ウエストの細さがニュースに!かわいいリリージェームズの身長や彼氏、ダイエット法など画像アリ

こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^

今回、2016年(平成28年)9月25日(日)からNHKで始まった

レフ・トルストイのロシア歴史小説『戦争と平和』

典拠: independent.co.uk

典拠: independent.co.uk

なんとも小難しい・・・

と、思いきや、観ているうちになんとも考えさせられる作品ですよね!

で、今日はその中から、

ナターシャ・ロストワ役リリー・ジェームズ

典拠: bbc.co.uk

典拠: bbc.co.uk

でにぎわってみたいと思います!

『戦争と平和』のメイン出演キャスト

典拠: dailymail.co.uk

典拠: dailymail.co.uk

ピエール・ベズーホフ役ポール・ダノ・・・(日本語声優:加瀬 康之)
アンドレイ・ボルコンスキイ役ジェームズ・ノートン・・・(声:間宮 祥太朗
ナターシャ・ロストワ役リリー・ジェームズ・・・(声:坂本 真綾)
フェージャ・ドーロホフ役トム・バーク・・・(声:福田 賢二)

ニコライ・ロストフ役ジャック・ロウデン・・・(声:小松 史法)
エレーヌ・クラーギナ役タペンス・ミドルトン・・・(声:佐古 真弓)
アナトール・クラーギン役カラム・ターナー・・・(声:花輪 英司)

リーザ・ボルコンスカヤ役ケイト・フィリップス・・・(声:永田 亮子)
ソーニャ・ロストワ役アシュリング・ロフタス・・・(声: 園崎 未恵)
マリア・ボルコンスカヤ役ジェシー・バックレイ・・・(声:渋谷 はるか)

リリージェームズ公式プロフィール

~公式ホームページと宣材データ、出演番組より~

典拠: pursuitist.com

典拠: pursuitist.com

芸名: Lily James(リリー・ジェームズ)

本名:
Lily Chloe Ninette Thomson
(リリー・クロエ・ニネッテ・トムソン)

生年月日: 1989年4月5日(27歳)

出身地: 英国サリー州エシャー

活動分野: 女優

身長: 170㎝

体重: 55kg

胸囲: 86㎝

ブラサイズ: 70-75C

ウエスト: 61㎝

ヒップ: 89㎝

服のサイズ: 9号

足のサイズ: 26.5cm

出身校:
アーツ・エデュケーショナル・スクール・トリン校、
ロンドンギルドホール音楽演劇学校

趣味: ヨガ、サイクリング

好きな事: 演じる事、踊る事

好きなディズニーキャラクター:
アリエル(リトルマーメイド)とベル(美女と野獣)

好きな食べ物: チョコレート

所属事務所: United Talent Agency

Facebook
Lily James(@LilyJamesOfficialSite)

Instagram
lilyjamesofficial(@lilyjamesofficial)

リリー・ジェームズの本名と生い立ち

典拠: express.co.uk

典拠: express.co.uk

1989年4月5日、イギリスのサリー州エシャー生まれの27歳!

本名は「リリー・クロエ・ニネッテ・トムソン」

2008年に癌で亡くなったミュージシャンのお父様:ジェイミー・トムソンと、

お母様ニネッテさんとの間に生まれました。

なので、本名の「リリー・クロエ・ニネッテ・トムソン」というのと、
芸名の「リリー・ジェームズ」というのは、ご両親のお名前を貰っているんですね!

ちなみにお婆様のヘレン・ホートンはアメリカ人女優。

『エイリアン』でマザー役の声優を務めたり、『スーパーマン3』に出演された女優さんだそう。

ミュージシャンのお父様も、一時期俳優をされていた事があるそうで、筋金入りですね。

ちなみにリリーちゃんには

お兄様のチャーリーと、弟さんのサムが居るそう。

アーツ・エデュケーショナル・スクールのトリン校を卒業後、

2010年(21歳の時)、オーランド・ブルームやユアン・マクレガーを輩出した、ロンドンの名門校:ギルドホール音楽演劇学校を卒業。

次項目: 次世代のキーラ・ナイトレイと揶揄される
リリー・ジェームズのキャリアと活躍

ポスト「キーラ・ナイトレイ」の呼び声!
リリー・ジェームズのキャリアと活躍

典拠: pinterest.com

典拠: pinterest.com

ギルドホールを卒業したその年、テレビドラマ『Just William』のエセル・ブラウン役でテレビデビュー。

翌年(2011年)シェイクスピア演劇『オセロ』でデズデモーナ役を演じ、歳の離れた旦那様を盲目的に愛するという、難しい役どころを演じきった。

2012年映画『タイタンの逆襲』のコリーナ役でついにハリウッドへ進出した。

『ダウントン・アビー』で、
リリー・ジェームズの有名人に!

同年、イギリス系アメリカ人の歴史的背景を舞台とした、
テレビシリーズ『ダウントン・アビー』で、
奔放な一人娘レディー・ローズ・マクレアを演じ、一躍人気者に!

リリーはそれで映画俳優組合からドラマシリーズで最も優れたパフォーマンスをこなしたという事で賞を勝ち取っている。

『シンデレラ』で、文字通りのシンデレラガールに!

そして2015年ディズニーの実写映画『シンデレラ』で、ヒロイン・シンデレラを演じ、大ブレイク!

典拠: pinterest.com

典拠: pinterest.com

ちなみに、シンデレラ役は当初エマ・ワトソンちゃんに決定済であったところ、契約がうまくいかず、キャンセルになったところ、オーディションに受かって、躍り出たのが、このリリーちゃん!

まさにシンデレラガールやないかいっ!

当初リリーがオーディションで受けた役は、あのイジワルな継姉のうちの一人・アナスタシア役だったらしい。。。

2016年にはロシア歴史文学ともいえるトルストイの『戦争と平和』で、天真爛漫で活発、かつ恋に憧れる少女を演じている。

典拠: dailymail.co.uk

典拠: dailymail.co.uk

尚、上記のドラマや映画の間にも、2012年チェーホフの『かもめ』ニーナ役や、
2016年シェークスピアの『ロミオとジュリエット』など、古典戯曲の舞台もこなし、

心優しい少女の役から、既婚者、セクシーで妖艶な役、
『プライド&偏見&ゾンビ』(2016)などホラーなどもこなし、
その可愛さもさることながら、演技力には安心安定の定評がある。

次ページ:ニュースにまでなったリリー・ジェームズの細いウエストと、
気になるダイエット法や体型維持の方法!

スポンサーリンク
レスポンシブ PC