなんてきっと葛藤もあったでしょうね・・・・

インスタはある? 妻は誰?
オデッド・フェールのプライベート

では、様々な作品で活躍を続けるオデッドのプライベートについても少し迫ってみたいと思います!

まずは恋愛について。

オデッドは2000年12月22日に映画プロデューサーであるロンダ・トレフソンさんと結婚しています。

典拠: Zimbio

とっても美しい方で、お似合いの素敵な夫婦です!!

馴れ初めを知りたいですね♪
2人はロサンゼルスのオペラで出会ったそうですが、詳しい馴れ初めが知りたいですね♪

また、息子:アティカス君娘:フィンレーちゃんアゼリーちゃんの3人のお子さんもいます♪

引用元:incolors.club

少し見える娘さんが2人共とっても可愛いですね!!!

息子さんもきっとイケメンに違いありません!

アティカス君は既に15歳なのでもしかすると同じエンタメ界で見れる日も近いかもしれませんね!

オデッド・フェールの年収は?

次に気になる年収について。

人気作品に多く出演しているのでかなりの資産がありそうな感じがしますね!

引用元:pinterest.com

年収は実は、推定がバラバラで、90万ドル、1400万ドル、250万ドル、1100万ドル、4600万ドル、4000万ドルなどが現在予想算定されている額です。

推定が一番低い90万ドルだと約1億円、一番高い4600万ドルだと約52億円・・・・・!

出演作品を考えると1億だと低すぎる気がするので、50億円あってもおかしくないですよね?

いずれにしても信じられないくらい高額なので、どんな暮らしができるのか気になるところです…笑

オデッド・フェールのインスタなどSNSは?!

典拠: Flick Filosopher

最後にプライベートが覗きやすいインスタについて。

インスタは2つ見つかるのですが、どちらもフォロワー数が500人程度と少なく、公式マークがついていません。

恐らくファンアカウントではないかと思われますが、どうなんでしょうか?

本人のインスタが開設されるのが待ち遠しいです!!

Twitterはあるようですが・・・

次の映画作品は?ドラマは出る?
オデッド・フェールの声が聴ける最新作『バットマン』アニメ

では、最後にオデッドが堪能できる最新作について!

映画の最新作は2016年に公開されたアニメ映画『Batman Unlimited: Mechs vs Mutants(原題)』

オデッド本人が拝めるのは2013年公開の『ノンストップ救出(原題:Inescapable)』です!

引用元:pinterest.com

ドラマ最新作は『殺人を無罪にする方法(How to Get Away with Murder)』シーズン4の7話にゲスト出演をしました。

現在のところ、2018年以降の情報はまだ出ていませんが、

これからどんな作品でオデッドが見られるのか、とっても楽しみですね!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!